気が向いたら更新するメモバジリコ.

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:35,406回 / 推薦評価:75個(内 論客42人) / ブログ拍手:149
 15日14日13日12日11日10日9日8日
閲覧28 (-6)34 (+9)25 (-17)42 (-17)59 (+44)15 (+7)8 (-5)13
階位3232323232343434
ポイント1,601,1901,601,1901,601,190
(+100)
1,601,090
(+2,100)
1,598,990
(+13,400)
1,585,590
(+150)
1,585,440
(+2)
1,585,438
偏差値128.90128.92128.93128.97128.84128.21128.24128.27

最近閲覧されたログイン状態の論客
シャル / オルタフォース / れいんぼーきんぐ / 十傑集 / mosukuwa / S・N / shioko07 / カトル / ジョニーナンマイダー / 情熱 / 弥生一 / たぴおか / 消しゴム / E・カリング / ミルナ- / はんぶらび / アマンドの木 / カイネル・ドゥ・ラファティ / シューゴ / 小島かじり虫 / CHIGE / 667 / かぷ / bit / ショウ♪♪ / soka / 霧の童話 / MONKEN / Docty Junsai
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報
DB構築()
他己紹介
18/07/24
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12018/12/30雑記年末だし、今年の評価とか振り返る..
22018/11/26個人的なメモ(独り言)..少女歌劇スタァライトのアプリ、スタリラ【リリース開始..
32018/11/19世間話ガルパン最終章二話、放映日確定..
42018/11/09世間話がっこうぐらし!(実写)の予告来ましたー!..
52018/10/19個人的なメモ(独り言)..最近キテるらしいヒプノシスマイク..
=>前の記事 最近聞いてる曲紹介
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12018/11/19OYJAR40お邪魔します。決まりましたね~以前の情報の際にもブログで書い..
22018/08/12OYJAR40こんにちは。クモですか。私だったらドラちゃんよろしく気絶しそ..
32018/07/19OYJAR40お邪魔します。TSUTAYA、ブックオフ、どちらも見ていると..
42018/07/14ショウ♪♪こんにちはーっ僕は漫画とか古いゲームを買うのによく利用してい..
52018/04/17H&j失礼しますTSUTAYAとGEOの衰退は自分にとって兵糧攻め..
その他最近のコメント
1.
2018/12/30 (2018/12/31更新) 「年末だし、今年の評価とか振り返る」 分類: 雑記
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:9個

ご無沙汰です。
年末年始は仕事がバリ忙しいので中々作品が見れてませんで大した活動は出来ていません。
活動と言っても見たい作品を見て思ったことを述べるだけなので元々がたいしたことないといえばそうなんですけれどね

まあ、これを期に今年の評価をざざっと振り返ろうかと思いましてね
毎年やってないくせに今更なんやねんと思わないでもないですが、それはそれ、これはこれ。やらないよりやる。

2018年の評価内訳

最高 2作品 「ボヘミアン・ラプソディ」(映画)「ペンギン・ハイウェイ」(小説)

とても良い 15作品 「DEVILMAN crybaby(アニメ)」 「HiGH&LOW THE MOVIE(日本映画)」等
うち、アニメ8作品 ドラマ1作品 日本映画3作品 海外映画3作品

良い 22作品 「ジグソウ:ソウ・レガシー(海外映画)」「カメラを止めるな!(日本映画)」等
うち、アニメ8作品 漫画1作品 小説1作品 日本映画5作品 海外映画7作品

普通 8作品 「グリム・アベンジャーズ(海外映画)」 「ポプテピピック(アニメ)」等
うち、アニメ2作品 漫画2作品 日本映画3作品 海外映画1作品

悪い 8作品 「スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐(海外映画)」「殺人ワークショップ(日本映画)」等
うち、アニメ1作品 日本映画3作品 海外映画4作品

とても悪い 2作品 「TIME/タイム(海外映画)」ブライト(海外映画)等

最悪 1作 「チェーン(日本映画)」

以上全てで67作品が今年見て評価した作品

意外と悪評が少なく、個人的には豊作だったのかなーという結果です。

個人的に今年やってしまったな~と思ったのは登録作業で「道化死てるぜ!」の登録でR指定に気が付かなかったことですね
指摘が来て、運用掲示板でも報告が上がっていたのですが気がついた頃には数日すぎていたのでなあなあにしてしまいました…
本当に申し訳ないです、以後気をつけます。

しかし、一年あったのにたったの67作品かよ…という気もします。
今、実は視聴中の作品が二作品そろそろ終えれそうなので、2~3作品は年内にいけるのかどうか…
来年のことを言うと鬼が笑うとは言うけれど、来年こそは見たいのに見れていない作品を消化できる年になればなぁ…
あと登録した自分しか見ないであろうマイナー作品も登録したからには消化せねばですね。

サブで登録したあにこれはサボっています…
全く同じ文章にするのもつまらんので、こっちは見終わったあとに勢いで評価を書いて、あにこれはもっと丁寧にと思ってはいるのですが…
中々そういう手間ひまをかける時間が無くてですね…(言い訳)

映画もどこかサブで登録してここの避難先を設けておきたいところ
というのもここの利用規約の「いつ閉鎖するかわからんよ(要約)」がコワすぎて有事には備えたいですわ…

落とし所が分からずグダつきましたが、来年こそは何か新しいことを始める年にしたいです。

最後に今年、作品登録作業を承認していただいた方、推薦をくれた論客の方や外部のお方、普段自分からコメントしてないのに、僕なんかにコメントや拍手をくれる方本当にありがとうございます!

数字が目的と化すと怖いので気にしないようにはしているのですが、やっぱり貰えると嬉しいです。
実はいきなり絡みのない僕からもらっても怖いだろうと思って、興味深かった記事には無記名拍手したりしてました。自意識過剰だったかな~

口下手なので今後もこの感じで活動したいですね。では良いお年を…

コメントする9個

2.
2018/11/26 「少女歌劇スタァライトのアプリ、スタリラ【リリース開始からのプレイ感想】」 分類: 個人的なメモ(独り言)
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

少女☆歌劇 レヴュースタァライトのアニメは個人的にはすごく面白かった。
運命のレビューだけが舞台装置なのかと思いきや、ひかりと華恋の約束と二人の目指す舞台「スタァライト」が運命のレビューとリンクしていく12話で描かれた壮大でいて、舞台少女という狭い世界を俯瞰的に映した秀作だと思っている。

で、まあそれのアプリ版である「少女 歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」(通称、スタリラ)の話だ
一応このサイトではアプリゲーも登録対象ではあるようだが、今回は感想というより愚痴が主になるので日記で、あとこれは自分への戒めでもある。

先に良い点を挙げていこう。
比較的挙動が軽く、うっかり別タブを開いても割とすぐに復帰出来る。
キャラクターのCGはよく出来ていてフルボイスなのもグッドだ。特に手に入れたキャラをボディタッチするときちんと反応するのが良い
詳しくはスタリラ パイタッチで検索!

それと新たに加えられた設定としてアニメでは聖翔音楽学園がメインとして出てきたが、新たに三つ学校が加わり、キャラクターも多彩で目移りしてしまうこと間違いなしであろう。
アプリで付け加えられた後出し高校かと思いきや、ちゃんとキャラが立っていて面白いです。メディアミックス展開を想定している作品は強い…(確信)

で、ここからが愚痴なんですけど
まあゲームとしてはよくありがちなキャラクターを強化してタップして適当に攻撃していくよくあるスマホゲームだ。
スマホでやるゲームにガチガチの面白さなんて誰も求めていないんだからこれはこれで良いかな。別に特別叩くことでもないよ。

それに僕が求めていたのは新たなストーリーとキャラクターであろう。いわばキャラゲーとしてこのゲームに期待を寄せていたわけ
で、問題ってのは!キャラがガチャで当たらねえ!ってことなんですよ!

スマホゲーで欲しいものが当たらないのはよくある話だ
でもこのゲームはキャラステータスをアップさせる装飾品のような物とキャラが同じガチャで排出される。
つまり、運が悪ければ武器が欲しいのに物資だけが当たるというような逆兵糧攻めが延々と続く

おまけに☆4レアキャラの当たる確率は10連で回しても単発で回しても1.2%
低レアキャラでも鍛えれば良いじゃんと妥協に逃げようとしても先程言った装飾品(このゲームでは通称メモワール)だけが当たる可能性もある。
メモワールも強ければ別に既存の持ちキャラ強化に使えるが☆4のメモワールは4%とこちらもかなりシビア

いや、マジでさ二回、三回回して既存の物しか当たらないって頭おかしいよ…
友達に愚痴ったらFGOやスクフェス、マギレコよりマシって言われたけどキャラを愛でに来たのに使えない素材ばっか回されたら愚痴りたくなるって!

どうせここで確率の見直しや、キャラとメモワールでガチャ分けろって言っても届かないだろうからこれだけ言う
早くメインストーリー更新しろ、おれはそれだけを追うから

というわけで、もう二度と課金せんぞ!という自分への戒めを込めての記事でした。チラ裏失礼。

ちくしょう…

コメントする1個

3.
2018/11/19 「ガルパン最終章二話、放映日確定」 分類: 世間話
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:2個




2019年6月15日
思っていたより早かったなー以前明かされた情報だと来年冬でしたがね

思っていたよりはだけどな!全部で六話あるのにこのペースどないすんの?
まあ見に行くんですけどね…ところでSHIROBAKO劇場版って…?




コメントする2個


バジリコ さんのコメント (2018/11/19) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
OYJAR40 さん
コメントありがとうございますっ!
単純計算で言ったら完結十年。DVD、BRで特典や作画の修正が見れるまでに11、12年ってところですかね…ボックスとか考えるともっと掛かるかも…
僕もその頃には三十路超えになっているので、自分がその頃どうなっているのか不明すぎて色々とコワいですねw

同じ作品が好きな方として、ガルパンおじさん達の完結までの長寿をマジでお祈りしておきます。
まあ、これだけ長い期間あると再放送もまたあるし、ガルパンファン自体は不滅だと思います。ファンの老化は問題ない。

声優さんは脚本だけは早く作って声だけ先撮りすれば老化やらの問題はなんとかなりそうですが、現場ではどう対策していくのやらです。
ファンとしては待つのみ、ですかね…
OYJAR40 さんのコメント (2018/11/19) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
お邪魔します。
決まりましたね~
以前の情報の際にもブログで書いたのですが、私を含めたガルパンおじさんの寿命、平気か?!という感じです(苦笑)。
まあ、ガルパンおじさんごときの寿命はともかく、昨今の声優さんの寿命サイクルからしても回転を少し早めないとキツそうです。

4.
2018/11/09 「がっこうぐらし!(実写)の予告来ましたー!」 分類: 世間話
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個



これは良いんじゃないか…?

アニメは自分には合わなそうだったので最後まで見ることは無かったけど、これ見るためだけに事前にアニメか漫画で予習しておくかも知れないです。

この予告で良さそうと思うのは変にアニメキャラ漫画キャラを真似せず、ちゃんとゾンビが怖く、女の子だけで切磋琢磨しなければならないことが予告の画で十分に出来ているからですね。

本編見たらガッカリってこともあるだろうけれど、それでも見るまでは期待しておきますよ

コメントする3個

5.
2018/10/19 「最近キテるらしいヒプノシスマイク」 分類: 個人的なメモ(独り言)
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

どうも、衣替えの時期になったけれど衣裳タンスの詰替えが面倒くさいバジリコです。

実は一年ほど前からヒップホップやらラップを聞くようになったのですが、偶然ここ最近人気声優×ラップの組み合わせで人気が出ているヒプノシスマイクという企画があることを二週間ぐらい前に知りました。

まあ、声優のラップなんてプロじゃないしたかがしれてると思ったけれどニワカヘッズの僕でもアガるような名前の有る方がリリックを書いているということを知り、俄然興味が湧きました

で、つべで公式に上がっているのが何本かあって下の二本が出場キャラオールスター聞けて良い感じかな





ヒプノシスマイクと呼ばれる特殊なマイクで神経に作用するのでパンチライン(要するに胸に刺さる言葉)喰らうと身体にダメージが行くというアホっぽくもわかりやすい設定も魅力。

声質にあったスタイルで歌っているのでキャラがそのままスタイルに反映されていて初見でも誰がどんな人か分かりやすく入りやすいのもよい。

ラップだけなら浅沼晋太郎さんが演じているキャラの喧嘩スタイルのラップが良いですね。
あぁ!?って凄みもキマっていてかっちょいい

あと速水さんの声を全力で活かしたねっとりラップも好きです。反則感あるけど

まだ始まったばかりの企画なので今のところイベントとCDだけですが、まだ何か展開があるはず…はず…?実際のところ分からん…

ちなみに去年ラップにハマったのは、この曲が流行っていたから


コメントする1個

=>前の記事 最近聞いてる曲紹介
↑上へ