[海外映画]ゴーストバスターズ


G(全年齢対象)

Ghost busters
  • 楽しい
  • 面白い
  • びっくり
  • 可笑しく笑える
RSS
注意: これは海外映画版。その他メディアのページ: アニメ:ゴーストバスターズ / ゲーム:ゴーストバスターズ / 文学:ゴーストバスターズ
海外映画総合点=平均点x評価数86位5,177作品中総合点40 / 偏差値79.56
海外映画平均点240位617作品中平均点1.14=良い/35評価
1984年海外映画総合点3位54作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.83(とても良い)6
映像1.67(とても良い)6
音楽1.50(とても良い)6
キャラ・設定1.33(良い)6
ストーリー0.33(普通)6
楽しい83%5人/6人中
面白い67%4人/6人中
びっくり50%3人/6人中
可笑しく笑える50%3人/6人中
格好良い33%2人/6人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

個性的な三人の学者が、超常現象からニューヨークを救うまでを描いたコメディである。

ニューヨークのコロンビア大学で超常現象や幽霊について研究する三人の学者はある日、大学側から研究費打ち切りの三行半を突きつけられてしまう。そこで、これまでの研究を生かし、市内に超常現象全般を科学の力によって解決する会社「ゴーストバスターズ」を開業することになった。


※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
1984年 アメリカ
配給:コロムビア
監督/製作:アイヴァン・ライトマン
脚本:ダン・エイクロイド ハロルド・レイミス

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:1984/12/02(日)
海外 (アメリカ):公開開始日:1984/06/08
プロモーションビデオ (1個)
Ghostbusters (1984) - Official Trailer [HD]Ghostbusters (1984) - Official Trailer [HD]
27,5323835
最近の閲覧数
2000000312
1人の方がこの作品が海外映画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/11/02 / 最終変更者:Iccid / その他更新者: 霧の童話 / kunku / TCC / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/01/29 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:911(59%) 普通:342(22%) 悪い:281(18%)] / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171
これも名前は昔から知ってた映画の一つで今回初めて見たのですが
つまらなくはないけどあんまり面白くもなかったって感想です。

暴れっぷりを楽しむ映画なんだろうけどピーター以外のメインメンバーは印象が薄く
そのピーターに関しても序盤の男の子をいじめてる所やその後もひたすら女好きなキャラでギャグとしても笑えなかったしいい印象ないです。

逆に気に入った点は、ノリの良いテーマソングとかわいい容姿だけど表情で絶妙に恐ろしさを漂わせてるマシュマロマン、スケールの大きさです。

評価は「普通」かなぁー。

2016/08/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 45569 ホスト:45386 ブラウザ: 10268
【良い点】
・発想。
「ゴースト」という存在は世界中の誰もが知っていますが、それを“捕まえる"という発想は今までなかった物ですね。どうしてそんな夢溢れる発想が出来るのでしょうか?
・マシュマロマン。
登場するゴーストの中でも特に一際目立っているのが、ラスボスのマシュマロマン。彼の少し狂気染みてる笑顔が何気に怖い(笑)。
・テーマ曲。
名曲と名高いのも頷けます。格好いいうえにめちゃくちゃテンション上がりますよ。
【悪い点】
・主人公。
主人公が中々のゲス野郎で、目に余る行動がかなり多いです。
勤務中に女性を口説く時点でもうヤバいですが、高級ホテルでの一件は最低ですよ。ホテル内を散々荒らし回った挙句、「料金を払わないならもう一回ゴーストを解き放つぞ。」と脅していますから。本来なら弁償代を料金から引くでしょう。
【一言】
金曜ロードショーで視聴。とにかく“軽くて緩い"映画です(良い意味で)。30年以上前の作品とあって流石に古さを感じさせますが、 それでも充分楽しめるコメディです。
【総合評価】
最高。

2015/05/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:722(51%) 普通:387(27%) 悪い:302(21%)] / プロバイダ: 38652 ホスト:38666 ブラウザ: 9931
9年振りに完全復活を遂げ平成シリーズの序章と成る『ゴジラ』、スティーヴン・スピルバーグ総指揮に因る変則的モンスター映画『グレムリン』と並び、1984年末に於ける映画界の話題を独占した所謂「3G対決」作品の1本であるオカルト風味のコメディ映画ですが、レイ・パーカーJr.が歌う御陽気な主題歌のメガヒットとも相俟って、「3G対決」作品の中では頭ひとつ抜き出ていたような印象が有りますね。

大学から除籍されたボンクラ研究者トリオが心機一転「幽霊退治会社」を立ち上げて、ニューヨーク狭しと大活躍…てなタイトルまんまのプロットに、「黙示録」だの「破壊神」だの大仰なトンデモ要素が加わってスケールのドでかい「与太話」がテンポ良く展開する運びと成りますが、ウン年振りに再鑑賞して感じたのは「こんなに淡白だったっけ ? 」という事でした。当時は、それこそ「腹筋崩壊」レベルで爆笑した記憶が有るンだけどなあ。
ホテルからの初依頼を解決して以降、あれよあれよという間に世間からの喝采を浴びる強力な「主人公補正」こそが、当時の記憶との間に齟齬を生じさせていた要因なのかも知れません。途中、環境保護団体の局長という如何にもウザったいオッサンからの横槍こそ入るものの、3人が難なくトラブルを回避して順風満帆にヒーローへの階段を駆け登る…てな雰囲気は最後まで漂ってましたね。

メインキャラ3名の内、明確な「個性」を与えられているのがチャラ男のピーターのみで、レイ & イゴンの両名は其々「生真面目さ」が被っている事も有って然ほど目立たないのが意外でした。それでも、常に「3人ワンセット」で活動している印象が強い事や、ダン・エイクロイド & ハロルド・ライミス両氏の「俳優」としての存在感が光っていたお陰で、「空気」と呼ぶ程の末期的段階にまでは至ってないのが救いですけど…あ、「4人目」のウィンストンに関しては流石にフォロー不可能ですw
本作を象徴するマシュマロマンや、マスコットキャラ的に注目される事が多いアグリー・リトル・スパッド(緑色のオバQです)を除くと、印象に残るゴーストが少ないのも残念でしたね。狛犬みたいなテラードッグなんざ、ディナ & ルイスに憑依してる時の方が明らかにキャラが立ち撒くってるもんなあ。

ピーターばかりにウェイトを置くキャラ描写の間違った配分や、挫折要素の無いサクセスストーリーが少々鼻に付くものの、エンタメ作品としては一定水準をクリアしている事も有り評価的には「普通」寄りの「良い」と相成りました。ゴーザ消滅より、「玉無し」局長への天罰の方がカタルシスを感じるのは気のせい ?

2013/03/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6657(87%) 普通:560(7%) 悪い:407(5%)] / プロバイダ: 21846 ホスト:21760 ブラウザ: 1975(携帯)
マーリーをはじめ、ダン・アークロイド、ハロルド・レーミスの三人がお化け退治屋を結成、トランシルバニアの古城ならともかく舞台が現代のニューヨークというのが実に奇想天外です。

図書館に住み着いた老婆の亡霊ライブラリー・ゴーストやら、骸骨顔の運転手タクシー・ゴースト、なんでもかんでも食べまくるアグリー・リトル・スパッドのコワさよりもおかしさの先に立つお化けたちの造形は、ホラー映画の隆盛で例えば手の込んだ流血シーンが恐怖よりもメカニカルな興味でしか見られなくなった時代の産物。そうした時代を考えれば、ニコニコ笑いながら町を破壊するマシュマロマンのアイロニーは秀逸。これら、おもしろおかしいゴーストたちは先端都市ニューヨークにこそふさわしい。

そんなお化けたちのSFXはリチャード・エドランド。ワンカット、ワンカットの丹念な合成を支える総勢100名を超えるスタッフ。SFXという言葉はこの作品あたりで定着しました。

チェコスロバキアから移民したライトマン監督にとってニューヨークという大都会が果たしてどのように映っていたのかはともかくとして第二作ではクライマックスで自由の女神を大魔神さながらに活躍させるなど、この町へのこだわりは半端なく、そうしたマイノリティの視点からみても興味は尽きません。

評価は「最高」とさせていただきます。

2011/06/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(77%) 普通:26(4%) 悪い:139(20%)] / プロバイダ: 555 ホスト:510 ブラウザ: 14174
ホラーというよりギャグです。
好きな人と嫌いな人とでハッキリわかれる作品だと思います。
それぞれの主要メンバーも個性豊かで、シリアスといえばシリアスな雰囲気の所もありますが、ギャグに押しつぶされた印象が薄いです。
お化けに関しても可愛らしいお化けや、マシュマロマンのようなインパクトの強いものがいて良かったです。

2010/10/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2715(60%) 普通:758(17%) 悪い:1057(23%)] / プロバイダ: 12618 ホスト:12477 ブラウザ: 6407
受け手が欧米人以外だとどうしても好き嫌いが分かれてしまう欧米人のセンス全開のコメディ。
ゴーストバスターズが初陣を飾った後、話の展開が信じられないくらいに速くなる。
この作品の欠点と聴かれてすぐに思い浮かぶのは、この2つです。

話は、大学から研究費の支給を打ち切られたピーター達3人の学者が書庫でゴーストがいた事を確認した後、ゴーストバスターズを結成、
初陣を飾った後、雑誌の表紙になる、仕事やテレビに引っ張りだこになる等で話のピッチが一気に速くなり、
最後はゴーザを相手に人類の存亡を賭けて戦うと言う物でした。

ゴーストバスターズの初陣でホテル内の料理等を食い荒らす緑色のゴーストを捕獲する際、パーティの準備が整った部屋にあるものを次々と破壊する、
門の神に憑依されたディナとピーターの掛け合い、ゴーザと対峙した時にマシュマロマンを脳裏に浮かべてしまったゴーストバスターズのメンバー等、
登場人物の掛け合いに含まれるユーモアは、シリアスなシーンでも損なわれることはありませんでした。

評価は、冒頭で指摘した欠点が響いた為、「良い」です。

2010/10/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(88%) 普通:60(8%) 悪い:33(4%)] / プロバイダ: 10763 ホスト:10710 ブラウザ: 3876
何が面白かったのか良く覚えてませんが、当時面白かったですね。細かいところとか覚えてないので、そんなに心に深く残るとか無かったのでしょう。

単純に言ってしまえば奇妙なゴーストの造詣が面白かった。

そしてバスターズ達個性溢れる面々のコメディ劇と、笑いのアルやり取り。

書いてしまうとなんて軽い作品…。

しかし面白かったのは事実なんですよね。

こういう良作って昔から思うのですけど、書く事無いですね。悪いところについて考える前に終わってしまうほどの娯楽作品。

2010/05/31 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 15478 ホスト:15542 ブラウザ: 5718
ある事件をきっかけに幽霊退治をすることになった4人のお話。
主人公は幽霊退治の際に幽霊の親玉「ゴーザ」の復活を食い止めるために仲間と奮闘しますが、何と恋人が「門の神」と呼ばれる幽霊に取りつかれてしまい「鍵の神」と共にゴーザを呼び寄せてしまうことに!
恋人を助けるために奮闘しますが、心を仲間の一人が読まれてしまいその内容が「子供の頃キャンプでマシュマロを焼いていた・・・・。」はい、マシュマロマンはこのときに出てきたんですね!(何でそんなコトをよりによって考えるかなーーーーーー!)
しかし、倒すときに解けたマシュマロが主人公を目の敵にしているろくでない奴がいるのですがそいつの上に大量に落ちてきたときにはスカッとしました。
最後に倒すことに成功したときには彼らは見事英雄になっていて「ニューヨーク万歳!俺たちゃこの街が大好きだーーーーー!」という仲間の一人の雄たけびでこの話は終わるのですが、爽快でしたね。
物凄いゴーストを上げるとしたら「オニオンヘッド」でしょうか(緑色ででっぷりしている奴)食い意地が張っているんですよね、とにかくよく食べる奴でした、オバケの世界の「まいうーキャラ」なんじゃないでしょうか?

2010/05/30 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:108(73%) 普通:12(8%) 悪い:28(19%)] / プロバイダ: 39626 ホスト:39602 ブラウザ: 10692
公開当時映画館で観たが、「何が面白いのか分からない」と云うのが正直な印象。
終始ドタバタギャグなのだが、ただドタバタしているだけで全然笑えない。
また、台詞も何か面白い事を云っている様なのだが、1つも面白さがピンとこない。
英語圏ローカルでは面白いのだろうか?
クライマックスの見せ所になるマシュマロマンも意外性を狙ってるのだろうが、
「だから何?」と云った印象しかない。
私にとっては正直つまらんと思った作品だ。
評価は<とても悪い>で。

<追伸>
何で面白くなかったか、いろいろな所で感想を読んでみたが、原語のニュアンスが
分かる人には恐ろしく面白いらしい。
ギャグとは云え海外作品を観るのには素養が要るのだなぁ...とちょっと反省する
今日この頃だった。

2009/09/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:137(74%) 普通:28(15%) 悪い:20(11%)] / プロバイダ: 2963 ホスト:2968 ブラウザ: 5979
【総合評価】何だかんだであっさり見れてしまった。
娯楽作品としてはかなりの出来。SFXもあまり使っていないのにも関わらずこのクオリティは最高。中身の無さは同じだが最近の爆発だらけの映画よりは創意工夫が見られる。
ただ、黒人の人は余計だったかな・・・。
評価:最高。

2009/07/17 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:154(60%) 普通:49(19%) 悪い:52(20%)] / プロバイダ: 1803 ホスト:1690 ブラウザ: 7368
コメディー一直線の映画で、ゴーストは確かに出ては来るのだけど、まったく怖くなく、逆に面白いぐらいです。
バスターズの面々も、コメディー映画では有名な人達ばかりが集まっていて笑いのクオリティーは高いと思います。
とても面白いのですが、暇つぶしで見るか、嫌な事があって笑いたい時に見る映画かもしれません。

2009/05/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:105(56%) 普通:42(22%) 悪い:42(22%)] / プロバイダ: 3954 ホスト:3905 ブラウザ: 7395
懐かしいなぁ、ゴーストバスターズ。
これぞハリウッド映画って感じですよね。
子供の夢をそのまま映像にしました、みたいな設定やストーリーが大好きでした。
気軽に楽しめるエンターテインメントの王道じゃないかな?

【良い点】
兎に角、単純なストーリー。
この世に絶対悪がいて、ドタバタ騒ぎをしながらそれを退治する。
ヒーローが美女を救い出して、ハッピーエンド。
気晴らしのストレス発散にはもってこいの作品ですよね。

【悪い点】
映画に深いものを求める人には向かないかな。
単純明快、スカッと爽快。逆に言えば薄っぺらくて中身が無い映画ですから。

【総合評価】
「とても良い」

2009/05/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(44%) 普通:378(33%) 悪い:254(22%)] / プロバイダ: 26251 ホスト:26365 ブラウザ: 9125
【良い点】
・軽いノリで楽しく観られる。
・ストーリーが分かりやすい。
・テーマ曲が良い。

【悪い点】
・特になし。

【総合評価】
アホっぽくて面白いです。
ポップコーン片手にコーラでも飲みながら楽に観るのがぴったりな映画です。
まあ、他にいくらでも面白い映画がある中、わざわざ選ぶこともないと思いますが。

2009/02/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:64(46%) 普通:27(19%) 悪い:49(35%)] / プロバイダ: 18003 ホスト:17900 ブラウザ: 2050(携帯)
魅力ある作品の一つで何故かロードショーで放送されていると観てしまう内容だ。BGMの「ゴーストバスター!」が印象深かった。ノリやギャグも冴えていて飽きない。

2008/09/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:166(67%) 普通:38(15%) 悪い:43(17%)] / プロバイダ: 1187 ホスト:883 ブラウザ: 4926
好きでしたね。だいたい、コメディー系は好きだったので。

メカを使ってゴーストを退治する(捕獲する)っていうアイディアが、良かったと思います。本も読んだことはありますが、やっぱり、映像で見た方がいいですね。

ヒロインがモンスター化してどこかに行くってのは、いいけど、確かこのヒロイン、2でも敵にさらわれてましたよね。1では特に何も思いませんでしたが、2を見た後だと、ピーチ姫じゃあるまいし、毎回さらわれんなよ・・・と思ったりもしました。

あと、マヌケ役人が機械の電源を落とさせてゴーストを解放してしまったシーン。今作で、心底ムカつく野郎でしたが、ラストで溶けたマシュマロを頭からかぶったのを見て、感想は「ザマーミロ!!」でした(笑

やっぱり、昔のコメディー映画って、今のより素直に笑えるのかな・・・。ストーリーも、無駄に凝ってないのがいいと思います。

もっと読む

「こういう作品を見るときは何事ものりとタイミング!!とにかくこの作品は最初から最後まで支離滅裂な感じの映...」 by goodday0220


次のページを読む

この評価板に投稿する



2017/01/29 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 19103 ホスト:19125 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 久しぶりにプロフ更新してみましたー 追加部分について+昔の作品について+その他 by ショウ♪♪
... いろいろと思うところがあったので 評価が高かったから見てみたけど僕には楽しめなかった古い作品とか結構あるし 評価一覧を見ると結構辛辣な評価してるところ多いと思う。(本当にごめんなさい。 ここでは高い評価で自分が普通や不評になってしまった作品で例であげると ドラクエⅠ、弟切草、スタメモ、vs騎士、妖怪大戦争、ドラグナー、ロボコップ、ゴーストバスターズ、シャイニング、イデオン ...
記事日時:2018/08/08
2. さてさて後半戦 by OYJAR40
... ・疑惑のチャンピオン ・シン・ゴジラ:「君の名は。」もそうだけど、観てからもうすぐ一年になるのね・・・ 8月 ・ターザンREBORN ・ロスト・バケーション:こちらも評価しています。手で顔を覆って指のすき間から見るくらい血を見る作品は苦手なのですが、良作だと思います。 ・ルドルフとイッパイアッテナ ・ジャングルブック ・ゴーストバスターズ ・傷物語 ...
記事日時:2017/05/04
3. シンゴジラ、世間的にも好評につき酷評側として追加意見を述べたい by moon-moon
... 勿論例外もあります。去年のワースト2のレフトビハインド、今年シンゴジラさんに奪われるまでワースト独走だったXミッション。 これらは描かれている正しさに疑問を覚えたため感情移入以前の問題になったためです。 普段私は適当に一言二言書いて終わらせていますが、中ではちゃんと考えてから良い悪いを付けています。当然です。 来週はゴーストバスターズを見に行き ...
記事日時:2016/08/03
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは海外映画版。その他メディアのページ: アニメ:ゴーストバスターズ / ゲーム:ゴーストバスターズ / 文学:ゴーストバスターズ
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ