[海外映画]グーニーズ


The Goonies
  • 友情
  • 面白い
  • 可笑しく笑える
  • 楽しい
  • 勇気貰った
RSS
注意: これは海外映画版。その他メディアのページ: ゲーム:グーニーズ / 文学:グーニーズ
海外映画総合点=平均点x評価数36位5,177作品中総合点57 / 偏差値93.52
海外映画平均点158位617作品中平均点1.43=良い/40評価
1985年海外映画総合点3位46作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.44(良い)9
ストーリー1.44(良い)9
音楽1.11(良い)9
声優・俳優1.00(良い)9
映像0.89(良い)9
友情78%7人/9人中
面白い78%7人/9人中
可笑しく笑える67%6人/9人中
楽しい56%5人/9人中
勇気貰った44%4人/9人中
もっと見る
属性投票する
1985年制作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース
原案・製作・編集:スティーヴン・スピルバーグ
監督/製作:リチャード・ドナー
日本 公開開始日:1985/12/21(土)
海外 :公開開始日:1985/06/07
公式サイト
1. ワーナー・ブラザース公式サイト
22,9174040
最近の閲覧数
11374211111
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/12/17 / 最終変更者:634 / その他更新者: 管理人さん / TCC / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2018/11/16 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:220(66%) 普通:60(18%) 悪い:53(16%)] / プロバイダ: 9690 ホスト:9712 ブラウザ: 11266
これぞ痛快冒険活劇!
【良い点】
・グーニーズのわんぱくぶり
・フラッデリー一家の悪役ぶりとコミカルさ
・時折出る他作品のパロディー(スロースのスーパーマンコスチューム等)
【感激した点】
・シンディー=ローパーさんが歌う主題歌
【悪い点】
・特に無し
【総合評価】
少年時代に夢中になった作品で、今観ても新鮮に思え、評価は【最高】です。

2016/12/05 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:17(81%) 普通:3(14%) 悪い:1(5%)] / プロバイダ: 12971 ホスト:12805 ブラウザ: 5179
【良い点】
グーニーズのみんなの会話が面白い

フラッテリー一家

王道な冒険劇

【悪い点】
ラストが微妙。

【総合評価】
スピールバーグ監督の作品はいつ見ても面白いです。
いかにもスピールバーグという作品だった。

2014/08/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:460(64%) 普通:107(15%) 悪い:155(21%)] / プロバイダ: 3081 ホスト:3019 ブラウザ: 5171
【良い点】
少年グループが海賊の宝を探すというワクワクする展開。
手に入れた宝で家の立ち退きを防ぐというオチも良かったです。

【悪い点】
兄貴と兄貴のガールフレンドまで一緒に来るところ。
グーニーズの4人だけの方が良かった。
女の子がいないのが寂しいのでメンバーにヒロインキャラは
入れて欲しかったけど。
後、マイキーが喘息持ちという設定のせいかあまり活躍していないですね。
ゲームの暴れっぷりを考えると違和感があります。

【総合評価】
スピルバーグ監督らしい夢に溢れた冒険映画ですね。
今の技術でリメイクして欲しいです。

2014/02/24 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2159(58%) 普通:744(20%) 悪い:833(22%)] / プロバイダ: 10771 ホスト:10623 ブラウザ: 5171
大昔の地上波放送版で見ました。親父が録画していたので。

まあ、少年向け冒険映画ですね。
いつも一緒の少年たちがお宝を探しに行く話ですが、まあ本当に、話の流れは王道。
宝を探しに行けば、それを狙う悪者がでてきて対立したり、最後にやっぱり大金持ちとは行かなかったり…。

そのため、見ていてあんまり面白い感じはありませんでした。
この内容、何度も見たんですよ。たぶん、制作年が「グーニーズ」以前の作品でも何度も見た内容です。
ただ、やっぱりクオリティとか映像の良さとかが物を言うのでしょうね。
確かに、例の海賊船がかなり綺麗で、とても何十年前の映画とは思えない衝撃でした。
結構映像が真っ暗なところや、狭い場所が続いただけに、煌めいている宝で画面ごと明るくなるのは良かったんです。
その瞬間まで耐えて耐えて耐えたから、そこで「うおおおおお」となりました。

ただ、ぶっちゃけストーリーの殆どがあんまり面白くありませんでした。
冒険モノの割には、その途上に印象的なシーンがあんまりないかなぁ。
キャラクターはやたらに多いんですが、多すぎるのも考え物かなぁ…。
本当に、それこそ人数って「スタンド・バイ・ミー」みたいに四人くらいでいいと思うんですよ。
マイキーとマウスとチャンクが、僕の見た録画ビデオだと、全部絵に描いたような少年ボイス(藤田淑子・野沢雅子・坂本千夏…まるでデジモン)ばっかりなんですが、音だけ聞いてたら本当に個性が捉えにくいと思いますね。
で、実際見てみても、何人分かの役割を一人に纏められそうなものなんですよ。チーム編成が王道的だけど、これせいぜいズッコケ三人組みたいに三人にできそうですよね(二人だと流石に寂しい)。
兄貴はともかく、その友人入れて変なドタバタ恋愛劇みたいなのがあるのも、アメリカ映画らしく最後にキスシーン入れたいためでしょうか。
この尺でこんなにたくさんキャラ必要…?

フラッテリー一家も、母親と末っ子がちょっと重苦しいわりにはなんでこんなギャグタッチが続いてたのか…って感じですし。
正直、あの末っ子の一生を考えれば悲惨とかいう次元じゃないんですけど。
フラッテリー一家そのものは、悪役という役割を考えれば、そりゃあ悪事の数々をしていても仕方ないけど、なんだか「ホーム・アローン」の泥棒のようなタッチで、やっている事は恐ろしすぎるんですよね。

でね、この「グーニーズ」について、そこまで騒ぐほど好きじゃないかな…っていう程度の良作だと思ってたんですが、それを言うと「夢の無い奴」みたいな事を言われたんですよ。
違いますよ。「宝島」とか、「インディ・ジョーンズ」とか大好きです。
「グーニーズ」は、個人的にはそれよりやっぱ下になってしまう「良作」でした。

2013/10/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6657(87%) 普通:560(7%) 悪い:407(5%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:34039 ブラウザ: 1975(携帯)
子ども版「インディージョーンズ」といった感じの作品であり、自分にとっても大変思い出深い作品です。

初めて視聴したのが小学校の冬休み前の学活の時間。

それ以来、この作品のおもちゃ箱をひっくり返したかのような楽しさとオーソドックスながらも手に汗にぎるストーリーのとりことなり、テレビで放送されたときは忘れず録画をしてそのときの童心に返った気持ちに浸りながら視聴しています。

個人的にはあのワルガキたちの中では食い意地の張った小太りの男の子が良い味を出していたように思います。 悪党にしばりつけられていたサイクロプスみたいないかつい風貌の大男ににらみつけられたときは怖がっていたものの、やがて同じく食い意地の張ったもの同士であることで意気投合するさまは愉快ながらもほっこりさせられますね。そして、二人してアイスクリームを頬張るシーンはほほえましいものがあります。

悪党も憎めない連中ばかりで一見すると間抜けそうにリーダーの強面のオバチャンは結構抜け目なかったりとそういう意味では申し分ない悪役としてキャラが立っていたかな。

シンプルで王道的でありながらその実、今観ても色褪せない娯楽映画のお手本とも言うべき傑作です。

評価は文句なしで「最高」とさせていただきます。

2013/08/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:485(66%) 普通:101(14%) 悪い:152(21%)] / プロバイダ: 24691 ホスト:24773 ブラウザ: 6948
これは本当に面白かった。
子供同士の協力や、時には化け物みたいな見た目の物とも共に行動したりする所は冒険心が凄くくすぐられた。
いま見てしまうと、ストーリーに捻りの無さを感じてしまいますが、それでもやはり中々いい出来だったと思います。

2012/12/27 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:134(48%) 普通:64(23%) 悪い:80(29%)] / プロバイダ: 4656 ホスト:4599 ブラウザ: 7400
・とある町を舞台にした少年達の冒険を描いたアドベンチャー映画。監督はスーパーマンのリチャード・ドナー。製作総指揮にスピルバーグ

・スピルバーグらしい映画で序盤の描写で興味を持たせるのはそこそこ上手いです。ただETと比べちゃうとセットや小道具が安っぽく感じましたしプロットやカット割りもいかにも子供向けで分かり易いつくりです。特に洞窟入った後のアトラクションっぽさは私の嫌いとするところでした。まあ子供向けならこれが正解なんでしょう

2012/11/30 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:102(74%) 普通:17(12%) 悪い:18(13%)] / プロバイダ: 23407 ホスト:23384 ブラウザ: 5141
宝の地図を見つけた少年たち。
そこで、悪役や様々な障害が彼らを待ち受ける。
わくわくドキドキする子供らしい視点で書かれた名作冒険劇。
【良い点】
謎解きストーリーが見る側にも引きつけられる。
音楽。
【悪い点】
特になし。
【総合評価】
小学校の時にも見て、最近も見直しました。
子供の頃なら誰しも思い描く宝の地図と宝探し。
そんな願望をかなえてくれるような作品です。
ギャグもよくちりばめられており、飽きの来ない仕上がりは見事です。
不朽の名作ということで評価は最強とします。

2011/11/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 13618 ホスト:13725 ブラウザ: 11753
【良い点】
・自分の家を救う為の冒険。
・コメディータッチのやりとり。
・マイキーの探究心。
・数々のしかけ。
・チャンクの話。
・データの道具。
・海賊船の内部。
・スロースの登場。

【悪い点】
・前半少し騒ぎ過ぎな事。

【総合評価】

お金持ちになり過ぎるのでなく、チャンクとスロースの友情も良かったですね。

2011/06/08 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:882(66%) 普通:353(27%) 悪い:93(7%)] / プロバイダ: 31188 ホスト:30920 ブラウザ: 17907
スティーブン・スピルバーグ監督のアドベンチャー作品。
悪くはなかったですが、子供向けの域はでない作品でした。

2010/09/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:728(64%) 普通:178(16%) 悪い:225(20%)] / プロバイダ: 1415 ホスト:1346 ブラウザ: 11743
自分の家を救うため、海賊の宝を求めるグーニーズの冒険活劇。
極悪ファミリー・フラッテリー一家との激突。
子供の頃見た映画ですが、ハラハラドキドキさせられたものです。

【総合評価】
【良い】とします。

2010/03/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 3263 ホスト:3060 ブラウザ: 5718
主人公のマイキーは父が悪徳金融らしき男に騙されて家を追い出される危機に!マイキーは兄の「グラント」友達で太っちょの「チャンク」いたずらっ子の「マウス」天才少年の「データ」おてんば娘の「ステファニー」グラントの恋人の「アンディ」の6人と共にグーニーズを結成して家で見つけた宝の地図を信じて宝を探すことに!しかし、同じく宝をねらっていた「フラッテリー一家」と張り合うことに、途中チャンクが皆とはぐれてしまい、チャンクはみんなの危機を警察に伝えようとしますが信じてもらえません、しかしフラッテリーでいじめられていたある人物と友人関係に。一方マイキーたちは海賊の罠を乗り越えてついに宝のある海賊船にたどり着きますがフラッテリー一家も来てしまい大ピンチに!しかしチャンクが友達と共に駆けつけてくれて形勢逆転と思われましたが、天秤の上にある宝石を手にすると作動する罠「間抜け騙しに」手を出したために何と海賊船が動き出して・・・・。
この後の展開はゲームとは一味違った感動があるのですが・・・・。TVの吹き替えとDVDの吹き替えは声優さんが違います、私が見たのはTV版でステファニーの声が岡本さんだったため嬉しかったのですが・・・。なんと最後の最後でけんかばかりしていたマウスと恋に落ちることに(マウスの声は「野沢雅子さん」)一瞬なぜかドラゴンボールの悟空に嫉妬の気持ちが湧いたのは何故なんでしょうか?自分でも分かりません。
でも面白い映画でした。

2009/11/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:156(82%) 普通:20(10%) 悪い:15(8%)] / プロバイダ: 6573 ホスト:6475 ブラウザ: 6209
子供の頃、見たときはワクワクしてみてました。
最近は、こういう映画が少ないのが残念です。

2009/09/23 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:269(37%) 普通:160(22%) 悪い:305(42%)] / プロバイダ: 5251 ホスト:4985 ブラウザ: 9504
王道の冒険物語かと思っていたのだが、その予想は3割ぐらいしか当たっていなかった印象を受ける。

話の筋は、少年(悪ガキ)グループがスリリングな冒険を通して少しだけ成長する、子供向けの娯楽作品として王道といえば王道らしいものなのだが…この要素についてはどうでもいい。なにせ、冒険に纏わる大義や信念…つまり、「冒険をすることで、子供たちは何を学び、どう変わったか?」ということに対する言及が皆無なのだから(されていたとしても脈絡がない)。

そのかわりに為されていたことは、デカい音がすれば叫び、チンピラに遭遇すれば喚き、変な仕掛けに出くわせば慌てふためき…といったように、ただ目の前の刺激に驚くことだった。その刺激が何であろうと殆ど関係なし、ビックリするものがあればその時点でシャウト。

一応、一行には立ち退きから家を救う為に宝を見つけるという目的があったし、内容からして命懸けにならざるを得ない状況にあるのはわかるのだが、それにしても彼らの騒ぎ方は尋常じゃない。ここまで過剰だと、彼らは目的と現実の間で葛藤するがゆえ怖がっているのではなくて(要は小難しいコトを忘れてる)、意図的に大袈裟な反応をし、そのこと自体を愉しんでるようにさえ感じられる。まるで遊園地のアトラクションだ。ちなみにハイティーンのお兄さん・お姉さんが旅に同行したのは、「保護者だから」なのかも?

ところで遊園地という場所には特殊な催眠効果でも働いているのだろうか、冷静になれば大したコトのない仕掛けであることをわかっていながら、それでも騒がずにはいられない場所のようだ。なぜかというと、その方が気分が昂揚するから(ということにしてください)。せっかく遊びに来たんだから、羽目を外さないと楽しめないでしょう? といった感じだ。本作にもそれと同じような性質がある、そんな印象を受けた。

しかし本作は映画、「特別な場所」である遊園地とは違う。いや、昔は映画も遊園地と同じ機能を持っていたのだろうが、映画の存在が特別でもなんでもなくなった(映画館はおろかレンタル屋にも出向かずとも、特定のチャンネルに繋げば普通に見れる)現在に於いて、映画に遊園地と同じ効用を求めるのは難しいかも知れない。だから、アトラクション色があまりにも強い…というか、それで持ってるところのある本作は、現在の目線から見ると、些か苦戦を強いられる作品のように思えてくる。

そして、自分は既に本作のような「アトラクション」を愉しめる年齢ではなかったためか、元々遊園地が苦手なためか…その理由はわからないが、物語のメッセージが「楽しめよ」だけでは、流石に物足りなく感じる(本作に「物足りなさ」どうこうほざくこと自体がお門違いな気もするが…)。

とはいえ、屋根裏部屋で宝物の地図を見つけて冒険に出る(しかも宝の在り処が思いのほか近場だった!!)、といった展開には夢があるし、ガラクタを集めたトラップの数々はアイディアに溢れていて面白いし、その中で(少し自己顕示の意味があるのか?)自分の個性を活かして危機を回避したり、年上のお姉さんとちょっと甘酸っぱいロマンスを味わったり、怪物と仲良くなったり、悪者と戦ったり…というのは、子供心を擽り、いい思い出になる素質を持っているのだろう。ちなみに、この場合の「悪者」はただのチンピラであっても構わない。要は、悪人のランクよりも「悪い奴を征伐したこと」に意味があるのだ。

まぁ、物語自体は「王道」と呼ぶにしても凡作の感があるけれど(冒険に纏わる危機感があまりに希薄)、そこに散りばめられたアコガレの量、楽しい仕掛けの数には目を見張るものがある。本作は多分そのレベルで愉しむのが一番いい作品なのだと、自分は思う。上述の「楽しめよ」というメッセージは、前に「大人は童心に戻って」たるフレーズがつくものだったのかも知れない。遊園地でも、オトナな自分を忘れないと楽しめないのだから。本作のアトラクションには、こんな意味もあったのだろう。

ただ、それがどれだけできるかについては個人差があるのだろうし、自分にはそれが難しかったようだ。そのため、本作に抱いた印象は、「アトラクションも夢があるのもいいけど、それにしても五月蝿いよなぁ…」だった。

以上のことから、自分の本作に対する評価(感想)は、「悪い」寄りの「普通」とさせていただこうと思う。

[推薦数:1] 2009/05/19 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:137(74%) 普通:28(15%) 悪い:20(11%)] / プロバイダ: 14289 ホスト:14274 ブラウザ: 5979
【良い点】
ハラハラドキドキの仕掛満載。落とし穴とか落石とか・・・。
発明少年の発明品。奇抜きまわり無い。一体どんだけ持ってんだ?
少年たちの掛け合い。これが結構笑えた。
【悪い点】
子ども達がうるさい!!ギャーギャーわめくんぢゃねえ!!
フラッテリー一家が完全な小物。
【総合評価】
完全な娯楽映画。テーマ性こそないもののそれはそれで結構楽しめる。
トムソーヤや宝探しの子ども達とも通じる「宝を求めて、冒険」すること独特のスリルがある。
[共感]
2012/02/19 「「宝を求めて、冒険」すること独特のスリルがある」の部分に共感しました。これがこの映画の見どころの一つですね。 by すわろう

もっと読む

「【良い点】・ドキドキ感がある。・テンポが良い。・道具が面白い。【悪い点】・特になし。【総合評価】小学...」 by CHO


次のページを読む

この評価板に投稿する



2018/11/16 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 9690 ホスト:9712 ブラウザ: 11266 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/可笑しく笑える/楽しい/面白い/勇気貰った 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽最高(+3 pnt)

もっと見る
1. 海外映画 by ショウ♪♪
... ので見たかったけどいつもアニメを優先してしまうので借りてなかった エイリアン、エイリアン2を借りてようやく視聴しました。 さてこの2年くらいでようやく海外映画をちょこちょこ見るようになった僕ですが 一体今何件くらい評価書いたかな?と思って観てみると今日のエイリアンを合わせて43件・・・ 属性だけで済ませたグーニーズとかもあるので実際には43+αくらい ...
記事日時:2017/10/14
2. ポップンミュージックに懐かしのツインビーが!! by 清流滝哉
... はありませんか!! これは嬉しい限りです。ツインビーは17からの収録ということですが17が出た頃はほとんどやれなかったんだよなあ自分・・・・。 それでツインビーの曲をポップンでやったらあの頃の感動が蘇ったのでした。 子供の頃から大好きなツインビーに再会できてやっぱりツインビー最高だ〜!! ツインビーの他にもグラディウス、グーニーズ、悪魔城など ...
記事日時:2010/05/17
3. 映画感想 その3 by rickenbacker
... に見た映画について少々感想を書きます。 グーニーズ・・・最悪 面白い映画は?というスレまとめサイトで評判が良かったので見てみましたが、大ハズレ。 出だしの15分のコメディ展開は中々面白かったんですが、宝探しに出てからはもうグッダグダです。 古い映画というのも有るんでしょうが、全体的に凄く安っぽくてお寒い空気が流れています。 また、 ...
記事日時:2010/05/12
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは海外映画版。その他メディアのページ: ゲーム:グーニーズ / 文学:グーニーズ
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ