[海外映画]ウォーム・ボディーズ


G(全年齢対象)

Warm Bodies
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数1,057位5,012作品中総合点4 / 偏差値50.87
2013年海外映画総合点20位230作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.50(とても良い)2
声優・俳優1.50(とても良い)2
音楽1.00(良い)2
ストーリー1.00(良い)2
映像0.50(良い)2
ロマンチックな気分50%1人/2人中
びっくり50%1人/2人中
格好良い50%1人/2人中
面白い50%1人/2人中
セクシー0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

ゾンビが蔓延る終末世界、ゾンビの青年Rはある日、人間の少女ジュリーに恋をしてしまう。Rは他のゾンビたちからジュリーを救ける。ジュリーとの関係が次第に特別なものとなるにつれ、Rは人間の心を取り戻してゆく。そして、二人の関係がゾンビの世界に大きな変化をもたらすことになる。
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
2013年米製作
[スタッフ]
監督・脚本:ジョナサン・レビン
製作:ブルーナ・パパンドレアデビッド・ホバーマントッド・リーバーマン
日本 公開開始日:2013/09/21(土)
海外 (アメリカ):公開開始日:2013/02/01 2013/1/16 イタリアの映画祭で先行上映
公式サイト
1. http://dead-but-cute.asmik-ace.co.jp/
プロモーションビデオ (1個)
1,56222
最近の閲覧数
1120000002
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2016/01/01 / 最終変更者:634 / 提案者:怪盗乱馬 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/09/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2893(60%) 普通:819(17%) 悪い:1140(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 8286
この手の話でハッピーエンドは、珍しい。
これは、この作品を観終わった時、脳裏を過った言葉です。

話は、R達ゾンビの溜まり場と化した空港の風景から始まり、ジュリーが物資調達のボランティアとして
ゾンビのテリトリーに侵入してR達と交戦、ペリーの脳を食べてRに異変が起こり、ジュリーを助けてしまうと言う具合に進行します。

作中のRは、アイコンタクトでコミュニケーションをとっていたのが少しずつしゃべれるようになる、夢を見る、
血を流す等の変化が起こり、人間へと戻っていく。
ジュリーの父親には、ゾンビに家族を奪われた過去があり、ジュリーは板挟みになる。

こんな具合に作品自体は、「ロミオとジュリエット」をベースにしており、ゾンビウイルスで崩壊した世界、ペリーの脳を食べて
ペリーの記憶に触れるR、すべてを放棄したゾンビのなれの果てガイコツ等、世界観の構築がしっかりされていて
2人の言動に下手な深夜アニメの頭が壊れたカップルの様な所がない為、素直に応援できることも好印象。

その為、評価は「とても良い」です。

2018/12/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3416(33%) 普通:3576(35%) 悪い:3332(32%)] / プロバイダ: 6908 ホスト:6505 ブラウザ: 8289
良くも悪くもステレオタイプが分かりやすくて、料理しやすい題材であるゾンビをラブロマンス風に料理した変わり種の定食だったという事ですか。本作は。

見たのはギャオで12月15日現在でも配信されている吹き替え版で、ゾンビ男子が本来襲撃対象だった筈の人間の女の子に惚れて助けてあげて、女の子も・・・・・・になったのですが、そのゾンビ男子・Rの心情が細やかに描かれていて、こういうゾンビだったら友達になりたいと思える魅力はありました。配役の内田夕夜氏も、今までも吹き替え映画ではよく聞く声優さんの一人ですが、20代前半と言っても十分通用するこの声の若々しさ!!流石でしたね。

グロ描写とかはあまりなく、前述通りRと人間の女の子ジュリーのラブロマンスものでしたが、随所随所で送入された洋楽のBGMも洗練された良曲ばかりで、このカップルのラブに大輪の花を添えていたみたい(?)でしたね。勿論多くの人間にとってはゾンビは敵なのは変わりなかったから、ペリーみたいにRに意地悪な事言った兄ちゃんだけでなく、ジュリーの親父だった大佐みたいにマジで殺そうとしたのもいました。まあそのせいでRがもうゾンビではなくなり(血も普通に出ていた)、大多数の人間達から攻撃・排除対象にならなくなったのはタイミング良すぎな気もしないでもなかったですが、なぜそうなったかの説得づけもされてはいたし、変に必要以上に深刻ぶって描かれていたわけでもなく、終始見ていて楽しめました。

ゾンビと、そのゾンビの成れの果てだったガイコツとかの設定もしっかりしていて、矛盾していたとか破綻していたとかはなかったし、普通に優良作だと思います。評価は「とても良い」で。

この評価板に投稿する



2018/12/16 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 6908 ホスト:6505 ブラウザ: 8289 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事ロマンチックな気分/面白い/格好良い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る
1. 友情実話伝説―最終章〓陣兵道 編〓―第96話(2146話)「滞在〜43日目〜」 by 陣兵
... 亡国のアキト/第2章 引き裂かれし翼竜】 23.【小鳥遊六花・改〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜】 24.【ストラッター】 25.【ポルトガル、ここに誕生す ギマランイス歴史地区】 26.【Miss ZOMBLE】 9月20日編 27.【エリジウム】 28.【ビザンチウム】 9月21日編 29.【ウォームボディーズ】 ...
記事日時:2013/08/20

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ