[海外映画]I am Sam アイ・アム・サム


あいあむさむ / I am Sam
  • 可愛い
  • 考えさせられた
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数86位5,178作品中総合点38 / 偏差値79.05
海外映画平均点79位581作品中平均点1.73=とても良い/22評価
2001年海外映画総合点3位95作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
声優・俳優2.00(とても良い)3
音楽1.67(とても良い)3
映像1.00(良い)3
キャラ・設定0.67(良い)3
ストーリー0.33(普通)3
可愛い67%2人/3人中
考えさせられた67%2人/3人中
勇気貰った33%1人/3人中
涙流した33%1人/3人中
悲しい33%1人/3人中
もっと見る
属性投票する
製作年度 2001年
製作国・地域 アメリカ
監督:ジェシー・ネルソン
製作総指揮:マイケル・デ・ルカ クレア・ラドニック・ポルスタイン デヴィッド・ルービン
海外 (アメリカ):公開開始日:2001/12/03
プロモーションビデオ (1個)
18,1772422
最近の閲覧数
1101210045
1人の方がこの作品が海外映画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2015/07/02 / 最終変更者:永田 / その他更新者: 管理人さん / TCC / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2013/11/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:798(60%) 普通:335(25%) 悪い:190(14%)] / プロバイダ: 1399 ホスト:1199 ブラウザ: 7910
【良い点】
・ダコタ・ファニングが可愛い。演技もうまい。
・登場人物がハンディキャップを受け入れ、現実的に捉えているところ。

【悪い点】
・印象に残るシーンが少なかったか‥

【総合評価】
全体的に良くまとまった作品だと思う。
ショーン・ペンは相変わらずの高い演技力だった。

2011/10/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 18633 ホスト:18455 ブラウザ: 2619
【良い点】
・前半は割とほのぼのとしていて、後半必死で親権を取り戻そうとする所ですか。
・必死で喫茶店で働く事。でも悲壮感はありすぎずルーシーの為と言う所が強調されている事。
・真逆のタイプであるヒロインとのやりとり「あー大卒の友人とか・・あまり給料高くないだろうし」等の台詞からそれが現れている。
・マキアートを作る仕草など主人公の演技が上手いです。
・敵がほとんどいない平和主義の主人公であっても、子を取り戻す戦いである事、ヒロインも生きてくる。
・ルーシーが時々良いことを言う事。
・周囲及び弁護士が主人公をどう見ているかと言う事。
・ヒロインの弁護士が真面目で弱点もある点。
【悪い点】
多少シビアな台詞もある点。
【総合評価】
感動するのですが、見ていて少し辛い部分もあり「とても良い」にしておきたいと思います。

2009/09/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 29382 ホスト:29413 ブラウザ: 7642(携帯)
え、いや、どう考えても最高の感動作品でしょ。

【良い点】
・最後で泣くのでは無く、所々泣ける部分がある。
・…て言うか全部。

【悪い点】
・無論無し。

【感想】
単純に感動した。
ストーリー構成、演出、役者等々、全てがパーフェクト。
絶対一生の内に一回以上観るべき作品。
ストーリー詳細については、説明してもしきれない。
言葉に出来ない映画だからだ。
評価はもう分かり切っているだろう。

2008/12/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:86(69%) 普通:4(3%) 悪い:35(28%)] / プロバイダ: 12648 ホスト:12509 ブラウザ: 5979
難しいテーマの作品に真剣に取り組んでいたと思う
演技は文句ありません、特にt父親のサム役のショーン・ペンの演技力は脱帽
コメディもあるのに本当に涙なしには見れないストーリ
少し残念なところが親子を引き離そうとする人達が悪役っぽかったところです
彼らは彼らなりに娘のルーシーのために最善をつくそうとしているわけですから
(もちろん映画的には邪魔にしかならないわけですけど)
特に里親の人たちは同情します、本当に可愛がっていましたので
しかしその分親子愛は強調されていました
将来家族が出来たらクリスマスに仲良く皆で見たいです

2008/02/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:105(78%) 普通:11(8%) 悪い:19(14%)] / プロバイダ: 3975 ホスト:4015 ブラウザ: 2982
【良い点】
ショーンペンさんの演技も上手いですがミシェルファイファーさんとダコタファニングの演技がいいですね。
内容は親子の愛情がメインでした。
【悪い点】
特にはないです。

【総合評価】
家族で見てほしいかも?

2008/01/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 2744 ホスト:2622 ブラウザ: 3874
【良い点】

まあ成長の仕方が賢いですね

【悪い点】

今のところはありません

【総合評価】

まあ一人の男性を中心に採りまとうのは佳作です。ですので良いにします。

それにしても・・・・

あの二人の行動はどういう考えからでしょうか?

だったら業務用買いなさいよ!!

他人の趣味を勝手に削除するなんてどういう方法なんですか?

そのせいでこちらは大変迷惑しています

あの半年の苦労はどこへ・・・・。

2007/09/20 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:25(81%) 普通:4(13%) 悪い:2(6%)] / プロバイダ: 4862 ホスト:4893 ブラウザ: 4925
やはりショーン・ペンがとても良かったのではないでしょうか。
とても素晴らしい親子関係で感動出来ました。

知的障害者の話は暗い感じかと思いましたが、これは明るく感動出来た作品ですね。
自分の妹も生まれつき障害があるので、残念ながら周囲の目、心無い批判、イジメ、
冷たさをつくづく感じていますが、この映画でも そういう綺麗事だけではない
周りの人間の偏見等も描かれていた様に思います。

映画だから主人公が嫌な事をされたら可哀想な気持ちになるでしょうが、
せっかく こういう映画を見て感動をしたのなら、せめて障害者に対して偏見を
持たない様に実生活にも活かしてくれる人が増える事を祈りますね。

2007/09/19 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:9(82%) 普通:0(0%) 悪い:2(18%)] / プロバイダ: 23753 ホスト:23615 ブラウザ: 5234
大好きな映画のひとつです。

内容はちょっと重い話ではあるけれど、それをまったく感じさせない明るいものに仕上がった作品だと思います。

出演者では、知的障害者を演じたショーン・ペンはすばらしいの一言に尽きます。
一番良かったのは子役のダコタファニングです。
夜に抜け出して父親に会いに行くシーンはかなり好きなシーンです。

評価は「とても良い」にしました。

2006/06/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:179(57%) 普通:16(5%) 悪い:119(38%)] / プロバイダ: 13471 ホスト:13265 ブラウザ: 4483
前半の展開が良かった。
中でも印象深いのは本を読むのを嫌がるルーシーにサムが
「お前バカなんかじゃないから本読める」と言って、本を読ませたシーンかな。
サムは知的障害者であるが、決して悪い奴ではない
たしかにあちらこちらで問題起すが彼にも彼なりの優しさも感じられた。
他の子供に好感がそれほど持てなかったのに対して、
ルーシーは好感を持つ事が出来た。演技力もあり、
愛らしい少女を見事に演じていた。
サムがひどい扱いを受けた時は何だか、悲しい気持ちになった。
ちゃんと仕事もしているし、ルーシーともちゃんと折り合いが取れていたのに・・・
全体的に見て暗いストーリーではなかったので
純粋に楽しむならこういう作品が良いと思います。

2006/06/14 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:64(61%) 普通:19(18%) 悪い:22(21%)] / プロバイダ: 24123 ホスト:24022 ブラウザ: 3875
こういうちゃんとした映画は好きで、よし今日は泣こう!と意気込んで見たのですが、
何故か途中で飽きました。

前半から痛々しくて、とても見ていらなかったというのもあります。
娘が父親の病気を認識していって、
簡単な本しか読ませない所くらいからもう凄く辛かったです。

いちお全部見ましたが、感動は出来ました。
でも感動だけでは無く、周りの人間の冷たさや偏見等の辛さも凄く実感できる作品でした。

2006/06/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:53(61%) 普通:0(0%) 悪い:34(39%)] / プロバイダ: 24877 ホスト:24810 ブラウザ: 3875
とても感動した最高傑作。
最初は知的障害を持つサムの作品だと言うことで暗い印象を受けるのではないかと思っていた。
しかし実際見てみると・・・
最初からギャグが豊富だった。
「暗い作品」という障害者の作品の歴代のイメージを覆された気がした。

またサムとルーシーの親子関係もとても感動的なものだった。
普通の父と娘とは一味違った親子間を見ることが出来た。
「あぁやっぱり家族っていいな〜」としみじみと感じた。

自分の中では「最高の中の最高の中の最高」の作品である。
他の人にも是非勧めたい作品。

2006/02/07 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:258(71%) 普通:71(19%) 悪い:36(10%)] / プロバイダ: 5486 ホスト:5357 ブラウザ: 6363
障害者も多様なんでいろんな人がいる。大体の人は性欲はあるだろうし、セックスできる人も多いと思う。人のセックスなんて別に嫌悪してもいいとは思うけれど、それは障害者だからじゃなくて人のセックスだから、でないとね。

それからこれはただのエンターテインメントで別に実話とか元にしていないとは思う。よくある話ってだけだと思うけれどね。いや私はすなおに好きな話だけれど。

2006/02/05 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1535(64%) 普通:456(19%) 悪い:397(17%)] / プロバイダ: 26281 ホスト:26126 ブラウザ: 4928
学校で見たけど、あんま興味なかったかな。(実話みたいやけど)友達がサムの真似してたけど・・・。(苦笑)

2005/08/10 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:80(68%) 普通:20(17%) 悪い:18(15%)] / プロバイダ: 35151 ホスト:35116 ブラウザ: 6339
レンタルDVDを見ました。字幕で。

ちょっとネタバレあり。

知り合いの進めで見たが、私には合わなかった。

各シーンが短めでぶつ切りの感じがして、ツギハギの総集編を見ているようだった。
何処までがイントロダクションかな?と思ってるうちに、「もう終わり?」て感じで終わってしまった。

見ていて困ったのは、サムをどう見ていいか最後まで解らなかったこと。
私の周辺に知的障害者の方がいないので、ドラマで見たイメージしかない。
多分子供の心を持った男性と見ればいいんだろうけど、「サムがルーシーは自分の子供って言った=多分性行為
をしているんだろうな」、っと思った時点でもう清純に見えない。
そういうのは障害とは関係ないんだろうけど、私にはダメ。切り離して考えられない。

それに、サムが都合の良いときだけ障害者のフリをしているように見えてしまう。
サム役の役者さんの演技が上手なので、そうではないのは見ていて解るのだが、どうしてもそう感じでしまう。
理由は恐らく字幕のせいだと思う。
字幕が大人の台詞になっているし、漢字も多いし。
文字数制限の関係だろうが、平仮名な片仮名を多用するとか、もうちょっと工夫が欲しかった。
「愛」って漢字、7歳じゃ使わないでしょ。

後、エンディングにも何かシックリこない。
ルーシーはサムの元にいるのが一番だとは思うけど、それだけで良いとも思えない。
ちゃんと生活改善、したのかな?
里親の人も可愛そうだった。ルーシーの事、大好きだったんだろうなぁ。

演出がキチンとしているので「ここ、感動するシーンだ」っていうのは解のだが、どうしても感動出来なかった。
感動する場面で出来ないのは、視聴者として気持ちが良いものではない。
結局最後まで話についていけなかった。

良い話なんですが、見ていて楽しめなかったのでこの評価。

2005/04/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:149(69%) 普通:28(13%) 悪い:40(18%)] / プロバイダ: 27275 ホスト:27157 ブラウザ: 4356
サム役のショーン・ペンが見事にはまった作品。知的障害者と言う非常に困難な役をやり遂げたことが素晴らしい。サムと言う人間を観客に一瞬にして伝えるくらいの力量の持ち主だと感じた。何度言っても言い過ぎることがないくらい。他の映画で見たら全然別人なんだよな。神ですね能力が。

で、この映画はこれで終わりかと言うとそうではなく、もう一人の主人公と言っていいルーシー役のダコタ・ファニングがいるのですよ。可愛くて演技ができると言うパーフェクトな女の子です。知的障害の父を持つ女の子というこれまた難しい役どころもショーン・ペンに勝るとも劣らない演技で素晴らしい。拍手。将来に期待か?しっかりした女の子と言うイメージが本当にぴったりしていて、これは適役でした。

ストーリーに関して言えば、知的障害の父が子供の養育権を得られるのかというテーマの下、全体的に非常におさまりのいい話にはなっていました。最後の感動させるべき所ではしっかり感動させてくれるいい話で不満は特にないですね。本当に役者の方々が良過ぎて感動します。
また、テーマがテーマだけに暗いものかと言えばそうでもなく、基本は明るい微笑ましいものでした。裁判シーンはさすがに微笑ましくはないけどね。その辺サムのマイペースな感じにつられてスンナリ観れますね。

評価としては、『演技が見所の良い』です。

もっと読む

「検事も作中で言われていましたが、やっぱり普通の親に育てられた方が子供にとってはいいのは、確かにその通...」 by 呂人


次のページを読む

この評価板に投稿する



2014/03/13 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 3048 ホスト:3050 ブラウザ: 5171 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/涙流した/面白い/可愛い/悲しい/考えさせられた/勇気貰った 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優とても良い(+2 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

もっと見る

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
または
[評価(?)] 最高! とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 最悪
↑(全作品にて)8回以上評価しても「悪い」系統の評価しかない場合、又は「最悪」の比率が一定評価総数(20-30)超えても8割以上ある場合、非適切にバランスを欠いた評価者とみなして全評価削除の対象になり得ます。
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ