1年の延期 もしアノ時だったら

総閲覧回数:69,745回 / 推薦評価:52個(内 論客35人) / ブログ拍手:951
アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
情報
DB構築()
他己紹介
17/02/25
ブログ
[書く]
リンク集(無)
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
=>前の記事 あれ、なんか呆気ない・・・

1.
2020/03/25 「1年の延期 もしアノ時だったら」 分類: アマチュアスポーツ
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:6個

東京五輪はおおよそ1年の延期が決まった。

それによって代表選手がどうなるのか、が大きな関心事となるが、現状では「既に決まっている選手はそのまま」となる見通しだ。1年という長期にわたる延期期間や選手のピーク等様々なファクターはあろうが、もとより全員にとって公平な結論などありえないことから、それはそれで一つの結論として受け入れることとなろう。

しかし、もしあの時だったら、相当な議論が巻き起こったのではないか。

2006年トリノオリンピックで、女子フィギュアスケートの浅田真央は、成績では十分出場資格があったがIOCの年齢制限により代表になることはできなかった。しかし、1年延期となれば少なくとも「実際に開催された日」における年齢要件は満たせる。
「もし」は意味のない話だが、もし出場していたら・・・という想像はやはりしてしまう。その場合にはキム・ヨナも出場していたわけだが。。

このようなケースは今回なかったのだろうか。それとも出場要件は「開催が計画された日」を基た年齢であれば議論の起きようもないか。

コメントする(論客のみコメント可能記事)6個


ねぎ麻雀 さんのコメント (2020/03/26) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
OYJAR40 さん コメントありがとうございます。
確かに、今なら病気や怪我などで不調でも、一年後なら・・・という選手もいるでしょうね。そういった諸々の不確定要素ばかりなので、誰もがすっきりする結論は出ないのだろうと思います。特にせっかく公正度合いを高めたマラソンなどは、選手に加えて会場は札幌のままなのかといった要因も新たに発生する問題だと思います。
OYJAR40 さんのコメント (2020/03/25) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
お邪魔します。
逆に池江璃花子さんなんかはどうなるんでしょうね?
まあ、彼女の場合治療で免疫力も落ちているでしょうからまずは回復なのでしょうけれど。


[他の記事も読む]
=>前の記事 あれ、なんか呆気ない・・・


大分類が「アマチュアスポーツ」の記事
この論客の記事全て
↑上へ