R-720 with SYRINX.

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:70,257回 / 推薦評価:11個(内 論客7人) / ブログ拍手:4
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報
DB構築
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集
RSS購読
RSS
ブログ表示スタイル
リスト/携帯(QRコード)
画像/動画/音声/リンク
表示開始年月
分類
<=新記事2006/06/30 XBOX360用タイトル。
=>古記事2006/06/22 ゲーム会社トリビア。

1.
2006/06/26 「R-720 with SYRINX.」 分類: 雑文
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

意味不明な見出しで本日の雑文が始まる訳ですが、「R-720 with SYRINX」とは何か。
れっきとしたコンシューマゲーでありながら、究極の同人ゲームとの誉れも高いDCソフト「SGGG」の、
エンディング直前に突如始まるSTGの名が「R-720 with SYRINX」なのであります。

もーこれがまた「一体何のギャグですか??」というくらいにハンパない作りになってまして。
百聞は一見にしかず。YOUTUBEでその動画を見つけたので、興味のある方は是非ご覧頂きたい。
Part1と2に分かれてますが、1はSGGGの最後の盛り上がり前に挿入されるアニメムービーでして、別段見る必要は御座いません。
Part2の方がR-720のプレイ動画となっておりますです。

Segagaga (an odd Japanese video game) endgame - Part 1 of 2
http://www.youtube.com/watch?v=Hhhs5UpGrRE

Segagaga (an odd Japanese video game) endgame - Part 2 of 2
http://www.youtube.com/watch?v=7Yz_Oi_6w0Q

もー実際にこのSTGをプレイした時は唖然としました。声が出ない。
SGGGはSLG+RPGといったシステムのゲームなのですが、よもや物語のラストにこんな隠し球が用意されていようとは。
パッと見イロモノSTGに見えるかと思いますが、作りは非常に硬派で、STGとして充分な出来でした。
BGMも非常にアツく仕上がっており、ゲーム内ゲームとして済ませるにはもったいない出来。

ここからはネタバレなので、プレイ動画を見てから読んで頂けるとありがたいです。
わざわざ隠さなくてもいいぐらいの、大した内容の文章じゃないですけどw

[クリックすると読める部分(乱暴な言葉遣い/非難を隠す為に使わないで下さい)]


どう見てもコンシューマゲームの内容としてありえないと思いますが、
それでも事実としてSGGGは世に送り出され、そして一部のプレイヤーに好評を博したのであります。
嗚呼、技術の無駄遣いっぷりが気持ち良い。
こんなゲームに、またいつかめぐり合えるのだろうか・・・

あー懇談室にワイルドアームズスレ立ててぇ。しかし語る内容が特に・・・
スレタイを「ワイルドアームズシリーズの新作を待ちわびるスレ」とでもしといて、
新作に関する情報をメインにすればなんとかなる…か??
仮に立てるとしたらどこに立てれば良いんだろ。無印のトコに立てればいいのかしら。

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個


[他の記事も読む]
<=新記事2006/06/30 XBOX360用タイトル。
=>古記事2006/06/22 ゲーム会社トリビア。


大分類が「雑文」の記事
この論客の記事全て
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声