[海外映画]Mr.BOO! ギャンブル大将


みすたーぶーぎゃんぶるたいしょう / Games Gamblers Play [1974]
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数1,415位5,080作品中総合点3 / 偏差値50.08
1979年海外映画総合点20位44作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.00(良い)2
映像0.50(良い)2
音楽0.50(良い)2
ストーリー0.00(普通)2
キャラ・設定-0.50(普通)2
考えさせられた50%1人/2人中
楽しい50%1人/2人中
可笑しく笑える50%1人/2人中
セクシー0%0人/2人中
可愛い0%0人/2人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

マカオのカジノでイザコザを起こし収監された青年ロンは、牢屋で「ギャンブル大将」の異名を持つ凄腕のイカサマ師ブーと出会った。
二人は無類のギャンブル好きが講じてたちまち意気投合。
釈放後も一儲けしようと、クイズ番組の賞金を元手に一世一代の大勝負に出るのだったが…
香港作品 配給:ゴールデン・ハーベスト 東宝東和 製作:レイモンド・チョウ
監督:マイケル・ホイ 脚本:マイケル・ホイ T・C・ラウ
撮影:リー・ヤウ・トン 音楽:サミュエル・ホイ ジョセフ・クー 武術指導:サモ・ハン・キンポー 助監督:ジョン・ウー


※ この説明部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
日本 公開開始日:1979/12/15(土)
海外 (香港):公開開始日:1974
オープニング動画 (1個)
鬼馬雙星
歌:サミュエル・ホイ 詞:サミュエル・ホイ 作曲:サミュエル・ホイ [ファン登録]
[もっと見る]
5,03455
最近の閲覧数
2210101010
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/12/17 / 最終変更者:管理人さん / その他更新者: 曲がり角のアイツ / K Sato / スペ9 / 提案者:ラロシュ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2013/12/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2974(60%) 普通:835(17%) 悪い:1159(23%)] / プロバイダ: 42404 ホスト:42435 ブラウザ: 14102
映画と言うよりもむしろコント。
これは、この作品を視聴した時、脳裏に浮かんできた言葉です。

話は、服役中のロンがイカサマ博打で他の囚人から食事を巻き上げる所から始まり、賞金目当てでクイズ番組に出場、ドッグレース、サイコロ等、
作中の2人は様々な賭博に手を出して危険な連中からも狙われる様になります。

加えて、スロットマシンの機械を叩いたらチップを吐き出したのを見て機械に殴ったり蹴ったりしているのを店の関係者に見られて誤魔化す、
同じ部屋でブーとロンが2つの修羅場を展開する等、2人が披露するギャグのセンス、アイディアの引き出しの多さも非凡の一語。

コントの色合い強くが原因で映画らしさに欠けるシーンも目立った為、評価は「普通」寄りの「良い」です。

2010/04/18 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3584(33%) 普通:3774(35%) 悪い:3457(32%)] / プロバイダ: 24804 ホスト:24831 ブラウザ: 10065
香港映画らしく?アドリブを存分に活かした、軽快な登場キャラ同士のやり取りはまず
それなりに見ごたえはありましたね。肝心のギャンブルも、主人公が金稼ぎの為に
出演したクイズ番組が不正解になる毎に身体がワニ(だったっけ?)のいる水槽に
漬かっていく演出とかも印象的だったけど、定番の如何様とかやはりそのやり取りは
まずまずだったと思うし、終盤それがバレて敵連中に追われた際、自らまた
豚箱送りになる事で身を守る意外な展開も興味深かったと言うか、日本語吹き替え版
じゃなければギャンブルコメディーとしてそれなりの良作にはなっていたでしょう。
(この敵連中に追われていた最中、結果的には間違えたけど、彼らが作業員の足だけ
を見て主人公を探そうとしたのには思わずジョジョ三部のジョセフ&アヴドゥルVS
マライア戦を思い出させてくれたと言うか、何気にニヤリとさせられた。)

問題はその日本語吹き替え版に残念な減点要素があったことです。それは主人公の
声優が合ってなかった事ですね。いや、勿論故・広川太一郎氏の功績・実力を否定
するつもりは毛頭ないです。しかし、演技自体は問題ないのだけど、主人公役の
俳優のキャラクターと広川氏の声質はどうも違和感が拭えなかった。
声が良過ぎるというか。

ミョーにはやっている芸能人の声優起用もハズレが多くて困りものだけど、
最近地上波放送された作品では、ミッションインポッシブルⅢの江原正士氏や、
パイレーツオブカリビアンワールドエンドの大塚芳忠氏もそうだけど、
ただ有名声優を起用すれば良いというわけでもない。
どうも、そこの所勘違いしているのではと首を傾げざるを無いです。

他の作品評価欄でも何度も言っている事ですが、それ以外の面ではそれなり
(凄い目から鱗が落ちるほどではなかったが)でも、肝心の主人公声優が合ってない
作品には良い評価は出来ない。これも然り。評価はやや厳しいけど「悪い」ですね。

2010/01/11 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:361(59%) 普通:100(16%) 悪い:148(24%)] / プロバイダ: 27964 ホスト:28141 ブラウザ: 13186
ホイ兄弟作品の中でも最初期と言うだけあってかなり荒削りな印象を受けますが、
明快なドタバタや全体に漂う人生の哀愁など、以降の香港コメディー映画群に共通する方向性は既に確立されていますね。
吹き替えの広川太一郎、富山敬の丁々発止は楽しく、暇つぶしに見るには良い映画かと。

2004/06/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:145(66%) 普通:41(19%) 悪い:34(15%)] / プロバイダ: 42318 ホスト:42327 ブラウザ: 6459
日本ではMr.BOO!シリーズ三作目として公開された作品ですが本当はこれが一作目。
あまり触れられていないのですが、本作は香港映画史を語る上で欠かせない非常に重要なターニングポイント作的な位置づけの作品です。
というのは本作をきっかけに広東語映画が栄えたという事実があるからです。
現在香港映画で使われている言語は当然のことながら香港の言語である広東語なのですが、この作品以前の香港映画で使われている言語は中国の国語である北京語でした。
50年代から60年年代半ばにかけては広東語映画が北京語映画が両方ともいい塩梅に製作されていたのですが、その後北京語映画が優勢となり、逆に広東語映画のほうは廃れていってしまったのです。
しかし、広東語映画である本作の大ヒットによってその後広東語を言語として制作された映画が次々作られていき、その結果現在のように広東語映画が主流となりました。
そんなわけで本作は北京語映画が主流となりすっかり廃れていた広東語を再興させるきっかけとなった偉大な作品なのです。

ギャグは後の「Mr.BOO!」に比べると完成度が高いとは言えませんが、後のホイ三兄弟の作品スタイルは本作で形作られ、それがさらに香港のコメディー映画に影響を与えたという点と広東語映画を再興させた作品という点から見れば、やはり本作は香港映画史上偉大な作品の一つであることは間違いありません。

ちなみに、本作で助監督を務めていたのがあの有名なジョン・ウー。
彼はその後の「Mr.BOO!」でも企画・構成を務めています。

2004/06/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1423(72%) 普通:258(13%) 悪い:300(15%)] / プロバイダ: 7812 ホスト:7775 ブラウザ: 3875
今度はイカサマギャンブラーになったホイ兄弟
ギャンブル中の表情でも笑わせてくれるが、イカサマは予想どおりバレて
ゴッツイ用心棒が登場、ドタバタ展開で逃げるに逃げるが結局捕まってボコボコに・・・
至って定番な展開ですが、そこはそれ マイケル・ホイのキャラクターと
広川太一郎氏の吹き替えでカバーしてます。
イカサマギャンブラーって設定が個人的に好きだった作品。

この評価板に投稿する



2015/09/13 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 15166 ホスト:15498 ブラウザ: 7912 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優悪い(-1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ