[特撮]仮面ライダーカブト: 2008/09/09 ザビー


かめんらいだーかぶと / MASKED RIDER KABUTO
  • 格好良い
  • 楽しい
  • 面白い
  • 友情
  • 可笑しく笑える
RSS
特撮/人形劇総合点=平均点x評価数68位736作品中総合点49 / 偏差値59.67
特撮/人形劇平均点195位239作品中平均点0.36=普通/135評価
2006年特撮/人形劇総合点3位17作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2008/09/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(68%) 普通:5(7%) 悪い:17(25%)] / プロバイダ: 26198 ホスト:26193 ブラウザ: 3646
【良い点】
・ライダーのデザイン。平成ライダーはゴテゴテしたデザインが多いがカブトのライダーは非常にシンプルでスマートでかっこよかった。
・アクションシーンは平成ライダー中最高の出来と断言できる。特にカブト対ザビーの決闘シーンは名シーンと言っても過言ではない。
・資格者たちの個性が豊かでおもしろかった、しかし個性が強くなりすぎて後に収拾がつかなくなったと関係者は語っています。
・矢車の再登場と豹変ぶりは驚きだったがこれはこれでよかった。キックホッパーの蹴りのみのアクションはかっこよかった。

【悪い点】
・残念だが終わり方は平成ライダー中最低と言っていい。
様々な謎や伏線が語られないまま終わり、放送を見たときには怒りがわいた。
・料理対決と学校の話は全く必要なかった。それぞれ2話も使いギャグも全く笑えなかったしこんな話をしないで物語を進めていればあんな終わり方ではなかったかもしれない。
・後半の戦闘シーンの手抜き。クロックアップもなくなりキック、パンチホッパーにいたっては一回も使用してない。
・前半の出来はすばらしいのだがガタック編以後暴走気味に・・・。
・後半はザビーの資格者が不在となり事実上退場になった。ザビー好きとしては不満だった。
【総合評価】
個人的に平成ライダーシリーズで一番好きな作品。ただ欠点も多いです。
前半と後半の出来に落差が大きく評価は極端にわかれそうですね。私ですら前半だけ観れば良い作品だが、後半はメチャクチャって気がします。
ただ平成ライダーの中でも一番熱くなれた作品だったし、何よりライダー達が最高にカッコイイ!
なので評価は甘いとは思いますが最高にしときます。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ