[海外映画]ラスト・シューティスト


THE SHOOTIST
RSS
1979年海外映画総合点23位(無評価)44作品中
属性投票
声優・俳優3.00(最高)1
ストーリー3.00(最高)1
キャラ・設定2.00(とても良い)1
映像1.00(良い)1
音楽1.00(良い)1
悲しい100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
感動100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

1901年のネバダ州。カースン・シティに、老境の名ガンマン、ブックスが現れた。腰の痛みを見てもらうため、旧知の医師ホステトラーのもとを訪れたのだった。医師の診断によって末期ガンに犯されていることを知ったブックスは、ロジャース夫人の下宿屋で最期の時を迎えようとする。だが、かつて西部に名をとどろかせたブックスを、周囲の人間は放っておかなかった。そしてついにブックスは、ガンマンとして死ぬことを決意する……。
監督: ドン・シーゲル Don Siegel
製作:M・J・フランコヴィッチ M. J. Frankovich ウィリアム・セルフ William Self
原作:グレンドン・スワザウト Glendon Swarthout
脚本:マイルズ・フッド・スワザウト スコット・D・ヘイル
日本 公開開始日:1979/07/07(土)
海外 (アメリカ):公開開始日:1976/08/11
最近の閲覧数
1010000004
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/05/23 / 最終変更者:アセチルサリチル酸 / 提案者:宇宙刑事ジャンギャバン (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2006/04/19 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 4314
この映画こそ、偉大なる西部劇ヒーロー・ジョン=ウェインが、己の死に場所を求めるようにして撮った、古きよき西部劇の墓標とも言うべき映画の様です。
末期ガンに冒された老ガンマンこそ、この数年後にガンで死去するウェインの分身と言えるでしょう。

西部劇の王者の最期を看取ったのが、かつて彼が批判したクリント・イーストウッドの盟友とも言うべきドン・シーゲルと言うのは、何かの皮肉にも思えます。

この評価板に投稿する



2016/11/15 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:22073 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/格好良い/悲しい 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優最高(+3 pnt)
音楽良い(+1 pnt)


作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ