エスパーのページ


アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間)]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報/
DB構築
他己紹介
17/04/26
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
全て
1.空目晴彦冷血作品集√G
2.空目晴彦冷血作品集√C
3.空目晴彦冷血作品集√A
4.空目晴彦冷血作品集√O
5.REVERSE OF LEAFLET
6.WEEKLY JUMP
7.THE PRINCE OF TENNIS
8.DESPERATE SCRIBBLE
9.MOHAWK RAPE GENERATION

Author:うつめ
HP名:ヴァンガード見聞録
ボーグマシン:オサレブラックキャット
ライバル:鳳凰院凶真
STATES:
一応学生。アヘ顔職人ではない。
でもジャンプ感想は書きます。
好きな十刃はアーロニーロ。
新妻エイジ先生と許斐剛先生を
応援しています。

ジャンプ感想がメイン。
邪気眼とオサレとネタ漫画と
クソ漫画とヘタレとツンデレと
中二病と初版とクソゲーと
キチガイと顔芸と
同性愛を愛しています。



◆おすすめ◆

人造昆虫 カブトボーグ V×V
個人的神アニメ。
俺はどっちでもいいけど。


劇場版 テニスの王子様 二人のサムライ
劇場版テニス。手塚部長の恐竜絶滅シーン、リョーマvsリョーガは必見。接待用に超最適。


劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦 !
第一弾を越えるクオリティではないがますます変態殺人テニスとして磨きをかける出来


ONE PIECE FILM Z
本気で男泣きできるワンピがここにある


BACCANO!
おうおうおうおうおうおうおうおうおうおう!撃ってるねえ殺ってるねえ!……あん?マシンガン?……それはそれで。おもしろそうじゃん!……やばい、やばい、やばいやばいやばい、やばい、やばい。何だよ?何が起こってるんだよ?食堂車でよぉ?殺せんの?殺されんの?どっちよマジで?おいおい、ドキドキするなあ…。おいおいおいおいおい、おいおいおいおいおい!!


デュラララ!!
折原臨也とかいうウザイよりもお茶目なネカマの情報屋を見てニヤニヤするアニメ


のんのんびより
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6
実家のような安心感を誇るアニメ


のんのんびより りぴーと
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6
何も変わらないがいい、そんな安心感


劇場版 のんのんびより ばけーしょん
沖縄に行きたくなる夢の三泊四日


SHIROBAKO
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8
見ていると元気が出てくる


監獄学園
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6
ウンコ MP3で検索しても出てこないでゴザル


クロムクロ
日常パートとロボットバトル、ラブコメのバランスが絶妙
1 / 2 / 3 / 4


電波女と青春男
女々さんとかいうクッソかわいいババアと結婚したくなる


冴えない彼女の育てかた
加藤さんマジ天使だが詩羽先輩マジ変態も甲乙つけがたい
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7


冴えない彼女の育てかた♭
2期も加藤さんは天使だった
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6


この素晴らしい世界に祝福を!
計算尽くしなギャグアニメ。あとよく泣きつくアクアちゃんたまんねえ
1 / 2 / 3 / 4 / 5


この素晴らしい世界に祝福を! 2
来いよ!こっち来いよ!
1 / 2 / 3 / 4 / 5


ゆるキャン△
見た後は憧れ抱いてキャンプしたくなる
1 / 2 / 3


ゾンビランドサガ
死んでも夢を叶えたい!
いいえ、死んでも夢は叶えられる!
それは絶望?それとも希望?
過酷な運命乗り越えて
脈がなくても突き進む!
それが私たちのサガだから!
1 / 2 / 3


だがしかし
駄菓子に熱心なほたるさん見ていて幸せになれる
1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6


僕だけがいない街
お母さんを大事にしてやりたくなる


ポプテピピック
(1 / 2 / 3)
クソ


池袋ウエストゲートパーク
君もG-BOYSに入らないか?


イクシオンサーガDT(BOX上巻 / 下巻)
カプコンと銀魂スタッフとゴールデンボンバーのひどすぎる悪魔合体


MUSASHI-GUN道-
GUN道は芸術美。


内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎
GUN道のライバル。


惡の華
シュールホラーギャグアニメ
山田は癒し系アイドル


魔法戦争
んだよ、意味が分かんねえ


兎塚エイジZeroゼロの使い魔イラストコレクション
兎塚エイジ先生の画集。
ルイズうわああああん


切符イラストレーションズ
むっちむちに描かれる女の子たちが魅力


q-o ‐refeia visual record‐
瑞々しい塗りが特徴的、スタイリッシュにしてキュート


よいこの君主論
楽しく分かりやすく学べる君主論。君も帝王を目指そう!
よいこの君主論


ペルソナ5
あなたは心の怪盗団を信じますか?


ペルソナ4
みなさま、こんばんは!
ハッテン、ボクの街!のお時間どえす


デビルサマナー ソウルハッカーズ
天海空港とかいう世界一カッコイイ空港


ジェットセットラジオフューチャー
このために初代XBOXないしはXBOX360買うほどプレイする価値がある、時代を感じさせない未来の神ゲー


Steins;Gate
それが運命石の扉の選択か。
エル・プサイ・コングルゥ。


九龍妖魔學園紀
學園ジュブナイルのすべてがここにある


アンリミテッド:サガ
第一次ゆとり大戦参戦作品。どうせワンコインで買えるんだし、みんなもやろうぜ。


ローグギャラクシー
忍耐力を要される苦行ゲーでもあるが嫌いじゃない


グランディア3(笑)
声も出ねぇか?(笑)


HUNTER×HUNTER
Q.一番好きなシリーズは?
A.蟻編


テニスの王子様
殺人テニスのカタルシスを存分に描いた神漫画


ToLOVEる
過激なエロスだけでなくほっこりさせられる作風も見逃せられない


DEATH NOTE
ライトくんの顔芸が面白すぎるギャグ漫画


青春兵器ナンバーワン
基本ギャグ時々狂気、たまにじーんとくる感動


アイアンナイト
菊田さんのカッコイイキチガイ戦闘狂キャラは最高


GOD FINGER 迅
スタイリッシュ痴漢アクションバトル


以下略
平野耕太と平野綾が結婚できるかよりも2巻の発売はまーだ時間かかりそうですかねー


ドカコック
謎演出決めて「自分はただのドカですよ」とクールに去っていく漫画


SWORD BREAKER
梅さんのロックファンタジー。
とにかくロックでガッデム。
でも最終回は評価されるべき。



真剣は切れ味がある分あつかいやすいし素人から玄人まで幅広く使われている武士の基本武器。対して研無刀は見た目なんかは真剣とほとんど変わらねぇがあえて斬れない様に鋭く研がない分硬度と重量をかなり増加させて斬るより破壊を目的とした玄人好みのあつかいにくすぎる刀。使いこなせねぇとナマクラ刀より弱いただの鉄クズみてぇなもんだってのに何であのガキは?


タカヤ
ぼくは恋染紅葉は好きです(半ギレ)


大泥棒ポルタ
スマートに買おうぜ。


少年守護神
導殺眼のショボさは異常


Sporting Salt
奇書。
 作成日時分類記事タイトル
12006/03/31 ANIME::#23「気ままな猫」..
22006/03/24 ANIME::#22「楽園の猫」..
32006/03/17 ANIME::#21「爪を研ぐ猫」..
42006/03/13 etc::MATATABI
52006/03/10 ANIME::#20「溺れる猫」..
62006/03/03 ANIME::#19「対決する猫」..
72006/02/24 ANIME::#18「疾走する猫」..
82006/02/17 ANIME::#17「船出する猫」..
92006/02/10 ANIME::#16「まどろむ猫」..
102006/02/03 ANIME::#15「竜を狩る猫」..
 =>前の記事
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12019/07/18CHIGE正直やっちゃった感が半端なかったです。これはダメでした。期待..
22019/07/15 非論客コメント
32019/07/14シャルルこんにちは、初めてコメントさせて頂きます。アニメ版2話までの..
42019/07/13はんぶらび>この時点でもう早速きがくるっとる。人を教え育てること..
52019/07/09オルタフォースグランベルム 僕の生命がグランベルム 魔法で光るのさグランベ..
その他最近のコメント
1.
2006/03/31 ANIME > #23「気ままな猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


ついにネ申アニメ・黒猫が終結を迎えます。

今期は何気に地雷最終回が多く感じてしまいましたが、この黒猫は・・・。

いいえ、地雷だとは思わせないほど素晴らしい最終回でした。

ちょっと納得いかなかった部分もありますけど、そんなことは気にしない。

アニメ版をレビューするのも今回が(多分)最後になります。

チャンスがあるとすれば劇場版製作でしょうか。(最近流行っていますね)

というか劇場版マジで作って欲しいです。サブタイトルはもちろん、

.

「天国の扉」

.

矢吹先生は偉大です。



KENTARO YABUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BLACK CAT REVIEW



#23「気ままな猫」

ブラッディレインをかますシャルデン。口からHEATを吐くキョウコ嬢。

その場は二人にまかせ、掃除屋同盟の方々も奥へ向かっていきます。

迎え撃つアヌビスの目の前には、素顔を晒したシキさま。

シキさまは蟲の能力を操る道士(タオシー)でもあります。

裏切られたかつての仲間であった敵と闘うクロノナンバーズ達。

そう、第二次頂上紳士決定戦が始まったのです。

.

楽園。何か嬉しそうに食べ物を食べているイヴ嬢。

彼女を見るアダムはハープを奏でて、楽園に城のようなものを再び呼びさせます。

誰かに自分の名前を呼ばれるイヴ嬢。ですがアダムに抱かれてしまいます。

ヘリ内で連絡をとるリンス嬢達。ですが何故か一部の方の通信が途絶えてしまいました。

もうどうすることもできないのかとリオン達でしたが・・・

ここでリオン達の未来が映し出されました。どうやらパン屋で働いているようです。

ですから、ここは負けてはならないと、

ついにこちらへ向かってきたエデンの攻撃を風で追い払うリオン。

傷を負いながらも、死闘を繰り広げるクロノナンバーズ達。

クロノスの今後はどうなるか・・・彼らの未来も映し出されました。

離れ離れになる掃除屋達の今後の運命・・・それが映し出されました。

そう、紳士・淑女達の今後の未来が------------

.

今現在、ティアーユ博士は黙々とPCを操作している模様。

一体何をしようとしているのでしょうか。

エデンの力に利用され、まるで人間のように涙を流すイヴ嬢。

エデンを止めるには、イヴ嬢を破壊ざるを得ないのですが・・・。

狂い奮うように笑い出すドクター。次々と街の人達はエデンに吸収されてしまいます。

彼らの野望は本当に叶ってしまうのか・・・・と、ここで一人の男が登場しました。

そう、掃除屋・トレイン=ハートネット。ハーディスをドクターへと向けだしながら・・・。

同時に、ドクターのいる部屋のモニターにティアーユ博士の顔が映りだされました。

そう、ティアーユ博士はエデンへ繋がるようにPCを操作していたのです。

「一人だけじゃ何もできないだろう?」とドクター。

いいえ、一人だけではありません。紳士・スヴェン。クロノナンバーズ達。

掃除屋達。かつて星の使徒でもあったキョウコ嬢とシャルデン。

身をボロボロにしながらも、彼らは紳士らしく進む道を決めたのです。

ですがゼロナンバーズ達もあなどってはいません。

そこでクロノナンバーズに倒されたはずのシキさまや裏切ったナンバーズ達がいました。

どうやら彼らはナノマシンの力によって復活してしまったようです。

いい加減ケリをつけようといった気でドクターはナノマシンの力により、

まるでドーピングコンソメスープを使用してしまったかのような体になってしまいました。

同時にゼロナンバーズ達もナノマシンの力で本来の力を取り戻します。

トレインとスヴェンは最深部へと向かい、他の方々はここで奴らとの相手を任せます。

.

奥に向かうとそこにはゼロナンバーズのリーダー・メイソン。

その姿は・・・ナノマシンとオリハルコンで作られた黄金の鎧。

まさにセイントセイヤ・・・・にパクられたかのようです。

その圧倒的な防御力は、トレインが放つ鈍器での攻撃でも通用しません。

しかしそのとき、第一次頂上紳士決定戦で紳士的に敗北した、

あのクリードさまがやってきたのです。口には白い薔薇をくわえ、

身にまとったのは白い紳士服。あのときトレインにやられ、新たな紳士道を歩んだのでしょう。

「ここは僕にまかせろ。さぁ行け!」。そうクリードさまはトレインに伝えました。

.

イヴ嬢が待つ所へ向かうトレインとスヴェン。

しかしこのとき、急にトレインがいなくなってしまうことに気がつくトレイン。

戸惑うトレインの目の前には・・・約10年前に何者かに殺された男・・・。

そしてトレインの両親を殺してまで、トレインに殺人の業を教えた男・・・。

そう・・・ザギーネ=アクセロークだったのです。

何故こんな場所にいるのか。そして何故死んだはずなのに生きているのか。

トレインにはそれは分かりませんでした。

スヴェンはついにイヴ嬢のいる最深部へと向かいますが・・・手が届きません。

ティアーユ博士に言われたとおりに手を差し伸べますが・・・。

トレインとザギーネは約10年ぶりに紳士としての激闘を繰り広げます。

互いに撃たれる銃弾が激しく弾けるかのように・・・。

ですが・・・銃弾がトレインの手や足元へと撃たれてしまったのです。

ザギーネは銃を撃つのをやめ、トレインの顔へと銃口を向けだします。

.

「------------生きるか死ぬか、選ばせてやる」

.

そう言われ、じっと黙りこむトレイン。

クロノナンバーズ達の紳士・淑女達はゼロナンバーズと死闘を繰り広げ、

そしてエキドナ女史に身をかばわれたクリードさまは怒りを前にメイソンと死闘を繰り広げます。

そのとき、トレインは「あんたはザギーネじゃない」、と。

トレインの体に縛り付けられた、ザギーネの残留思念であるのだ、と。

トレインもハーディスをザギーネへと向けだし、そして・・・・。

.

トレインの放つ銃弾は、エデンの中枢部分へと撃ち出されました。

そこがエデンを止められる唯一の弱点なのか、エデンは砕け散り、

そして・・・ザギーネの残留思念もどこかへ解き離れていきました・・・。

.

エデン爆破後・・・エデンの体内にいた人々全員の生存が確認されました。

リンス嬢やティアーユ博士と分かれるスヴェンと髪を短く切ったイヴ嬢ですが・・・・・・。

そこには紳士的相棒であったトレインがいませんでした。

何故トレインがいないのか。スヴェンは紳士的にイヴ嬢に説明すると、

トレインは自由気ままな猫として・・・生きることを決めたようです。

そう、自由気ままに・・・。

.

神曲「くつずれ」が流れながらの紳士・淑女達のエピローグが流れ始まります。

エデンに吸収され、今ここに帰ってきたティムと再会するリオン達。

芸術的な画を描くクリードさまを、ベットから優しく見守るエキドナ女史。

請合泥棒人して今後を生きていくリンスレット嬢。

自分の向かうべき道へ進んでいくシャルデン。

故郷であるジパングにて、偶然会った白いノラネコに餌を与えるキョウコ嬢。

どこかの街のカフェで休息をとるウドニー、スヴェン、そしてイヴ嬢。

秘密結社として、今後も活動を続けていく、セフィリア女史率いるクロノナンバーズ。

そして・・・・・・

いつものように自由気ままに明日へ向かっていくトレインはどこかの街へいました。

その街には友人であったサヤ嬢が見られましたが、トレインは気づくことなく、歩き続けます。

そう、自由気ままに・・・・・・。

.

.

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

.

コメントする

2.
2006/03/24 ANIME > #22「楽園の猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


今日で私の学校は終業式を迎えました。

そして2年次のクラスは・・・6組。素数ではないのですかそうですか。

さて、ついに来週でアニメ黒猫も終わってしまいます。

残り2回のレビュー。気を引き締めて紳士らしく始めるとしましょう。

矢吹先生は偉大です。



KENTARO YABUKI × GONZO × HARIHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BLACK CAT REVIEW



#22「楽園の猫」

>前回のあらすじ

アダムもやはり紳士精神を持つものでした。

エデンが起動してしまい、街にナノマシンの雨を降らし、

人々をエデンの餌へと化させるとんでもない事態が発生してしまいました。

街から逃げるリオン達。ここで彼の仲間である女の子が転んでしまいます。

ティムは彼女を助け出そうとして向かっていき、

リオン少年のスケボーと彼の操る風でなんとか助けられましたが・・・。

代わりにティムはナノマシンの雨の影響を受けてしまいました。

しかし彼は大切な仲間を護ったのです。神OPより「護りたいものがあるんだ」。

仲間をかばった彼はまさに紳士精神を持つ者の一人でもあるのです。

,

楽園。白馬に乗るイヴ嬢のお姿はまさに淑女的でしょう。

白馬から降り、泉から湧き出る水を手にかざそうとすると、

その水の表面に彼女の仲間であったトレイン、スヴェンの姿が映りだしました。

イヴ嬢の姿を見て、「一体何を考えているんだい?」とアダム。

そしてどこからか数匹の黒い蛇がやってきて、イヴ嬢の体をしめつけようとします。

淑女なのでかみつこうとしない黒い蛇もなんとなく紳士的ですが、

イヴ嬢はトランス能力によりその蛇を撃破させます。

その異変の影響なのか、エデンは少々暴走してしまい、

何故かエデンに近づいてきた武装ヘリを破壊してしまいます。

,

スヴェンはイヴ嬢との過去の出来事を思い出しているとき、

砂漠のド真ん中になんとあのリオン少年とその仲間達がいました。

早速彼を車に乗せて、ティムが飲み込まれたという話を聞かせてやります。

トレインは過去(コナ・・・子供化の時)にティムと会ったことがあるのです。

ティアーユ博士の話によると、現段階ではエデンはまだ

生まれた状態・・・すなわちまだ赤ん坊の状態であることが判明されました。

.

紳士・淑女達にはたまには休みが必要でもあるのです。

その休息として食事をとる彼ら。砂漠でする食事というのはどういう雰囲気なのでしょうかね。

食事後、砂漠にまた新たな紳士・淑女が待っていました。

それはかつて星の使徒のメンバーであったシャルデンとキョウコ嬢。

シャルデンは脱退後、自分の行くべき道を考えていた、

即ち自らの紳士道を探していたということなのでしょう。

彼はかつて敵であったクロノスのヘリにて堂々と周辺の地図を広げ、

エデンが次に向かっていく街へのルートを変更させる作戦を決めました。

そのためにはイヴ嬢の気をひきつけないといけません。

イヴ嬢が好きなもの・・・彼らは色々と意見を出しましたがそれは全部間違い。

紳士の代表らしくスヴェンはイヴ嬢の好きなものは「読書」。

そしてイヴ嬢が今まで読んできた本の題名・・・・・・その題名の一つが「たまや」。

そう、イヴ嬢の好きなものは夏によく行われる「花火」であるのです。

しかしこんなところで花火なんて売っているわけがありません。

おそらく売っているとしたならば、ギターを持った渡り鳥でしょうが・・・。

そこでリオンは自分のスケボーを使い、街に向かって花火の火薬を持ってくると告げます。

トレインも彼の後を追おうとしましたが、風圧に巻き込まれて結局ついて来れませんでした。

.

日は暮れ、トレインはリオンを探しますが結局見つからず。

視力が両目とも6.0もある彼でも見つからないというと、一体どこにいるのでしょうか。

空を見回すと、なんとエデンの姿が変貌しています。女性の頭がついたのでしょうか。

ティアーユ博士によると、どうやらエデンはついに第2形態へと進化してしまったそうです。

エデンに吸収された人々の力によって進化が始まってしまったとか。

その姿はまるで神々を想像するような光景・・・・・・。

リオンがどうも帰ってこないので、諦め気分で非紳士的な態度をとる掃除屋の一部。

当然ながらリオンの友人を怒らせてしまいましたが。

冷静にリオンが帰ってくるのを待つ一行ですが、トレインは何かに気づき、

突如バイクに乗ってどこかへ向かっていきました。

代わりにこっちへと向かってくるのは・・・見事火薬を入手したリオン少年でした。

おそらくドクターが造りだした生体兵器で彼の邪魔をさせますが、

トレインは愛銃ハーディスから出される数弾の弾丸でサポートさせます。

しかしながら時速30kmが再現されていなかったのはどうかと。

ですがこれでいいのです。花火を打ち上げる準備は整ったのです。

,

突然現れた蛇を排除し、少し疲れ果てたイヴ嬢。

アダムはハープを奏で、楽園に城のようなものを誕生させて、そちらへ導こうとさせます。

しかし・・・イヴ嬢の背後には数匹の象がドシンドシンと音を立てながら足を踏み出していました。

そう・・・今紳士・淑女による紳士的花火大会が行われたのです。

道能力を使うのを禁止するのをトレインと約束したキョウコですが、

今回は特別として、炎の能力で火薬に火をつけだします。

イヴ嬢は嬉しいのか、象に乗って「たーまやー♪たーまやー♪」、と。

これにより、エデンが進んでいくルートが脱線してきました。

アダムはマズイと思ったのか、ハープを奏でて象を消し去ってしまいました。

再びハープを奏でると、その反応によって生体兵器がこちらへと向かってきました。

掃除屋の方々がなんとか食い止めようとさせている間、

トレインはあることを思いついたのです。それは・・・・・・。

なんとヘリからバイクでバンジージャンプし、奇跡的に着地。

もうまもなく不時着しそうなエデン・・・いやイヴ嬢に向かって、

トレインとスヴェンは「これからも仲間でいよう!」と叫びだしました。

そのおかげでエデンは不時着。掃除屋達、クロノナンバーズ達、かつて星の使徒であった者達、

そして・・・トレインとスヴェンもエデンへと突入しました。

奥の手として、ドクターの元にあったのは何故か一台のビリヤード場。

その弾は・・・ナノマシンの雨の影響を受けた者達だったのです。

弾は打ち出され、全てゴールへとヒットさせました。

ドクターはマッドサイエンスなところだけではなく、こういった遊戯的なことも得意だったのですね。

それに反応したのか、道能力によって形成された化物がこちらに出現してきました。

メイソンは既にナンバーズではないナンバーズ・・・ゼロナンバーズの三人を呼び出し、

攻撃を加勢させますが、ここはセフィリア女史を筆頭としたナンバーズに相手を任せます。

トレインとスヴェンはさらにエデン内部へと侵入しますが、道能力による攻撃がこちらへと向かっていきます。

ですがナンバーズの一人もとい一匹であったアヌビスに「ここは私に任せろ」と、

紳士精神を通わして二人に告げました。掃除屋の方々もこの場を任せます。

そう、闘いはもう始まっているのです。第二次頂上紳士決定戦が・・・!

.

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued.................................

TBSの黒猫公式HP(http://www.tbs.co.jp/anime/blackcat/ )によると
なんとあのセフィリア女史の淑女的隊長服が発売されるようですね。
そしてついに次週で最終回を迎えるアニメ黒猫ですが、
あらすじによるとなんとあのクリードさまが登場するそうで。
マジですか?早く一週間が経つといいですね。

コメントする

3.
2006/03/17 ANIME > #21「爪を研ぐ猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


昨日の日記で「はねトびに嘉陽愛子が登場したアルよ!」と書きましたが、

黒猫が録画されていたビデオの中に、その収録分が録画されていたので見てみました。

西野という人がヤラセ感覚でデートとかやらされていたのですが、

そのデート(?)の相手の一人として、嘉陽愛子が登場したというわけで。

彼女のイベント会には多くのアキバ系のお兄さんが来ていたのですが、

その中に西野という人が明らかに真性ヲタファッションで潜入。

ピンクの鉢巻に「愛子LOVE」と書かれていました。つか彼に限らず、他のアキバ系の人も。

早速嘉陽愛子が「愛してね(はぁと)もっと」を歌い始めたのですが、

「もっと!」「L・O・V・E!」の部分を西野が歌っていたのですが。

そして何をトチ狂ったのか、彼はステージに立ち、

踊り(扇子を持っていた)ながら一緒に歌を歌っていました。

これにより、客のほとんどがキレて、つい嘉陽愛子は(うれしすぎて)泣いてしまったそうで。

その後西野は逮捕されちゃいました。うん、オレ失笑。

まあどうでもいいですけど。

.

つい最近文庫版聖典11巻に収録されたアニメオリジナルキャラクターの原画を見たのですが、

ほうほう。ターニャ(ウエイトレスの人)を初め、偉大なる矢吹先生がデザインされたのですね。

因みに何とトレインとイヴ嬢の新たなコスチュームがあるそうで。

前者は・・・あんまり変わっていないようです。後者は神秘的な羽衣といった感じでしょうか。

矢吹先生は偉大です。



KENTARO YABUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BLACK CAT REVIEW



#21「爪を研ぐ猫」

>前回のあらすじ

幼女が誘拐されますた・・・。・゜・(ノд`)

イヴ嬢の目覚めた力により、怪我を負ったトレインとスヴェン。

そんなに酷い怪我ではないようですが、スヴェンはイヴ嬢が連れ去られてしまったことに精神的苦痛を受けてしまっているようです。

淑女を失ってしまった紳士にとってはそれはもうとても悲しいことでしょう。

.

列車内。そこには・・・リンスレットと・・・イヴ嬢・・ではなくティアーユ博士がいました。

二人が向かう場所は一体何処なのでしょうか。

.

ゼロナンバーズのアジトに連れ去られたイヴ嬢は、ドクターの生体実験なのか、

深い眠りにつきながら静かに実験器具(?)の中に入れられてしまっています。

因みにイヴ嬢は裸体であったのですが、別にドクターは怪しい思いつきで脱がせたのではありません。

イヴという名のナノマシンを手に入れた。だからこそ、紳士的にこうさせたのです。

我慢ができないのか、コンピュータパネルを全部作動させるドクター。

それにより、イヴ嬢はその反応によって・・・。

.

少し痛みが来たのか、夜中に起床するスヴェン。

イヴ嬢を探しに車へ乗ろうとしますが、車のバックミラーに映るのはトレイン。

まだまだ日本は寒いのか、赤いマフラーを何故か装備しているのが見られました。

夜なのでよく分からないのですが、彼の服が青ではなく、黒っぽい感じがしました。

まさかこれは先述述べた矢吹先生考案の新コスチュームなのでしょうか。

スヴェン一人でイヴ嬢を探しに行くことを拒否するトレイン。

彼も、イヴ嬢のことを心配し、大事な仲間であることを認めているのです。

流石、紳士精神を持つ彼だからこその思いやりでもあるのでしょう。

以前スヴェンに殴られたことを思い出した後、「俺一人で任せる」と言い出し、

いつの間にかあったバイクに乗り出し、ここを去っていきます。

牛乳ビンを一本、スヴェンに手渡しながら・・・。

.

不気味な黒い月が輝く夜。クロノスのほうですが、

最長老であるウィルザーク(モニターのおじいさん)が暗殺されてしまったようです。

どうやらいつの間にか道の能力を得たメイソンによって暗殺されてしまったようですが。

因みにメイソンが裏切ったときに何か淡く光ったシーンがありましたが、

そのときに能力所載不明の道の能力を使った、と曰くセフィリア女史。

ウィルザークが暗殺されても、クロノスにはやらなければならないことがあるのです。

,

夜の列車に乗る掃除屋達一行。今後の彼らはどうするのか。

クリードアイランド編で成長を得たそれぞれの紳士・淑女精神をどう生かそうと。

.

何故か白い薔薇を持つクリードさまと、彼を見守るエキドナ女史。

因みにクリードさまのお顔を映っていなかったのですが・・・まあ、紳士的に考えるとそのほうがいいでしょう。

夜一人でティーを飲むシャルデン。相変わらずクロ様LOVE主義ながらも気持ちよさそうに寝るキョウコ。

そしてリオンは・・・かつて友人だったティム達と再会します。

そう、あの時イヴ嬢との激戦で成長した紳士精神でまた彼らは幸せな生活を送っていくのです・・・。

.

アネットの酒場にてただ時が経っていく中、スヴェンは呆然中。

アネットは自分のPCを使い、ゼロナンバーズに関する情報を世界各国から検索中。

大量のタバコを吸っているので気晴らしに外へ散歩しようとすると、

そこでリンスレットと久々に再会します。彼女と共にいたのは・・・ティアーユ博士。

イヴ嬢の産みの親である科学者であるので、イヴ嬢と外見が似ているのはそのためなのです。

何か手がかりになるだろうと連れてきたのですが、あいにく彼女は記憶喪失。

紳士的ヒラメキ作戦により、スヴェンはリンスレットから携帯を借り出し、

以前撮ったイヴ嬢の写真をティアーユ博士に見せだすのですが・・・。

何らかの拒絶反応なのか、腕から隠し武器として針を向けてきます。

が、スヴェンの紳士キックにより落ち着かせようとしますが、

携帯を踏んで転び、気を失ってしまいます。

.

見知らぬ場所。まるでそこは・・・楽園。

そこで目覚めるイヴ嬢。彼女の目の前には一匹のノラネコがいました。

気がつけば彼女の服が白い羽衣になっていました。

これも矢吹先生によるデザインなのでしょうか。

いつの間にか何故かこんな場所に来てしまったと疑っていた時、

突然ハープの音が鳴り出しました。ハープを奏でる謎の美男子。

ここは楽園・エデンであると告げた彼の名は・・・アダム(New!)。

イヴ嬢が来るのをずっと待っていたそうです。

そして再びハープを奏でると、一本の木が宿り、

アダムはまるで魔法のように一つリンゴをどこからか取り出します。

.

どうやらイヴ嬢を見てしまうと自己催眠がかかってしまうというティアーユ博士。

何故そうしたのかというと、彼女曰くトルネオにイヴ嬢を利用されたくなかったからだそうで。

そして新たに「カンザキ」なる男の名、通称ドクターの名を告げ、一枚の写真を差し出します。

そう、そこに映っていたのはあのドクター。だからイヴ嬢が生まれる前から知っていたのですね。

彼が裏切り、現在進めているのが「エデン・プロジェクト」。

それは人々に真の平和を託すというのですが、人が人でなくなる、と。

ナノマシンの力によってとにかくなんだか大変なことになってしまうようです。

それを食い止めるには、イヴ嬢を破壊しなければならない、と。

だからといって彼女を破壊するのはあんまりなことなのです。

彼女を造りだしたティアーユ博士も破壊させたくないのだ、と。

その間、楽園にてイヴ嬢にリンゴを食べさせることを薦めるアダム。

そして・・・一口リンゴをかじろうとすると・・・。

それに反応したのか、突如イヴ嬢が暴走しだしました。

そう・・ついにエデンが起動し始めてしまったのです。

空から謎の巨大球体が誕生・・・これがエデンなのでしょうか。

.

空を見上げるエキドナ女史とクリードさま。夕焼けがそれはもう美しいのですが、なんだか変です。

リオン達も空の変貌に気がつきます。これは一体・・・・・・。

.

アジトに居座るクロノスの方々。ついにメイソンがやらかしてしまったので、攻めを開始し始めようとします。

しかし今の勢力ではどうも歯が立ちません。どうもしょぼくれてしまうクロノスの方々。

ですが・・・・そこにやってきたのは・・・かつてナンバーズの一人であったトレイン。

一度裏切った彼が何故ここにやってきたのか。それとももう一度クロノスに入るのか。

イヴ嬢がメイソンに連れ去られたことを告げるトレイン。

そして・・・クロノスはトレインに手を加えることを決意しました。

今まで眠っていた彼らの紳士精神がようやく目覚めたのです。

.

変貌した空から降ってくる、黄金の雨。それに触れた人々は

まるで神に洗脳されたかのようになり、そして繭のように包まれてしまいました。

.

掃除屋の方々はとある料理店にて。

ロボットアニメが放送されているテレビがあったのですが、一体どんなアニメなのでしょう。

一度限りレンタルして見てみたいものですが、ここで臨時ニュースが流れ出します。

そのとき、トレインから電話がかかってきたことに気づくリバー。

その臨時ニュースはジパングのほうにも流れ、キョウコと彼女の友人達も注目している最中。

「もしかしたらクロ様が・・・!」と思いつつ、携帯を取り出しました。

.

雨を浴びた人々は、空にあった謎の巨大球体にブラックホールのように吸い込まれてしまいます。

その状況に気づいた、ウドニー運転する車に乗っているスヴェン、リンスレット、ティアーユ博士。

自分がとんでもないものを作り上げてしまったことをおろかに思うティアーユ博士。

ウドニーも嘆むその時・・・紳士的相棒であったトレインがバイクに乗りながらやってきます。

おそらくバイクのエンジンは紳士らしく天然ガスを使っているのでしょうか。

彼だけではありません。かつて共に戦った掃除屋同盟、クロノスの方々も来てくれたのです。

そう、かつて共に戦った彼らは向かっていくのです。

なんだか凄い展開になってきてしまったので、次が凄く楽しみになってきました。

アダムとイヴ。まさにその二人が登場してしまうとは。

そしてクリードさまは・・・。あと残り2話です。

,

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued...............................

コメントする

4.
2006/03/13 同日2番目 etc > MATATABI」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


1. MATATABIの意味とは?
2. 紳士的外装仕様
3. ファンブックindex
4. 1.キャラクタープロフィール
5. 2.闘いの美学
6. 3.Walks
7. 4.B.C.Collection
8. 5.組織内部解説
9. 6.描き下ろし漫画
10. 7.ロングインタビュー
11. 8.用語辞典
12. 画集
13. 総評
最高の神漫画こと「BLACK CAT」。もう2年前に発売されたものですが、

公式ファンブック(キャラクターブック)「MATATABI」を紳士的に購入しました。

とはいっても昨日一昨日に購入しましたが。ブクオフとかでは売っていなかったので、

仕方なく人柱として購入してきました。親に怒られました。(金使いすぎて)

まあそんなことはどうでもいいとして、紳士的にこのMATATABIを紹介するとします。

因みにこれ、画集もついて750円ぐらいとかなりのお買い得紳士アイテム。

ジャンプ系の公式ファンブックは他のと比べて紳士的に安めなのです。

これだから少年ジャンプはやめられません。
1. MATATABIの意味とは?


「マタタビ」とググってみると、どうやらツル植物のようですが関連性がさっぱり。

さらに調べてみると、なんと「猫にマタタビ」なる単語が出てきました。

どうやらネコはマタタビなるものが大好物のようです。実際に健康食材としてあるそうで。

このファンブックも猫に食べさせられるのでしょうか。

黒猫という神漫画。それはとにかく主人公トレインを初めとした、

紳士的にカッコイイという紳士的ヴィジュアル要素を用いりながら、英語で表明したのかと思います。

残念ながらファンブックにはそのMATATABIの元ネタなんかはありませんでしたが。
2. 紳士的外装仕様


これは普通のファンブックとは異なり、パッケージ、ファンブック、画集の3つに分かれています。

まずこの黒のパッケージ。実に紳士的でシンプルでいいじゃないですか。

標的に映るトレインですが、実は画集を外すとトレインが我々黒猫紳士に銃を向けていることが判明。

「狙われるんじゃねぇ。こっちから狙うんだ」って感じな紳士的な眼をしています。

矢吹先生は偉大です。
3. ファンブックindex


では早速ファンブックの紳士的解説にいきたいと思います。

まず表紙をめくると、トレインと淑女サヤの紳士的描き下ろしイラストが。

さらにその裏には、トレイン、スヴェン、イヴたん、リンスレット4人の

パーティー会場での撮影なイラストが。実はこれ、初出はジャンプの表紙掲載なのです。

トレインの持っている飲み物はもちろんミルク。

.

ファンブックは全8Chapterに分かれております。とりあえず紳士的に説明をば・・・。

Chapterタイトル紳士的解説
1.キャラクタープロフィール黒猫に登場した紳士的登場人物の紳士的解説。
2.闘いの美学これまでの戦闘をルガート・ウォンが紳士的に解説。
3.Walks黒猫の世界観についての紳士的解説。
4.B.C.Collection4人の紳士的登場人物のファッションセンスをおすぎとピーコが紳士的に解説。
5.組織内部解説「クロノス」「星の使徒」の組織内部を紳士的に分かりやすく解説。
6.書き下ろし漫画偉大なる漫画家・矢吹健太朗大先生による描き下ろし漫画4ページ。どのように黒猫が生まれるのかを矢吹先生が解説。
7.ロングインタビュー偉大なる漫画家。矢吹健太朗先生へのロングインタビュー。まさに偉大です。
8.用語辞典黒猫の様々な用語の辞典。

・・・といった感じです。因みにこれ、2004年3月発売(=聖典17巻と同時発売)なので、

ストーリーの進み具合はvsドクター戦ぐらいなのでそこまでしか解説されていません。

いずれかはパーフェクトガイドブックみたいなものを出して欲しいです。

おっと、ハガレンみたいなパーフェクトの名を騙ったものは勘弁としてほしいですが。

まあ黒猫なら大丈夫かと思いますが。

.

ところどころにグリンがクイズを出題してきますが、これはどれだけ黒猫を読みつくしたかって感じでしょうか。

真の黒猫紳士を目指す為には、このようなクイズ企画も全問正解を目指すといいでしょう。
4. 1.キャラクタープロフィール


その通り、紳士的登場人物の紹介です。聖典の余白ページにもプロフィールがありますが、

どっちにしろ詳しい情報を知りたいのならこちらのMATATABIをオススメしておきます。

「掃除屋」「悪役」「クロノス」「星の使徒」「その他」と大まかに分かれており、

どのキャラクターがどのページに解説されているかがすぐに分かるというまさに紳士的仕様。

元々読者に優しいバリアフリー漫画でもありますが、MATATABIでも再現されていました。

.

まあ登場人物の様々な紳士的活躍シーンが掲載されているだけかな、と。

キャラクターの個性がはっきりと分かる黒猫ですが、さらにはっきりとしております。

なので「へぇ、そうなのか」と思わせるような無駄知識裏設定はあまり期待しないほうがいいかと。

ただ、星の使徒のメンバーの一人であるドクターの本名が掲載されています。

ネタバレは正直アレなので、紳士的に隠しておきますか。


[クリックすると読める部分(乱暴な言葉遣い/非難を隠す為に使わないで下さい)]
5. 2.闘いの美学


これまでの戦跡を、すでに忘れ去られたキャラクターであるルガート・ウォンが紳士的に解説してくれます。

一体どこが美学なのかを、ルガートがチェックポイントをつけれくれるのがなんとも。

先述にも書かれましたが、vsドクター戦までしか解説されていないので注意。

聖典を一気に読み返すのが面倒な方は、1ページずつ懐かしむといいでしょう。
6. 3.Walks


黒猫の世界観が紳士的に解説されています。

大まかに分けると、「掃除屋」「ナノマシン」「世界観」「イヴたんの秘密」。

どれも綺麗にまとめられているので、黒猫紳士テキストを書くには最適でしょうか。
7. 4.B.C.Collection


トレイン、クリードさま、リンスレット、イヴたんの4人ですが、

本作中には色々とコスチュームがあるのは皆様はご存知でしょうか。

まさにお好みの服を探すには最適。コスプレを製作するのにも役立ちます。

さらにはチョーカーの解説まであります。オサレ好きには見逃せません。
8. 5.組織内部解説


「星の使徒」「クロノス」の詳しい組織解説です。

人間関係が複雑な黒猫ですが、実に分かりやすくなっております。

さらには彼らの武器や能力までもが解説。スタンド能力よりも分かりやすいです。

とはいっても、隠された裏設定は一つも見られませんでしたが・・。

トレインの過去も少年時代から飼い猫時代までが紳士的に解説されています。
9. 6.描き下ろし漫画


あの偉大なる矢吹先生が、お忙しいにも関わらずに4ページの書き下ろし漫画を描いてくれました。

内容は黒猫ができあがるまでのメイキング漫画といった感じです。

矢吹先生は鳥山先生よりも忙しいので、代わりにスヴェンに矢吹先生の役を任せるのも納得がいきます。

担当が言葉遣いの悪いシキさまなのがなんともツボでしょう。

「うおおおッ」と吼えながらガンガン原稿を書くスヴェン(矢吹先生)のお姿がこの眼で見てみたいです。

矢吹先生は偉大です。
10. 7.ロングインタビュー


矢吹先生へのロングインタビューです。長いので詳しく解説できないのは大変申し訳ありません。

代わりにこちらの紳士フラッシュ動画をご参考になってください。

http://www.geocities.jp/tyuukatukurou/page4.htm

そのフラッシュ動画には我々黒猫紳士が特に注目した矢吹先生のお答えがあります。

インタビューの全文章が知りたい方は今すぐ本屋へダッシュしましょう。
11. 8.用語辞典


どこかのラノベみたいに複雑そうで実は複雑ではない、黒猫用語辞典。

1、2行でパッと分かるので、是非とも国語辞典のそばにおいておくといいでしょう。

因みに「The 男爵ディーノ」という黒猫紳士テキストを書かれているHPにて、

紳士的黒猫辞典がありますが、そちらもなかなか詳しいので一度読んでみては如何でしょうか。

http://blue.ribbon.to/~cagami/
12. 画集


これまでに矢吹先生が描かれたカラーイラストの画集です。

聖典ではモノクロなので、ジャンプ本誌でその素晴らしきカラー原稿をまたこの眼で見れるのです。

さらには描き下ろしイラストがなんと4本も収録。これは革命的な画集です。

画集の裏には手を上げながらジャンプをしているノラネコが。

因みに表紙のトレインですが、画集の最後のページに彼の全身画がありまして。

ハーディスという名の鈍器に装着されているワイヤーは彼の右手でしっかりと結びつけられています。
13. 総評


・データファイルには最適。黒猫紳士にとっては持っていると特に役立つアイテム。

・美麗画集がなんとも魅力的。コミックスサイズなのもお手ごろ。

・常に装備していれば、銃弾を防ぐことができるという、まさに防弾チョッキ代わりにもなります。

私はファンブックだとかそんなものはあまり買わないのですが、

このMATATABIは特に買って損はしませんでした。まあ素晴らしい出来でしたが。

.

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued...........................

コメントする

5.
2006/03/10 ANIME > #20「溺れる猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


表紙が紳士的ヴィジュアルイラストの黒猫なアニメディアを見たのですが、

なんと全23話でアニメ黒猫は終了することが発覚されました。全24話じゃないのですか・・・。

となるとあと残り3話。とても寂しいですね。同時に一週間休めますわ。

後番組がXXXHoricとかいう物ですが、そんなものやらないで素直にもう1クール欲しかったです。

さて、今週から新展開もといクライマックスへの最終章。

矢吹先生は偉大です。



KENTARO YABUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BLACK CAT REVIEW



#20「溺れる猫」

>前回のあらすじ

あーん!クリードさまがやられた!
クリードさまよいしょ本&クリードさまF.Cつくろー!って思ってたのに…
くすん…美形薄命だ…

・゜・(ノД`)・゜・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「今、時代はクリードさまだ!」の葉書きを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんな黒猫に殺られるなんてっ!!
マロさまと差がありすぎるわっ!!復活しますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゜・(ノД`)・゜・

私はあのおそろしく紳士的な彼が(たとえド田舎人でもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
クリードさまあっ!死んじゃ嫌だああああああっ!!
知欠先生のカバッ!!え~ん・゜・(ノД`)・゜・

(参考資料①:ジョジョの奇妙な冒険(6)
(参考資料②:BLACK CAT 聖典20巻)
(参考資料③:BLACK CAT REVIEW #19)

2週間という、全国各地の視聴者にやさしい短期間で終焉を迎えたクリードアイランド編・・・。

そう・・・紳士精神を持つ者達がついにあの戦いから帰ってきたのです。

あの幼女の両親も彼女の元に帰ってきたのですごく嬉しいようです。

「家族っていいね」と紳士的発言をするイヴたん。

.

何か調べ物をしているリンスレット。すると、「エデン・プロジェクト」という

原作聖典にもなかった謎の単語が出てきます。エデン・・・。

さらに調べると、トルネオに関する情報も出てきました。

そして・・・以前から名だけ登場したティアーユの名まで出てきます。

「エデン・プロジェクト」「トルネオ」「ティアーユ」・・・。

紳士的に考えてみると、原作聖典ではトルネオとティアーユは深い関係でもあるのです。

さらにその関係を加えるとして、エデン・プロジェクト。一体何なのでしょうか。



未だクリードアイランドへと残る者達・・・。

No.ⅩⅡ・メイソンは前回「別れの時が来た」と発言していましたが・・・。

彼の後ろには、かつてクロノスの一員でもあった人物。

No.Ⅲ・エミリオ。No.Ⅳ・クランツ。No.Ⅷ・バルドル。

さらにはかつて星の使徒のメンバーでもあったシキさまとドクター。

彼ら6名・・・「ゼロナンバーズ」。なんて紳士的名称なのでしょう。

Ⅰ~ⅩⅢからがクロノスですが、まさに「0」が隠されたナンバー。

まるでクロノスの裏側といった感じでとても素敵です。

元クロノスの方4名の突然の裏切り。それに疑問の顔を浮かべるセフィリア。

戦いが始まるかと思いきや、突如爆発を起こして去っていきます。



久々にウドニーと再会するトレイン達。ここで船から転落してしまうのですが、

私は「溺れる猫って、ウドニーのことなのかな」とつい思ってしまいました。

余談ながら私はウドニーは三番目の黒猫だと思っております。(2番目はもちろんイヴたん)

戦いの終わりを祝い、酒場で宴会する掃除屋達。ですが・・・何故かイヴたんは元気がありません。

と、ここでアネットと久々に再会。クリードさまを倒した賞金の話が出てくるのですが、

掃除屋の方々は皆、気にしていません。そんなものには気にしないほうが紳士的人物像。

そんなものはどうでもいいってぐらいにいい気分のようです。

夜も暮れ、掃除屋の方々と別れ、酒場に残るスヴェン達。

あまり元気のないイヴたんに「これからどうする?」とスヴェン。

掃除屋生活もアレですし、ジパングの学校に行くことでも薦めるスヴェンですが、

「このままでいい。自由に過ごしたい」と、考えてみればニートみたいな思想発言をするイブたん。

そして「スヴェン、何もわかっていない」、と・・・。

外へ出るイヴたん。港のいる大勢のカモメが空を飛んでいます。

そこで淑女的にカモメにエサを与えるイヴたん。淑女精神を持つ彼女はやはり・・・。

以前公園でスヴェンと初めて会ったときの回想が流れ始まったあと、

どこかで聞いたことのある声に気づくイヴたん。その正体は・・・。

・・・そうです。元星の使徒のメンバー・ドクター。彼とこんなところで再会・・・、と・・・。

星の使徒も壊滅したのでこっそりいなくなると思いきや・・・。

と、ここでイヴたんの身体が苦しみ、そしてあのときのカードリッジ・・・。

そう、以前トレインがクロノスの飼い猫時代だった頃、トルネオの部下によって

胸部辺りにナノマシンを支配するようなカードリッジをつけられたのは皆様はご存知でしょうか。

まさかドクターがそんなものを持っていたとは。そして・・・ドクターは彼女を連れて行きます。

この状況を幼女誘拐だと思ってはいけません。これからの紳士的展開に期待です。

「どう見ても幼女誘拐です。本当に(ry」ですって?

.

シャオリー、ジェノスの二人は・・・。クリードアイランドの、

デイビットとマロさまが紳士的死闘を繰り広げた場所へと向かいます。

意識がデイビットはやはり・・・ここは紳士的に近くに埋葬しておいたようで一安心。

何か違和感を感じる二人。誰かに見つめられているのだろうか、と。

近くを探ると、そこにはなんと負傷しているセフィリアとベルーゼ、

そして原作聖典には登場しなかった唯一非人間であるNo.Ⅵ・アヌビス(New!)。

姿は黒い狼といったところですが、見事にFFⅦのレッドⅩⅢにパクられています。

とはまあ、これで全員分紳士的にクロノナンバーズは登場しました。



さらなる秘密を知る為に、パスワードを入力しなければならないので、

色々と苦労しているリンスレット。そのせいか、お腹もすいてきた様子。

オムレツでも食べたいよと自分でそのオムレツという単語を思い出し、パスワードを入力。

現在ティアーユは病院で入院中のようです。早速その病院へ。

ティアーユの部屋へと向かうリンスレットですが、何故か彼女はいない。

そこで何かガラスが割れるような音がしたので早速その場へ向かうと・・・。

鏡を割っていた金髪の女性・・・そう、彼女がティアーユ博士(New!)なのです。

しかしどうも気が変のようですが。



イヴたんが帰ってくるのを待つスヴェン。

あんな唐突なことを彼女に言ってしまったので、ここは紳士的に反省。

しかしトレインの提案によって共にイヴたんを捜しに行きます。

外へ出てイヴたんを捜しますが、どうも近くにはいないようです。

そこであの幼女とその父親と会い、イヴたんを知らないかと尋ねると、

港で見かけたとのこと。さらにはメガネの白衣の男もいた、と。

白衣の男と聞いて、ドクターを思い出したトレイン。

クリードアイランド編ではトレインにとってドクターはどうでもいい感なキャラでしたが、

流石に記憶力のいい彼がドクターを忘れることなんてしません。



ヘリでアジトへと向かうシキさま。このとき自分の素顔をそっと紳士的に晒していたのですが、

まさかヘリを操縦できるとは思いもしませんでした。クリードさまにせよシキさまにせよ、

そういった技術能力も完璧のようですね・・・星の使徒は。

ゼロナンバーズのアジトへと向かうスヴェン達。一体どこにアジトがあるのかを知ったのが不思議ですが、

紳士的にあまり深く考えないようにしておきます。と、ここでイヴたんと再会。

しかし胸元にあるカードリッジに気がつき、それを外そうとすると・・・。

エミリオの射る矢がこちらへ数本向かってきました。元ナンバーズのお出ましです。

その矢をハーディスという名の鈍器でガードさせるトレイン。

そして・・・二人の下に、ゼロナンバーズの方々が登場しました。

ドクターによると、どうもイヴたんとは長い付き合いであるそうで。

イヴたんが誕生したときから共にいたようです。

ゼロナンバーズのリーダーであろうメイソンがイヴたんを欲しがる理由・・・。

それは、「世界を変えることが出来る」からだ、と・・・。

イヴたんは覚醒し、遊戯王の女性キャラみたいな目をして猛攻をかけながら、

ゼロナンバーズのヘリへ乗っていき、そしてヘリは去っていってしまいます。

彼らが向かった先は・・・エデン。「エデン・・・・」「アダム・・・」と、

イヴたんはそうつぶやきます。アダムとイヴ。まさか・・・。

あと残り3話。一体どうやって終わりを迎えようとするのでしょうか。

先は気になりますが、あまりドキドキしないのが流石バリアフリー漫画原作といったところです。



矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued.............................

コメントする


エスパー さんのコメント (2006/03/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
どうも。日記と関係のない話題は大丈夫です。
むしろ黒猫(原作)スレのようにスレ違いなふいんきで(ry

残酷なニートのテーゼは・・・これですね。

http://phyphy.zombie.jp/zae09.htm

歌われている歌詞が変わっているのでこれはVIP系ですが全然違和感がないです。
シンジの「MVP・・・」と必死につぶやくシーンはあァ・・・そうだな・・・。

しょこたんは自分のブログでポーション調合をやっていたり、
色々と絵を描いていたりしますが、まあとりあえず嫌いではないと言っておきます。
しかしまあ本当にVIP好きですねぇ・・・そういう私も最近好きになれましたが。

では・・・。
カジマさん さんのコメント (2006/03/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
そんなタイトルのバカムービーありましたね・・・・。
むしろ歌より、その前のシンジのセリフに笑いましたが。
と全然日記の内容と関係ないレスすみませんでした。

すいませんしょこたん好きです。
あれで水木しげるスキーって所がツボですね。自分も水木大先生がスキーなので好感持っちゃってます。
VIP語ブーン連発はどうかと思いますけどねえ・・・。

6.
2006/03/03 ANIME > #19「対決する猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


そういえば黒猫DVDのCMが一新されていました。

確か2パターンあったような・・・クリードさまが黒猫DVDを薦めていましたね。

もちろん原作聖典全20巻もオススメします。できれば古本屋で立ち読みしてほしいですけど。

矢吹先生は偉大です。



KENTARO YAVUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BLACK CAT REVIEW



#19「対決する猫」

>前回のあらすじ

ピ、ピッコロさんが帰ってきた!!

ピアノを弾き続けるクリードさま。彼を見守るエキドナ。

その場に来たのは・・・そう、クロノナンバーズのリーダー・セフィリア=アークス。

クリードさまを抹殺すると宣言し、剣をクリードさまへ貫こうとしますが、

かわされてしまいます。エキドナは空間を利用して銃による遠距離攻撃でサポートしますが、

弾を上手く避けつつ、再度クリードさまのところへ向かっていきます。ですが・・・。

.

スヴェン&イヴたんvsピッコロさん。スヴェンはピッコロさんへ銃弾を食らわせますが、

腐食能力によって防がれてしまいます。どうやらピッコロさんは気絶させた女性掃除屋のことを、

半年前以上に一度倒された淑女サヤのことだと勘違いしているようです。

一方トレインは途中やってくる生体兵器を退けつつ、クリードさまのところへ向かっていきます。

.

セフィリアはクリードさまを倒したかと思いきや、彼の身体に何か異変が起きたのを感じ取ります。

頭上からによる突き攻撃を食らわせますが、クリードさまはピアノを弾きながら、

自由に伸縮する妄想虎徹Lv.2で相手をさせます。ピアノを弾きながら愛剣を操る・・・。

まさに究極の紳士的精神を持つクリードさまだからこそできる神業といったところでしょう。

セフィリアは自分の最高の技を使おうと剣をかまえ、

そして凄い力で壁に仏像ができてしまいました。そう、彼女の最終奥義・滅界。

聖典によると、この業を受けたものは明王の前で痛みも苦しみもなく、一瞬で塵と化す・・・。

・・・確かにその場にクリードさまはいなくなってしまいました。まさか本当に・・・?

ですが、究極の紳士的精神を持つクリードさまがここで倒れてしまうわけにはいきません。

そう、以前彼はナノマシンと融合し、神に匹敵できるほどの身体と手に入れたのです。

クリードさまの身体はみるみるうちに再生していき、元の紳士的な姿へと戻りました。

滅界を使用すると、自分にも相当の肉体的疲労を受けてしまうのです。

.

必死で淑女サヤを探すピッコロさん。と、ここで彼の目の前に着物姿の少女が。

まさかサヤかと思いきや、実はイヴたんがナノマシンの力によって変装していたのです。

と、ここでイヴたんが何故かゴングを鳴らし、紳士スヴェンはヴィジョン・アイを使用し始めます。

.

今弾いている曲はまだ完全ではない・・・。そうクリードさまは仰っておりました。

トレインの、彼によるハーモニーが必要なのだ、と。

クリードさまの目的は、殺意に満ちた平和な楽園を作り出すことなのだ、と。

滅界を使い、力尽きたセフィリアは流石に再起不能な状態でしょう。

しかしここで・・・クリードさまの目の前に・・・彼によって悪しき魔女・・・。

そう・・・淑女サヤが見えてしまったのです。思わず泣きながら笑い出すクリードさま。

そして・・・この世で、この世界で、最高のバリアフリー漫画の主人公、

トレイン=ハートネットがついにこの場へ登場してきました。

.

「不吉を届けに来たぜ」

,

黒猫DVDのCMでもしつこいほど使いまわされているこの紳士的台詞。

しかし・・・クリードさまには・・・クリードさまには目の前にいるトレインはトレインではないと認めてしまうのです。

もう今は殺すしかない。「もう僕は君をトレインだと思わない」、と。(聖典19巻終了)

.

ピッコロさんvsスヴェンの戦いはまだなお続いております。

過去の紳士的相棒・ロイドから授かった能力・・・ヴィジョン・アイ。

使用すると体力を消耗するという設定を忘れてしまったのか、

ピッコロさんが繰り出す腐食パンチを次々とかわしていきます。

.

トレインvsクリードさまが繰り広げる、紳士的決戦が始まりました。

まさに偉大なるアニメ製作会社・GONZOのハイクォリティな動きで。

そこでトレインは淑女サヤの必殺技であるリフレクショットを一発ぶちこめます。

しかし・・・やはりクリードさまのナノマシンの力によって再生されてしまいます・・・。

もう力果てたセフィリアは、トレインのハーディスの秘密を紳士的に明かしました。

それは・・・彼を倒すにはオリハルコンの弾が必要なのだと。

トレインはクリードさまは一切殺さず、掃除屋として確保する、と。

クリードさまは愛するトレインのために、彼の美麗肖像画や紳士的彫刻を作っていたのです。

流石クリードさま。ピアノだけではなく、そういった紳士的美術スキルまで持ち合わせているとは。

そしてそして・・・妄想虎徹Lv.3キタ------------(゜∀゜)--------------!!

妄想虎徹Lv.3・・・それは、クリードさまと妄想虎徹が融合し、

彼の右手が大きな剣となり、さらに背中からもう一本腕が誕生するのです。

まあ紳士的に考えてみるとどうみてもLv.1の頃が一番強いとしか言いようがないのですが、

まさに神の化身と化したクリードさまは背中の腕で柱をトレインに投げつけます。

銃弾を撃ちなさいとセフィリア。と、ここでトレインはハーディスという名の鈍器に装着されたワイヤーを使い出し、

クリードさまの身体を巻きつけようとします。が、しかし・・・壁に叩きつけられてしまいます。

もはやこれまでか・・・と限界のようですが、ここで胸のポケットからオリハルコンの弾を取り出します。

クリードさまの象徴とも言えるバラの花を口にくわえ、狂いだすクリードさま。

弾を鈍器に装着しようとすると、力果てたのか銃弾を落としてしまいます。

急いで銃弾を回収しますが、手が震えてしまい、標準を合わせにくくなってしまう。

と、ここでサヤの幻が彼の目の前に見えてきました。まさに奇跡的シーン。

淑女サヤと共に鈍器を構え出すトレイン。ナノマシンの力を最大限に発揮させ、

妄想虎徹を一気にLv.MAXにレベルアップさせるクリードさま。Lv.MAXの妄想虎徹は、まさに巨大な光の剣。

そして・・・オリハルコンの弾は妄想虎徹へ撃ち出されました。

.

再びゴングの音が鳴り出します。まさか決着はついたのかと思いきや・・・。

どうやらスヴェンはピッコロさんを殺してはいないようです。ここで紳士的に去っていきます。

ジェノス、シャオリー達も生体兵器を全滅させたようです。そう、戦いは終わったのです。

クリードさまの妄想虎徹は砕け始めます。サヤの歌が流れながら・・・。

クリードさまの子供時代の回想が流れ始まりましたが、どうやら悲惨な日々を送っていたようです。

子供のときからバラを持っていたのですが、だから究極の紳士的精神を持っていたのでしょうか。

目覚めたクリードさま。イヴたんはクリードさまの体内のナノマシンを破壊させます。

せっかく神となれたのに・・・・!と怯えるクリードさま。

トレインは彼を殺そうとはしません。なにせ、彼も究極の紳士的精神を持っているのですから。

「人間として生きろ」、と。エキドナと共にこの場を去るクリードさま。

ようやく・・・ようやくこの長い戦いが終焉を迎えようとしたのです。

やっと終わりました。まさかクリード・アイランド編が2週間で終わってしまうとは・・・。

これでレビューが終わったようなのでこれからやっと楽になれるようです。

再びトレイン達の紳士的掃除屋生活はこれから・・・。

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

GONZOさんも偉大です。お疲れ様でした・・・私も今回のレビューはやっていて特に面白かったです。

.

.

帰りのヘリを待つクロノスの方々。やっとヘリがこの場へきました。

やってきたのはNo.ⅩⅡの最年長のじいさんであるメイソン。

歓迎のお言葉をいただけるのかと思いきや、ここでメイソンは衝撃的発言を残します。

.

「お 別 れ の 時 が 来 た」

.

・・・・・・・・・・・・・・・・・!?

>次回予告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?

←To Be Continued..................................

コメントする

7.
2006/02/24 ANIME > #18「疾走する猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


同士の情報によると、アニメは4月6日で終了のようです。

つまりは全24話。ということは今日含めてあと7回ですか。

さて、レビューのほうへと入りますが、今回の放送はある意味凄かったです。

GONZOは偉大です。矢吹先生も偉大です。



KENTARO YAVUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BRACK CAT REVIEW



#18「疾走する猫」

>前回のあらすじ

船壊されました。

クラーケン島、通称クリード・アイランドへヘリがやってきました。

どうやらクロノスのヘリ。ヘリは島へと突っ込んでいき、自ら追突します。

炎からやってきたのは・・・そう、クロノナンバーズ。

ジェノスが先頭に、クリードさまの部下をズバズバッと倒していきます。

.

ナノテクとの融合から目覚めたクリードさま。気持ちがいいのか、

ピアノを弾いている様子。紳士的にピアノを弾く姿。

いつピアノを習ったのか、それとも趣味なのか。

クリードさまが演奏する曲をBGMにし、掃除屋達は島へ漂流。

どうやら離れ離れになってしまったようです。

イヴたんは島の森を歩いている途中、なんとリオンと再会します。

リオンといえばそう、以前出逢ったティムなる少年の友人なのです。

スヴェンはなんとも気味が悪い町へ到着した模様。

と、ここで幾人ものの生体兵器が登場してきました。

その生体兵器を造りだしたドクターも登場。

兵器はトレインがいるところにも出現してきました。

以前戦ったものとは強く、一体ずつ相手にするのも時間がかかりそうです。

.

イヴたんvsリオン。と、ここでレイラとの回想が流れ始めました。

髪により形成された手でオラオララッシュをかました後、リオンをしめつけますが、

彼が操る風によって無駄になってしまいます。

場所は川原へと続きますが、ここでイヴたんは川へ飛び込み、

そしてトランス能力により、人魚へと姿を変えました。

人魚に変身できるなんて!な顔をしているリオン君の顔がギャグです、完全に。

彼は13歳のためか、ちょっと露出的なイヴたんの姿を見て、

思春期真っ盛りな雰囲気でちょっと恥ずかしそうなのかもしれません。

おっと、殺されてしまう。ふう、紳士的に言い過ぎました。

人魚の尾でリオンを叩きつけ、再び元の姿へ戻ります。

リオンは何故戦うのか。それは・・・星の使徒の為だ、と。

.

森を歩くセフィリアと、こないだ登場したトランプ使いの男・デイビット(New!)。

トランプといっても、大きさは普通に使うものです。

キングダムハーツⅡにもトランプ使いが出てきましたが、どうやらあれとは違うみたいです。

と、ここで黒猫界史上最強の男と言われた、あのマロさまが登場してきました。

セフィリアを先にクリードさまの城へと向かわせ、ここでデイビットvsマロさまの戦闘が始まります。

オリハルコンで作られた数枚のトランプカードを投げますが、

重力壁-グラビティ・ウォール-により、カードを落下させます。

カードだけではなく、弾丸も落下させることが出来るので、

マロさまには遠距離攻撃はもう敵でもないのです。

反撃として重力張手-グラビティ・ハリテ-なる、

いかにも知欠先生らしいネーミングセンスな技を使いだし、

さらには重力弾-グラビティ・ボム-を打ち出しますが、

デイビットは真上へジャンプし、重力弾は逆にマロさまのほうへと向かいます。

ですが・・・もう一発重力弾がデイビットのほうへと振り落とされてしまいます。

.

続くイヴたんとリオンの戦闘。

リオンはイヴたんの背後をとり、そしてあの黒猫界最大の名言の一つが放たれます。

「後ろがガラ空きだぜ」、と。敬語ではないのですが、

紳士的戦闘法を修練されたリオンにとっては必ずしも言わなければ成らない台詞。

因みに原作である聖典16巻では、リバーvsセツキ戦にて、

リバーが背後を取ったときにもこの台詞が使われました。

.

森を歩くトレインは、重傷を負っているデイビットと再会します。

重力弾を放ったマロさまと共に巻き沿いになってしまったようです。

マロさまはおそらく気絶しているのでしょう。

悲しくも、デイビットはそっと息を引き取ります・・・。

クロノスの一員として、紳士的に戦うことができたのだから・・・、と。

トランプが使えない武器になってしまったのには残念ですが、

紳士的にあの最強の男であるマロさまを気絶させたことに関しては偉大です。

.

長期戦と成ったイヴたんとリオンの試合。

もしリオンが負けたなら、星の使徒から抜けることを約束してほしいとイヴたん。

遂に本気を出したのか、紳士的に彼の最高の技である、

デス・ツイスターを放ちます。紳士的に説明すると、

自らが竜巻となり、竜巻に触れたものはまるでシュレッダーのように粉々にされてしまう・・・。

イヴたんは矢吹先生が造りだした圧倒的オリジナリティなデザインの盾でガード。

盾では耐えられないのか、同時に自分の身体をナノマシンの力によって鋼鉄化させます。

向かってくるデス・ツイスターによってイヴたんの身体に少しヒビは入ってしまいますが、

ここでリオンはティムとレイラのことを一瞬思い出し、

流石に力を使い切ったのか、再起不能へと陥ります。

リオンの話によると、4歳の頃に両親は兵隊に撃ち殺されてしまったようです。

彼の国ではずっと内戦が続いており、ずっと一人で生きていて、そして星の使徒へと入ったそうです。

イヴたんは自分がレイラの友達であることを彼に告げ、その場を去っていきます。

.

相変わらずピアノを弾いているクリードさま。実に優雅です。

「リオンが倒された」との部下の情報を聞くクリードさまですが、

「リオン?誰だいそれは・・・」、と・・・。まさに容赦ないです。

.

無事トレイン、スヴェン、イヴたんの3人が合流。

先へ進むと、女性掃除屋が苦しんでいるのを発見しました。

そしてそこには・・・なんと#2にて倒されたはずのブレダ・グール、

通称ピッコロさんが登場してきました。ピッコロさんといえばあの腐らせる能力で有名。

さらにはあのドラゴンボールのピッコロにパクられてしまったことでもかなり有名です。

何故ピッコロさんと呼んでいるのかは、そのほうが紳士的に呼びやすいからなのです。

確かガレキに巻き込まれてそのまま刑務所へと入れられたはずですが、

能力を使って見事脱獄し、そして星の使徒へと入ったのでしょう。

ここはスヴェンにまかせ、トレインはクリードさまの城へと向かいます。

途中やってくる部下はハーディスで撃たず、

大ジャンプでハーディスを鈍器のように叩きつけます。

クリードさまの城内へ。そこに先に来ていたのは----------なんとセフィリアだったのです。

一気に展開が早まったアニメ黒猫。私、興奮がもう止まりません。

>次回予告

クリードさま・・・相当逝っていますね。

最後笑い狂っていましたが、途中で切れてそのまま終わったのが残念ですが。

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued.....................

コメントする

8.
2006/02/17 ANIME > #17「船出する猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


そういえば今日は文庫版聖典11・12巻が発売と、文庫版シリーズがやっと完結なのですが、

同士によると最終巻である12巻にはなんと「GO!GO!ジャンプ」にて掲載された、

あの偉大なる読み切り・「姫っち追跡大作戦!」が収録されているそうです。

これは見逃せませんね。いつでも読める文庫版聖典も集めたくなりました。

矢吹先生は偉大です。



KENTARO YAVUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BRACK CAT REVIEW



#17「船出する猫」

>前回のあらすじ

これなんて邪馬台幻想紀?

ナンバーズのアジト。なんだか戦闘中のようです。

トランプを扱う謎の男VSジェノス。・・・結局生きていたのですね。

弓を武器とする男VSベルゼー。・・・となるとベルーガは?

新手の番人・バルドル(New!)VSクランツ(New!)。

バルドルは鉄球を武器とし、盲目のクランツは音を武器とするそうです。

それを見るナンバーズの一人であるじいさん。

聖典では最終話直前にて登場していましたが、名前は不明。

和室で和服の姿でいるセフィリア。「時が来たようですね」、と。

.

掃除屋同盟、集合。彼らはこれからクリードさまの居場所であるクラーケン島。

つまりはクリード・アイランドへと向かうことになるのです。

聖典ではそこが決戦の場。美しい自然の森に、ただ一つ聳え立つ古城。

グリンもいるようですが、何故か急に彼へハーディスを向けるトレイン。

そして・・・引き金を引いて鉛弾を打ち出しますが、防御されてしまいます。

そこにいたのはなんとナンバーズの一人・リン=シャオリー(New!)。

彼は変装術が特技のようです。クリードさまと並ぶ変態ですね。おっと、クリードさまに失礼。

彼の武器は、オリハルコンで作られた衣・セイレーン。

この衣は攻撃にも防御にも有効的なステキアイテム。

話を元に戻しますが、今回掃除屋同盟はクリードさまの確保が目的です。

しかしシャオリーはイレイザーらしく、抹殺するのが目的だ、と。

そこで掃除屋の方々の力を利用して倒して欲しいようです。

「なかったことにしてくれ」と漫☆画太郎センセの如くリバー。

他の掃除屋の連中はシャオリーにつっこみますが、よけられてしまいました。

「しょせん殺し屋・・・」、とトレイン。他の掃除屋はあきれて酒場へ。

ともかくこのままクリードさまを野放しにするのはとても危険なのです。

/

一方クリードさまは・・・なんと現在ナノテクと融合中のようです。

ナノテクと融合すれば、神のような存在の力が手に入るようで。凄いです。

と、ここでドクターはシキさまと会話中。

もちろんドクターの手によって、クリードさまは現在ナノテクと融合中。

ここで激しく狂い笑うドクター。PCのキーを激しく打ちまくります。

そのタイピングなら、特打なんか目でもないでしょう。凄いです。

ドクターはナノテクとタオ能力を融合した生体兵器も開発中。

そこでエキドナも登場しますが、彼女はそっと眠っているクリードさまを見つめます。

.

で、クリード・アイランドへ向かうため、船を借りるようですが・・・。

どうやら潮の流れが強く、「島は呪われている」とのことで断れてしまいました。

流石、クリードさまの威圧感は世界一ィィィィィってところですか。

と、ここで小さな女の子が登場。「船、動かせる?」、と。

.

シャオリーはトレインに非常に興味があるとのこと。

最強の抹殺者であり、シャオリーの憧れの人だったようです。

.

さっきの小さな女の子は様子を伺いますが、泣いてしまいました。

ここでフォローでも入れるのかと、ボロいボードに乗るリバー。ダメでした。

ともかく、大きな船を捜すことになります。

,

「これはサヤの敵討ちだ」、とトレイン。

クロノスを信じることが出来ないとトレイン。

しかし「これは世界の秩序だ」とシャオリー。

.

砂浜を歩く一行。この女の子はどうやら両親はいないとのこと。

誰かに殺された、なんかは言っていませんでしたが。

,

「クロノスに戻りませんか?」とシャオリー。

しかしトレインは自由気ままな掃除屋のままでいたい、と。

ここでシャオリーが自分の武器であるセイレーンを用意します。

トレインも愛銃ハーディスを抜き取ろうとする。戦闘が始まるのでしょうか。

と、ここで・・・

.

ドクターによって造られた生体兵器が現れました。

掃除屋の協力により、次々と倒していきます。

女の子は逃げますが、途中転んでしまい、かなりのピンチなとき、

そこで紳士的にリバーが彼女を救い出しました。

地下下水のときではちょっとヘタレ感な彼でしたが、紳士的な行動が素晴らしい。

彼らの活躍によって、生体兵器を全滅させます。

,

ここでようやく大きな船が来ました。

そこで女の子が島へ連れてってと言い出すのですが、普通に危ない。

彼女の話によると、クリード・アイランドのどこかに彼女の両親がいるらしいです。

,

相変わらずぐーすか寝ているウドニー。またまた置き去りに。

最終回辺りで再び再登場してほしいです、この際。

リンスレットはあのナノテクによって造られた生体兵器に興味があるとの事。

トレインとは別行動になるのですが、まさか彼女もクリード・アイランドへ向かうのでしょうか。

,

船内。島へと向かう一行ですが、ここで急にエキドナが登場。

空間移動によってやってきたのでしょうか。そして・・・船内へ手榴弾を投げ出し、

船が爆破されてしまいます。どこかの国のテロ事件みたいで哀れです。

城へ戻るエキドナ。そしてついに・・・クリードさまが目覚めました!!

そう、究極の力を手に入れた紳士的キャラ・クリードさまが目覚めたのです。

私は彼が一体どんな力を手に入れたのかが非常に興味深いです。

>次回予告

クリード・アイランド編の始まり。

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued..................

コメントする

9.
2006/02/10 ANIME > #16「まどろむ猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


黒猫ゲーのCMがもう1パターン放送されました。

今度は何故か橋から落っこちるのです。(注:よい子のみなさんは絶対にマネをしないでください)

黒猫ゲーはとりあえず様子見することにします。値崩れマンセー。

そんなわけで私、グランディア3でもやりたくなってきました。

.

今回録画せずにリアルタイムで視聴したので、レビューの内容があいまいになってしまうのかも。

それはいいとして、今回は完全オリジナル話。矢吹先生は偉大です。



KENTARO YAVUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BLACK CAT REVIEW



#16「まどろむ猫」

>前回のあらすじ

黒猫ゲーの製作がカプコンだからなのか、ディノクライシスが始まりました。

掃除屋同盟のグリンにより、クリードさまのことを思い出したトレイン。

彼の名前らしく、列車に乗っていきます。まさに一人旅。

とある駅へ降りた後、駅員によると山越えをしなければならないようです。

.

一方トレインが帰ってくるのを待つスヴェン達一行。もうすでに夜です。

どうやら外の霧が濃くなってきたので、うかつに外へ出るのはかなり危険なので、待機するしかありません。

因みに掃除屋同盟の連中は武器を集めているだとか。

ニート並みに暇そうなスヴェン達のところに、とあるじーさんが登場。

じーさんの話によると、このあたりは魔物が出てくるだとか。ファンタジーですか?

.

トレインは山を越える為、霧の濃い山を登ることに。

そこでふとトレインが眼にしたものは、なんとあのクリードさまに殺されたはずのサヤが。

もちろんあのときの浴衣を着ていたのです。これは果たして幻なのでしょうか。

サヤを追うトレインはいつのまにか意識がなくなってしまい・・・

・・・で、急にボコられましたチクショー。

ボコった犯人はなんとサヤに似ていました。しかし衣装は浴衣ではなく、民族衣装のようです。

民族衣装というより、矢吹先生の初の連載作品「邪馬台幻想紀」のヒロイン・壱与(いよ)が着ていたものにそっくりです。

しかし髪型とかは間違いなくサヤですが。もしかしてGONZOさんはこれを狙っていたのでしょうか。

やっぱりGONZOさんは偉大です。まさかここで矢吹先生のファンにおいしいサービスを見せてくれるとは。

その謎の女はトレインに茶を与えます。しかしボケーっとしている状態。

因みにいつのまにかその女の家で寝ていたようです。運んできてくれたのでしょうか。

ともかくボケーっとしたままの状態であるトレイン。じっとその女をみつめます。

「見つめられてちゃ困るの」なその女性の名前・サキ(New!)。

ともかく茶を飲むとトレインですが、どうやら苦すぎてお味に合わなかったようで。

そのまままた眠りにつくトレイン。サキは何か気配を感じたようです。

.

再びサヤが・・・微ツンデレトレイン篇での、

あの夜空で歌を歌っていた場所。いつのまにかそこにいました。

しかしこれは当然夢。トレインは外へ出て行くと、村(?)の構造にかなり驚きのようです。

ふと階段へ足を踏み入れると、何故かトラップにかかるハメに。

お前はスーパーマリオかといいたいほどの跳躍力でなんとかかわしましたが。

サキは保存庫のようなものから一本ミルクを一本飲みます。

話によると、彼女もミルクが大好きのようで。これは一体どういうことなのでしょうか。

なんでここにミルクがあるのかと聞くと、どうやらミルク以外にも生活に必要なもの全部が置いてあるそうです。

図書室へ。どうやら・・・サキの故郷の記憶の本が置いてあるようです。

熟した果実のある果実園へ。悪戯げにサキは果実をトレインへと投げましたが、トレインの顔が真っ赤っか。

どうやら熟しすぎてはじけてしまったようです。そして何故かノラネコも落下。

私、こういったシーンを昔日本テレビのクイズ番組で見たことがあります。

仕方なくシャワーを浴びるトレインですが、浴びた後、火縄銃を発見。

.

ドーナツ服も濡れてしまったので、民族衣装へと着替えるトレイン。

サキを探しに村の門から出て行くと、彼女は詩を歌っていました。

しかもなんとサヤが歌っていたものと全く同じ詩なのです。

「その詩誰かから知ったのか?」と尋ねましたが、どうも思い出せないようです。

部屋に戻って食事の時間が始まりますが、何故か黙って食べないトレイン。

そして「お前、悩みあるのか?」と訊きます。

話によると、彼女の故郷がどーのこーのだとか。とりあえず聞かなかったことにするトレイン。

あの苦い茶をまた渡されます。

.

またサヤが・・・あの花火の時の彼女です。

・・・どうやらいつの間にか寝てしまったようで。ドーナツ服はまだ乾いていないようです。

そこにいたサキはなんだかほうきを持って何トチ狂っているんだ的行動を起こします。

「仲間いないだろ?」とトレイン。ほっといてくれとサキ。さっさと山を降りろ、と。

部屋に戻る二人ですが、トレインは「本当に一人で大丈夫か?」と尋ねます。

しかし「もう誰にも心配されたくない」ようです。再び横がえるトレイン。

.

サキは火縄銃を持って外へ。何かデカイ音が聞こえてきました。

そこで古代ロボットのようなものが何体も登場。

横がえるトレインは彼女がピンチであることに気づいていたようです。

そのロボットはサキへと襲い掛かりますが、何故か急に停止。

そこでトレイン登場。どうやらこのロボットは近くにいたじーさんが操作していたようです。

ハーディスを向け、逃げていくじーさん。

.

サキは彼女の故郷のことを全てトレインへ教えます。

内容は何なのかは忘れてしまいましたが。

そこで一人の赤ん坊が。赤ん坊を抱えているサヤは「重い。これは未来の重さだ」t、お。

しかし仲間達だって安心している、と。

再び花火のときの回想が。「みんな守っている」、とサヤ・・・。

.

と、急に誰かにボコられるトレインはネコ化しました。

あの以前のEDの白いネコみたいに。ホワイトキャットですか? (違います)

ボコったのはスヴェン。どうやら心配して探していたようです。

イヴたん、リンスレット、ウドニーとも再会。

走るトレインを追おうと車に乗る四人はここでエンジンが切れました。

森の中でエンジン切れ。エネオスもコスモ石油も昭和シェルもあるわけがない。

>次回予告

クリードさまがいい眼をしていました。そう・・・その眼だよおぉぉぉぉぉぉぉぉ。

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued.................

コメントする

10.
2006/02/03 ANIME > #15「竜を狩る猫」」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]
コメントする


カプコン製作の黒猫ゲーのCMを見ましたが、ちょっと笑ってしまいました。

そっちの掃除屋かよ!!、と。そんなわけで黒猫ゲー、FF12よりも欲しいのです。

最近原作である聖典全20巻コンプリートしたのですが、アニメ版のDVDも欲しいなぁと。

そんな私は黒猫紳士。矢吹先生は偉大です。



KENTARO YAVUKI × GONZO × HARUHIKO UTSUME PRESENTS

>週一連載

BRACK CAT REVIEW



#15「竜を狩る猫」

>前回のあらすじ

*「おめでとう!!コナンは トレインに しんかした!!」

クリードさまは新たにアジトを作ったみたいです。

海を見ているクリードさまにところに、エキドナが登場。

彼女の話によると、なんとクリードさまに30億円の賞金首がかけられているとのこと。

「無駄なことを・・・」とつぶやいたとき、「もしかしたらトレインが・・・!」。

.

どこかの店で某巨大核怪獣を思い出すような映画を見ているトレイン。

スヴェンの話によると、リンスレットは今は入浴中のようで。

そこで久々にあのウェイトレスが登場。てことで色々と注文します。

トレインも注文すると、変な家族構成ねな発言をするウェイトレス。

流石、原作でもトレインがスヴェンにパパー!と言っただけあります。

するとスヴェンの元にドサッとコーヒー一杯。ツケはなしのようです。

とまあ息抜きにコーヒーを飲みながら賞金首のポスターを見ていると、

30億という多額の賞金額を見て思わずコーヒーを吹いてしまいます。

しかもそのポスターに映っていた人物はなんとクリードさま。

当然キレるウェイトレスを紳士的に「これはワケありなんです」と言い訳します。

このポスターをトレインが見てしまうと以前のように勝手に行ってしまいますからね。

どうやら賞金稼ぎの方々はクリードさまよりも30億という賞金額が怖いようなので控えている様子。

クリードさまのポスターの上には、そのクリードさまの30億を狙う「掃除屋同盟」のポスターが。

こりゃトレインが知ったらマズイなぁと紳士的に落ち着くと、トレインが声をかけてきます。

・・・と思ったらウェイトレスに注文の追加をしているだけのようです。

ふぅと落ち着くスヴェンを見るトレイン。なんだか怪しがられているようですが・・・勘違いで無難のようです。

そこで急に店から久々のウドニーが登場。一体どうやって帰ってきたのかが謎ですが、

彼の話によると、ペットを助けるだけで10万ゲットな依頼情報があるそうで。

しかしトレインやスヴェンの反応はどうも・・・。10万で驚かないのでしょうか。

私だったら木刀装備して依頼受けますけど。

しかしイヴたんの意見によって、その依頼を受けることになります。

依頼主は髪型がなんとも派手な淑女の方。よくあるザマス調の方ですね。

で、そのお方のペットというのは、鋭い牙や爪、好物が肉ということでビビるウドニー。

半年前の写真を入手しましたが、どうやらただのトカゲのようです。

名前はフローラ。そんなわけで早速そのペットを探しに行く3人。

途中トレインがザマスとふざけて言ったことに対し、「ザマスと言わないで」とイヴたん。

.

一方スヴェンは、先程いた店で知った掃除屋同盟の集合場所へと向かいます。

その場所のドアを開いて中に入ると、どうやら歓迎されていない様子。

早くも仲間割れの危機がありそうで不安です。大丈夫なのでしょうか。

そこで掃除屋同盟のリーダーらしき人物・グリン(New!)が登場。

情報に詳しいメガネ君といった感じですが、実は・・・。

.

引き続きフローラを探すトレイン達一行。とある店で貰った写真を見せると、

その店主はフローラが逃げたことに対し、かなりビビっちゃっています。

街の人々もフローラが逃げたことを知ったせいか、かなりパニック状態。

おーおー逃げていま逃げすぎです。

街の洋服屋のガラスで新品のドレスが気に入っている様子のリンスレット。

その派手な服装は最近ダンディ坂野並みに存在感が薄くなった叶姉妹みたいですが、

逃げまくる人々が自分にホレたのかと勘違いするリンスレット。

全ての店のシャッターはオールクローズ。何が何だかなようです。

そこでトレイン達と再会。再びザマス調を使い、イヴたんがつっこみ。

.

掃除屋同盟。相変わらず微妙な雰囲気が漂っています。

スヴェンはクリードさまの居場所を知っているのかとグリンに尋ねますが、

グリンはどうやら自信満々で知っているようです。

.

相変わらず見つからないフローラ。トカゲなので夜行性なのでは?とウドニー。

てことで4人とも地下通路のほうへと向かいます。しばらく歩いているとうめき声が聞こえた様子。

更に奥へ進んでいくと、何者かの気配を感じたとトレイン。

いざ銃を構えて進むと、いきなり拳を向けてきたカミナリ頭の男が登場してきました。

.

クリードさまの居場所を知る為には、まずこの掃除屋同盟に入らなければなりません。

そんなわけでスヴェンは入ることに。このことについては特に問題はないようです。

.

先程拳を向けてきた男・リバー(New!)。ガーベルコマンダーの使い手の掃除屋のようです。

本人談、実は結構有名な掃除屋のようですが、どうやらここで道に迷っている様子。

そんなわけで彼を含めた5人はフローラを探すことに。

と、ここで突然再びうめき声が聞こえてきました。リバー、何故かビビっています。

有名な掃除屋なのにビビっているので、ウドニーに図星つけられたリバー。

とまあ一体正体は何なのか、トレイン、リバーが様子を見に行くことに。

おそるおそる先へ進んでいく二人ですが、突然トレインが立ち止まります。

何かあったのかよとリバーは顔を上げると、かなり驚きの表情のようです。

二人を待つ三人。ウドニーはかなり心配しているようですが、ようやく二人が戻ってきて安心。

しかし来たのは二人だけではありません。そう、フローラまでやってきたのです。

トカゲというより、もはや恐竜にしか見えません。本当に半年でこんなに成長したのでしょうか。

ラージスタンガンを装備したレジーナの如く逃げる5人。

ディノクライシスが始まりました。

フローラがドシンドシンと歩く音は、掃除屋同盟の場所にも響いている様子。

トレインが攻撃を仕掛けようとすると、イヴたんに止められてしまいます。

そこでリバーがガーベルコマンダーの力を見せようと、フローラの頭をボコろうとしますが、

どうやらその巨大な身体のせいなのか、攻撃が通じません。逃げるな。

そんな原作よりもなんだか頼りっけない面が見られてしまっているリバーですが、

一行はやっと地上へと続くハシゴを発見。しかも掃除屋同盟の場所へと続く道だったのです。

まずはウドニーが戻り、ようやっと全員戻ることができましたが、フローラも登場。

ウドニーが目を付けられてかなりピンチな模様ですが、

掃除屋同盟の協力により、なんとかフローラを大人しくさせることができました。

.

10万以上の賞金を入手したウドニー。しかし他の掃除屋の方々によって奪われてしまいましたが。

トレインはスヴェンに「どこ行ってたんだ?」と聞かれごまかそうとしますが、

何故かトレインのことを知っているグリンが「掃除屋同盟に入ってほしい」と尋ねられます。

同盟に入ればクリードの居場所がわかる。これによってスヴェンはがっかりな様子。

.

キョウコは愛するトレインへと電話をかけますが、クリードのところへ向かっているので無理。

電話のバイブレーションで目が覚めたイヴたんはトレインがいないことに気がつきます。

スヴェンも起きていたようですが、イヴたんは・・・。

>次回予告

僕らのトレインが帰ってくるの?

矢吹先生は偉大です。
矢吹先生は偉大です。

←To Be Continued..............................

コメントする

 =>前の記事
◆チェキ案件◆


ポケットモンスター ソード・シールド
当然サルゥ!ノリ選ぶわ
【2019/11/15発売予定】


チェンソーマン(3)
ヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきり
【2019/08/02配信予定】


チェンソーマン(3)
ヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきり
【2019/08/02発売予定】


チェンソーマン(2)
ヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきり
【絶賛配信中】


チェンソーマン(2)
ヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきり
【絶賛発売中】


チェンソーマン(1)
ヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきりヤだ打ちきり
【絶賛配信中】


チェンソーマン(1)
ド底辺!
血みどろ!
電ノコ!
悪魔!
月曜漫画劇場・チェンソーマン!
【絶賛発売中】


のんのんびより(14)
あと数ヶ月で連載10周年なのん
【2019/08/23発売予定】


ねんどろいど DEATH NOTE 夜神月 2.0




【2019/12/31発売予定】


ファイナルファンタジーVII リメイク
23年の時を超えてまたクラウドになるのですね
【2020/03/03発売予定】


ペルソナ5 ザ・ロイヤル
今日はもう寝ようぜしてる場合じゃねえ!
【2019/10/31発売】



ライザのアトリエ
ライザちゃんのふとももマジパネェなホント
【2019/09/26発売予定】


私に天使が舞い降りた! 星野みやこ 抱き枕カバー
みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉みゃー姉
【2019/07/31発売予定】


ねんどろいど 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 桜島麻衣
麻衣さんといちゃいちゃしたいンゴね…
【2019/11/30発売予定】


ねんどろいど SHIROBAKO 宮森あおい
みゃーもりのねんどろいどかわいいなあー…じょーずだなあー…
【2019/09/30発売予定】


アズールレーン クロスウェーブ
これがぼくたちの望んでいた海戦(ロマン)
【2019/08/29発売予定】


キルラキル ザ・ゲーム -異布-
興奮とさよならをもう一度
【2019/07/25発売予定】


ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜
ライブ行けなかったんですけど本編に負けぬ勢いですごかったそうです
【2019/07/26発売予定】
↑上へ