[海外映画]輝ける女たち


かがやけるおんなたち / Family Hero (Le Heros de la famille)
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数3,358位5,396作品中総合点1 / 偏差値48.18
2007年海外映画総合点71位167作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
[スタッフ]
監督:ティエリー・クリファ
製作:サイド・ベン・サイド
脚本:クリストファー・トンプソンティエリー・クリファ
日本 公開開始日:2007/04/14(土)
2,14411
最近の閲覧数
1000000000
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/09/27 / 最終変更者:怪盗乱馬 / 提案者:怪盗乱馬 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/10/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1395(50%) 普通:0(0%) 悪い:1411(50%)] / プロバイダ: 32099 ホスト:31923 ブラウザ: 2907(携帯)
大したストーリーとかしてないのに人間模様が素晴らしく面白くてどんどん引き込まれていく。
一見したらドロドロした人間模様なのに見終わったあとは清々しさすらある。
それぞれの生きてきた人生があってそれぞれ人生が絡まってきてそしてまたそれぞれの人生へと別れていく。
なんと言っても一人一人のキャラクターが魅力的で、だから一人一人に共感出来るしそれまで生きてきた人生の深さってのが伝わってくるからちゃんと作品の中で一人の人物として生きている。
国とか全く違うし遠いところだけどこの作品の一部になりたいとかこの人生に関わりたいとか思えるほど身近に感じる。
派手な作品ではないけど心に残るしすごい掘り出し物だった。
最後の歌のシーンはちょっと鳥肌が立った。

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ