久しぶりの評価文

[ガラケー版(QRコード)] 総閲覧回数:672,181回 / 推薦評価:50個(内 論客37人) / ブログ拍手:5,850
近況:特にありません

アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書(メール)
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
作品/情報
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
攻略記事リンク集
<=次の記事 制限記事
=>前の記事 裏切られるのは辛い

1.
2018/11/09 「久しぶりの評価文」 分類: アクアプ活動記
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:7個

アニメゴジラの完結編観てきました。

一切のネタバレを排除して書いたので、ぶっちゃけ意味が分かりません。


虚淵玄って頭がいいんだな、ということは分かりました。

でも庵野秀明のようなしつこさはないのね。


案外薄味。



ああでも。
白米じゃなかったな…

コメントする7個


めたこ さんのコメント (2018/11/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>OYJAR40さん

思い返すうちに、じわじわと面白さがにじみ出てきています。

今はその面白さと、幼い頃から親しんできた怪獣映画のゴジラとの感覚の差を埋める作業中…みたいな気分です。


その作業を進める内に、虚淵節がしっくり来るのかもしれません。
今はまだ、完全に飲み込めていないです。


マイナとミアナに萌えたのははっきりしてます(;^_^A
OYJAR40 さんのコメント (2018/11/10) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
連続で失礼します。

ええ、十分楽しめましたよ。
おっしゃるように、私はあまり熱心な特撮・怪獣映画ファンではないので、そのことがよかったかもしれませんね。

また、ここのデータベースですと、割と虚淵シナリオは批判を受けやすいようですが、私は奈須きのこ張りに中二気質なところに超インテリっぽい筆致が、嫌いではないので(笑)。

そしてめたこさんが評価でも書かれているように、ミアナ&マイナにはすっかりすっきりやられました(汗)。
めたこ さんのコメント (2018/11/09) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>OYJAR40さん

楽しまれましたか?
アニメならではの世界観のゴジラ、特撮ファンよりもアニメファンの方が入りやすい作品だったのではないかと、思い返してます。
OYJAR40 さんのコメント (2018/11/09) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
お邪魔します。
現在18:00。
これから観てきます!


[他の記事も読む]
<=次の記事 制限記事
=>前の記事 裏切られるのは辛い


大分類が「アクアプ活動記」の記事
この論客の記事全て
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
↑上へ