[海外映画]クリード 炎の宿敵


G(全年齢対象)

くりーど ほのおのしゅくてき / Creed II
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数1,449位5,202作品中総合点3 / 偏差値49.78
2019年海外映画総合点1位2作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
2018年米製作
監督:スティーブン・ケイプル・Jr.
製作:シルヴェスター・スタローン ケビン・キング・テンプルトン チャールズ・ウィンクラー ウィリアム・チャートフ デビッド・ウィンクラー アーウィン・ウィンクラー
製作総指揮:ライアン・クーグラー マイケル・B・ジョーダン ガイ・リーデル
日本 公開開始日:2019/01/11(金)
海外 (アメリカ):公開開始日:2018/11/14
公式サイト
1. 映画『クリード 炎の宿敵』公式サイト 2019.1.11(Fri.)
Twitter公式
1. #CREED2 (@creedmovie) on Twitter
プロモーションビデオ (1個)
映画『クリード 炎の宿敵』本予告【HD】2019年1月11日(金)公開映画『クリード 炎の宿敵』本予告【HD】2019年1月11日(金)公
23411
最近の閲覧数
10000680420
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2018/12/27 / 最終変更者:634 / 提案者:オルタフォース (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/01/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:43(55%) 普通:4(5%) 悪い:31(40%)] / プロバイダ: 3383 ホスト:3600 ブラウザ: 4721
【総合評価】
映画を観て本当に良かったです。
チャンピオンに成ったアドニスは、恋人のビアンカにプロポーズし、子供を授かる。
そんな中、ロッキーが経営するレストランにドラゴが現れ、ドラゴは「あの一戦で全てを失った」と
ロッキーに打ち明けた。
アドニスはドラゴの息子のヴィクターと戦いたいとロッキーに話すが、ロッキーは反対する。
試合当日、ロッキーは試合会場には姿を現さずTV中継でアドニスの試合を観る事に。
アドニスはヴィクターのボディブローで助骨を折られただけでなく、心も折られてしまう。
試合はヴィクターの反則負けに終わるが、アドニスにとっては負けたも同然だった。
失意の中、アドニスに子供が生まれるが完全に立ち直れないアドニス。
ロッキーは「アドニスに必要なのは心だ」と告げ、ヴィクターと再び戦う為に、アドニスを猛特訓させる。
そしてロシアへ趣き、アドニスとヴィクターの再戦が行われ、ヴィクターはポイントで優勢に立つ。
だがアドニスは諦めず、ヴィクターからダウンを奪い、ヴィクターは戦意喪失し、遂にドラゴはタオルを投げる。
アドニスは王座を防衛し、帰国後、父の墓前にドラゴの息子に勝った事と、娘が出来た事を報告する。

本当に胸が熱く成りました。
『最高』です。

この評価板に投稿する





作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ