ゴーグル侍の日々記録

総閲覧回数:194,684回 / 推薦評価:22個(内 論客14人) / ブログ拍手:6,295
 22日21日20日19日18日17日16日15日
閲覧156 (+9)147 (+25)122 (+45)77 (+25)52 (-25)77 (+8)69 (+15)54
階位113113113113113113113113
ポイント590,302
(+160)
590,142590,142
(-31)
590,173
(+1,942)
588,231588,231
(+100)
588,131588,131
偏差値77.5677.5677.5777.5577.4877.4977.5077.50

最近閲覧されたログイン状態の論客
634 / 消しゴム / 弥生一 / オルタフォース / 愛をください / ウクレレ / 十傑集 / Mr.KN / タイコナ・フィランドー / てとてと / シャル / 情熱 / シューゴ / 美代子 / れいんぼーきんぐ / ミルナ- / ルネサント / 伏魔の剣 / ショウ♪♪ / OYJAR40 / でぃすだーく / S・N / サンシースー / 四面漢歌 / KAMIKAZE / 小島かじり虫 / アカマ / かぷ / ルミナ
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
DB構築()
他己紹介
17/07/31
ブログ
[書く]
リンク集
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12020/01/22漫画レビュー..1/22漫画レビュー(オリエント、侠医冬馬)..
22020/01/21近況今年は全然雪が降りませんね…。..
32020/01/20漫画レビュー..1/20漫画レビュー(めざし日和、くーねるまるた、タ..
42020/01/19漫画レビュー..1/19漫画レビュー(ポプテピピック シーズン5)..
52020/01/18漫画レビュー..1/18漫画レビュー(ポプテピピック シーズン5)..
=>前の記事 1/17漫画レビュー(チャンピオン、みぞれ、+チック、モブ子、ポプテピ)
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12019/12/29ウクレレこんばんは。私は逆に、五円玉だけは入手できました。..
22019/12/04オルタフォースゴーグル侍さん、こんばんは。硬貨の製造年には、コレクション意..
32019/11/12Mr.KNこんばんは、ゴーグル侍さん。この度は論客活動5周年おめでとう..
42019/10/09OYJAR40お邪魔します。ゴーグル侍さんのブログの拍手の数を見るにつけ、..
52019/10/08伏魔の剣ゴーグル侍さん、こんばんわ。モチベーションの問題は確かにあり..
その他最近のコメント
1.
2020/01/22 「1/22漫画レビュー(オリエント、侠医冬馬)」 分類: 漫画レビュー
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする(論客のみコメント可能記事)1個


なんとかしてまとまった時間を作りたい所ですが…。

週刊少年マガジン 2020年8号
オリエント(大高忍)
まさか武蔵に厳しく当たっていた兼竜が上杉武士団を救う為に黒曜の女神の力を持つ武蔵に協力を求めてくるとは予想だにしませんでした。これほどまでに八岐大蛇は相当手強いという事がよく分かります。
こういった形で再び揃った武蔵、小次郎、つぐみの三人は兼竜に案内される形で紫龍城の最下層へ行く事となりましたが兼竜にこの戦は上杉武士団の戦だから無理強いはしなくても良いと声をかけられるものの小次郎は父である自斎の真相を知る為、武蔵は武士の戦いを知ってみちるを救出する為に戦に身を投じる事を決意します。つぐみは理由もなく武蔵と小次郎に従っているけどこれでいいのでしょうか?
そして辿り着いた紫龍城の最下層である上杉武士団の霊廟に黒曜の女神の秘密が眠っているとの事ですが次回黒曜の女神だけでなく鬼鉄刀の秘密、そして日ノ本の真相が次々と明らかになるとの事ですので楽しみです!
一時はどうなる事やらと思いましたがまたこの漫画を読むのが楽しみになってきました!

グランドジャンプ 2020年4号
侠医冬馬(村上もとか(共同作画/かわのいちろう))
元寿が執刀する乳がんの手術で身体の事を隅々まで知っているという理由で冬馬がリンパ腺の除去を担当する事になりました。
元寿が手際よくがんを摘出して次は冬馬がリンパ腺の除去を行う事になりましたが前代未聞とも言えるリンパ腺の除去に緊張を浮かべていたものの患者である老婆の孫娘が結婚して子供を産むまで長生きしたいという想いを汲み取って元寿よりも手際よくリンパ腺を除去する事に成功したのでした!
あの元寿が思わず驚いてしまう程のメスさばきを持つ冬馬は本当に凄すぎるとしか言いようがありません!
今回で第4章は完結で第5章は4月に開始される予定です。

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個

2.
2020/01/21 「今年は全然雪が降りませんね…。」 分類: 近況
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする(論客のみコメント可能記事)5個


今日を除けば1月も残すところあと10日となりましたが暦的に冬が後半に差し掛かったにも関わらず今年の冬は未だに雪が降っていません。
去年もあまり雪が降りませんでしたが今年は去年よりも全く降る気配がありませんので冬という実感が沸かなくて寂しいです。
果たして今年の初雪はいつになるのやら…。
前述の通り雪は降っていませんが寒さが厳しい事に変わりありませんので体調を崩さないように気をつけて下さい。

コメントする(論客のみコメント可能記事)5個

3.
2020/01/20 「1/20漫画レビュー(めざし日和、くーねるまるた、タフ外伝 龍を継ぐ男)」 分類: 漫画レビュー
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする(論客のみコメント可能記事)1個


もう1月もほぼ残すところ10日ですのでそろそろ本気を出して色々な事をしていきたい所ですね。

小説すばる 2020年2月号
あの頃の増田こうすけ劇場 ギャグマンガ家めざし日和(増田こうすけ)
赤塚賞の受賞パーティーが終わって間もない1998年6月、22歳になった増こう先生は担当にネームを送り続けるものの担当から返事が無くて色々と自問自答する日々を送っていました。
そして担当から返事が無いまま次の赤塚賞が近づいてきたのでした。
増こう先生が自問自答する気持ち、私も色々と悩んでいた時期がありましたのでよく分かります。
次の赤塚賞に準入選した事で増こう先生の運命に大きな変化をもたらす事になりますがどんな展開になっていくのか楽しみです!

ビッグコミックスピリッツ 2020年8号
くーねるまるた ぬーぼ(高尾じんぐ)
ゆずと言えば冬至のイメージが強いですが身体を温めて風邪の予防になるから今の寒い季節では効果的な食べ物なんですね。
それでも布団の温かさには抗えないラケルなのでした(笑)
ちなみに作者都合で次回よりしばらく休載で次回掲載は今の所未定です。一体何があったのでしょうか?

週刊プレイボーイ 2020年2月3日号(No.5)
TOUGH外伝 龍を継ぐ男(猿渡哲也)
龍星とスヌーカがボボパンしていたらスヌーカが魔法を発動したっス。その魔法は動きを止める催眠術かと思いきや兄の霊をスタンドのように召喚したというとんでも効果だったっス。
兄の霊のスタンドがどんな攻撃を繰り広げるか楽しみと同時にこのスタンド能力でイキリウンスタ野郎の息の根を止めて欲しい所っス。忌憚のない意見ってやつっス。

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個

4.
2020/01/19 「1/19漫画レビュー(ポプテピピック シーズン5)」 分類: 漫画レビュー
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする(論客のみコメント可能記事)1個


寒さなどもあって少し眠たいですが無理をしない程度に頑張っていきます。
ここを見ている皆様も寒さには気をつけて下さい。

まんがライフWIN 2020年1月19日更新分
ポプテピピック シーズン5(大川ぶくぶ)
竹書房に何か大きな動きがあったのかと思いきや特に当たり障りの無い情報でした(苦笑)
次回更新は2月9日からになると思われます。

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個

5.
2020/01/18 「1/18漫画レビュー(ポプテピピック シーズン5)」 分類: 漫画レビュー
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする(論客のみコメント可能記事)1個


気がつけば1月も残り2週間ですね。
1月が終わるまでに頑張って去年ハマった漫画の完全版みたいなものを投稿する予定です。

まんがライフWIN 2020年1月18日更新分
ポプテピピック シーズン5(大川ぶくぶ)
準レギュラーのクトゥルフがこの漫画で爪痕を残そうと必死になっているようです。

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個

=>前の記事 1/17漫画レビュー(チャンピオン、みぞれ、+チック、モブ子、ポプテピ)
↑上へ