お前またか

総閲覧回数:107,271回 / 推薦評価:29個(内 論客20人) / ブログ拍手:794



♪♪PaPa TuTu WaWa



ヴェイパーウェイヴ以前にハマって
いた「ラウンジ・ミュージック」…






時代の徒花(3)



一番のお気に入りは
誰か考えてみたら…






時代の徒花(5)



彼女を語る上で
避けられないのが…






時代の徒花(6)



プレ動画からキャラが
完成されてるなと…






時代の徒花(8)



世間で「棒」と
叩かれる声質が…





アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
<=次の記事 ♪♪You are miss dj~
=>前の記事 またかお前

1.
2019/06/10 (2019/06/15更新) 「お前またか」 分類: コネタ
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:3個

楽器の弾けないぼくが作曲(DTM)をやろうと思いたったのは、英国のバンドNewOrderのPerfectKissのMVを見てからです。

これでんがな(10分以上あるPVなので非常におススメしづらいのですが、おススメです。名作なので)



このMVのキーボードのプレイを見た瞬間、ぼくの体には電流が走り「うおおおおこれだあああああ!」となったのでした。
(まあ普通はベースだよね)

この時ぼくが掴んだイメージというのは具体的にはこんな感じです。



要するに、楽器がうまく弾けなくても音を1個1個重ねて(オーバーダビング)していけば曲は出来るんだという理屈です。

実際DTMというのは基本的に孤独な作業で、一人で各パートをすこしずつ重ねては曲を仕上げていくのです。

もちろん楽器が弾けたりしたほうが作業は捗りますが、基本弾けなくてもなんとかなります。

これらの作業を大勢で、同時に(リアルタイムで)出来るっていうのがバンドの強味の一つですね。



音を重ねて曲を仕上げていくってやり方は、DTMもバンドも同じなんですが
やっぱりバンドのほうが演ってて楽しいんだろうなーとは思います。

コメントする(論客のみコメント可能記事)3個


またおまえか さんのコメント (2019/06/14) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>>これでしょうか?

すごい、ばんちょうさん。よくわかりましたね!
実はぼく、わからなかったんですよ。

"Temptation"聞くたんびに「これTMだよな」とか思ってたんですが
具体的にじゃあ何の曲だ?って言われたら判んなかったんですよ。
それがYouTube漁ってて昨日判明しました。
「セルフコントロール」あっ、たぶんこれだわ。すっかり忘れてた。

これ、昔友だちがカラオケでよく歌ってて、歌ってる後ろでぼくが
「セーフコントオッオー!」って合いの手を入れていたのでした。

今聞いても新鮮に感じる曲で、今度カラオケで歌おうと思いました。

>>トーレースしたとかパクリだとか問題にされる事がありますが

ちなみにNewOrderのボーカルのバーニーはTMNのファンだそうです。
B'zの松本が海外のギタリストと仲が良いのと同じですね。
要はリスペクトがあればいいわけで、盗作とは次元が違うんですよ。
電気グルーヴもNewOrderリスペクトは公言しちゃってますし。

>>ゴッホだって北斎真似てます。

広重が北斎パクってたのが昔NHKのニュースになってて笑いました。

>>馬の走る音

これもね、実はぼく最近気づいたんですよ。

DTM教本でおなじみの人がライディーンの完コピ動画上げてて
それを見た時「馬の走る音」ってあって、そんなのあったっけ?
って思って聞いたら
「パカラッパカラッパカラッパカラッ…」あ、あったわって感じで。

七人の侍のYMO版だっていうのは初めて知りました。
ばんちょう さんのコメント (2019/06/14) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
良く漫画界でトーレースしたとかパクリだとか問題にされる事がありますが
自分は個人レベルで練習の為にやるのは全然ありだと思ってる人です。
俺の作品だとか言っちゃうと問題ありありですけどね。
大好きで、マネして描いちゃってます位の方が許せますけどね・・・
ゴッホだって北斎真似てます。



音楽ではYMOのライディーンが七人の侍のYMO版だと言ってるじゃないですか。
証拠にリズムは馬の走る音らしいですよ。


ばんちょう さんのコメント (2019/06/14) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
これでしょうか?

またおまえか さんのコメント (2019/06/13) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
>>最初の動画を見ていると初期のTM-networkを思い出します。

初期のTM-networkは、確実にNew Orderの影響を受けていますね。
"Temptation" という曲をばんちょうさんが聞いたらきっと悶絶すると思います。

>>しかし最後のMMDはパソコンの性能との戦いだな・・・

最前列にいるのが、ばんちょうさんの娘たちですよね?
ばんちょう さんのコメント (2019/06/11) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
最初の動画を見ていると初期のTM-networkを思い出します。
音楽なんて難しく考え無くても出来るのです、楽しんだもの勝ちです。
それでOKだと思います。
リアルタイムで音を重ねて行くのはDJに通じるものがありますね。


こういうの見てると、どこまで弾いていると言えるのかと疑問にも思えてきますが良いんです!
モジュールシンセなどツマミを動かしてるだけでも演奏ですから(笑)


しかし最後のMMDはパソコンの性能との戦いだな・・・


[他の記事も読む]
<=次の記事 ♪♪You are miss dj~
=>前の記事 またかお前


大分類が「コネタ」の記事
この論客の記事全て
↑上へ