[海外映画]メタルマン


Metal man
  • 可笑しく笑える
  • 道徳心&モラル
  • びっくり
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数5,188位5,261作品中総合点-11 / 偏差値38.51
2008年海外映画総合点176位181作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
音楽0.33(普通)3
声優・俳優0.00(普通)3
キャラ・設定-1.67(とても悪い)3
ストーリー-2.67(最悪)3
映像-3.00(最悪)3
可笑しく笑える100%3人/3人中
道徳心&モラル67%2人/3人中
びっくり67%2人/3人中
怖い33%1人/3人中
考えさせられた33%1人/3人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

天才発明家が生み出した戦闘用パワードマスクで悪を駆逐するヒーロー“メタルマン"の活躍を描くSFアクション。装着すると超人的な戦闘能力が身に付くというアイテムを巡り巨大な陰謀がうごめき始め、開発者である科学者・ピーターが暗殺されてしまう。
2008年米製作
制作:TOM CAT FILMS
販売:トランスフォーマー
監督:ロン・カーコスカ
日本 公開開始日:2008
1,37065
最近の閲覧数
48011521000
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/04/20 / 最終変更者:634 / 提案者:シューゴ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/12/06 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:760(51%) 普通:415(28%) 悪い:314(21%)] / プロバイダ: 20108 ホスト:19959 ブラウザ: 7471
強烈な下痢ピーに苛まれ何度もトイレを行き来した挙句、栄養失調を患い見るも無残に窶れ果てた『アイアンマン』…もどきの活躍を描くZ級ヒーロー映画。
もうね、何処ぞの施設内を物色中のチンケな強盗相手にドヤ顔を浮かべたかの如く、貧相なフォルムを晒し観客相手に謎のシャドー・ボクシングを咬ましやがるオープニングの時点で、あたくしの腹筋は崩壊寸前でした。ゲッソリ頬がコケたヒーローって『ウルトラマンパワード』以来じゃね ?

恐らくは古今東西の映画史上「最低最悪のマッド・サイエンティスト」であろう鬼畜科学者(異論は認めねぇよ♪)アーサー・ブレイク博士から言葉巧みに唆され、体の良い「モルモット」とされてしまった主人公カイル・フィン君の受難劇が、約86分に亘って展開します。
一度装着したら二度と外せない「欠陥品」っちゅー生易しいレベルじゃ済まされぬ強化スーツを身に纏った事で、両親は殺されるわドス黒い青汁モドキしか口に出来なく成るわやたらとチンピラ連中から因縁付けられるわ、挙句の果てには絶賛片想い中だった同級生からアッサリ見捨てられるわ…。
てな具合に、カイル君を苛む「災厄」の数々には観ていて同情を禁じ得ないンですが(ホントか ? )、取り分け気の毒なのはスーツに内蔵されてるブレイク博士の擬似人格AIが、この上無く鬱陶しい点でしょうね。

なんせ此のAI、生前の博士と同じくカイル君の心情をガン無視してアレコレ指図しやがるクセに、彼から批難されると「申し訳ない」「平和の為だ」「時間が無い」を壊れた蓄音機の如く繰り返して完全スルー決め込む始末。
其の上、平時にはベラベラ喋り捲りだったAIが肝心要の戦闘時に於いては一転、カイル君へ適切なアドバイスも送らず「彼の判断に委ねる」とでも言いたげに仕事放棄しやがるモンだから、観ていて段々と敵役以上にムカっ腹が立ってくるンですわ。夢の中にまで出張ってきた時ゃ、もうね…(怒

拳銃が通用しない事を散々思い知らされてる筈なのに飽くまで発砲し続ける悪役サイドの学習能力の無さ、科学知識に疎い脳筋バカのクセに何かと根拠の無い自信を振り翳す黒幕セバスチャンの矮小なキャラ付け、3個目のマスクや唐突に完成する戦闘兵器メッカ・テラーM48など今迄の展開や設定を悉くガン無視するテキトーな脚本、マトモな殺陣師を雇う予算が無かったのか素人目にもアドリブで行なってる事がバレバレな迫力皆無のショボいアクション、「絵コンテ」という映画制作の必須事項を盛大にすっ飛ばして撮影に踏み切ったであろう杜撰にも程が有る三流演出、終始ピンボケ気味で地味に観客の眼精疲労をも引き起こす驚愕の撮影テクニック…てな具合に、パッと振り返ってみただけでも8割方「悪印象」しか残らない駄作である事には相違無いンですが…。

光沢感の有る塗装を施す事で「其れなりに」メタリック性を醸し出しているメタルマンの造型処理、ヒロインからチョイ役の通行人に至るまで思いのほか水準以上の「美女」を揃えていた女優レベルの質、何より「ネタ作品」としての楽しさを具えていた事が決め手と成り、辛うじて「最悪」を免れる結果と相成りました。
普通のヒーロー物なら先ず有り得ないであろう「農場」を最終決戦の舞台へと据える凄まじいセンス(ドンパチ遣ってる背景で長閑に動き回る牛さんのマイペース振りよw)や、本編中では一般的な自家用車か徒歩しか移動手段が無かったのにも関わらず「飛べるンか〜いッ ! 」とのツッコミが起きるコト請け合いなエンディングなどは、本作を鑑賞する際に特に注目して頂きたい要チェックポイントかと。劇中台詞に準えるのなら、矢張り「一枚上手」ですわw

2018/04/15 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:551(54%) 普通:214(21%) 悪い:257(25%)] / プロバイダ: 1417 ホスト:1294 ブラウザ: 5173
局地的に話題になっている作品で、一応見てみた。
「そこまでだ、残念だったな!」
このヒロイックなセリフも、パッケージとともに映画への微かな期待を打ち砕くには十分すぎる。
しかしその実、まっとうな青年が一生呪いのアイテムに苛まれ続ける悲劇らしきものを描く。

映像は家庭用カメラで撮ったかのような低画質。しかも環境音のうるささというオマケつき。野鳥にはギャラ払わなくたっていいからね、仕方ないね
ストーリーも、尺稼ぎのためにどうでもいい会話でだらだら繰り返す日々。
アクションも素人並み、スーツの造形もお粗末、撮影の仕方も下手。
ラスボス・セバスチャンも中々の悪だけど、ブレイク博士の無自覚な外道さの前にかすんでしまう。もっとも、メタルマンスーツなんて欲しがる理由が私にもわからんが。最終兵器もあっという間に倒される。唐突に現れた飛行機にミサイルが当たるさまも笑いを誘う。

【総合評価】
予想以上にひどい作品だった。ツッコミどころしかないのでZ級映画だと知っていれば抱腹絶倒だ。
でも

Q.この映画は駄作ですか?
A.そうだ。こんな映画の評価をしてしまって本当に申し訳ない。

とネタには事欠かないところがチャー研やデス様の系譜と言えないこともない。

2017/04/23 悪いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3(75%) 普通:1(25%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 12667 ホスト:12509 ブラウザ: 10300
【総合評価】
色々衝撃的な作品で超低クオリティですね。
脚本・演出・カメラワーク・カット割り・役者の演技
全てにおいて素人レベル。いや、素人でももう少しましな物
が作れるのではないかと思ってしまうほど、残念な出来でしたね。はっきり言ってみないほうがいいと思います。

2017/04/20 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(68%) 普通:5(7%) 悪い:17(25%)] / プロバイダ: 28642 ホスト:28463 ブラウザ: 10209
【良い点】
・主人公であるカイルのヒーロー指数が無駄に高い。出る作品さえマトモだったら名主人公になれただろう。
・恐ろしく外道で畜生なブレイク博士のキャラが、作中通して全くブレていない。この一貫性は評価に値する。
・良質な劇伴。恐らく、というかほぼ確実にフリー素材なのだろうが、選曲センスは結構いい。

【悪い点】
・まずバッタもん映画であるということ自体がひとつの問題点。
・ひたすらテンポが悪くタルいストーリー。やたらと尺を稼ぎたがるくせに肝心な説明が全く足りておらず、よくわからないまま最後まで突っ走っている。
・ラスボスのはずのセバスチャンの死に方が意味不明。一応伏線はあったのだが、それでも納得がいかない。ついでにマスクが増えているのも意味不明。
・低予算のバッタもん映画であることを抜きにしてもチープな映像。ハンディカムを使ってその辺の庭で撮ったとしか思えないし、合成やアクションもとにかくショボい。
・メタルマンには飛行能力があるし、映像も作られているのだが、何故か移動手段は車、それも一切改造されていない初代エスティマ。ここまでくるともはや清々しい。
・吹き替え版ではタイトルはメタルマンで統一されているのだが、原語版では、パッケージに「IRON HERO」と書かれているのに劇中で表示されるタイトルは「METALMAN」。どっちだよ!

【総合評価】
巷では最高のネタ映画とされている一本だし、自分としても様々なネタがあるとは思うのだが、実際に観てみるとネタ分以上に退屈さとタルさが目立ち、ハッキリ言って観るに耐えない。
こんなものを面白おかしく紹介できたメタルマンの人の編集センスの高さを思い知った気分だ。

[推薦数:1] 2016/10/22 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(56%) 普通:109(12%) 悪い:293(32%)] / プロバイダ: 4234 ホスト:4297 ブラウザ: 5819
映画史上に燦然と輝く会話(和訳ですが)。
開発したパワードスーツに追加の部品を組み込んだ博士が、
「スーツの停止していた機能がアクティブになった」と発言したのに対し、
装着者(犠牲者とも言う)の青年が、
「それは凄い!何が出来るんだろう」と喜びますが、博士が返した言葉は、
「私にも分からん」…絶句。

1つの超大作には、必ずパクり映画があるものですが、
この作品には、元ネタであるアイアンマンの要素が全くありません。
なにしろ、主人公が騙されて無理矢理ヒーローにされてしまい、
その後の人生が、マスクもスーツも脱げない、両親は殺される、恋人には見放される、
食事は途轍もなく不味い青汁しか飲めなくるという、悲惨なものになってしまうのですから。
本来なら知性派担当となるはずの、スーツを開発した博士も、
死んでAI化したため主人公から手を出されなくなったのをいい事に、
無責任+その場しのぎのセリフしか言わない、極悪非道ぶりを披露し、
ほんの10名足らずしかいない敵側が可愛く見えてしまうほどでした。

BGMはほとんどない、カメラワークは稚拙、アクションにはやる気が感じられない。
ストーリーに起伏はなく、ひたすら「気だるい」としか表現出来ない有様で、
本編中は徒歩か車でしか移動手段がなかったメタルマンを、スタッフロールでようやく空を飛ばせるなど、
力を入れる部分が終始、見当外れでした。

ネタとしては最高の作品ですが、映画の完成度は余りにアレなので、
評価:とても悪い

文章力がなくて「本当に申し訳ない」

2016/09/22 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:55(53%) 普通:9(9%) 悪い:39(38%)] / プロバイダ: 292 ホスト:278 ブラウザ: 5173
こ れ は 凄 い 映 画 だ

いや、正直「アイアンマン」のパクリ映画ぐらいの感覚でいたから舐めていたけど
これは世に出たことは逆に奇跡なんじゃないかと思えるほどのダメ映画っぷりでしたね
だけど余りにも狂っているから一周回ってネタ映画として楽しめそうな気がする(2週はしたくないが)

メタルマンの凄い所
・TSUTAYAの店員がどこに置いてあるのか把握していなかった
・「メ」の場所では無く「ア」の場所にアイアンマンと一緒に並んでいた
・パッケージが明らかにアイアンマンのパクリ
・予告編で流れて来る映画がどれもC級未満な出来を予感させるものばかり
・主人公の不幸っぷり(勝手に実験台にされる、両親を殺される、一生スーツを着たまま生活する羽目になる、一生クソ不味い液体でエネルギー補給させたれる、彼女に振られる)
・↑は両親を殺される以外は敵では無く師匠ポジの博士のまさに外道っぷりが原因(両親殺害も元を辿れば主人公を勝手に巻き込んだから)
・だけど主人公はそれに対する不満を博士にイライラをぶつけた後「悪いのは僕です」と謝るジョナサンも真っ青な黄金の精神の持ち主
・マスクは2個だったはずがクライマックスで3個目のマスクが登場する等脚本が完全に破綻している
・圧縮すれば8分ぐらい削れるんじゃないかと思えるほど妙に間を取ったりどうでも良い会話をして尺稼ぎをしてる
・↑その癖ラストは「えっ、これで終わり?」と思ってしまうほど唐突に終わる
・作中車で移動するローカルヒーローっぷりを披露したのにEDでは何故かちゃんと空を飛んでいる
・主人公とヒロインがマスク越しに愛する特殊性癖を披露して終わる謎のCパート

正直ここまでヤバイとは予想外でしたね
でもデビルマンとかと違って個人的には許せるタイプのダメ映画でしたね
テンポの悪い会話のせいで何回も見返したいとは思えないけど博士の外道っぷりに大爆笑してしまいましたw特に、
主人公にメタルスーツのパワーアップをするアップデートをさせる→主「何ができるんですか?」→博「わしにも分からん」
って件は狙ったギャグだとしてもスタッフは素直に凄いと思う。こんなの笑うに決まってるじゃないかw

評価は「最高」寄りの「最悪」にしたい所ですが「とても悪い」ぐらいで良いでしょう
殺意を持つことなく笑う事ができる映画なんて今時珍しいんだしそれだけで「最悪」では無いと言える

この評価板に投稿する



2019/12/06 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20108 ホスト:19959 ブラウザ: 7471 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える/びっくり/道徳心&モラル 
ストーリーとても悪い(-2 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像最悪(-3 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽悪い(-1 pnt)

もっと見る
1. シューゴさんへ by トロント
今日気づいたので今更ですけど「メタルマン」の項目を作ってくれましてありがとうございます 本来だったら最初に項目が無いと言い出した僕が行動しなければいけなかったのに 僕が言いだしたその日に項目を作っていたので非常に仕事が早いと非常に感服しました
記事日時:2016/09/22 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ