[人形劇]モノランモノラン


Monoran monoran
RSS
特撮/人形劇総合点=平均点x評価数707位728作品中総合点-9 / 偏差値43.89
2009年特撮/人形劇総合点14位15作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.50(とても良い)2
音楽1.00(良い)2
キャラ・設定0.00(普通)2
映像0.00(普通)2
ストーリー-0.50(普通)2
友情50%1人/2人中
セクシー0%0人/2人中
可愛い0%0人/2人中
熱血0%0人/2人中
勇気貰った0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
企画:NHKエデュケーショナル
原案:畠中恵
脚本:金杉弘子 大熊智 柿原優子
キャラクター・セットデザイン:山根Yuriko茂樹

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 開始日:2009/03/30(月) NHK教育 / 終了日:2011/03/26
公式サイト
1. http://www.nhk.or.jp/kids/program/okaasan.html
13,16655
最近の閲覧数
6102311844883
この作品を特撮/人形劇として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2016/03/27 / 最終変更者:545 / 提案者:S・N (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/12/03 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 6860 ホスト:6858 ブラウザ: 8855
【良い点】
斬新なプロット。目的のはっきりしたスタートから、組みやすかったであろう脚本。
出演者の演技。

【悪い点】

九十九神や八百万の神というプロットが、子どもたちに今一つつたわらなかった。
この難しいプロットのためには、キャッチーなキャラクターが必要だが、あの見た目である。
毒々しい色に、パーツの配置も愛嬌がいまひとつ。
そして、可愛さの足りないビビッドな外見にしては、パンチの足りない三人の性格。

良好なプロットも、力のある演技も、キャラデザ一つで完全にぶち壊されることをまざまざと見せつける結果となった。

【総合評価】
良いところも多いが
悪いポイントが圧倒的に強すぎる。視覚的に疲れる作品。
見切りの早かったEテレの英断は評価に値する。

2015/08/18 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3399 ホスト:3527 ブラウザ: 9243
自分はこの時はもう「おかあさんといっしょ」は見ない年齢
でしたが、「テレビをつけたらやっていたので見てみた」
という形で4回くらい見たことがあります。

ある日、またテレビをつけて見てみたら、「ポコポッテイト」
に変わっていたので、だいぶ短かったなぁと思ったら、↓の
TCCさんの投稿で、打ち切りということがわかって案の定でした。

そうなってしまった最大の欠点としてはまず、キャラのデザイン、
そして個性でしょう。見るだけで目が痛くなるような派手な
色彩は言うまでもなく、形などもいびつなものが多かったです。
個性も、これといった魅力的なものを持つキャラがいません
でした。子供たちの心を掴むのは、これでは難しいです。

話も、自分が見たのは微妙なものが多かったし(対象年齢でない
こともありますが)、「おかあさんといっしょ」の人形劇の中では
このような失敗作は初めてではないでしょうか。

声優さんの演技は見事なものだったので、評価は「とても悪い」
にとどめておきます。

2014/04/05 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3416(33%) 普通:3576(35%) 悪い:3332(32%)] / プロバイダ: 15046 ホスト:15286 ブラウザ: 5508
【良い点】

・雷神等の題材自体は他の「おかあさんといっしょ」シリーズと一味変わっていて
悪くは無かったかもです。
・声優陣の演技も概ね良好でした。特に山口勝平氏が役柄に良く合った起用でした。
ナレーションが見られたのも特長的でした。

【悪い点】

・人形のデザインが良くなかったです。主人公トリオいずれも他の「おかあさんと
いっしょ」シリーズと比べて可愛くなく、愛嬌も感じられなかったですが、色彩も
何だか無駄に派手でしたよね。確かに「色彩の暴力」だったと言うか、子供達には
ちょっと刺激が強かったかも。
・主人公トリオの成長とかもあまり伝わりませんでした。
・そして終盤でしたね。結局主人公トリオはまだまだ修行不足という事で、さらなる
精進が必要というオチになりましたが、「ぼく達の修業はまだまだ続く!!」って、
ジャンプの打ち切り漫画みたいでしたね。

【総合評価】

実際シリーズにしては2年程度と短期の放送になってしまいましたが、やっぱ打ち切り
だったようですね。まあ対象年齢はもうとっくの昔に過ぎて(苦笑)ますが、大人から見て
も、子供達と一緒に和やかな気分になれるのかと言うと、正直「微妙」でした。

原案はあの大江戸ファンタジーもの小説等を手がけられている畠中恵氏だったらしい
ですが、「しゃばけ」シリーズも実写化(もっとも、2作目の「うそうそ」はやや微妙
でしたが)されただけにご本人にとっても残念な事だったでしょう。まあ評価というのも
おかしいかもしれませんが、「悪い」で。

2013/01/14 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(65%) 普通:0(0%) 悪い:7(35%)] / プロバイダ: 35983 ホスト:35868 ブラウザ: 1964(携帯)
キャラクターがこれではどんな子供も興味を持てません。これならまだ前作の方がましでした。

2011/03/05 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(49%) 普通:4(11%) 悪い:14(40%)] / プロバイダ: 26762 ホスト:26795 ブラウザ: 10519
【良い点】
教育上に良くないシーンが無い。

BGM

スイリンの口癖が面白い

ナレーションがまともな仕事をしている。

豪華声優陣

【悪い点】
キャラデザ(特にライゴーが酷かった。)

色彩(目がチカチカする程酷い。)

【総合評価】
良い点はたくさんあったがやっぱりどうしてもキャラデザや色彩が酷かったので「悪い」で。

この評価板に投稿する



2018/05/16 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2352 ホスト:2253 ブラウザ: 11659 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 違和感@作品データベース by めたこ
... ようなことを書いたのでしつこくて恐縮なのですが、ここのDB、なぜ『ナナとカオル』が登録できて、『ふたりエッチ』はダメなんだろう? どちらかと言えば前者の方が扇情的なのに……結合してなきゃいいのかな……基準がよくわかりません。 そんな気分で新着を見てたら『モノランモノラン』も登録されてましてプチびっくり ...
記事日時:2011/03/08

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ