[海外映画]北海ハイジャック


ほっかいはいじゃっく / North Sea Hijack
  • 道徳心&モラル
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数4,113位5,075作品中総合点-1 / 偏差値46.84
1980年海外映画総合点34位37作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像0.67(良い)3
声優・俳優0.33(普通)3
ストーリー0.33(普通)3
音楽0.00(普通)3
キャラ・設定-0.33(普通)3
道徳心&モラル67%2人/3人中
考えさせられた33%1人/3人中
格好良い33%1人/3人中
セクシー0%0人/3人中
可愛い0%0人/3人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

英国政府に緊急事態を知らせる連絡が入った。北海油田基地が何者かによって占拠され、その返還のためには巨額の現金を払えと要求しているのだという。保険会社に払わせる手も検討されたが、首相はその案を却下。特殊部隊を派遣して奪還する方針が固まった。軍隊を動員する手も考えられたが、犯人グループが油田爆破をちらつかせているため力付くでは無理と判断。白羽の矢が立てられたのは民間会社でこの手の事件を請け負うフォークスという男だった。女性より猫を愛するという変わり者だが、部下を含めてメンバーは優秀な者ばかり。フォークスは提督副官に化けて油田基地に乗り込み、犯人たちと交渉を始める。
※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
監督:アンドリュー・V・マクラグレン
製作総指揮:モーゼス・ロスマン
製作:エリオット・カストナー
原作・脚色:ジャック・デイヴィス

※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
海外 (アメリカ):公開開始日:1980/04/18
1,31311
最近の閲覧数
3021002011
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/06/26 / 最終変更者:mosukuwa / 提案者:mosukuwa (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2015/08/22 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3572(33%) 普通:3766(35%) 悪い:3453(32%)] / プロバイダ: 15166 ホスト:15498 ブラウザ: 7953
当時開発が始まってまだ日が浅かった北海油田という世界観の付け所や、
007等の付け所は良かった。しかし、終わってしまえば月並みだけど、
「思ったほどではなかった」ですね。

公開当時、まだ就任してまもなくだったという事で(?)サッチャー氏に
似ていた首相も出ていて、フジテレビ版では某元社会党党首が声優だった
らしいですが、某ロードショーで地上波放送された時はテレビ朝日版だったので
それについては取りあえず不問とします。

声優と言えば、ジェームズ・ボンドもとい主人公役の故・広川太一郎氏は
落ち着いた雰囲気があって、普通に良かったのですが、枢密院議長役の故・小川真司氏
は声に若さが無くて合ってませんでした。小川氏の声質ならば、もっと神経質的な
雰囲気も幾分か感じられる、もっとお偉いさん方とかの役柄だったでしょう。

まあ吹き替え声優陣にミスキャストが見られた程度ならまだしも。ハイジャック犯
グループと船員たちのやり取りも。中には他の仲間に強引に・・・・・・なりそうに
なって間一髪逃れた姉ちゃんのシーンはそこそこカタルシスあったし、主人公が
提督(海軍少将?)の副官に化けて変装する等身のこなしの良さとか部分的には光る
点もあったのですが、主犯格の男も、ちょっと思い通りにならないと声を荒げて
脅したりした等悪役としては平凡すぎて全然魅力なかったのも駄目な点でした。

そして最後は前述の姉ちゃんにもしっかり貢献させてはいたのですが、やはり
その主犯格の男が思ったよりもあっけない退場を余儀なくされて拍子抜けでした。
つくづく故・野沢那智氏も無駄遣いでしたね。どんなに変わった題材や一流どころの
役者を集めても、それらを生かすも殺すも結局は脚本と適材適所を良く考えた
配役という事ですね。そう言う意味ではこの映画は作り込みの不十分さが目立ちました。評価は「悪い」です。

この評価板に投稿する



2016/07/01 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 15242 ホスト:15606 ブラウザ: 7496 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事道徳心&モラル 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定普通(+0 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
または
[評価(?)] 最高! とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 最悪
↑(全作品にて)8回以上評価しても「悪い」系統の評価しかない場合、又は「最悪」の比率が一定評価総数(20-30)超えても8割以上ある場合、非適切にバランスを欠いた評価者とみなして全評価削除の対象になり得ます。
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ