[海外映画]デスペラード


DESPERADO
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数1,349位5,156作品中総合点3 / 偏差値49.77
1995年海外映画総合点29位78作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽1.50(とても良い)2
映像0.50(良い)2
声優・俳優0.50(良い)2
ストーリー0.50(良い)2
キャラ・設定0.00(普通)2
格好良い50%1人/2人中
セクシー0%0人/2人中
可愛い0%0人/2人中
熱血0%0人/2人中
勇気貰った0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

昔ギャングに恋人を殺され、自らも掌を撃たれマリアッチとしての道を閉ざされたエル。彼はギターケースに武器を詰めてギャングのボス、ブチョを捜し殺そうと考えていた。エルはブチョに近づくために彼が経営する酒場に行くが、正体がばれ酒場にいた彼の手下達と壮絶な撃ち合いを繰り広げる。立ち向かって来た手下を皆殺しにして切り抜けたエルだが、追っ手から通りすがりの美しい女性、カロリーナをかばい撃たれ傷を負ってしまう。カロリーナは怪我をしたエルを自分の店にかくまうが、彼女はブチョの愛人の一人である事が分かる。エルはその事を彼女に突き詰めるが、その時ブチョが店を訪れてしまう。カロリーナがその場をごまかすが、ブチョは彼女がエルをかばっているのを確信する。束の間、愛を交わすエルとカロリーナだったが、ブチョの手下達が店に攻めて来て…。 Wikipediaより
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
1995年米制作
監督・制作・脚本:ロバート・ロドリゲス
製作:ビル・ボーデン
撮影:ギレルモ・ナヴァロ
日本 公開開始日:1995/12/16(土)
海外 (アメリカ):公開開始日:1995/08/25
3,43233
最近の閲覧数
1002111000
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/12/03 / 最終変更者:634 / その他更新者: 永田 / 提案者:てけとう (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/01/04 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2944(33%) 普通:3034(34%) 悪い:2899(33%)] / プロバイダ: 2134 ホスト:1926 ブラウザ: 5213
そう言えば、マガジンでもそういうタイトルの漫画が連載された事もあって、この
監督が他人とは違った「お洒落なセンス」あるのは分かるけど、特段ツボに来た・・・・
というほどでもなかったです。

音楽面ではいかにもラテンな(?)エキゾチックな選曲が聞かれて、普通にカッコ
良かった。主人公と、彼が出会った少年との友情もそれなりに心温まるものも
あって、吹き替え版キャストの演技も良好でその点では安心して見れましたが、
それ以外の更なる決定打がないまま終わってしまった感じ。酒場みたいな
所の汚いトイレの便器も、銃撃戦を中心としたアクションも、主人公×ヒロイン
のアツアツラブシーンも色々描こうとして散漫になってしまった所もあったの
ですかな?良い意味で刺激的だったとかなほどでもなく、正直ここらは物足りなかったです。

主人公が敵対していた、悪役の兄貴もあまり出来は良くなかったですね。
終盤も、目の前の敵を仕留めるには手段も選ばない非情さ、残忍さとかを
描きたかったのでしょうが、手下のおっさんを射殺してしまったシーンは自分の
思い通りにならなくてダダこねていた子供がそのまま力を持った大人になった感じで
器量不足を露呈してしまったと言えます。主人公との直接対決では彼に対する
葛藤等単なる悪人ではなかった事も示されたかと思いきや・・・・・・・・・
あっけなかったですね。正直拍子抜けでした。

異色のラテン系アクション映画として作れそうで結局作りきれなかった感じ。
もう一度見たいかと言われれば・・・・・・ですね。評価は「悪い」寄りの「普通」で。

2015/12/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6551(87%) 普通:551(7%) 悪い:402(5%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:34038 ブラウザ: 1975(携帯)
メキシコ国境の町サンタ・セシリアを舞台にしたクライムアクション映画といったところでしょうか。

冒頭からいかにも西部劇っぽい雰囲気漂う酒場でゴロツキどもをたちどころにみなごろしにしてしまった男の話をいかにも狂言回しっぽい兄ちゃんが酒場のマスターや客に向かって自慢気に語って聞かせておりましたが、よくもまあ、あの命がいくつあっても足りないような状況を一部始終目撃できたなといった印象でしたね。

それについてはあまり触れられていなかったのでもはやご想像にお任せして下さいといった感じでしたが、マスターや客の反応を見て調子に乗り出してジョッキがちゃんと洗えてねえぞと勢いでクレームをつけて怒ったマスターに唾を吐かれていたのはご愛嬌といったところでしたが、主人公の無双ぶりといい、本来なら血生臭くなりがちなシチュエーションも結構スタイリッシュな雰囲気も相まってそれほど気にならなかったのは好印象でしたね。

「レジェンド・オブ・ゾロ」等でお馴染みのアントニオ・バンデラスにとってはなにげに初の主演アクション映画だったわけですが、彼のファンの方なら観ておいて損はない作品でしょう。

評価は「良い」とさせていただきます。

2008/12/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:281(73%) 普通:26(7%) 悪い:78(20%)] / プロバイダ: 18003 ホスト:17765 ブラウザ: 2060(携帯)
さすがラテンの国、観てるだけで喉が乾きそうな熱気ムンムンの砂ぼこりアクションです。
この作品、とにかく銃弾の量がハンパじゃないです。バンデラスは一応、「目的を果たすまではやめられない」と、人の命を顧みる所を垣間見せたりしますが、一度銃撃戦が始まると、まさに「やめられない、止まらない!」
そこまでしなくても…と言いたくなるくらい、一人辺りが食らう銃弾の量が無茶苦茶多いです。ホント、こんだけ撃ちまくらなくても人死ぬよ(笑)

しかし何といっても見所は、ギターケースを持った相棒二人と一緒に暴れまくるシーンでしょう。
バンデラスがギターケースの中に銃器類を詰め込んでいたから、他の二人もそうするのかと思いきや…
ギターケースから直接弾丸を撃ちまくるわ、ミサイルを発射するわ(構えのポーズも絶妙)のハチャメチャさ!
しかも敵の攻撃を全然かわさない。どんなに反撃されても構わず仁王立ち。
そしてあっけなくお亡くなりに…「無敵の男たち」と鳴り物入りで登場したくせにわずか数分で退場、まるで嵐のようでした。
しかもバンデラスは仲間の死を悼んでる様子もなし…我々日本人とはずいぶん感覚が違うようです。

一見正統派ガンアクションに見せかけて実はツッコミ所満載の破天荒なこの作品、まともな作風を期待すると肩透かしを食らうかもしれませんが、ネタとしてみると大変楽しい作品ですよ。

この評価板に投稿する



2016/01/04 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2134 ホスト:1926 ブラウザ: 5213 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. プロレス・格闘技::3.19 プロレスリング・ノア後楽園観戦記 by めたこ
... ノアジュニアに足りないのはこういう老かいさだけど、見習わなくていいです。 試合はスパイダーマン(東映版)メイクの玄藩がつかまる展開。 しかししのぐとたくましさを増した熊野が流れを引き戻す。 「投げる」じゃなく「落とす」感じのフィッシャーマンスープレックスや、クマ固めなどに自信がついてきて、見劣りしなくなってきた。 試合は最近不穏な感じのデスペラードがキャプテンの妙技 ...
記事日時:2016/03/20
2. 積みガンプラタワー、階を増設 by 羽幌炭鉱
... 通常やら通販限定、イベント限定とか色々あるみたいだけど。 しかしAGE関係、キット化されていないのも結構あるんだな…。フォーンファルシアとかゼイドラのレイル・ライトカラー、ザムドラーグにティエルヴァ、アデルMk-Ⅱ、ジェノアスOカスタムとか色々。魔中年のクロノスはAGにはなってもHGには出ていないとか。あと、我らが強いられてるんだ!!のデスペラードとか通常のシャルドール ...
記事日時:2014/06/16
3. "アメトーーク!・こんにちはハーフ芸人です!!"感想 by 陣兵
... です。"13年8月15日23時45分〜16日0時45分、テレビ朝日系列にて放送。 内容 は…「 こんにちはハーフ芸人です!! 」の企画を放送。 ゲスト は …デニス・植野さん、マテンロウ・アントニーさん、あわよくば・ファビアンさん、ドラッパ・リロイ太朗さん、デスペラード・サラミさん、ぶらっくさむらいさん、おもんぱか・大久保さん、ララッツ・和田さん、0.03 ...
記事日時:2013/08/16
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ