[特撮]仮面ライダーキバ: 2020/01/08 天蓋星


かめんらいだーきば / Madked rider Kiva
  • 格好良い
  • 美しい
RSS
特撮/人形劇総合点=平均点x評価数73位737作品中総合点46 / 偏差値58.98
特撮/人形劇平均点193位244作品中平均点0.40=普通/116評価
2008年特撮/人形劇総合点1位20作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2020/01/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:34(52%) 普通:21(32%) 悪い:11(17%)] / プロバイダ: 13404 ホスト:13419 ブラウザ: 10274
【良い点】
・バイオリン、吸血鬼、城、玉座、処刑人、チェス、ステンドグラス…などなどどこか西洋チックで厨二心を擽られるモチーフや設定・世界観

・ライダーのデザイン 特に中盤以降登場するキバエンペラーフォームはスタイリッシュなデザインに反した荒々しい戦い方が印象的だった

・過去と現在が交錯する複雑だが意味が分かると面白いストーリー

・渡と名護さんの成長 753は315です

・音也の「自分らしく在れ」という矜持と「音楽と愛する者の為に戦う」という心意気 彼の生き様と死に様は涙無くしては見られないと思う

・その他様々な個性的なキャラクターが登場しておりギャグシーンや日常シーンなども観ていて面白かった

・作品を彩る挿入歌の数々

【悪い点】
・序盤の戦闘シーンの少なさ

・「昼ドライダー」とか言われてるように初期名護さん、仲直りしたとはいえ結果的にゆりを裏切る結果になってしまった音也、一時期嫉妬女化してた静香、ヤンデレ深央、渡を逆恨みしてただの嫌な奴になってしまった健吾、終盤の自暴自棄化した太牙…などなどキャラの汚い部分・人の闇の側面に踏み込んだ描写が多く、正直言って痛々しく見える点もかなりあったのでそこに嫌悪感を覚える人は多いかもしれない

・ラスボスの小物感 再生怪人がラスボスってのはどうなのよ…

・終盤の詰め込み感

・結局真夜がなんで渡を屋敷に放置してなんで太牙を嶋に預けてたのか謎…

・渡を終盤落ち込ませ過ぎだった気がする 自分のせいで恵を傷付け、深央を死なせてしまったことに自責の念を抱くのは人として当たり前の感情だから分かるんだけど二度とキバにならない為にキバットとタツロットを檻に閉じ込めたり、過去を弄って自分が産まれないようにしようとしたりするのはいくら何でもやりすぎ(どっちの行為も最終的に作中で否定されたからまぁいいが)

・太牙が真夜と嶋を殺してなかった下りの後付け感

・13の魔族の存在やポーン・ナイトの存在などほとんど活かされなかった設定、自然消滅してしまった設定の多さ

・キングとビショップが不憫

【総合評価】
他ライダー以上に万人受けし難い作品だとは思うけど自分は好き 名護さんのキャラと音也の生き様と渡の成長とエンペラーキバのアクションと最後のエンペラーキバとダークキバの共闘が神すぎるしストーリーも面白かった



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ