[特撮]テツワン探偵ロボタック: 2007/05/18 かなめ


てつわんたんていろぼたっく / Tetsuwan tantei Robotack
  • 友情
  • 楽しい
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
RSS
特撮/人形劇総合点=平均点x評価数685位736作品中総合点-4 / 偏差値45.27
特撮/人形劇平均点214位238作品中平均点-0.19=普通/21評価
1998年特撮/人形劇総合点10位12作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2007/05/18 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:183(61%) 普通:39(13%) 悪い:80(26%)] / プロバイダ: 16388 ホスト:16273 ブラウザ: 4184
確かに、内容は前作カブタックの焼き直し的な感じがしました。
少年たちとロボットの交流、バッジ争奪戦、全てが前作と一緒。
ゾウ(名前忘れました…)の部下4体のゾウは可愛いと思いましたが。

後半は焼き直し的位置を破ろうとスタッフも頑張っていたみたいで、色々新しい要素は入れていましたが、結局消化不良でしたね。
チェリーの正体とかもバレバレだし、試練の書とかも意味わからない…
結局、この番組は何をしたかったんでしょうか?
カブタックのような友情をテーマにした作品とはとても思えません。

この番組は、1年持たずに打ち切りになっちゃったみたいですね。
頷けますね。…わかります。
メタルヒーローシリーズの締めの作品、ということらしいですが、私はわかりません(汗)

評価は「とても悪い」で。
[共感]
2007/08/03 まあ、ネタ切れの末の迷走、でしょうね by ねぎたま



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ