この後

総閲覧回数:114,870回 / 推薦評価:5個(内 論客4人) / ブログ拍手:2,327
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
<=次の記事 ミレニアム?
=>前の記事 本多真梨子さん

1.
2020/03/06 「この後」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:2個

2時から時代劇専門チャンネルで「必殺からくり人」12話「鳩に豆鉄砲をどうぞ」というエピがあって
その中で岸田森氏が歴史上の実在の人物「鳥居要蔵」(名前の字が判らない)を演じてるんだけど
この人物は「妖怪」という異名を持っていたという事で岸田氏が激ハマリだった。
投獄された高野長英だったか?の取り調べで調書の捏造を指摘され「でっち上げかどうかを決めるのは私だ」と言い
高野長英に「貴方は恐ろしい人だ、日本を不幸せにする」と言われて「光栄ですな」と返した時の
イッてる微笑を浮かべてるシーンが怪優岸田森氏の本領発揮だった。「帰ってきたウルトラマン」で割と普通の
自動車工場の青年経営者みたいな坂田長兄になってるけど、岸田氏は普通の役より狂気を孕んでる役の方が
似合ってたと思う。まあ坂田氏も悪くはないけど。

コメントする(論客のみコメント可能記事)2個


[他の記事も読む]
<=次の記事 ミレニアム?
=>前の記事 本多真梨子さん


この論客の記事全て
↑上へ