[海外映画]スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム: 2019/11/07 mosukuwa


すぱいだーまんふぁーふろむほーむ / Spider-Man: Far From Home
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数577位5,012作品中総合点8 / 偏差値54.10
2019年海外映画総合点5位36作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/11/07 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2204(58%) 普通:769(20%) 悪い:858(22%)] / プロバイダ: 39243 ホスト:39214 ブラウザ: 9177
MCUフェイズ4最終作にして、現在もシリーズ最新作。
トム・ホランド主演版『スパイダーマン』としては単独映画二作目ですが、エンドゲーム後という事でちょっと切ない始まり方です。
ただ、うーん、エンドゲームという強力な一作の後で日常モノが来るというのは良いんですが、だからこその疑問が膨大になってしまう内容に。「これ本当にエンドゲーム後か?」みたいな。
ソニーとディズニーで色々とすり合わせるのが大変なんでしょうけど、それにしたってもう単独映画をやる理由をどうつけるのかが問題になってますよね……。

まあ、あのインフィニティ・ウォーでの事件を経過した後、人々はどう生活しているのかが描かれます。
サノスに消された人たち、ヒーローを失った人たち、そういうのを全部過去の出来事として受け入れて、ようやく「あの世界に帰ってきた」感が出ました。
そして、そんな時に現れたのは物語の規模を巨大にする「並行世界からのヒーローと怪物」と、なかなかサノスを倒した次の段階としては面白い引きな予告ではあったんですが……。
これがまた、実際には嘘オチ(今後どうなるかはともかく)。
現代技術を用いて「嘘」を形作るヴィラン・ミステリオに翻弄され、騙されていくスパイディの奮闘が描かれるワケで、まあヒーローものの敵としては新しいと思えてそれは良かったと思うんですよ。

ただ、これってエンドゲーム後の世界ですよね?他のヒーローが現れたらどうしてたの?って根本的な疑問があります。
今回会ったスパイダーマンがたまたま弱くて一人だからともかく、世界をまたにかけて活躍しようとするのは無理でしょっていう。そして、マジでサノスとか現れたらどうすんだろうっていう、敵の作戦そのものが「エンドゲーム後の世界を生きる人間の描写」としてのハードルを越え切れてない無理のあるモノに感じました。
それと、スパイダーマンが他のヒーローの話をして「彼は忙しい」みたいに突っぱねられていくシーンもありましたけど、これも率直に言って無理があるかと。だって主力ヒーローじゃなくたって色々戦える奴が最終決戦に来てくれてたワケだから、組織的に動くならそいつらも勧誘してくれたっていいじゃんって思ってしまうし。
そもそもが、他のヒーローだけ自由気ままが許されて、ピーターだけ異常に厳しい立場に追い込まれて「ワガママ言うな」みたいに言われ続ける環境に見えてしまい、すげえパワハラ環境で進行してますよねコレ。今までのヒーローってこんなにガチガチに拘束されて行動してたか?っていう。

「いつそんなもの遺したんだよ」というツッコミ所が生まれる例のサングラスで味方を誤爆しそうになる展開とか、自分の一存で勝手にそれを他人に渡してピンチになる展開とか、ほぼ敵味方がアホでなければ発生しないような展開で続いていくので、そこも見ていてウーンと……。特に誤爆は洒落として笑えないし。
ラブコメヒーローというのは良いんですが、そことシリアスの兼ね合いが「未熟」というにはあんまりにも足の引っ張り合いすぎて、ハラハラというよりイライラした箇所が多かったですね。
良い部分も多いっちゃ多いんですが、なんか全体的な不足感は否めず。『アントマン&ワスプ』ほど微妙な印象もないですけど、やっぱりどこか物語の前提部分すら納得いかなかったのが引っかかりました。
評価は甘めに「良い」です。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ