[海外映画]ラスト・サムライ


The Last Samurai
  • 格好良い
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数32位5,176作品中総合点64 / 偏差値99.02
海外映画平均点295位617作品中平均点0.97=良い/66評価
2003年海外映画総合点2位146作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優1.62(とても良い)8
映像1.38(良い)8
キャラ・設定1.00(良い)8
音楽1.00(良い)8
ストーリー0.50(良い)8
格好良い50%4人/8人中
悲しい38%3人/8人中
美しい38%3人/8人中
考えさせられた38%3人/8人中
感動38%3人/8人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

明治維新直後の日本。
政府は軍事力の近代化を図ろうと西洋式の戦術を取り入れることを決断。

一方で前時代的な侍たちを根絶させようと企んでいた。
2003年 アメリカ/日本
制作:ワーナーブラザース
監督:エドワード・ズウィック
製作:エドワード・ズウィックポーラ・ワグナースコット・クルーフトム・エンゲルマン
日本 公開開始日:2003/12/06(土)
海外 (アメリカ):公開開始日:2003/12/05
29,2857266
最近の閲覧数
1101201121
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/05/18 / 最終変更者:アセチルサリチル酸 / その他更新者: 宇宙刑事ジャンギャバン / TCC / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/10/02 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:492(78%) 普通:88(14%) 悪い:53(8%)] / プロバイダ: 4650 ホスト:4682 ブラウザ: 5171
【良い点】
ラストサムライ2回目見ました。るろうに剣心も高評価だと思ってるが、るろ剣の江口さん、伊勢谷さん、青木さん、佐藤さん、対志志雄あとの戦い、すごく良かったが、全員足しても、真田さん一人に負けてる気がしました。ここに、トム・クルーズと渡辺さんが、入ると、やっぱりすごかった・・・・

【悪い点】
ないです。

【総合評価】重厚感が、あって、すごい・・・

2014/05/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:19(95%) 普通:0(0%) 悪い:1(5%)] / プロバイダ: 8433 ホスト:8443 ブラウザ: 4698
【良い点】
うお、マジか。
シネマレビュー、ぴあ、YAHOO映画とどのサイト行ってもこの作品評価低いんだよなあ・・・そう思うとちょっと嬉しい。 同じく「コマンドー」も(笑)

内容は無茶苦茶だけど、アクションとか普通に楽しめるよね。

【悪い点】
歴史大好きな人は、人によって発狂するんじゃないかと思うほど酷いので注意。
「映画だからその辺は御愛嬌」という人だけ楽しんで貰いたい。

【総合評価】
アクションゲーム好きな人向け

2013/01/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2157(58%) 普通:743(20%) 悪い:832(22%)] / プロバイダ: 25514 ホスト:25733 ブラウザ: 5829
かなり有名な映画ですが、どういうわけかワゴンの常連ですよね。
駄作なのかなーと思いつつ、100円だったので中古のDVDを買いましたが、見てみたらかなり面白かった。
これを楽しめるのは日本人か日本好き、そして何より「日本人が好きな外人」好きなんじゃないかと思いました。
とにかく、外国人の日本愛がうかがえる作品で、終始熱い「侍」の姿が描かれます。
トム・クルーズなど俳優も有名どころで、スタッフの本気度もうかがえますし、やっぱり映像も見応えがあったと思います。
外人側のキャスト、日本人側のキャスト…ともに有名だと見やすいですよね。

んで、査察に来た外人が日本人と過ごしていくうちに和の心に感化されていく…というストーリーはかなり良かったと思います。
しかし、やっぱり2時間半は長い。ちょっと、ダラダラとした長ったらしいストーリーと感じる部分もありました。
雰囲気は終始暗いし、日常描写があまりに地味なんですね。日本風に仕上げすぎたゆえの問題点でしょう。
それでも、動きのある描写は最高級で、侍たちの殺陣は凄まじかった。
次々と死んでいく侍たち一人ひとりの好感が持ちやすいのは、やはり熱い侍魂を持った男たちだとはっきりわかるような描写がされているからでしょう。
「ラストサムライ」というタイトルも冗談っぽい感じがしましたが、ストレートに熱くなるタイトルですよね。

日本人と外人の間に友情が芽生えていく…というストーリーではごく最近、「ブラック・レイン」を見ましたが、こっちの別れは向こうと違って切ないですよね。
向こうは向こうで切ないですが、こっちは友情ゆえに殺さなければならないわけですから。
日常描写も退屈ながら、トム・クルーズが「ハシ!」「チャワン!」とか言ってるシーンはほほえましかったし、日本になじんでいくのが面白かった。
桜の描写も良い。
日本といえば桜…あの美しさを見事に表現したカットは、思わず感動するレベル。

地上波放送の時は、ボイスオーバーを切ったみたいですが、最低限ボイスオーバーをつけないと魅力が半減します。
字幕で見るのが一番良いですが、せめてDVDでボイスオーバーで見るのが一番かと。
最初は吹き替え(ボイスオーバー)で見たけど、やっぱり字幕に変えて見ました(戸田奈津子だけど…)。
彼らがどちらの言葉でしゃべってるのか、わかりやすいですからこれを使うべきですね。
特に、通訳シーンはオウム返しでイライラしますよ。

まあ、「刀は一回ひとを斬ったら油で使い物にならなくなる」とか、「なんでこいつらだけあんまり弾丸当たらないの」とか、「トム・クルーズは足を撃たれなかったっけ?戦闘中元気すぎじゃね?」とか、その辺はあまり気にせず、侍たちの熱さに目を向ければ、かなり良い映画だと思います。

2012/11/03 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:146(62%) 普通:35(15%) 悪い:55(23%)] / プロバイダ: 19835 ホスト:19852 ブラウザ: 12643
【良い点】
「西洋文明を手に入れても、我々は日本人であることを忘れてはならぬ」日本人とは何か、日本らしさとは何か、考えさせられる内容だった
オールグレンが苦労しながらも村の日本人と分かり合ってゆく展開
忍者部隊との戦闘シーン

【悪い点】
大統領だと身分を偽って強引に侵入してしまうシーン

【総合評価】
明治維新直後をベースにした架空の物語なんだから史実や時代考証とズレがあるのは当たり前
架空ファンタジーなんだから忍者が出てきたっていいと思うぞ

2012/08/20 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(70%) 普通:88(11%) 悪い:148(19%)] / プロバイダ: 6965 ホスト:6777 ブラウザ: 4781
【良い点】
外人がサムライの生き方に刺激され、最後共に参戦する。そういう流れは嫌いでない。
渡辺ケンもトムクルーズも表情が良い。
戦シーンは迫力あり。

【悪い点】
時代を考えるといろいろ違和感が多い。
時代だけでない。植物もなんか変。
確実に時空にねじれがあるとしか思えない。

【総合評価】
物語自体はいいいですがね、日本人が観ちゃダメな作品。
「外人が夢見るサムライ」を描いた作品。

2012/07/18 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:410(55%) 普通:50(7%) 悪い:285(38%)] / プロバイダ: 1772 ホスト:1788 ブラウザ: 9615
【良い点】
・侍の話なのに実はニュージーランドが撮影場所という衝撃
→また古風感が溢れているのも◎

・元々兵隊だが侍との戦で捕虜になる
→侍の連中に世話になる
→侍から解放されるが恩を返すため兵隊には戻らず侍になる
→侍として兵隊と戦う
という話は良い

【悪い点】
・侍vs兵隊だが侍が大敗北して終了...
→結局敵の性格悪い大将がメシウマで終了という最悪展開に...
→しかも侍は純粋な刀、槍、馬などをうまく使い戦うが向こうの兵隊は銃、大砲等飛び道具ばかり使用して来て戦にならず(これじゃあ、つまらんよ....)
→侍が最後の最後で大逆転勝利とかだったら最高だった
→例えば戦場を草原ではなく銃が多少不利な山や森にするとか夜や雨の日に戦うとか

【総合評価】
ラストサムライというタイトルだけあって日本の侍が全く兵隊に叶わず、バタバタ死にます(笑)日本人の侍魂を汚された気分になる映画でした(怒)
銃>刀の方はたぶん大満足する作品ですが自分のように刀>銃の方は絶対に見ない方がいいです

2011/09/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:243(70%) 普通:53(15%) 悪い:51(15%)] / プロバイダ: 15627 ホスト:15731 ブラウザ: 12205
ストーリーはシンプルながらも映画としては結構楽しめた作品。
まずいいところは
細かい人間ドラマはよくできてる。
サブキャラも十分キャラが良くできてる。
いい意味で捉えて一つ一つのシーンにインパクトがあり忘れない。演出が上手。
それとインパクトというのはかっこいいシーンが多いとしても言える。

悪い点は
ツッコミどころが多いところ。
これを作ったスタッフ達は日本が好きだったのか?
なんかかっこ良くしようとしすぎて、歴史的におかしいことになってる。
本当に好きだったらもうちょい慎重に作ってほしい。
この作品が有名になって、海外に勘違いされても少し困るし。

でも楽しめます。
「良い」です。

2011/08/15 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:26(68%) 普通:1(3%) 悪い:11(29%)] / プロバイダ: 16070 ホスト:16029 ブラウザ: 2877(携帯)
トムクルーズの甲冑に違和感があったり、色々とツッコミ所もあったけれど、大人数での戦い等は、迫力に圧倒された。
金をかけると凄い。あれは日本映画には出来ない迫力だと思う。
あと、渡辺謙さんの素晴らしい演技も見所だった。

評価は『とても良い』で。

2010/11/11 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(88%) 普通:60(8%) 悪い:33(4%)] / プロバイダ: 10763 ホスト:10607 ブラウザ: 3876
評価に困る作品。はっきり言うと美化されすぎ。ただ否定できない感覚があるのも確か。

西郷さんが多分モデルだと思うので。西南戦争は西郷さんは抑えていただけで、勝手に突き進んだのはむしろ部下達。こういう下っ端の武士になるとして育ってきた人達の憤りが根底にあるので、そういうものがちょっとまとまりすぎて綺麗になってしまっていたなと思います。もちろん西南戦争の史実を映画化したわけじゃないので、その発想が可笑しいのですが、もっとうわっとするような下から湧き上がるような熱気が足りなかったなと。しかし、映画としてそれをやるとスポットライトをあてる部分を勝本にせざるえないので撮り方が難しくなるので、ああいうやり方しかないかなと。

さて否定できない感覚と言うのは、勝本を中心に意地を見せてやるって一致団結するような感じが自然と飲み込めた。ちょっと綺麗すぎると思いつつも違和感がなかった。後トムクルーズが天皇とやり取りするところ、ハリウッド映画を見てる気がしなかった。日本の映画にトムクルーズを呼んだ様な感じがした。確かにやりすぎって感じや冒頭述べたように美化しすぎって部分がある、でも日本の独特の感じ少し出てる。引っかかる部分がちょこまかあるので気になってたけど、それは日本の視点から見てるからであって、良く考えてみるとハリウッド映画を観ているように見てないから厳しくなっていた事に気が付いた。

もう一つだけ謙さんちょっと違和感がある。ただし、こういう謙さんも良い。あれ何か違和感があるなと思ってみてたけど、独眼流正宗を想像していたので、ちょっと違った。しかし、なんだこのアクの強い役者はと感じた。謙さん器用だと感じた。いつもぎらのぎらした演技と違う。でも向こうの監督さんの要望なんだろうと思う。それをこなしつつも妙に目立つ存在感のアル演技。何故謙さんがこの後ハリウッド映画に出るか良く分かった。器用だし、しかも要求された演技をこなしつつきっちり存在感を出してくるから。これは使いたくなるって良く分かった。おそらく勝本言うキャラクターが難しいんだと思う。おかしな人物描写だとは思わない。おかしいと言うより稀有なキャラクターそんな感じがした。

さてこれぐらいにしてもっと素直な感想を、言葉がすごく少なめだった。この監督気を使ってる。ちょっと驚いたハリウッド映画みたいにぺらぺらしゃべらない。多分これが日本の作品だと勘違いしてしまった部分。言外の意を伝える日本独特の空気雰囲気を良く出している。それが見てて心地良いのとちょっとやりすぎて説明不足。大体分かるから良いけど。これで一番感じたのはストーリーと言うものをあんまりはっきり感じなかった。この映画絵に凝ってる。戦闘シーン、風景、人の姿などなど。銃よりやっぱ刀の戦闘の方がカッコいい。これは素直に良かった。この映画の大半の魅力刀を使った戦いの数々。トムクルーズと真田広之の木刀を使った試合は驚くものがあった。かなり迫力があった。動きの早さがすごかった。殺陣の要素がやっぱり所々見えるけど、単純に魅せる大袈裟さやすっきりした綺麗なチャンバラ的な殺陣では無かった。この作品大半戦闘と刀による戦いのシーンばかり。これが見ごたえがあるんだから。この映画それだけ十分面白いと思う。

後言うならついでに村での日本の生活に溶け込んでいくトムクルーズと、周りの人達の交流も良かった。小雪を選んだ人選良かったと思う。アジア的特徴が強く出た顔でかつ、綺麗だなと自然に見れる顔なので。

あ、とても大事な事をすべて日本語吹き替え、トムを森川さんが熱演してました。これもかなり良かったかな…。

2010/09/10 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:93(76%) 普通:11(9%) 悪い:18(15%)] / プロバイダ: 13611 ホスト:13538 ブラウザ: 11271
【良い点】
ツッコミどころも含めてエンタメとして楽しめるでしょ?

【悪い点】
個人的には特に無し

【総合評価】
19世紀後半ではなく19世紀中盤の某戦役をモチーフにした純然たるフィクションですね、ハイ。

少なくとも、数多の出鱈目極まる外人の日本史観をそのまま映像化した泡沫作品ではなく、それなりの日本文化リスペクトを感じ取ることが出来た数少ないハリウッド映画の一つです。
そも、雑多な人種(ハイブリッドも含む)が横行するハリウッドにおいて何故に日本人が主役を張れないのか・・・単純に英語をマトモに喋れないからなんですわ。
てか、白色人種からすれば、得体の知れぬ東洋人風情には間違っても感情移入なんて出来やがらないんでしょうね(連中、国情的に黒人だけはやむおえず許容範囲らしい)。
伝説のブルース・リーにしてからが、白人にとってはただの理解不能な東洋人の一人に過ぎなかったんだからさwww

商売上、世界的大スターであるトム・クルーズを主役としてクレジットしなきゃあ、世界に発信出来ないわけ。
渡辺謙については、世間的に無名だった頃からのファンだけども(彼氏はあくまでTVプロパーの時代劇スターであり、20年早く生まれていたらば杉良太郎と並び称される大スターになっていたろうに)、あの程度の付け焼刃な英語じゃ商売にならない・・・哀しい現実。
とは言え、アカデミー助演男優賞を受賞したことにより、仕事激増・・・・良かったんじゃね?
しかし助演男優賞ってんなら、真田広之のが相応しいよな・・・あの桁外れの身体能力でのみ成しうる、比類無き殺陣廻り、凄すぎ!
私的に大大大好きな福本清三先生演じる沈黙のサムライも助演男優賞ものだよなw

時代考証云々以前に、歴史なんてただのフィクションに過ぎない真実を鑑みるべきですね。
評価・・・普通に良い、で。

2010/09/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 10119 ホスト:10338 ブラウザ: 9154
まず時代設定が目茶苦茶でビックリしました
1800年後期には侍、忍者、戦はありません
ここら辺を違和感無く見れる人は作品を面白く見れるだろう
また、勝元があんなに英語がペラペラなのは意味不明でした
ストーリーは面白いのに矛盾点が多すぎてガッカリ、
まあ外国人から見た日本なんでしょうけど、ご都合主義過ぎた。

PS(トムクルーズは良かった)

2009/12/26 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2163(50%) 普通:1088(25%) 悪い:1088(25%)] / プロバイダ: 36209 ホスト:36373 ブラウザ: 5941
【良い点】
勝元の刀を届けに来たオーグレン大尉に天皇が心を動かされる場面。
実際にはありえない事ですが、それなりに溜飲が下がりました。
現実、現代の日本では数年前の事件で弱者や弱者を守ろうと命をかける人々を
「お上に逆らった」で思考停止して罵倒するような人がまだまだいることと、
そういう風潮を自分たちの保身に利用している権力者がいることを痛感させられたものですから。

【悪い点】
製作者はそれなりに「カッコいい日本人=武士」に対する憧れはあったのでしょうが・・・、
いや明治になってあの鎧武者や忍び装束はちょっとないんじゃないでしょうか。
勝元らの生活面においても、どうも時代考証や文化の描写が適当になっている印象です。
まあ日本人が考える西洋ファンタジーなども似たようなものかもしれませんが。

【総合評価】
史実にフィクションを織り交ぜた作品かと思いましたが、ちょっと(大分?)異なりました。
オーグレン大尉が生き残った事や、彼がその後にどうなったか不明(=日本に帰化した可能性もあり)
というラストは海外映画らしいと思えました。評価は「普通」で。

2009/04/28 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:105(56%) 普通:42(22%) 悪い:42(22%)] / プロバイダ: 3954 ホスト:3905 ブラウザ: 7395
ハリウッドによって描かれた「武士道」

【良い点】
一つ目は役者が良いこと。全員一流の役者です。

二つ目は興行的に成功したこと。
何故これをわざわざ挙げるかというと、日本人の監督がこういった作品を作っても絶対に興行的に成功しないからだ。
その点、ハリウッド製作であることが有利に働いているともいえるのだが…。

【悪い点】
いろいろと誤解の元で製作されていること。
彼らの中での「武士」のイメージ、「日本」のイメージ、ということなのだろう。

【総合評価】
「普通」にしたい。

2009/03/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:137(74%) 普通:28(15%) 悪い:20(11%)] / プロバイダ: 6048 ホスト:5919 ブラウザ: 5979
【良い点】
アクションシーンが最高。さすがは大量のエキストラを雇っただけはある。
風景描写も美しい。

【悪い点】
唐突な忍者の登場。何故今時忍者が?しかも根本的に描写が間違ってるし。(刀を背に差している。)
最後の戦いの意義がやや不明瞭だった気がする。そのせいでクライマックスシーンにも引っかかるものがあった。

【総合評価】
この映画は今まで外国人が理解できなかった武士道とその中にある「滅びの美学」を見事に描写した。その点では評価できる。ストーリーも描写も高水準だ。惜しむらくは矛盾とか引っかかるところがあったところか。

2009/02/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:47(98%) 普通:1(2%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 51675 ホスト:51589 ブラウザ: 5291
【総合評価】
これ、男の映画です。
うちのかみさんはすごく低評価なんですよ。
ですが私は号泣してしまいます。
しかもいつも同じ所で。
惜しむらくは、全滅して欲しかった。

もっと読む

「硫黄島からの手紙もそうだがラストサムライを観た後日本人でこう言う人がたまにいる「これを日本人が撮れば...」 by コカポン


次のページを読む

この評価板に投稿する



2016/12/11 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 6909 ホスト:7004 ブラウザ: 10316 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい/考えさせられた/道徳心&モラル 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像普通(+0 pnt)
声優・俳優普通(+0 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 同じ共演者が3人以上いるアニメ 2016年10月期(3) by ウクレレ
... __水樹寿人__君下敦__保科拓己__―__―__―__風間陣 私がモテてどうすんだ__芹沼花依__二科志麻__六見一馬__芹沼拓郎 懺・さよなら絶望先生__木村カエレ__関内・マリア・太郎__あびるの父__久藤准 荒川アンダーザブリッジ*2__アマゾネス__マリア__ラストサムライ__― ...
記事日時:2017/02/19 [表示省略記事有(読む)]
2. 落第騎士の英雄譚 感想#08 by エスパー
... 「剣士殺し III」◆ ★★★★★ おお、クラウドさんかっこいいな…! やっぱりこれ良い王道少年漫画路線だよなー。 道場破りはしたけど、ラストサムライさんの天衣無縫に期待していたってのが良かった。 これで単なるDQNと言い切れなくなった、というかクラウドさん外道じゃないよね。 しかし二年間も天衣無縫待ち望んでいたとかクラウドさん案外ピュア ...
記事日時:2015/12/05
3. とりあえず最近見たアニメ、映画の雑感をば by 腐ってもエビ
... 91】 これまたガンダム。やはり中盤からダイジェスト。序盤の展開は結構好みなんですが、後半は相変わらず観念的で壮大すぎる説教に変わるのがなんとも…… 【サイコパス劇場版】 単体の映画としては普通。キャラアニメよりの刑事モノとしてはなかなか楽しめました。やはり個人的には2期が一番好きかな…… 【戦火の勇気】 【グローリー】 どちらも『ラストサムライ』のエドワード・ ...
記事日時:2015/03/07
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ