[海外映画]ドクター・ドリトル2


どくたーどりとる2 / DR. DOLITTLE 2
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数2,529位5,156作品中総合点1 / 偏差値48.15
2001年海外映画総合点42位102作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.00(良い)1
映像1.00(良い)1
声優・俳優1.00(良い)1
音楽0.00(普通)1
ストーリー-1.00(悪い)1
びっくり100%1人/1人中
楽しい100%1人/1人中
可笑しく笑える100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
上映時間 82分

■ STAFF ■
監督:スティーヴ・カー
日本 公開開始日:2001/07/21(土)
海外 (アメリカ):公開開始日:2001/06/19
公式サイト
1. http://www.foxjapan.com/movies/dolittle2/
2. http://www.drdolittle2.com/
4,26855
最近の閲覧数
1000220000
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/05/29 / 最終変更者:アセチルサリチル酸 / その他更新者: カトル / 提案者:パタパタ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2013/05/19 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2698(60%) 普通:753(17%) 悪い:1045(23%)] / プロバイダ: 42404 ホスト:42435 ブラウザ: 9931
アーチーが最後に求めた物。
これが、この作品のテーマです。

話は、ドリトルが野生のビーバーから「自分が住んでいる森林の伐採を止めてほしい」と言う頼みを聴く所から始まり、
森林に住む絶滅危惧種の雌熊とサーカス育ちのアーチーをつがいにする事に突破口を見出したドリトルがアーチーを野生に戻す為に訓練を始める。

魚を獲ろうとして溺れる、森林の動物達に芸を披露してシラケさせる、ドリトルに木を食べる虫の幼虫を「食べろ」と言われて難色を示す等、
ドリトルの訓練に全然ついていけなかったアーチーが、サーカスの不自由しない暮らしで満たされない何かに気付き、
それを得る為に自分の手で蜂の巣を獲ろうとする等の努力を始める。
アーチーの姿を通して制作者の言わんとしている事は、明確で共感も出来ます。
それは、ポッターとライリーの卑劣な手段に対する動物達の民主的な報復も同様でした。

しかし、娘の彼氏が家に来た時に鼠コンビがケーキの上で芸を始める、鳥の大群がポッター&ライリーの頭上からフンの雨を降らす、
交渉のテーブルに着いた動物達がポッター側が提示した条件に不服を示す為に書類に小便をする等、食事中に観れないシーンが多く、
動物達のストライキもやり過ぎな事は否めませんでした。

その為、評価は「普通」です。

2013/04/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6551(87%) 普通:551(7%) 悪い:402(5%)] / プロバイダ: 21846 ホスト:21757 ブラウザ: 1975(携帯)
後半で多少強引気味な印象を感じてしまいましたが、それでも前作同様に楽しめる作品に仕上がっております。

前作でのトラに続き、今回はクマと例によって獰猛そうな動物を中心にストーリーが展開されるわけですが、ぶっちゃけてしまえば、主演のエディ・マーフィーと動物たちとの掛け合いをゲラゲラ笑って楽しむといったところです。

個人的に好きだったのはクマのアーチーがかなり凶暴そうな野生のクマ二頭と同じオリに入れられたシーンでドリトル先生なりの愛のムチのはずが逆にアーチーがクマ二頭とも手懐けてしまい、まさにミイラ取りがミイラになるとはこのことだなあと思いましたね。

ただ、後半での動物たちのストライキに関しては正直なところ最初からそうやれば良かったんじゃないのだろうかと思わず突っ込んでしまいました。これでは何のためにアーチーをわざわざサーカスから引退させて野生のクマにしようとしたのか、その必要性が疑われてしまいます。

そういう意味でもこの「2」はストーリーというよりもコントのようなコメディーに力を入れたばっかりに笑えはするのだけれども思わず「?」が浮かんでしまって見終わっても後には何も残らないなんともさっぱりとした映画でした。

評価は普通よりの「良い」とさせていただきます。

2009/12/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(17%) 普通:4(67%) 悪い:1(17%)] / プロバイダ: 21939 ホスト:21882 ブラウザ: 8573
前作が面白かったためか2は自分的に凄く微妙です。
う〜ん長いわりにはほとんど覚えていない・・どこから突っ込んでよいのだろうw
まぁ言うなればクマの映画?それと自然環境を題材にした映画かな?
前作より少し話が外れたと思いますね、まぁエディのマシンガントークは健在なところは良いとしましょう。

よって評価は「普通」で。

2009/06/03 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:238(54%) 普通:64(14%) 悪い:142(32%)] / プロバイダ: 6047 ホスト:5938 ブラウザ: 6400
前作は未視聴です。

【良い点】
エディのマシンガントーク。
暴れまくる動物

【悪い点】
悪徳業者がテロリストみたい。

【総合評価】
私にとってはまずまずですね。

2007/09/17 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2014(50%) 普通:778(19%) 悪い:1245(31%)] / プロバイダ: 11329 ホスト:11544 ブラウザ: 5234
【良い点】
前作から続く動物と話せることでの悪ノリ作風と、マシンガントーク。
こういった部分と、自然保護を行うための動物達の行動と、それに協力するドリトルの活躍。ヘタレなサーカス熊を野生で生かしていくようにすることに骨を折り、自分と同じく動物と話せることで周囲と距離を創ってしまった娘の不安な心を氷解させ、共に動物達と仲良く暮らしていくという描き方と、悪徳開発業者との戦いを面白可笑しい形で描いている。

吹き替え版では豪華声優さん達のオンパレードで、それが良い感じで作用していて、動物達のトークにも独特の味が出ていて、作風の中に良く出ていた感じです。そういう部分では、面白さでは前作よりも上になった感じです。

でも、ビーバーなんぞが、動物のボスに君臨できるのでしょうか?たかが泳げて、木を切り倒し、ダムを創る事は出来ても、水陸両用のデカイだけのネズミがボスというのには無理がありそう。

【悪い点】
動物達とのトークが良くても、悪徳業者との戦いはかなり悪ノリだし、よく言えば、動物達の面白い抵抗、悪く言えば動物達にしても、悪質業者にしても、どちらもテロリストのようにしてしまったような描き方だし、悪ふざけとはいえ、この部分はブラック過ぎて笑えないし、動物達のストライキという行為も、動物にそんなことはどう考えても出来なさそうだし、悪ノリしすぎ、擬人化しすぎた動物達を暴走気味にさせすぎているし、悪役の業者達も如何にも悪者っぽく、悪く描かれているとはいえ、動物達が世界中にあんな騒動を起こし、全然業者の行為と関係ない人達にまで迷惑をかけたというのはなんなのかと思うし、こんなことをされれば、ハッキリ言って動物達の方が悪者のように見えてしまいます。

捕鯨反対国であり、捕鯨に賛成しないと圧力をかけてくるような国の制作だけに、自分自身が正義で後は悪という部分がメチャクチャ顕著すぎるし、そういう意味ではこの創りには感心できないし、動物保護=自然保護というのを悪い意味で曲解させているのがこの映画という感じもするし、自然保護に関するあまりにお粗末で短絡的な描かれ方が目立ち、これは好きになれません。

【総合評価】
最初は良かった動物達との関係が、動物達の暴走テロ(?)行為によって、台無しにされているし、動物保護と自然保護はこの映画で描かれるほど単純ではないし、悪い部分と、自然保護の無知と、他の国の事情という部分をあまりに配慮していません。まあ、そんなものだと言われれば、それまでなのでしょうけれど。

ラストもご都合主義だし、コメディも、質が悪かったり、暴走したりしたら、ブラックになりすぎてしまうと言うことが判るし、アメリカの自然保護の無知ぶりをこの映画とエディ・マーフィーを使って悪い意味で証明してしまったようにも思えます。

一応、笑えるものは多くあったのですが、それでも、現実の自然保護と動物を救うためにどうするのかという視点で考えると、良作とは言えません。

この評価板に投稿する



2013/04/04 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 21846 ホスト:21758 ブラウザ: 1975(携帯) [編集・削除/これだけ表示]
感じた事可笑しく笑える/楽しい/びっくり 
ストーリー悪い(-1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽普通(+0 pnt)

1. "『洋画〜公開作品〜』史Ⅳ" by 陣兵
... 」 「田園交響楽」 「天使にラブ・ソングを...」 「天井桟敷の人々」 「ドアーズ」 「トイ・ストーリーシリーズ」 「トゥー・ウィークス・ノーティス」 「トゥルーライズ」 「トゥルー・ロマンス」 「遠い空の向こうに」 「トータル・フィアーズ」 「トータル・リコール」 「ドーベルマン」 「ドーン・オブ・ザ・デッド」 「ドクターリトル2」 「Dr ...
記事日時:2011/06/25
2. 連休は実家で by ut
... で過ごした。 実家からでる時に立つ駅のホームには「夢→現」と書いてあるように感じてならない。 そんなことを大学に通うために一人暮らししていたときから感じていた。 さて、日曜ロードショーで「ドクターリトル2」をみた。高2のころ封切りされた映画だと思う。ドクターリトルがなかなか面白かったのでみることにしたんだけどこれが大当たり。 ...
記事日時:2007/09/17

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ