[海外映画]グレートウォール(2017年版): 2019/04/30 怪盗乱馬


The Great Wall
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数5,023位5,261作品中総合点-5 / 偏差値43.40
2017年海外映画総合点148位151作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/04/30 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1398(50%) 普通:0(0%) 悪い:1414(50%)] / プロバイダ: 13373 ホスト:13260 ブラウザ: 4721
思いの外しょうもない作品だった。
マット・デイモンもなんでこんな作品に出たんだろうレベル。

万里の長城から襲ってくる謎の生物とひたすら戦うだけの内容で、時間的にも1時間30分くらいで終わるのでそこら辺に転がってるドマイナーB級作品と遜色ない。
多少映像がマシなぐらい。

マット・デイモンじゃなかったらもっと酷いことになってただろうし、マット・デイモンがいるだけでまるで壮大な作品のように錯覚しそうになるからマット・デイモンの存在感の凄さを再認識させられただけだった。

内容がゼロなだけだったりモンスターとの対決を派手な映像で見せるだけだったらそれほど悪くはならないし、盛り上がったりもするんだけどこの作品の酷いのは戦略とかストーリーの進めた方とか全てがデタラメ。
考えもゼロだろとしか思えない。

磁石みたいなんでモンスターの動きを止めるだけだったり、モンスターを一匹捕まえてそれを餌にしておびき寄せようとしたり、中学生が考えたネタかよって感じだった。

ただ一つ良かったというか印象に残ったのは女将軍が可愛かったことぐらい。

万里の長城を守り切る作品かと思ったら結局穴開けられて最後は関係なくなってるし、全く何がしたいのか分からない。
万里の長城の凄さとかイメージを図った作品だと思うんだけど、盛り上がる事もなく終わってイメージが上がるどころかこんじまりとした世界のショボさだけが残った。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ