[海外映画]キングスマン ゴールデン・サークル


PG-12(12才歳未満指導・助言必要)

Kingsman: The Golden Circle
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数665位5,174作品中総合点7 / 偏差値53.44
2018年海外映画総合点7位107作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
映像2.00(とても良い)1
音楽2.00(とても良い)1
声優・俳優2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
楽しい100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
2017年英制作
配給:20世紀フォックス映画
スタッフ
監督・製作:マシュー・ヴォーン
日本 公開開始日:2018/01/05(金)
2,09155
最近の閲覧数
3020000101
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/12/20 / 最終変更者:634 / 提案者:634 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2020/05/15 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1436(50%) 普通:0(0%) 悪い:1457(50%)] / プロバイダ: 13373 ホスト:13260 ブラウザ: 4721
前作の内容とかもあまり覚えてないんだけど、こんなに安っぽかったっけ?ってぐらい全体的にCGにしろアクションにしろカメラワークにしろショボく感じた。
あと基本これほどコメディ色も強かったっけ?と感じた。
設定的にももっとクールで紳士なイメージの作品かと思っていたけど、コメディ色が強いということもあって色が明るめというか派手というかクールとは真逆の陽気さを醸し出していて個人的には紳士が戦うカッコ良さを壊してる感じがした。

本当にやってることが軽いのでそれがより作品全体のこじんまりと感を出してるのかなと思う。
ジュリアン・ムーアとかチャニング・テイタムとか地味にキャスティングは豪華だけど、無名の役者だったならそこら辺のマイナー作品と見分けがつかないぐらい作品性としてはスケール感はなかった。
基本的にコメディ作品だから内容とか設定とかはあってないようなもんだし、ストーリー自体幅は狭い。
アクションシーンにしてもそうなんたけど、展開にしても漫画チック過ぎるのでリアリティとはかけ離れているから見応えというのもあまりなかった。

内容とかストーリーはコメディ作品ならいい加減でも別に良いんだけど、映像面までイマイチだったというかアクションシーンにしてもこんなもんだったっけ?という感じがしてならなかった。

さすがに最後はちょっとは盛り上がりはしたけど、今回は前回で主人公の師匠だったハリーが生きてたり他のキャラクターも色々出てくるので主人公の影が薄かった。

やってることやってることが子供じみてた作品だったかなと思う。

2018/04/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:558(63%) 普通:137(15%) 悪い:194(22%)] / プロバイダ: 20515 ホスト:20569 ブラウザ: 8323
ロジャームーア期のやりたい放題007を彷彿とさせるぶっとびぶり。秘密道具の感じとかボスがハットを投げるとことかパロディっぽいシーンが多かったですね。
とりあえず前作で好きだったそういった要素が残ってたのがまず嬉しかった。

それにしてもなんというかみんな見たかったのはエグジーとハリーの共闘だよなっていうのを感じたし、製作陣もそれをやりたかったんだろうなぁとみてて思いました。
わざわざキングスマンを壊滅状態にしてキャラも一掃してステイツマンというアメリカ版キングスマンという新たな組織を出してるのに
結局良いとこはこのふたりが全部持っていく。
そっち方面で期待してる人は終盤のアクションシーンは溜飲が下がると思います。無駄に豪華で別にストーリー展開上必要でもないエルトンジョンのぶっ飛びぶりも最高でした。
ただステイツマンもなかなかいいキャラしてるのに見せ場があんまり無いのはもったいないし、作品の舞台が変わったことも影響してなのか英国っぽくない感じも。ちょいちょいアメリカナイズされてるので大味っぽい。英国っぽい皮肉めいた演出とかは削られてる気がしますね。そういった意味で残念な部分も多少ありましたが、基本的には楽しめたし、大ヒット作の二作目のハードルという部分ではきちんと超えられたと思います。

2018/01/14 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:831(42%) 普通:473(24%) 悪い:693(35%)] / プロバイダ: 19929 ホスト:19851 ブラウザ: 4693
一応、ネタバレに配慮した書き方。最近の映画は予告で見せ過ぎだよな〜

【良い点】
・前作からの連続性が高く、前作視聴者はより楽しめる物語になっている。
・相変わらず馬鹿アクションは超絶豪華で見応えがある。
・大物大活躍。え〜と、いいのかなコレ。アレはやめました、って話だった
はずだけど。まぁ本人の大暴れから、納得づくなんだろうけど。その他にも
本人のプライベートなネタが色々出てます。カミングアウトしてるからOK
なんだよね?
・長短表裏一体ではあるが、前作よりストレートで判り易い物語になった。
前作は暗い情念怨念渦巻く、嫌味Disり皮肉と狂気がテンコ盛り。コアな
映画活字ヲタク、厭世的ギークにしか判らない様なマニアックなネタが
乱舞していたが、本作はそうした「怨念」をバッサリ捨てた印象。
グロ画面は相変わらずだが、前作の「狂気じみたブラックユーモア」
のテイストが薄れた。前作がキツ過ぎる観客も本作なら大丈夫・・・
じゃないかもしれないが、画面の端々から滲み出る監督の悪意が減っている。

【悪い点】
・上述通り長短表裏だが、前作より遥かに一般向けになった反面、前作の
魅力の一つだった「やり過ぎブラックユーモア」や「一見さんお断り的
マニアックネタ」が激減。いや、普通に考えれば良い事なんですけどね。
監督の狂犬ぶりと波長が合う観客には、随分大人しくなったな、と、
寂しい感慨を抱かせるだろう。
・前作ガゼルのようなクレイジーでピーキーな敵キャラが居らず、
馬鹿スパイ物に欠かせない見せ場対決がやや(前作に比べれば)足りない。
「あの人」を冒頭からもってきたのには感心したが、もっと狂ったキャラ
造りをした方が面白かった。「ア○○マゲドン」があの程度で、ちょっと
ガッカリ。もっとキチ○イ武装かと期待したのに。
・ラストバトルは取って付けた感が否めず。対決理由も良く考えれば、
そのままでは辻褄が合わず(動機は判るが、どんな立場で関わってたのか、
なぜ○○○は気づいたのか、という描写がスッポ抜けている)、脳内妄想
補強しないと色々おかしい物語の流れ。

【総合評価】
「とても良い」。世の映画評がイマイチ認定も多く、心配しながらの視聴だったが、
「前作に比べれば」若干劣るものの充分面白かった。前作よりは随分キ○ガイ度と
権力権威に噛み付く狂犬度が減ったが、グロ描写は相変わらず。おそらく本作も
見ていられない一般人も多数居るだろう。まぁ映画館に足を運ぼうという人は
大丈夫だろうが、と思ってたら、やはりグロ系描写の方向性がダメ、という評も
聞いたので、この辺は観客の鈍感力に拠るだろう。また、敵のキ○ガイぶりが
大人しくなった反面、アクションと悪ノリは過剰に詰め込まれていて、前作より
物語の流れが雑でギクシャクした疲れる印象になったのもやや残念・・・
と重箱隅つつきはしたが、やはり充分面白く満足した。できれば続編は前作寄りに
微調整してもらいたいものの、続編が期待できると共に本作もお奨めできる。

2018/01/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:94(78%) 普通:16(13%) 悪い:10(8%)] / プロバイダ: 21957 ホスト:22084 ブラウザ: 9245
やっぱり爽快感が凄いアクションや不快感を感じないグロが初代に比べてレベルアップしてますよぉ!もう主演俳優のエロさ(アクションの意味で)を楽しむ作品でもあります。
ただ前作よりもキャラを殺す事に躊躇がないというか雑というかうん、ここまで来ると一周回って笑えてきます。中盤に入る頃に即組織壊滅寸前になりますし……前作の愛犬までやられるとは……

悪い点といえば敵キャラが少なくて最終決戦が前作よりも劣りを感じました。ラスボス?も信念があるんですけど掘り下げが少なく「闇落ちする理由はわかるけど、単なる悪役だなぁ」的な、ただ最終決戦のグルグルアングルは酔うけど最高でした。

[総合評価]
エルトンジョンが凄かった(小並感]

2018/01/08 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:222(67%) 普通:60(18%) 悪い:48(15%)] / プロバイダ: 6794 ホスト:6668 ブラウザ: 8279
とりあえずネタバレなしで書きます。

・スタイリッシュなアクション。なんとなくこれぞ英国式、と思わせてしまうスマートさ。でも迫力もあります。
・さまざまなギミックが面白い。ダニエル・クレイグ以降の007やトム・クルーズのミッション・インポッシブルが精悍さを前面に押し出してきていることへのアンチテーゼなのかどうか、軽妙な展開が心地良い(決してその2作品が嫌い、ということではありませんが)。
・結構残虐なことをやっていてもグロ描写から極力距離を置いているためか、爽快感の方が勝つ。(グロいのもちょっとだけあるけれども)。
・今回から追加された組織がまたいいですね。
・ストーリー展開は盛り沢山ながら前作以上にわかりやすく、楽しい。

・あの人達が・・・ということもあって、パンフレットでの監督インタビューによると次作への展開も考えているらしいのですが、どうなるのか想像できませんが、楽しみでもあります。

この評価板に投稿する



2018/04/22 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20515 ホスト:20569 ブラウザ: 8323 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事楽しい/面白い/格好良い 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

1. 映画、アニメなど、雑感 by OYJAR40
... ゴールデンサークル」、観て来ました。迫力、痛快さとも前作を超えていると思います。筋も敵も前作よりわかりやすいです。また、前作もそうでしたけれど、結構残虐な事をやっているのですが、極力グロから距離を置く作り方をしているので、爽快さが勝ちます。それはそれで好きなのですが、「007」あたりが何処かに置いて来てしまった英国 ...
記事日時:2018/01/05

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ