カシオペアの日記/書き物

総閲覧回数:1,644,460回 / 推薦評価:8個(内 論客6人) / ブログ拍手:5,525
 23日22日21日20日19日18日17日16日
閲覧213 (+25)188 (+19)169 (-60)229 (-52)281 (+42)239 (-87)326 (+223)103
階位464464464463463462462462
ポイント118,730118,730118,730118,730118,730118,730118,730118,730
偏差値55.1855.1955.1955.1955.1855.1955.1955.19

最近閲覧されたログイン状態の論客
消しゴム / ゴーグル侍 / はんぶらび / 美代子 / ルネサント / オルタフォース / 弥生一 / シューゴ / 愛をください / OYJAR40 / CHIGE / サンシースー / シャル / ミルナ- / マイムマイム / かぷ / てとてと / 塩キャラメル / 実名ではない / 十傑集 / ルミナ / ウクレレ / ざくろ石 / れいんぼーきんぐ / タイコナ・フィランドー / 伏魔の剣 / ねぎ麻雀 / 情熱 / S・N
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
DB構築
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12020/01/23観察日記食虫植物観察日記:: 『1/23のネペンテスルイーザ..
22020/01/22 久しぶりに氷が張った..
32020/01/21 日曜日からの天気が荒れそう…..
42020/01/20観察日記食虫植物観察日記:: 『1/17:ハエトリソウとサラ..
52020/01/19スキースノボ..19~20_レポート:: 神立スノーリゾートレポート..
62020/01/18 スノボへGO!
72020/01/17観察日記食虫植物観察日記:: 『1/17のハエトリソウ』..
=>前の記事 Windows10のアップグレード中にフリーズする問題への対策
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12020/01/13愛をくださいスタートボタンと起動音とWindowsクラシックは復活して欲..
22019/12/19OYJAR40お邪魔します。先般、あまりの「モンハン:アイスボーン」の重さ..
32019/09/30ミルナ-多分総額表示を曖昧にしている方が売れやすいんでしょうね。消費..
42019/08/27塩キャラメルこんにちは、お邪魔します、カシオペアさん。実のところ、筆者も..
52019/08/03ミルナ-新元号お祭りムードと盆の配置が上手く嵌りましたかね?..
その他最近のコメント
1.
2020/01/23 食虫植物観察日記 > 『1/23のネペンテスルイーザ』」 分類: 観察日記
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個

今日はおそよ2週間ぶりとなる、食虫植物観察日記ネペンテスルイーザをお届けします。

前回の更新は今月7日になります。
https://sakuhindb.com/pj/6_A5ABA5B7A5AAA5DAA5A2/20200107.html












この冬でも成長はゆっくりですが、問題なく育っています。

前回は右上に向かって伸びていたツルも
http://art5.photozou.jp/pub/15/2302015/photo/264439399_org.v1578354925.png#

今ではきれいな葉っぱとなり、次のツルがまるで鶴のようになって右を向いています。

他の食虫袋も確実に大きくなってきましたね!
一方でうちに来てから初めて出来た食虫袋が枯れてきました。












過去の記事を振り返ると、去年の11月8日にその模様をお伝えしています。
https://sakuhindb.com/pj/6_A5ABA5B7A5AAA5DAA5A2/20191108.html

あれから2ヵ月以上が経ちました。
初めての食虫袋だったので、やや小ぶりでした。

植え替えてから大きくなってきたものだったので、その分成長が遅れていたものでした。
よくここまで持ってくれたなぁ~と思っています。

うちに来てから初めて出来たものなので、もう少しこのままつけて様子を見たいと思います。












根元の新芽たちです。

こちらも1番最初に出てきたミニ食虫袋が枯れてきました。右下の奴
前回と比べると確実に葉っぱの数は増えています。
http://art5.photozou.jp/pub/15/2302015/photo/264439400_org.v1578354931.png#

初めての新芽で初めてのミニ食虫袋に興奮しました。
こちらももう少しだけ様子を見たいと思います。

次回はネペンテスアラタを紹介します。

コメントする(論客のみコメント可能記事)3個

2.
2020/01/22 「久しぶりに氷が張った」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:2個

今朝はそこそこ冷え込みましたね。

例年だと毎日こんな感じが、あるいはもっと冷え込むんですけどね。
今年は暖冬なので久しぶりの冷え込みといった感じです。

植え替えた食虫植物の水苔もカッチカチです。
見た目はふわふわですが、今朝はカッチカチです。
受け皿に張られた水も数ミリですか…凍っていました。水が氷るのも久しぶりです。

今日は晴れるようですが、明日からは天気が崩れます。
何日か薄日が差す日はあるようですが、基本的には曇りまたは雨…そしてその雨は気温次第で雪になりそうです。

他のお天気サイトでも雪の危惧を知らせるようになりましたね。
今のところ土曜日から日付が変わり、日曜日になったあたりからその午前中が最も降りそうです。
その後は雨の範囲が広がりますが、月曜日の日付が変わるころから再び寒気が強まり雪の可能性が上がります。
雨雲が少し離れていくので降らない可能性もありますが、まだ先の話になるので何とも言えません。

いずれにしても明日から天気が崩れ、日曜日からは雪の可能性もありますのでご注意を……。

コメントする(論客のみコメント可能記事)2個

3.
2020/01/21 「日曜日からの天気が荒れそう…」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個

昨日は季節外れの暖かさになりましたね。
日中はベランダの温度が15度を上回り、今年初ですね。食虫植物たち夕方まで外に出していました。

今日からはまた気温が下がるようですが、日曜日からは天気が荒れそうです。
火曜日ごろにかけて平野部でも雪になる可能性がありそうです。
特に月曜日の朝、気温次第では水曜日の朝も要注意となりそうです。

まだ1週間弱先の話になるので変わる可能性もありますが、変わらずに行くと少々大変です。
月曜日は車検なので、よりによって! ……という奴です。

自分の車であれば雪対策は万全なので、事故る気は全くありませんが、代車になると話は別ですね。
おそらくスタッドレス履いてないし、だからと言って四駆というわけでもないでしょう。

雪道を安全に走るには、安全装備がきちんとできていることが条件です。
そのうえでドライバーの技術が問われるので、その逆から入ると限度があります。

自分の車なら雪は全く障害になりませんが、安全装備のなっていない代車だと……ねぇ

とりあえず予報が変わる可能性は大いにありますが、それでも降る可能性がいつもより高いことは念頭に入れて問題ないと思います。

コメントする(論客のみコメント可能記事)3個

4.
2020/01/20 食虫植物観察日記 > 『1/17:ハエトリソウとサラセニアの植え替え』」 分類: 観察日記
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:4個

1月20日、大寒です。
1年で最も寒い頃とされますが、今日は気温は高めに推移しそうです。

さて、前々から植え替えを検討していたハエトリソウとサラセニアですが、金曜日植え替えました。
週末は何だかんだで忙しいし、ちょうど金曜日は作業の区切りがついたので、天気も良かったし植え替えを行いました。

時間がかかってしまうので作業途中の写真は撮っていませんが、状況はお話ししたいと思います。
……の前に、まずは植え替え後の様子から↓












サラセニアはそのまま植え替え、ハエトリソウは株分けしました。
元々ハエトリソウは2つの株に分かれていたので、それをそれぞれの鉢に植え替えました。

サラセニアは重なっていた部分が、逆日焼け跡のようになっています。
重なっていた部分だけが紅葉せずに緑を残しています。
こんなことってあるんだね!












サラセニアの拡大です。

サラセニアは大きさの割に根は少なかったです。
よほどもネペンテスルイーザの方が根は多かったです。

今までの鉢から取り出し、土をほぐし、ホースで水をかけるようにして土をきれいに洗い流しました。
白いきれいな根っこが出てきました。

2ヶ所から伸びていますが、この2つは繋がっていました。
株分けする際はそこをポキッと折るそうですが、何があるかわからないので今回はそのまま植え替えました。
まだ芽は出ませんが、サラセニアの種は別で蒔いてありますからね。

水苔をふんだんに使い、根元まできれいに被せてみました。
ギュウギュウに詰めてはいないので問題はないと思います。












こちらはハエトリソウです。

先ほどのサラセニアの鉢とハエトリソウの鉢は100均で購入しました。
こちらの鉢は受け皿とセットで売っていました。メイドインジャパンです!

今年は暖かいためか、葉っぱが例年以上に残っている気がします。
過去に飼育経験がありますが、これほど残った年はありません。
おかげで植え替えしやすかったです。

乾燥水苔を使用していますが、ちょっと余り気味だったので、苔球を作る要領で盛ってみました。
この方がきれいに広がってくれそうです。

かなり根は長く、現在の位置から鉢の半分近くまで届くほどの長さになります。
ハエトリソウの根は黒いですが、一部白い根もありました。

どちらもいい感じに育っています。
今後少しずつ葉っぱが無くなっていくと思いますが、春には黄緑色のきれいな新芽が出てきてくれると思います。

これですべての食虫植物の植え替えが完了しました。
来る春に向け、この冬を乗り越えていきたいと思います。

次回はネペンテスルイーザをお届けします。

コメントする(論客のみコメント可能記事)4個

5.
2020/01/19 19~20_レポート > 神立スノーリゾートレポート」 分類: スキースノボ
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個

昨日は友達と神立スノーリゾートへ行ってきました。

昨シーズンまでは神立高原スキー場として営業していましたが、今シーズンから「神立スノーリゾート」へ生まれ変わりました。
最大の違いはリフト券がICカード式になりました。リフト券を提示するのではなく、電車の改札口のようなゲートをくぐってリフトへ行きます。

群馬県内では鹿沢スノーエリアや丸沼高原スキー場、宝台樹スキー場などで導入されていますが、新潟のスキー場では初めて遭遇しました。
調べたわけではありませんが、おそらく湯沢エリアでは初ではないかと?

その他、ホームハウスの中身がリニューアルされました。
リフトの名称も変更になりましたが、リフトの性能等に一切の変更はありません。
Aリフト、Bリフト、Cリフトといった感じに大きくアルファベットで表記されているため「次はDリフト行こうか」といった感じにコミュニケーションが取れるので、これは良い変更だと思いました。

ツリーヘラクレスというフリーランに近いコースも新設されたようですが、雪が少ないため滑れませんでした。
だって雪少ないところした見えてるからね!
滑って露出したところもあれば、そもそも雪が少なくて埋まり切っていない場所もあります。
このままの積雪で推移したら、間違いなく3月上旬で終了です。そんな感じです。

リニューアルに伴い無料休憩所が無くなってしまったのが残念ですが、人の入りは多くなりました。
1キロちょいの高速リフトで3キロ程度滑れるリフトパフォーマンスの良さは健在です。

一刻も早く、降るべきところには雪が降ってほしいですね。









コメントする(論客のみコメント可能記事)3個

6.
2020/01/18 「スノボへGO!」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:4個

今日は友達とスノボへ行ってきます。

新年2回目になるでしょうか?
問題はどこへ行くかです。

今年は相変わらずの雪不足で、全面滑走できるスキー場は未だに限られています。
例年であれば今頃の時期はどのスキー場へ行ってもトップコンディションなんですけどね。

とりあえずこの後サイトを見て、候補を見つけたいと思います。

コメントする(論客のみコメント可能記事)4個

7.
2020/01/17 食虫植物観察日記 > 『1/17のハエトリソウ』」 分類: 観察日記
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:4個

1月17日です。
阪神淡路大震災から25年が経ちました。

しかし当時は5歳だったのでほとんど記憶にありません。
群馬は震度1と言っていたかな? 映像での体験しかありません。

東日本大震災で思いましたが、記憶の風化は……無理です。
だって経験の無い世代に東日本大震災の記憶を伝えようとしてもそれは無理です。

自分の経験を知らない世代に話したところで、それは単なる押し付けにすぎません。
「こういうことがあって、その時は大変だった」「ああすれば良かった」「こうすれば良かった」

未来に生かせる経験であれば、それは風化させずに伝えるべきです。
それは未来を生きる者たちのためになります。

しかしそうでは無いものは風化などというべきではありません。
中には忘れたい人もいるでしょう。やっと割り切れた人に対して風化といいますか?
風化という名の押し付けしてませんか?

未来の子供たちに役立つことは風化させずに伝え、それ以外のことはすべて過去です。
過去の事を未来の者に話しても、経験がない以上、それ以上のことは伝わりません。

知らないことは罪ではありません。
知らないことで幸せなこともあります。

亡くなられた方にご冥福をお祈りしますと共に、伝えられるべき経験だけは風化させずに伝えていけたらと思います。



さて、今日はハエトリソウです。

およそ1ヶ月ぶりの更新です。
https://sakuhindb.com/pj/6_A5ABA5B7A5AAA5DAA5A2/20191220.html












サラセニアと共にベランダで管理しています。

なんでも今日、やっと前橋市では初霜も観測したそうです。
低温で高湿度、さらに弱い風が吹いている条件が重なると霜が降りるそうです。

例年だと11月や12月に観測するものが、1月中旬ですよ?
今年はホントすごい年ですね。場所によっては菜の花咲いてるしね。

うちの食虫植物たちはおそらく季節通りに進んでいるものと思われます。

ハエトリソウだけは過去に育てているので、いつも通りの冬を過ごしているように思います。
ただそれでも葉っぱの数は残っているほうだと思います。
年によっては葉っぱはほとんど残りませんからね。ここまで残っている年は初めてです。

まあおかげで植え替えはしやすいでしょうけどね。
来週あたりを目途にハエトリソウとサラセニアの植え替えが出来ればと思っています。

その際に更新したいと思います。

コメントする(論客のみコメント可能記事)4個

=>前の記事 Windows10のアップグレード中にフリーズする問題への対策
↑上へ