もろっちのブログ

総閲覧回数:1,905,228回 / 推薦評価:96個(内 論客48人) / ブログ拍手:15
 17日16日15日14日13日12日11日10日
閲覧69 (-10)79 (-34)113 (+3)110 (+32)78 (-12)90 (+12)78 (+5)73
階位44445554
ポイント10,860,717
(+1)
10,860,716
(+202)
10,860,514
(+50)
10,860,464
(+1,086,127)
9,774,337
(+270)
9,774,067
(+630)
9,773,437
(-542,541)
10,315,978
偏差値560.74560.89561.01561.22512.73512.91512.96537.46

最近閲覧されたログイン状態の論客
消しゴム / てとてと / ルネサント / 赤青黄緑 / 夜光ネザメ / れいんぼーきんぐ / 十傑集 / はなまる / JONIX / 鉄風 / むっら~ / ケイテツ / シャル / DYNABOOK / mosukuwa / オルタフォース / たいら / rie-ru / Docty Junsai / たぴおか / 在原健太郎 / caster / 小島かじり虫 / 珈琲牛刀 / けんぼー / 蜷川新衛門 / 横すべり / かぷ / えぬ。える。えす
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
My Play List
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類

「レッスルエンジェルス愛」応援バナー



 作成日時分類記事タイトル
12011/05/21日記制限記事
22010/07/04日記制限記事
32009/12/12自分用いいよねぇ~♪サンレッド..
42009/11/29ゲーム関連..やっぱりファイアーエムブレムが好き..
52009/11/13独り言今日の独り言
62009/03/09日記映画ヤッターマンを見にいってきました..
=>前の記事 書いた本人専用メモ書き
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12009/03/10たらこ単純に、「深田恭子」ちゃんがすごくかわいく思えた私は負け組?..
22009/03/10HUNGRY SPIDERこんばんは、もろっちさん。日記の内容に思うところがあったので..
32008/10/01ワギュー失礼いたします。まさに「MZ-700に不可能はない!」はじめ..
42008/09/28たらここんにちは。昔の方がPCに強かった(苦笑)たらこです。MZ-..
52008/09/08アマンドの木子供と老人の相手は気苦労が耐えないでしょうね・・・連絡の遅さ..
その他最近のコメント
1.
2011/05/21
貴方は、現在ログイン状態ではありません。
2.
2010/07/04
貴方は、現在ログイン状態ではありません。
3.
2009/12/12 自分用 > いいよねぇ~♪サンレッド」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:2個



髭男爵って声優上手いよなぁ~(笑)

コメントする(論客のみコメント可能記事)2個

4.
2009/11/29 ゲーム関連 > やっぱりファイアーエムブレムが好き」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

かなり前の日記にあるとおり、久しぶりにファイアーエムブレム聖戦の系譜をプレイした事をキッカケに
立て続けにトラキア、封印の剣、烈火の剣、聖魔の光石、ティアリングサーガ、ベルウィックサーガと遊び倒しました。
で、この時点でプレイ出来るFEシリーズは他に無くなってしまい、それでもS-RPGがやりたい欲求を抑えられず、携帯アプリや携帯ゲーム機、コンシューマー機のソフト群から、とにかくS-RPGを片っ端からプレイしまくっておりました(苦笑)

そんな期間が数ヶ月続いた後、つい先日息子の誕生日に念願のWiiを購入する事になりまして、とうとうゲームキューブ版「蒼炎の軌跡」とWii版「暁の女神」が遊べる環境になったわけですヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ♪

そして現在は半年振りのファイアーエムブレム作品である蒼炎の軌跡をプレイ中なわけですが、ここで強く感じたのはやっぱりFEは他とは何かが違うんだなという事
具体的に何が?と聞かれても答えるのが難しいのですが、とにかく遊んでいて「楽しい」んですwww

あれこれ新しい要素を追加したり、複雑なシステムを採用したり、ほぼ無限に近いやり込み要素を作ったり・・・・する必要は無いんですね(爆
初代が続くこのシンプルなシステムのままでも、キャラデザやシナリオ、そして一番肝心なゲームバランスの良ささえ有れば、何千本とゲームを遊んできたこんなおっさんゲーマーでも十分に満足させられるんですね。

果たして「蒼炎の軌跡」と「暁の女神」をクリアした後、自分の「最高の中の最高」作品がどうなるのか?
自分でもちょっぴり楽しみだったりします^^

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個

5.
2009/11/13 独り言 > 今日の独り言」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

Wiiの新作、戦国無双3の新キャラを見ていてふと思った事・・・・・
 
この北条氏康のキャラデザインはどう見てもFF10のジェクトだよなぁ・・・・つーかプロジェクトAのラスボス、海賊の首領サンだよね
 
いやFF10のジェクトが完全に、プロジェクトAのラスボスだった海賊首領のサンをパクっている(リスペクト)しているのは知る人ぞ知る周知の事実なわけなんで
この戦国無双3の北条氏康のモデルはやっぱりジェクトじゃなくってサンなんだろーなぁ~
 
私の世代でジャッキー好きな人間ならば、やっぱりブロジェクトAでのサンの存在感は、ある意味一種のトラウマとも言えるべき強烈さで印象に残っているはず
なんたってジャッキーとユン・ピョウとサモ・ハンの三人を同時に相手して圧倒する位の強さだったんだから当時としては強烈だったですよそりゃあ
いくらラスボスとは言え当時のジャッキー映画でそんな無茶な設定って無かったですからね。で、その無茶な設定のお陰で、最後は格闘戦で主人公を勝たせる事が出来ず
手榴弾で木っ端微塵に吹き飛ばすという、クンフー映画ファン的にはなんともスッキリしない終わり方で肩透かしを喰らったのは今ではいい思い出www

その世代の人間がクリエイター側に回ったとしたら、そりゃぁあの強烈な”強い”イメージが脳裏に焼きついてて、キャラクターデザインにも影響を与えたりってのはまあわかる話です。ハイ
 
ま、ぶっちゃけ顔を見ただけではそこまで確信は持てませんでしたが
デモムービーの中で北条氏康がビートたけしの様に、首をカクッカクッと振っているシーン(甲斐姫の紹介シーンの氏康が後姿でカクカクしてますww)があったので、こりゃぁもう絶対に海賊サンの真似だなと確信が持てたわけです。
同じくFF10のジェクトの場合も、首カクカクこそ無いものの、基本ポーズで首が横に傾きがちだってのと、後は身体の刺青ですかね。
 




それにしてもどうでもいい内容だなこの日記・・・・・

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個

6.
2009/03/09 日記 > 映画ヤッターマンを見にいってきました」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:1個

昨日の日曜日、密かに期待しつつ公開を待っていた映画ヤッターマンを見に行って来ました。
息子は丁度小3でアニメヤッターマンにハマっているので一緒に行けるなと目論んでいたのに
結局息子は実写版には興味が無いらしく何回誘っても「行かな~い」との事(苦笑
最終的に私と嫁の二人で見に行く事に

で、日曜日の14時の回を見ようと近所のショッピングセンターの映画館に出かけたのですが
チケット売り場にて驚きの張り紙を目にする事に・・・

「ヤッターマン14時の回は満席です」




「えっ?マジで?」

そ・そんなに人気高かったのか?恐るべしヤッターマン

同時に公開している映画は「おくりびと」やら「ケロロ軍曹」やら「ドラえもん」に「ドラゴンボール」と中々に強力なラインナップだと言うのに・・・

で、次の16時の回はどうか?と聞いてみたんですが、これもほぼ満席で端っこの席しか残っていないとの事
なのでそのまた次の18時の回のチケットを買って一時帰宅する事に

「ヤッターマン大人二枚ください」
「えっ?」
と言うチケット売り場でのやり取りも地味に恥かしかったのですが
何よりこんだけ混んでいる事にビックリでした^^;

ま、その後無事に映画は見る事が出来たのですが
館内の客層は8割方が小中学生(当たり前ですね)
なんとも肩身の狭い感じで見てまいりましたww

ただ中学生らしい女の子二人組みみたいなパターンもチラホラ見かけたんですけど
これはやっぱり主演の桜井君効果なのかな~? どうなんだろ?

コメントする(論客のみコメント可能記事)1個


もろっち さんのコメント (2009/03/11) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>HUNGRY SPIDERさん

どうもお久しぶりです^^
「ドラえもん新宇宙開拓史」も実は興味あるんですよね~
子供が前からドラえもんを見ていて自宅にオリジナル版はあるんですが
子供がテレビでDVDを見ているとついつい自分も一緒になって見てしまうもんで
そのせいか新宇宙開拓史はどうリメイクされているのか興味あるんですよ。
新のび太の恐竜は子供が見たいと言ったので一緒に見に行く事が出来たんですけどね。

県西部というとイ○ン辺りが思い浮かびますけど、私が見に行ったのはファ○ーレだったので
もしかしたら一緒の所だったりして^^
ヤッターマンもイ○ンだったら前売りチケット特典で特性ストラップが貰えたんで、そっちに見に行こうか実は迷ってたんですが
やっぱり近場にしてしまいました。ちなみにファ○ーレの前売り特典は違うタイプのストラップで、ちょっと食指が動かなかったのでスルーしたんですよ。

それにしても春休みが近いせいかアニメ映画が多くて、劇場に足を運んでビックリでした。

>たらこ長老

いやいやそんな事ないですって、て言うか実は私も映画を見て一番印象に残ったのは深田恭子ちゃんの瞳の美しさと可愛さだったですから(笑)
あのドロンジョー様のマスクをして顔の一部を隠す事でなんか普段以上に瞳が強調されててドキドキしてましたwww
あとはボヤッキー役の生瀬勝久がハマり役でした。オリジナルがアニメなのにあれだけ違和感無いってのが凄いなぁ~とwww
たらこ さんのコメント (2009/03/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
単純に、「深田恭子」ちゃんがすごくかわいく思えた私は負け組?(笑)
HUNGRY SPIDER さんのコメント (2009/03/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
こんばんは、もろっちさん。
日記の内容に思うところがあったので、コメントさせていただきます。

私事になって申し訳ないのですが…自身に思い当たる体験を先日しました。
一人で「ドラえもん 新宇宙開拓史」を観に行った時のことですが、
その時に劇場に来ていた親子連れの方々の行く先は見事な程、
「ドラえもん」と「ヤッターマン」に二分されていたんです。
私はヤッターマン未見なので、詳しいことは申せませんが…

ちなみに、私が入った劇場の混み具合はなかなかでしたよ。
(これまた私事ですが、お世話になった劇場は富山県西部にあります)
なんだかんだで、ブランドなのかと考えてしまいました(苦笑)。

…そんな親子連れの中で、20前半の男一人でアニメ映画を観る、
というのは、流石に頬の紅潮を抑えられませんでした(汗)。だから、
お一人様もちらほら見受けられたのが救いだと思えたんです(苦笑)。
あと、映画が安心して観ていられる代物だったのも、救いかな。

それでは、失礼致しました。

=>前の記事 書いた本人専用メモ書き
↑上へ