667のブログ

総閲覧回数:66,271回 / 推薦評価:1個(内 論客1人) / ブログ拍手:2,615
 23日22日21日20日19日18日17日16日
閲覧37 (+23)14 (-5)1919 (-2)21 (+3)18 (+5)1313
階位390390390390389388388388
ポイント159,826159,826159,826159,826159,826159,826159,826159,826
偏差値57.1357.1457.1457.1457.1357.1457.1457.15

アクセス記録[推移 / PV内訳(過去1日 / 過去1週間) / 外部アクセス元 (昨日 / 過去1週間) / ログイン論客足跡]
プロフィール私書
   /   /送済
評価(一覧   /)
投票   /共:   /
ファン登録
DB構築()
他己紹介
17/04/29
ブログ
[書く]
リンク集
My Play List
RSS購読
RSS
表示開始年月
分類
 作成日時分類記事タイトル
12019/12/30 書いた人本人専用メモ書き
22019/10/09日記今日のYouTubeはどうですか?..
32019/09/13その他三菱 HSR-II'89
42019/09/03その他シャパラル 2D′67
52019/07/20日記22歳になりました
62019/06/17その他世界初のガソリン車..
72019/05/15日記近況
82019/05/12鉄道坪尻駅
92019/05/10その他スバル 360 ヤングSS′69..
102019/04/30その他和製アルファロメオ..
=>前の記事 マツダ キャロル 360 デラックス '62
 反応日時来客名来客者の最近のメッセージ
12019/07/20OYJAR40おはようございます。そして22歳になられたとのこと、おめでと..
22019/03/18十傑集>牟岐線を走る特急は「むろと」1往復に減便、室戸には鉄..
32019/02/07Docty Junsai667さん、ブログ拍手2400個おめでとうございます!僕もあ..
42019/01/24オルタフォースこんばんは。667さん。属性投票数555個達成おめでとうござ..
52019/01/06ミルナ-初コメで恐縮ですがちょっと気になったので・・・御神籤の件はネ..
その他最近のコメント
1.
2019/12/30(下げ記事)
書いた本人専用メモ書き
2.
2019/10/09 日記 > 今日のYouTubeはどうですか?」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:8個

9月頃からアプリ版のYouTubeで「今日のYouTubeはどうですか?」と表示されるのですが、そのダイアログが

今日のYouTubeはどうですか?

素晴らしい

非常に良い

とても良い

良い

悪い

と選択肢が偏っている上に、何度も聞いてくるのでちょっと鬱陶しいです。

今のところ、ブラウザで広告ブロッカーをONにしてYouTubeを起動すると、このダイアログは表示されなるので今度からブラウザで動画を視聴しようと思います。

コメントする8個

3.
2019/09/13 その他 > 三菱 HSR-II'89」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:8個


1989年、先行実験車両として第28回東京モーターショーに出展された三菱のコンセプトカーがこの車両です。車名のHSRは「ハイ・ソフィスティケーティッド・ランニング・リサーチ」の頭文字から名づけられました。このコンセプトカーには、走行状況に応じてボディの6枚の可動翼が作動して姿勢制御を行うアクティブエアロシステムを初め、4輪独立懸架サス、アクティブフットワークシステムなどが搭載されていました。更にコンピュータ制御での車体姿勢制御やコーストレース、自動追尾、自動パーキングも可能でした。

HSRシリーズは、1987年のHSRから1997年のHSR-VIまで6車種あり、そのうちのIIのみグランツーリスモシリーズに収録されています。

最高出力350PS
駆動形式4WD(標準前後トルク配分=不明)
全長4800mm
全幅1950mm
全高1165mm
車両重量1200kg
変速4速

性能テストと各コース参考タイム(GT4内で計測、スポーツミディアムタイヤ装着)
最高速302.23km/h
0~400m加速12.542秒
0~1000m加速22.830秒
ソウル市街地(2,723m)1′07.239
シアトル市街地(3,821m)1′49.865
もてぎロードコース(4,801m)2′14.464
ニュル北7′58.974


コメントする8個

4.
2019/09/03 その他 > シャパラル 2D′67」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:8個


この車両は、シャパラルが1966年のWSC(スポーツカー世界選手権)に投入したFIA-グループ6規格のレースカーです。序盤2戦は不振だったため3~5戦を欠場してマシンを改良し、第6戦ニュルブルクリンク1000kmで復帰、優勝しました。
2Dはその後、同年のル・マンや翌年のCan-Am開幕2戦に出場しました。


グランツーリスモシリーズに収録されているのは、ニュルブルクリンク1000km優勝時の車体です。

主要諸元
駆動形式MR
全長4013mm
全幅1727mm
全高1003mm
出力426PS
車重771Kg
変速3速

価格(GT6 ver.1.00)Cr.1,250,000,000

GT5内での記録(スポーツミディアムタイヤ装着)
最高速度308km/h
筑波200059.215
ニュルGP(5148m)2′07.009
マドリード市街地(3387m)1′29.728
サルト2009シケイン無し(13567m)3′53.369
ニュル北7′03.852


コメントする8個

5.
2019/07/20 日記 > 22歳になりました」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:14個

この場を借りて報告。一昨日、小説「山の音」で作品投票数が600個目になりました。ウクレレさん、承認ありがとうございます。

最近は日記更新=生存報告みたいな状況ですが、これからもゆっくり更新していきたいと思います。

コメントする14個


667 さんのコメント (2019/09/03) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
OYJAR40さん、お祝いの言葉ありがとうございます。そしてコメント返信が大幅に遅れてしまい、申し訳ございません

自分でははまだまだニワカだと思っていますが、これからもよろしくお願いします。
OYJAR40 さんのコメント (2019/07/20) [編集/削除(書込み者/所有者が可能)]
おはようございます。
そして22歳になられたとのこと、おめでとうございます。
これからも私の知っている範囲外の鉄道や自動車のことなど、
楽しみにしています。

6.
2019/06/17 (2019/09/03更新) その他 > 世界初のガソリン車」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:11個


グランツーリスモ4には1馬力の車が2台あります。今回は、「メルセデスベンツ パテントモーターワーゲン」という車を紹介します。この車両は世界初のガソリン車で、1886年から1893年の間に25台が生産されました。1888年8月、この車両で計194㎞の長距離旅行が行われており、2008年にはこのドライブのコースを参考に、「ベルタ・ベンツ・メモリアルルート」としてドイツ観光街道に設定されました。

グランツーリスモ4では、ヨーロッパ・クラシックカー選手権で優勝すると入手できます。
走行中、レブに当たると約6km/hまで速度が落ちます。

0~400m加速1′48.431
最高速度約19km/h
筑波サーキット(2,045m)9′37.365
ツインリンクもてぎ西コース(1,490.4m)6′57.196
ビギナーコース(768.7m)3′34.213
モータースポーツランドⅡ(1,335.6m)6′14.636
テストコース(10,343m)44′30.742


コメントする11個

7.
2019/05/15 (2019/05/16更新) 日記 > 近況」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:12個

先日、総閲覧回数が6万回を越えました。
ありがとうございます。

近況
(筆者に画像を搬入する能力が無い為、画像はwikiからお借りしました ご了承下さい)

今更な話題で申し訳ございませんが、GWは四国に行きました。普通列車を乗り継いで新改駅(高知県 土讃線)に行…きたかったのですが、昼頃に阿波池田~大歩危間が運休になったので、坪尻駅に行きました。
筆者と同じ考えの方はかなりいるようで、筆者と同じ列車で降りた方が2、3人、ホームに2人、駅舎周辺に1人いました。

こんな感じの踏切を渡ると廃墟が。調べてみると元雑貨商の建物だったそうです。中の様子を見たところ、1970年に坪尻駅が無人化された頃から廃墟になっていた感じでした。

車で坪尻駅に行くことはできませんが、国道32号線から分かれている山道を600m歩けば駅に着くことができます。筆者の場合、大体片道約20分でした。ちなみにこの山道は災害が起こって列車が止まった時、駅から出られる唯一の手段となります。駅舎に貼られていた紙によると、避難場所は駅から約10㎞離れているそうです。

阿波池田駅に戻った時には、大歩危方面への列車は復旧していましたが、新改駅はまた別の機会にしようと思いました。このまま琴平へ折り返すのも味気無いので、徳島線と高徳線を使って高松駅に行きました。徳島駅で引田行きの列車を待っている間「どうせJR四国オリジナルの気動車がくるんだろうな」と思っていたら

JR四国色の旧国鉄型車両が来ました。
とにかく嬉しかったです(長くなるので簡潔に書きました)。

まとまりのない駄文の集まりになりましたが、ご覧頂きありがとうございます。

コメントする12個

8.
2019/05/12 (2019/05/13更新) 鉄道 > 坪尻駅」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:9個


JR四国の土讃線には、新改駅(高知県)と坪尻駅(徳島県)というスイッチバック駅があります。
1929年4月23日に坪尻信号所が開設され、1950年には「坪尻駅」に昇格されました。開業当初は約100人の利用者がいたそうです(駅舎内のポスター情報)。
2015年3月からトロッコ列車「絶景!土讃線秘境トロッコ」、2017年4月から観光列車「四国まんなか千年ものがたり」が当駅に運転停車しています。

2019年3月現在の時刻表(発車時刻)
多度津方面阿波池田方面
7:02 琴平11:41 大歩危(運転停車)
8:29 琴平12:33 阿波池田
13:52 多度津14:54 阿波池田
15:53 多度津(運転停車)16:51 阿波池田
17:01 琴平


コメントする9個

9.
2019/05/10 (2019/09/03更新) その他 > スバル 360 ヤングSS′69」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:7個


スバル360について以前話題にしましたが、今回は、グランツーリスモシリーズでは2にのみ収録されている「ヤングSS」というモデルを紹介します。
1968年に若年層向けのスポーツモデルとして発売されたのが、この「ヤングSS」です。実車の性能(カタログスペック)は「0~400m 20.6秒、最高速120km/h」だそうです。
余談ですが、GTシリーズ以外のリアル系レースゲームに収録されているスバル360は68年以降のモデルが多いそうです。(例:エンスージア、Forza7等)

駆動形式RR
出力36PS
車重425kg
変速4速

GT2での価格等々
カラー価格出現日
ピーチホワイト718,80011日~20日
レモンイエロー703,10041日~50日

性能テスト(ノーマル)
0~400m加速28.414秒
0~1000m加速40.733秒
最高速136.69km/h

性能テスト(出力138PSの場合 その他はノーマル)
0~400m加速20.192秒
0~1000m加速36.815秒
最高速217.49km/h


コメントする7個

10.
2019/04/30 (2019/09/11更新) その他 > 和製アルファロメオ」
[この書込みのみ表示(記事URL紹介用) / 編集 / 削除 / トラバ送信 / 共有分類に追加(タグ付け)]拍手:9個

タイトルの元ネタは「いすゞ ベレット」という自動車です。


ベレットとは、いすゞ自動車が1963年から1973年まで製造されていた自動車で、″ベレット″の由来は当時のいすゞの上級車種「ベレル」に由来しており、これの小型版を意味する造語です。
グランツーリスモシリーズに収録されているベレットは、「ベレット 1600 GT-R '69」(本来は″ベレット GTtypeR″)という「ベレG」最上位のモデルです。1969年8月10日の鈴鹿12時間耐久レースで優勝を飾ったベレットGTXをプロトタイプとしています。
余談ですが、グランツーリスモ5でのカラーバリエーションは、オレンジ、金メッキ、白があります。

駆動形式FR
全長4015mm
全幅1495mm
全高1325mm
車両重量970kg
出力120PS

性能テストと各コース参考タイム
最高速206.89km/h
0~400m加速18.374秒
0~1000m加速32.116秒
鈴鹿西(GT4 3,475m)1′50.469
スイス・アルプス(〃 3,305m)2′03.656
タヒチ・メイズ(〃 3,597m)2′48.742
グランドキャニオン(〃 3,353m)3′00.009
モンツァ(GT5 5,742m)2′41.337


コメントする9個

=>前の記事 マツダ キャロル 360 デラックス '62
↑上へ