[海外映画]パッション(2012年版)


R15+(15才以上対象表現有)

Passion(2012)
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数1,778位5,338作品中総合点2 / 偏差値49.35
2013年海外映画総合点56位238作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.00(良い)1
声優・俳優1.00(良い)1
キャラ・設定0.00(普通)1
音楽0.00(普通)1
ストーリー0.00(普通)1
道徳心&モラル100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
2012年仏・独製作
配給:ブロードメディア・スタジオ
[スタッフ]
監督:ブライアン・デ・パルマ
日本 公開開始日:2013/10/04(金)
海外 (イタリア):公開開始日:2012/09/07 ヴェネツィア国際映画祭
プロモーションビデオ (1個)
映画『パッション』予告編映画『パッション』予告編
1,28522
最近の閲覧数
3001003000
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2019/08/11 / 最終変更者:634 / 提案者:怪盗乱馬 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/08/10 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4022(33%) 普通:4348(35%) 悪い:3884(32%)] / プロバイダ: 24624 ホスト:24712 ブラウザ: 8323
同じ題名の映画、ここでも他に1・2作登録されてるけど、女性間の確執に
ドッペルゲンガーや某政治家の発言でも話題となったLGBTを絡めた
サスペンスだった様ですね。

クリスティーンとイザベルは広告会社勤務という設定で、スマホの宣伝
のアイディアを後者が考案したのもいかにも今風でしたが、前者が
それを横取りしたとあっては相手が女じゃなくても恨まれるのは無理
なかったでしょうね。役者さん達皆演技力あったから、実際こういう人
もいるだろうけど、「嫌な女」ぶりは尚更リアリティがありました。

さあ、どんな復讐劇を見せるつもりなのかな?と思いきや、あっという間に
クリスティーンは殺されてしまったかに見えましたが、イザベル&ダニ
と警察のやり取りやダニのイザベルに対する歪んだ愛情等後半もいくつか
見せ場はありました。

最後のどんでん返しもオチは効いてはいたのですが、その一方で
カメラ目線を変え過ぎでここらはもう少し落ち着いてどっして構えた(?)
方が良かった様なだったし、バレエシーンもその外面的な美しさは
あったパフォーマンスと、相手を蹴落とす為ならどんな事だってやる
どす黒い心の内面のギャップとか印象付けはなされていたけど、
やや冗長にも感じられました。

そうかと思えば、音楽もちょっと古臭さが感じられなくて、思ったほど
印象に残らなくて、Rotten Tomatoesの評価(批評家の支持率は44%だと
いう)はちょっと厳しすぎるかなあですが、役者さん達の演技力に
よる所もすくなからずあったし、総じてこういう映画も今後も作られても
良いだろうな程度の、まあまあの佳作と言った所ですね。評価は
「良い」寄りの「普通」で。

2015/02/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1469(50%) 普通:0(0%) 悪い:1486(50%)] / プロバイダ: 16254 ホスト:16312 ブラウザ: 4721
恐ろしい作品だった。
女性の怖さというものをまざまざと見せつけられた感じで、現実的な作品なんだけどそこら辺のホラーやスプラッター作品より怖かった。

まあ男から見てだけど、内面のドロドロというより最早グチャグチャ感が心底読めないし計り知れないし何でそんな事が出来るんだろうとか、表情が作れるんだろうとか読めないからこそ恐ろしいし本当に闇をみてるような精神的に来る恐怖感が半端なかった。

見終わったあとはドーンと気が沈んでただただ疲れた。

最初は淡々としていてドラマでも観ているかの如く普通の日常っぽかったり、映像的にも70年〜80年かって思わすぐらいの暗さとショボさだったり無駄に化粧も濃かったりするから、どういう作品なんだろうか・・・ちょっとイマイチだなって思いながら観ていたんだけど全て計算されている事が後々分かってくる。

あえて映像を地味にしているんだろうし、仮面を被るという意味でもわざと化粧を濃くしていてこの化粧の濃さってのが余計に怖さを醸し出している。

最初はいつもの日常の風景っぽく描いてるんだけど、それがちょっとした事でスレ違って直ぐに関係性が壊れてしまう女性ならではって感じだったし、そっから徐々に事が大袈裟になって行って普通の日常から踏み外し怖くなって行く。
よくある日常からのリアルさだからもしかしたら自分の身近にも起こり得るかも知れない、冷めた目で見る嫌らしさといのもあって、でも行きすぎてしまうとやってる方もやられてる方も可哀想になってくる。

やっぱり男から観るとちょっと理解出来ないような行動というのは多々あって、真面目で清純そうな顔をしておきながら自分の上司の男を寝とったりもそうだけど、主人公は優秀で出来る女だから上司が嫉妬する訳だけど、その上司は恐らく心の中では主人公のこと嫌いだと思うんだけど従わせるというのか手中に収める為にキスをするっていう男からしたら有り得ない行動だった。
キスをするっていうのは大袈裟な行動だけど、つまり表面的にはあなたとは友達ですよ愛してますよアピールするために嫌いな相手でもそういう事が出来てしまうのが女性なのかなと思った。

その上司に主人公が多くの人がいるところで赤っ恥をかかされるシーンも、理不尽過ぎるから自分だったらマジ泣きするぐらいの観ていても辛さきつさがあるのに、主人公は大爆笑するっていう・・・。
よく女性はどうしたらいいか分からなくなると笑ってしまうってのはあるんだけど、本来だったらめちゃくちゃキツいはずだからその笑いがギャップになってより心を読み取ろうとして伝わって来る苦しさ、そして怖さがあった。
カメラの撮り方や演出なんかにしてもそこまでするかっていうぐらいの胸がキーンと締め付けられる感じだったし、一線を越えてしまったような気が触れてしまったようにも見えて映画を観ていて初めて逃げ出したいと思うぐらい足が震えた。

映画っぽくないカメラの撮り方なんかにしてもそうだけど、向こうの世界のように感じないから直に伝わって来るし、そのシーンの演出だけではなくてそこまでに持ってくる理不尽さの作り方が凄いからそれと相まってズコーンと精神がやられる。

この女性の内面だったりドロドロ感を映す作品だけではなくて、ストーリーもしっかりしていて大どんでん返しのオチだったり、サスペンス的な謎や伏線もあって骨太の見応えある内容だった。
最後の締め括り方なんかにしても良かったし、女の復讐や執着心は死んでも続いて行くようなそんな闇の深さがあって軸や言いたいことはハッキリしていた。

話も作品としても纏まったし、久々にインパクトがあってずっと残って行くような心に刻まれた作品だった。

この評価板に投稿する



2019/08/10 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 24624 ホスト:24712 ブラウザ: 8323 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

1. 音楽アニメではないのに、演奏していたキャラクターを挙げてみた。 by 塩キャラメル
... (ダルタニアス) 草笛。 当時は79年だったゆえに、斜に構えていた性格(根は優しい)・「待ちな」「おっ母さん」「父ちゃん」といった、べらんめえ口調を残しつつも時代を感じさせます。 ◎ビリー・カーン(餓狼伝説) ギター。 ゲーム「リアルバウト〜スペシャル」のみ。 「ギターのソロプレイ」という新しい特技。 ◎キュアピーチ、ベリー、パイン、パッション(フレッシュプリキュア) ...
記事日時:2019/07/22
2. 冴えない彼女の育てかた7話 by ミルナ-
... キャラ設定を押し付けるだけの主人公のウザさというかある意味 「モラハラ」「パワハラ」旦那的な(こういう例えが適切かどうかは判らないが?)振る舞いに一応普通女子のメインヒロインって嫌気ささないか?とか現時点では思うんだがこの後変わっていくのかな? にしてもこの二人の妙なボケツッコミというか主人公の度を超えたパッションを絶妙にかわす ...
記事日時:2019/05/26
3. 2018年2・3月分FGO日記 by エスパー
... いずれも優秀であり、皇帝特権Aによる確率攻撃防御バフ&HP最大3000回復、 黄金律(富&体)Bで毎ターンHP最大1000回復&NP10%チャージ、 女神の加護Cで無敵&弱体解除&スター最大20個獲得とゴージャスな効果が揃っている。 同じくファラオ組かつ皇帝特権A持ちのオジマンさまと組ませてバフを確定させたいところ。 ◆パッションリップ [アルターエゴ ...
記事日時:2018/04/04 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ