[海外映画]トランスフォーマー


TRANSFORMERS
  • 格好良い
  • びっくり
  • 面白い
RSS
注意: これは海外映画版。その他メディアのページ: ゲーム:トランスフォーマー / 文学:トランスフォーマー
海外映画総合点=平均点x評価数47位5,176作品中総合点53 / 偏差値90.07
海外映画平均点324位617作品中平均点0.84=良い/63評価
2007年海外映画総合点1位162作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.27(良い)15
音楽0.60(良い)15
キャラ・設定0.53(良い)15
声優・俳優0.13(普通)15
ストーリー0.07(普通)15
格好良い47%7人/15人中
びっくり40%6人/15人中
面白い40%6人/15人中
友情27%4人/15人中
楽しい27%4人/15人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ある日、カタールの空軍基地に1機の未確認ヘリが着陸。その夜、部隊は何者かによって一夜のうちに壊滅させられる。
一方念願のマイカーを購入してもらった冴えない高校生サムは、その日を境に次々と怪現象を目の当たりにし、遂にはロボットに狙われる。
危機に陥ったサムを救ったのはロボットに変形したマイカーだった。

2007年米制作
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ ブライアン・ゴールドナー マーク・ヴァーラディアン 監督:マイケル・ベイ
プロデューサー:ドン・マーフィー トム・デサント ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチラ イアン・ブレイス
原案:ハスブロのトランスフォーマーアクション・フィギュアに基づく。
日本 公開開始日:2007/07/04(水)
29,9196363
最近の閲覧数
1010112001
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/11/05 / 最終変更者:永田 / その他更新者: SHUNIA / 曲がり角のアイツ / 634 / ZEM / 提案者:わがままフィリップ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/07/16 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:492(78%) 普通:88(14%) 悪い:53(8%)] / プロバイダ: 30904 ホスト:30956 ブラウザ: 5171
10年くらい前かな?アニメは、見てて、トランスフォーマーの実写版も何回か見てたのですが、何を見たのかわからなくて・・・今回、1番最初をテレビで、見れてめっちゃ嬉しかった・・・・

サムの家で、サムの両親に見つからない様に隠れてる所なんか、可愛くてたまりませんなあ・・・
自動車の状態のカーチェイスもかっこいいけど、ロボットになった時は、凄い迫力でかっこいいです。死んじゃったロボットは、心臓部が、残ってれば治せないのかな?
最初、サムが、車に彼女を乗せようとする時の音楽やサムに対する配慮もいかしてるね・・・
とにかく文句無しに魅力のある映画でした。

【総合評価】
最高でお願いします。

2017/02/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:25(78%) 普通:3(9%) 悪い:4(12%)] / プロバイダ: 17598 ホスト:17630 ブラウザ: 9135
「評価点」
オプティマスプライム
常に地球の平和を考え、人類の為ならば己の命も惜しくはないという自己犠牲精神に溢れた頼れる司令官にしてみんなのヒーロー。トランスフォーマーという作品はこの人が主人公でもいいのではないかと思っています。玄田哲章さんの好演でより魅力が増したキャラになっていると思います。

戦闘シーン
CGを駆使した大迫力の戦闘シーンの素早さと迫力は凄まじく、何度観ても圧倒されます。

シモンズのキャラ
日本語吹き替え版ではチョーさんが声を当てており、服の中からスーパーマンのシャツを着ていたり、威張っているのにどこか憎めないコミカルなキャラでたくさんの笑いを提供してくれたと思います。彼がいるかいないかで、作品の面白さが変化すると言っても決して言いすぎではないでしょう。

太った黒人さん
ヒロインの友達として登場する太った黒人のハッカーが、刑務所で取り調べを受けている時に出されたドーナツを完食したシーンは、私の母も爆笑していたほどのお気に入りで、何度観ても噴出さずにはいられません。

「批評点」

サムとヒロイン
この作品はどちらかというとオプティマス達オートボットが主役の作品だと考えていますので、人間側の主人公であるサムに尺を費やし過ぎたのはどうかな、と思いました。ヒロインも露出度の多い服で明らかに「狙っている」ような感じがして好きにはなれませんでした。

前述のサムとヒロインを除いては全体的にコミカルでカッコよく、大人から子供まで楽しめる娯楽作品となっています。オプティマスの活躍が理想のヒーロー像そのもので、終盤のシーンは繰り返し見ても熱くなり興奮が止まらなくなることも含めて、評価は「とても良い」とします!

2015/12/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:533(58%) 普通:229(25%) 悪い:158(17%)] / プロバイダ: 21930 ホスト:21916 ブラウザ: 7914
【良い点】
・VFX技術を駆使した映像のすごさに圧倒される
・トランスフォームする場面を出し惜しみせず、かつ動きが細かくて良い

【悪い点】
・場面の切替えが激しく、観ていて疲れる
・トランスフォーマーの敵味方の区別がちょっとしにくい。

【総合評価】
トランスフォーマーは子供のころに遊んでいた記憶があるのだが、この映画に出てくるオプティマス・プライムがその時の記憶のままで
とても懐かしい感じがした。

主人公のサムが車を父親に買ってもらったところ、実はそれが地球外生命体のトランスフォーマーで、彼の高祖父も関わっていたトラン
スフォーマー同士の闘いに巻き込まれていくわけだが、まず何よりトランスフォーマーの映像が素晴らしい。VFX技術を駆使した細かい
変形、ダイナミックな動き、リアルな戦いは非常に見ごたえがある。
これでも当初の制作予算よりも節約できたというのだからすごい。

欲を言えば、場面の切換えが激しく、カメラも臨場感を出すために手ブレ感を加えているので、観ていて目がチカチカする。
トランスフォーマーの変形シーンなどが精密に作られているので余計にそう感じるのかもしれない。

ストーリーはシンプルで、結末も驚くようなところはない。この映画の見どころはトランスフォーマーの動きを堪能することであって
良くも悪くもそれ以上を望んでいないような出来栄えになっている。

[推薦数:1] 2014/11/02 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10140 ホスト:10251 ブラウザ: 4721
トランスフォーマーは幼少時に夢中になった記憶はあるんだけど、これといって思い入れはない。
だから、純娯楽映画として楽しめるかなぁってちょっと期待しての視聴だったんだけど……正直、かなり退屈だった。
場面転換は頻繁なのにストーリーは遅々として進まない、という状況にひたすらヤキモキする。大衆がこの作品に求めてるものって、TF同士のガチンコのバトルだろ? それがなんで、人間vsTFに陥ってるの?

同監督の作品を振り返ってみれば、本作がどのような内容になるかは、まぁ想像がつく。
それでも、もっとやりようはあったと思う。
人間側の人物なんて、サブキャラだけでいいじゃないか。なんで、そこらにありそうな普通のSFに落とし込めちゃうかなぁ……。
TFを【カッコイィ変形ロボット】ではなく、【未知の金属生命体】としてしか描いていないというのは、問題と感じる。

前半一時間がとにかく退屈。ここまでで期待できるシーンは、正義側のロボットが集結するシーンのみ、と言っても過言ではない。
主人公の所有するロボットの変形シーンでさえ、ロングからのカットだし、変身シーンをゆっくりとアップを使って魅せつけることもなかったのだ。これで、どこにワクワクすればいいのか? 敵ロボットに主人公が襲われるシーンひとつとっても、主人公とヒロインの二人がかりで小型のロボットを撃退するまでは描いておきながら、バンブルビーと敵ロボットのファイトはほぼカットというのだから、言葉が出てない。

ロボットの変形シーンに限らず、自分はアクションシーン自体も好きになれなかった。
こういう、ゴチャゴチャしたのは苦手。カメラを動かせば動きに迫力が出るというもんでもないだろうに。なにを魅せたいのかが分からない。
ストーリーはあってないようなものであり、おそらくそれは多くの視聴者も暗黙のうちに理解していたはず。にも関わらず、よりによって制作陣がストーリーに欲をもってしまった。そういう感じがしてならない。
素直に90分の大衆向け娯楽映画にしてれば【良い】と言えたであろう、残念賞な作品。

……人間側を主人公にするならするで、軍人のアレックスさんが主人公の方が良かったのでは? と思わずにいられないのは俺だけではないはず。

2014/08/09 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2163(50%) 普通:1088(25%) 悪い:1088(25%)] / プロバイダ: 19041 ホスト:18924 ブラウザ: 5171
地上波にて第一作を初めて観ましたが個人的には微妙…。

主人公サムは平凡な自分に劣等感を抱く平凡な学生。
「スパイダーマン」等にも見られたアメリカヒーロー映画の定番ですね。
ただ、ありがちでも平凡な自分に向き合っていく明確なイベントや描写があって
主人公の成長が描かれれば物語として一本筋が通っていて良いのですが
ご先祖絡みの話で地球の命運をかけた本筋に巻き込まれている内に
いつの間にかTF達に友情を感じて逞しくなったように描かれている印象。
日常系ドラマの尺なら無段階的な成長はむしろ自然なのでしょうが、
この辺りは第三作「ダークサイドムーン」の方がまだ、しっかりしていたと思います。

コンボイ達も地球人に肩入れする明確な動機づけ、キャラ立てが本作単体では弱く
TFに対する予備知識が無いと作品に入っていきづらい。
CGロボット達のゴチャゴチャした感じも苦手で2時間の長尺に見合う楽しみは感じられずでした。
評価は「悪い」で。

2014/03/29 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:33(77%) 普通:7(16%) 悪い:3(7%)] / プロバイダ: 2401 ホスト:2491 ブラウザ: 10949
本作が筆者の中でのTF再ブームの火付け役になるとは。小学校低学年の頃、マイクロン伝説に感化されていた時期があったものの、クラスでのポケモンブーム、兄の好きなOne pieceの影響により、筆者の中でのTFは存在感を消しつつあった。(ゼロ年代はそういう世相だった)
本作放映当初、ハリウッドとしても、チビッ子向けであるTFとしてもヘナチョコな作品になるんやろな、と思いつつ見てみた所……。
【悪い点】
・日本映画、同じくTFであるマイ伝と比べるとテーマ性、お話の深みに欠けていた。
・デストロン軍内のドラマがもっと欲しかった。
・始めの方で主人公らにフレームが当てられ過ぎて
終盤は駆け込みになっていた。
【良い点】
・旧作をリスペクトしたキャラクター設定
・主人公らのアメリカンな私生活と殺伐とした戦闘シーンのギャップに圧倒された。
・TFはもともとチビッ子向けであるにしても、男のロマンがつまっている。本作ではそれらがハリウッドテイストに洗練された上で誇張されているから素晴らしかった。
・筆者にとって一番印象に残っているのは、ロボット達の戦闘シーン、戦闘能力の見せ場である。
躍動感のあるカーアクション、電光石火の勢いでデストロンを斬り倒す二刀流の司令官、鋼鉄の敵をボコるバンブル、弾丸を避けつつも装甲車を狙撃するアイアンハイド(マイ伝のせいでアイアンハイドはデストロン
軍なのかと勘違いする事もあったが)、マイスターを真っ二つにする破壊大帝(ムゴイシーンやけど)
【総合評価】
個人的には楽しめる作品だった。
高評価を与えたいところであるが、ストーリー性ではアニメの和製TFの方が上だと思うし、ご都合展開的なのもあったから、「良い」で。

2013/04/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:171(61%) 普通:46(16%) 悪い:64(23%)] / プロバイダ: 24693 ホスト:24788 ブラウザ: 10943
【良い点】
CGでここまでリアルにロボットが登場するのは初めてかもしれません。それも車とかトラックから(笑)
ストーリーもまぁまぁ良いですね。
ロボット達のキャラが個性的で面白いです。

また、主人公と車のロボットの出会い方が面白かったです。俺を買ってくれ買ってくれと言わんばかりにいろいろと暴れているロボットがgood!(笑)

【悪い点】
人間の方はほとんどポカァンと眺めているだけが多く、なかなか動かない、つまり印象に残れる行動が少ないですね。

【総合評価】
面白いシーンもいくつかあり、最後は感動的になるのでこれはとても良い、で文句ないと思います。

2013/01/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 4363 ホスト:4373 ブラウザ: 5345
【良い点】
平凡な兵士との会話や学生の風景と、メカが現れる対比。
車の事が良く話題になり、突然変形。
ウイルス流しやハッキング等の能力を持つことが明らかにされる。
蠍型メカのインパクト。
主人公が変形やオプティマスとの事を戸惑いながら受け入れ、彼らも家族の様子等をみてどこかなじむ。
世界規模と主人公視点が混在している。
国と主人公の関係。
「人間にはいい面がある」「勝利には犠牲がつきもの」等の台詞。
クライマックスのメカ戦、アクロバティックな動き。CG表現。
サムのキューブ守備。

【悪い点】
ややアクション戦闘がワンパターン。
世界規模より主人公視点である事。

【総合評価】

オプティマス達の人間への気持ちは伝わりました。

[推薦数:1] 2012/11/08 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(70%) 普通:88(11%) 悪い:148(19%)] / プロバイダ: 18399 ホスト:18338 ブラウザ: 4690
【良い点】
ところどころ迫力あるシーンはある。
文句なしのシーンは最初の米軍キャンプへの攻撃シーン。

【悪い点】
ギミックに凝り過ぎていて何が何やらわからん、特に本作の見どころのはずであるトランスフォーマー同士の対決にあたってはごちゃごちゃしすぎ。勝手な意見だが、アメリカ映画は純ロボットがダメ。人間+ロボや怪物のセンスはあるけど、こういうリアル路線のロボットCGはいかんなぁ。もちろん少し前の作品だからなんとも言えないけど。すごいんだけど見にくいというのはごくまれに高次元の話の中で起こる(私の記憶だとジンキエクステンドとかそんな覚えが・・)気がする。

また、見たいのはトランスフォーマー同士の戦いだったのだが、意外に少ない。
特にメガトロンとオプティマスの一騎打ちは結構端折られているし、無駄に人間たち軍隊が頑張ってしまう。このへんは愛国心の自負なのかもしれない。

サムとオプティマスの絆描写。まだイエローの車との絆はわかるしクライマックスのサムのがんばりもわかる、しかし、オプティマスの出現なんて中盤からだし、サムと絆を育む時間や描写なんてまるでない。そんな状態でクライマックスに彼らの絆を描こうが盛り上がりに欠けるだけである。

女の説教。
「自分を犠牲にして何かを守ったことがあるの?」でしたっけ、日本語ではそう訳されていましたね、英語で聞き取れず英字幕でもイマイチ意味が汲み取れなかったのでこの部分は吹き替えで何度か聞き返してしまったためか非常に印象に残っている。、この説教はそもそも女の親父が盗車をしてそれをかばったというところから来ているのだが、この説教には何とも言えないアホくささがあり、説得力がない。いろいろいらない設定が込められている場面である。

【総合評価】
ストーリーはまぁあってないようなものである、まぁそんな映画は昨今たくさんあってそれでも面白いものもあるが、CGも悪くはないが難ありという具合。
あまり完成度は高くない。

2012/02/24 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2157(58%) 普通:743(20%) 悪い:832(22%)] / プロバイダ: 20089 ホスト:20180 ブラウザ: 7541
本家には「ビーストウォーズ」以降しか思いいれはないし、「マイクロン三部作」も見ていたような世代だから、人間主人公には抵抗が沸くこともなく普通に見られました。
とはいえ、多少その人間描写は薄いかな…という印象。まあ、顔が覚えられないっていうことはなかったけど。
CG技術はふんだんに使われていて、日本のロボットアニメを彷彿とさせる部分も多く、なかなか楽しめました。
あまり違和感なく人間たちと同じ画面にいるトランスフォーマーが見られる実写作品というのはなかなか珍しい。
内容もつまらないことはありませんでしたね。迫力ある描写のお陰で飽きることもなく見られました。

2012/02/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:34(42%) 普通:14(18%) 悪い:32(40%)] / プロバイダ: 18669 ホスト:18771 ブラウザ: 7263
【良い点】
・GCの凄さ
・戦闘に迫力がある
・ストーリーがわかり易い

【悪い点】
・人間キャラが薄い
・終盤の戦闘が分かりにくかった

【総合評価】
ストーリーや人間性に拘る人には物足りないかも知れませんが
おまけ程度のストーリーで迫力のあるGCや戦闘が観たい人にはお勧めです

2011/08/27 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6654(87%) 普通:560(7%) 悪い:407(5%)] / プロバイダ: 36387 ホスト:36283 ブラウザ: 2413(携帯)
最新技術を駆使した迫力ある戦闘シーンだけでも観る価値はある。ただCG技術によりロボットはリアルになったがそのリアルさのせいでロボットの見た目が複雑になって気持ち悪かった。CGの悪い部分を垣間見た作品である。

2011/08/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 5579 ホスト:5425 ブラウザ: 5041
【良い点】
・とにかくCG技術が凄い。
・迫力ある映像。
・人間目線で進行するストーリーも個人的には良いかと。

【悪い点】
・ロボの形がゴチャゴチャしていて、誰が誰だかわかりにくい。

【総合評価】
地上波でやっていたので視聴。
とにかくロボットのCGが凄くて見入ってしまいました。
戦闘シーンも非常に迫力があり、派手なアクションが好きな僕としては結構楽しめたかと。
評価は「とても良い」で。

2011/07/31 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 48179 ホスト:48118 ブラウザ: 14246
ストーリーはあってないようなものでした。
最終戦にもなるとロボットがゴチャゴチャし過ぎて
どれがどれだかわからなかったので、最後どうなったのかよくわからなかった。

が、しかし、映像が凄く良いので気にしないことにしました。

2011/07/03 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:146(51%) 普通:21(7%) 悪い:121(42%)] / プロバイダ: 23550 ホスト:23540 ブラウザ: 6427
SFアクションではなく、コメディ。コンボイとメガトロンが主役ではなく、あくまでも人間が主役。ロボットの活躍を楽しみに見たのに、人間同士の、つまらんホームドラマと学園ドラマが延々と繰り返されていて、嫌になった。
ストーリーも、難あり。アメリカ軍がバカすぎるので、戦闘シーンが盛り上がらない。登場人物は全員キャラが立っていない(というレベルではなく、もはや無個性!)ので、誰が誰だがさっぱり覚えられず、話の展開が把握できない。脚本家がふざけているのか、手を抜いてるのかわからない、変なセリフが多い。

ストーリーが思い出せない。というより、欠点が多すぎて思い出す気にもなれない。そんな映画。

もっと読む

「ヤバイ・・・わかんなかった(汗)途中で寝てしまったということもあるのだろうけど見直したが結局ストーリ的...」 by アスドフ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2016/04/14 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 44658 ホスト:44515 ブラウザ: 10128 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事格好良い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. ヤマトの偽史。 by bit
... そんなヤマトですが、先日ふと「永遠に」を観てみたら…いや、2時間半の映画として批評しようと思ったら、これ案外と凄い力作じゃね?と思ってしまったのです。 確かに設定はガバガバで、ドラマも「えっそれ重要なの?」というものが描かれるのですが、そういった作品はハリウッドとかでも普通に作られていて「アルマゲドン」とか「トランスフォーマー」とか大 ...
記事日時:2018/11/16
2. ン十周年での思い出深〜い作品類。 by 634
... 19スペースインベーダー 30周年 20コナミワイワイワールド 21ニンジャウォーリアーズ 22ドラゴンクエストⅢ 23グラディウスIIGOFERの野望 24超絶隣人ベラボーマン 25イースII 26サンダーフォースⅡ 27オーダイン 28サンダークロス 29サイバリオン 30スプラッターハウス 31半熟英雄 32ファイナルファンタジーII 33魔神英雄伝ワタル 34超獣戦隊ライブマン 35仮面ライダーBLACKRX 36じゃあまん探偵団魔麟組 37トランスフォーマー超神マスターフォース ...
記事日時:2018/05/25 [表示省略記事有(読む)]
3. 2017年観賞映画 by OYJAR40
... 表現したかったの?という疑問しか沸かない作品でしたね。 8月 ・ザ・マミー 呪われた砂漠の王女:ダークユニバース第一弾にして頓挫しそうな・・・ ・スパイダーマン・ホームカミング ・ノーゲーム・ノーライフ・ゼロ ・打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? ・ベイビー・ドライバー ・ワンダーウーマン ・3度目の殺人 ・東京喰種 トーキョーグール ・トランスフォーマー最後の騎士王 ...
記事日時:2018/01/08
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは海外映画版。その他メディアのページ: ゲーム:トランスフォーマー / 文学:トランスフォーマー
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ