[海外映画]バンク・ジョブ


PG-12(12才歳未満指導・助言必要)

THE BANK JOB
  • びっくり
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数1,381位5,176作品中総合点3 / 偏差値50.13
2008年海外映画総合点28位171作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定0.67(良い)3
映像0.67(良い)3
声優・俳優0.67(良い)3
ストーリー0.67(良い)3
音楽0.33(普通)3
びっくり67%2人/3人中
怖い33%1人/3人中
考えさせられた33%1人/3人中
勉強になった33%1人/3人中
面白い33%1人/3人中
もっと見る
属性投票する
2008年英制作
配給:ムービーアイ
■スタッフ
監督:ロジャー・ドナルドソン
日本 公開開始日:2008/11/22(土)
海外 (イギリス):公開開始日:2008
3,41355
最近の閲覧数
1211000103
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/05/01 / 最終変更者:634 / その他更新者: kunku / 提案者:CHO (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
[推薦数:1] 2019/05/02 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2050(50%) 普通:798(19%) 悪い:1274(31%)] / プロバイダ: 10597 ホスト:10877 ブラウザ: 8284
確かにジェイソン・ステイサムが出演する意味あったのかなあ?という内容。

俳優としての知名度と、実際にあった事件のコラボという形でメガヒットを狙ったのかもしれませんが。

【良い点】

銀行強盗を働いて、そして奪った金の中にとんでもないものが入っていて、それによってただでさえ銀行強盗という立場の危うさが更にやばくなっていき、あの手この手で脱出する方法を考えるというドキドキ感によって、前半よりも後半の方が見応えが出てきたサスペンスドラマになったとは思えます。

緊迫感と脱出に、奪ったモノをダシにして、追跡グループと対決するところは、本作ならではの味があったと思えます。

【悪い点】

前半の間延び感に退屈する人もいそうだし、後半は緊迫感こそあっても、力任せなとこも「?」と思うし、後半と前半のギャップに困惑した人もいたかもしれません。

ステイサムのアクションが見られるのもずっと後だし、これならステイサムを主役にするまでもなかったんでないの?という結論も出てきます。

【総合評価】

有名俳優の為に、内容が食われてしまう・・・・・というのはままあることで、ジャッキー・チェンの『新ポリス・ストーリー』にもいえたのですが、せっかくの内容が大物主演俳優の為に霞んでしまったり、これなら別に主役俳優が・・・・・・というトコは本作も同じだったようです。

それでも総合的に見て、ジェイソン・ステイサムを出さなくても、映画は良かったんでないか?と思えるし、そういうプスマイナスというのが変な意味で拮抗してしまったようなのも否めません。

とはいえ、映画としては充分に完成しているし、たまたま掴んでしまった国家スキャンダルや醜聞の為に、自分達にかかってくる災いと弾圧の恐怖という部分を捉えている社会性とメッセージ性は評価出来ます。

2019/03/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3030(60%) 普通:856(17%) 悪い:1175(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 8243
ステイサムが、アクションを披露する場面が殆どない。
これは、この作品を視聴して物足りなかったことです。

話は、テリーの中古車売り場に嫌がらせに来た借金取りが去った後、マルティーヌが銀行強盗の話を持ちかける所から始まり、
ベイカーストリートにあるロイズ銀行の近くにある店の地下室から銀行の金庫までトンネルを掘り始める、機械の音が他の店に響いて警官が店に来る、
仲間の一人に無線機を持たせて店と銀行の前を監視させる、トンネルの床が抜けて数百年前の陵墓に落ちるテリー、陵墓を通路にして銀行の金庫に侵入、
そこで現金や宝石の他に政治家や王族たちのとんでもない写真を発見、見張りが無線を傍受されたり無線機を落としたりと言ったボロを出し、
テリーたちに危機が忍び寄ると言う具合に進行します。

先ず、金庫にあった黒い帳簿や要人の恥ずかしい写真がテリー達の手に渡り、王室の関係者、政府高官、MI5、ヴォーゲル一味が血眼になり、
捕まった仲間が拷問されて射殺される、ラジオから流れるテリーの声で犯行がウェンディにばれる、中古車販売所の社員が拉致されて人質にされると言う具合に追い込まれるテリー達。
それに対し、テリー達は、金庫から持ち出した恥ずかしい写真と帳簿(不正の証拠)を餌に生き残りをかけると言う具合に緊迫感を巧く引き出しており、
テリーが拳銃を持つ男と1対1で戦う画もステイサムの持ち味を引き出していました。

冒頭で指摘した点が響いた為、評価は「とても良い」です。

2014/05/10 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3702(33%) 普通:3936(35%) 悪い:3568(32%)] / プロバイダ: 15046 ホスト:15286 ブラウザ: 5508
主人公が目的の為に作戦を練って遂行していたら、予期せぬ事態に遭遇して
しまった、「ややありきたり」な展開を辿った映画でしたね。

実話を基としたらしく、主役のジェイソン・ステイサム氏は渋く、あまり多くを
語りもしなかったクールな雰囲気も伝わったのは流石でした。銀行強盗作戦も、
小道具等はそれなりに凝ってはいましたが、案外ハラハラさせられるような、波乱
な一幕とかはそれほどなく、思った程の緊迫感とかはなかったかなあでした。

終盤は冒頭通り一大スキャンダルになる程の事実が発覚してしまって、テンポは
良かったけど、そうしたスキャンダルに関わっていたお偉いさん方連中等のキャラも
概して弱かったかなあと。ステイサム氏の引き立て役以上の存在価値は無かった
かなあでした。

ステイサム氏演ずる主人公はまた、妻もいた身だったのに、他の女とキスしていた
シーンも見られましたが、これもどうしても必要だったのかなあと。欧米映画って
まあこれに限らずややクサいラブシーンとか見られますから、特別異常という
わけでもなかったですが・・・・・・・・

悪くは無いのだけど、TVドラマの延長という域を抜き切れなかったかなあな感じ
でした。ステイサム氏が主役じゃなかったらもっと印象に残らなかったかなあとも
言うか、評価は「普通」で。

2009/10/07 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1443(50%) 普通:0(0%) 悪い:1458(50%)] / プロバイダ: 32099 ホスト:31928 ブラウザ: 2907(携帯)
実際に起こった話だから分からないところもあるんだろうけどちょっと説明不足だったり展開飛び飛びだったり繋ぎが悪かったりしてその分からない部分を埋める脚本力や想像力がなくまとめきれてないし所々グダグダだった。
あと本当に起こった話なのかって思うほど穴だらけ。
普通に(穴を掘るときの)振動とか無線とか危険なの気づけよって思うし警察とか銀行員とかが気づかないのも都合良すぎるし救急車を餌に使ったりなども安っぽすぎる。
銀行強盗に成功して逃げ出して色々な人物から追われる立場になって伏線を出してた設定が絡まり出したところから多少面白くなってきたけどそこまでで結局最後は主人公がいきなりアクションしだしたり力技に走ってしまって考えがなく詰めも甘かった。
それまでたくさん出して引いてきた設定が何も意味をなさなかった。
あと妻も子どももいるのにいきなり女とキスしだしたりもワケが分からない。
映画として完成されていない。

2009/09/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(44%) 普通:378(33%) 悪い:254(22%)] / プロバイダ: 12524 ホスト:12357 ブラウザ: 6217
【良い点】
・ストーリーが面白い。

【悪い点】
・特になし。

【総合評価】
見事な手口で銀行強盗をする映画かと思ったらちょっと違いました。
確かに銀行強盗はするんですが、メインはそこではなくその後です。
強奪した金品の中に、英国王女のスキャンダル写真、政府高官や裏社会の顔役、汚職警官らが預けていた公にできない秘密が山ほど隠されていて、それを巡って追われるという話です。
実話だそうです。
当時の関係者から話を聞いて作ったのだとか。
描かなくてはならない事実が多くある中で、これだけ自然なストーリーが描かれているのだからたいしたもんですね。

前半は、状況説明が多いため少々退屈ですし、迫力のあるアクションなどはどこにもありません。
しかし途中からは、スリリングな展開と実際のスキャンダルへの好奇心でとても楽しく観ることが出来ました。
ちょっとパッケージの印象とは違いましたが、これはこれで良い映画だったと思います。

この評価板に投稿する



2019/05/03 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 10414 ホスト:10618 ブラウザ: 8284 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事怖い/びっくり/考えさせられた/勉強になった 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 友情実話伝説-Part2″陣兵の専学生活編″- 第168話(818話)「専攻制作Ⅱ〜その34…チーム制作!! ″学食でカレーを買って教室に持 by 陣兵
... 某テレビ局が主催する「スマイルコンテスト」用CMの絵コンテと実際に放映されているCMを見て授業は終了した。 次回、専攻制作Ⅰ編その29〜32 第169話(819話)へつづく… ☆特別企画・世界を代表する映画監督の作品特集〜SEASONⅡ〜ⅩⅩⅦ☆ 179.【ロジャー・ドナルドソン監督】 「Sleep Dogs」、「バンクジョブ」他 ...
記事日時:2009/12/31

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ