[海外映画]十福星


じゅうふくせい / Lucky Stars Go Places
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数4,073位4,719作品中総合点-2 / 偏差値45.80
1986年海外映画総合点65位71作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像1.00(良い)1
声優・俳優1.00(良い)1
音楽0.00(普通)1
キャラ・設定-3.00(最悪)1
ストーリー-3.00(最悪)1
悲しい100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

日本赤軍を追っていた香港の諜報部員サムが殺された。
赤軍の幹部・節木は武器商人フィッシュを仲介に中東から大量の武器を購入する予定で、取引は香港で行われるのだ。
国際警察から阻止の要請を受けた香港警察は数々の犯罪組織壊滅に尽力したキッドを召集したが、彼の仲間たちは協力を拒否。
そこで新メンバーを香港警察から集め、新生福星を結成し一味と戦うことになるのだったが…
配給:ゴールデン・ハーベスト 制作:ボウホウ・フィルム 製作:サモ・ハン・キンポー
監督:エリック・ツァン 脚本:バリー・ウォン(黄炳耀)
原案:カール・マック エリック・ツァン バリー・ウォン(黄炳耀) アルフレッド・チョン アンソニー・チェン シートゥ・チャホン ロー・キン サモ・ハン・キンポー
武術指導:サモ・ハン・スタントマンチーム 音楽:ヴァイオレット・ラム
海外 (香港):公開開始日:1986/06/20
1,23522
最近の閲覧数
4732221201
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2012/07/19 / 最終変更者:曲がり角のアイツ / 提案者:曲がり角のアイツ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/02/18 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:348(59%) 普通:97(16%) 悪い:147(25%)] / プロバイダ: 8217 ホスト:8174 ブラウザ: 4723
【良い点】
福星と悪漢探偵、夢のコラボ!というコンセプト「だけ」。
両シリーズで警察署長を演じた故チョウ・ダッワーも作品世界をつなげるのに貢献していたと思います。
アクションも実に見ごたえあり!…もう正直それぐらいしか褒められる点がない。

【悪い点】
平たく言えば福星シリーズの一作でしかなく、悪漢探偵要素はカール・マックとシルビア・チャン夫婦(あと強いて挙げるなら上述のチョウ・ダッワーとスライドを使った会議シーン?)以外皆無。
悪漢探偵の命と言えば軽快なメカアクションとパロディの嵐。それすらない。
サムが不在(時期的に『飛龍伝説オメガクエスト』の撮影中?)なのはしょうがないけどせめてそのくらいは守ろうや。
その上、サモハンが必要以上に出張ったせいでカール&シルビア夫婦の関係に陰りが…この展開が『最後のミッション』に繋がるかと思うともうね…

【総合評価】
悪漢探偵派の自分にとっては正直許容しかねる内容。
「大ヒットシリーズのコラボ」という一級のお祭り騒ぎを台無しにする最悪の製作方針ばかりに目が行ってしまう作品でした。
評価はアクションを評価してかなり甘めに「とても悪い」で。

2012/11/10 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3102(34%) 普通:3074(34%) 悪い:2861(32%)] / プロバイダ: 11601 ホスト:11433 ブラウザ: 5682
「福星」シリーズの4作目だったらしいですが・・・・・

【良い点】

・最後は主人公らしくサモハン・キンポー氏演ずる主人公が美味しい所を
さらったけど、アクションはキレがあり、まさに皆脂が乗っていたと言えました。

・見たのは吹き替え版だったけど、ハゲ髭刑事さん役の、故・青野武氏の
快演が光りました。いかにもノリノリだったと言うか、イメージに良く合っていて
ハマリ役でしたね。主役の水島裕氏に負けない存在感を披露されていたのは流石
でした。

【悪い点】

・コメディだけとして見た場合は赤点スレスレでした。具体的にどのようにダメ
だったかと言うと、美人だった某女に対する悪戯がえげつなくて、エロ丸出しで
ドン引きさせられましたね。笑いは笑いでも引きつった失笑しか浮かばなかった。
途中皆商談でアラブ人に扮していて、ラーメン好きな中国人らしく(?)麺の名前しか
言わなかったシーンあったけど、これもしつこくて空回りしていた感じでした。

【総合評価】

「豪華だったのは俳優や吹き替え声優の面子等見かけだけでその実『片手落ち』」
だった。この映画を総評するとこうだったでしょう。正直どちらかと言うと
イマイチでした。評価は「悪い」寄りの「普通」です。

この評価板に投稿する



2017/02/18 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 8217 ホスト:8174 ブラウザ: 4723 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい/びっくり/考えさせられた 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定最悪(-3 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

結果が得られませんでした。

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
または
[評価(?)] 最高! とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 最悪
↑(全作品にて)8回以上評価しても「悪い」系統の評価しかない場合非適切にバランスを欠いた評価とみなして削除されます。
ルール違反の書き込みでなければ=>
上へ ↑上へ 最速検索作品DB皆声