[海外映画]炎のランナー


ほのおのらんなー / Chariots of Fire
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数782位5,174作品中総合点6 / 偏差値52.61
1981年海外映画総合点13位66作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
映像2.00(とても良い)1
音楽2.00(とても良い)1
キャラ・設定1.00(良い)1
声優・俳優1.00(良い)1
ストーリー1.00(良い)1
熱血100%1人/1人中
友情100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

パリ・オリンピック陸上短距離で祖国イギリスに金メダルをもたらした二人の若者がいた。ユダヤの血をひいているため、言われなき差別と偏見を受けてきたハロルド。そして宣教師の家に生まれたエリック。二人は人種の偏見を超えて、深い友情で結ばれていく……。
1981年 イギリス
原作・脚本:コリン・ウェランド
監督:ヒュー・ハドソン
製作総指揮:ジェイク・エバーツ ドディ・ファイド
海外 (イギリス):公開開始日:1981/03/30
4,77876
最近の閲覧数
1000000100
この作品を海外映画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2017/09/27 / 最終変更者:634 / その他更新者: 永田 / kunku / 提案者:宝家義頼 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/09/27 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3028(60%) 普通:854(17%) 悪い:1175(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 5171
曲に喰われるほどアクの無い作品。
この作品を悪く言うと、こうなります。

話は、ハロルド・エーブラムスを追悼するスピーチが響く教会からハロルドたちが砂浜を走る場面に変わり、
ケンブリッジに入学してキース寮に入り、大学の中庭200mを時計の鐘が12回鳴る前に走りきるハロルド、
布教の為にラグビーで鳴らした快速を披露するエリックと言う具合にハロルドとエリックが才能の片鱗を見せる所から始まります。

作品自体は、入学早々「彼の父は金貸しか」と陰口をたたかれる等の差別への反発を原動力に陸上で頭角を現し、エリックに驚愕し、
専属コーチを巡って学校と対立するハロルド、競技の日程が安息日とバッティング等して宣教師とランナーの両立に苦しむ
エリックの2人を主役にした伝記物で、2人を取り巻く人々と織り成すドラマが話を盛り上げると言う具合に完成度が高い反面、
良い意味でも悪い意味でも伝記物な為、アクが無く、使用された曲に作品が喰われてしまった。

その為、評価は「良い」です。

2013/05/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2210(57%) 普通:775(20%) 悪い:861(22%)] / プロバイダ: 36042 ホスト:36054 ブラウザ: 5386
タイトルから考えると、なんか熱いストーリーかなぁ…って感じ。
DVDのパッケージ見て、「ああ、陸上の話なのか」と興味を持ち(中学時代は陸上好きでした)、実際見てみると、かの有名なBGMが流れて結構テンションが上がりました。
しかし、どちらかといえば…退屈だったかな。
面白くもなければ、ものすごい熱い想いに駆られることもない。
宗教とかそういうのが絡むせいもあって、文化の違いで上手く感情移入できないせいもありますが。

「炎のランナー」は、まず邦題があまりにも内容とかけ離れている点から、何とかしてほしいんですよね。
見てみると、全然「炎のランナー」という感じではないので…。
あまりにもさわやかな印象が強すぎるし、走るシーンも結構少ない。
場面も飛び飛びで、真面目に見ていても何が何だかわかりませんでした。
設定の把握をせずに見たのはこちらの問題ですが、じっと画面を見てるだけでは人間関係などを把握するのに時間がかかりましたし、場面転換があると何がどうなっているのかわからなくなることが多かったと思います(というか、日本人の目では人物の区別が全くつかない…全員同じ顔で同じ服)。

走るシーンはなかなか良かった。
特に、草原でハードルの特訓受けるシーンなんか、もの凄く「走ってる」感じがしましたね。
序盤からかなり激しいランニングシーンが多く、ゴールテープを切る瞬間の表情なんかはよく撮れてますね。
個人的には、その辺を一番楽しんでました。

まあ、異文化を理解してから見るべきでしょうか…?
BGMはぜひ携帯の着信音にしたいですね。

2011/08/24 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:882(66%) 普通:353(27%) 悪い:93(7%)] / プロバイダ: 31188 ホスト:30920 ブラウザ: 7291
炎のランナーというタイトルからするとスポ根もののような印象をうけますが、本作はイギリス社会や宗教、人種などさまざまなテーマにふれつつ
実際の陸上選手を描いた作品になっています。
アカデミー賞を受賞した作品でもあるわけですが、んーそこまではといった印象でした。
劇中で使われるタイトルズは私たちにも聞きなじみのある曲なので、一度は見てみるのもいいかもしれませんね。

2006/07/05 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:575(70%) 普通:103(13%) 悪い:140(17%)] / プロバイダ: 18453 ホスト:18387 ブラウザ: 4184
オープニングはとても有名。あのBGMがに砂浜を走る若者達何故か心地よい気分になれます。
アスリートのそれぞれの国に対する、宗教に対する、愛するものに対する、ライバルに対する気持ちが苦悩・努力など様々な形になって表れている。

宣教師でありながら誠実なリデル、ユダヤ人のエイブラハムズ。
二人の才能ある選手を中心に描かれている。
エイブラハムズは偏見やユダヤ人である差別を見返すために走り、リデルは宗教、神の為に走る。
互いに目的を持ちながらライバルでありながら懸命に走る姿は印象的だ。
オリンピックもライバル同士結局あ対決することはなく、彼らは優勝するが、二人の顔がとても良い。
ライバルのいないエイブラハムズの勝利したのに冴えない表情でリデルのいないレースに勝っても満足げではない。
逆にリデルは宗教信仰上100mに出れず、他のレースに出て勝ち、彼の清々しい表情が互いに相反的で印象的である。
一流のアスリートで在るが為の苦悩などが上手く描かれていると思います。
スポーツを通した人間ドラマとしてはよく出来ている。
しかし昔のオリンピックは色々と大変だったんだでしょうね…。

2004/12/11 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:380(98%) 普通:7(2%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 34420 ホスト:34357 ブラウザ: 5234
ずっと見たいと思っているのだけど、まだ未見の映画。

なんでコメントしているかというと、サントラである
ヴァンゲリスの音楽が、死ぬほど好きだからでするー。
CDも買ったじょ。

炎のランナーのテーマ、アルハンブラのテーマ、エリックの
テーマなどなど、どれも崇高で神秘的で宇宙的なスケール。
ヴァンゲリスは天才でするー。なもんだから、映画がそのイ
メージと違ってたらどうしたものかと、微妙に心配ー。

いつか見ます!(の予定)

2004/12/10 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(80%) 普通:0(0%) 悪い:1(20%)] / プロバイダ: 9197 ホスト:9134 ブラウザ: 7508
アスリートとしての頂点、オリンピックでの金メダルという結果を手にした二人の若者の生き方を描いた作品。

現在のスポーツ界では考えられないほどに純粋な思いで競技に臨む姿はそれだけで美しく、栄光そのものよりも
栄光に至るまでの過程こそが尊重されるものだと教えられる。

劇中のクライマックスである1924年のオリンピックから80年経った今でも、ハロルドとエリックの奇跡的な
勝利の影にあった不屈の精神の物語は輝きを失うことはない。

くどい演出など一切ないのに静かな感動がわき上がり、観るほどにそれが深まる傑作。

2004/09/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:172(62%) 普通:54(19%) 悪い:52(19%)] / プロバイダ: 23975 ホスト:23931 ブラウザ: 3875
1981年に作品賞・脚本賞・作曲賞・衣装デザイン賞でアカデミー賞を受賞した映画。
すいぶん前にテレビで見たはずなのですが、ストーリーは結構地味だった記憶がある。けれども、
登場人物が競走に賭ける想いのようなものにはたしかに感銘を受けた記憶があります。

映画を観る以前の81年当時から、自分はこれのサウンドトラックを
リリース当時から持っていて、かなり何度も聴いています。
後に「南極物語」や「ブレードランナー」を担当したヴァンゲリスの音楽は、
深めにリバーブをかけた音の響かせ方が異常にうまく美しい。
この映画のテーマでも、シンセサイザーのブラス音の「プワーン」という音が印象的。
内容についてはもう一度観ないとちゃんと書けそうもないですが、
音楽も映画の一部と考えればかなり高く評価できる。

この評価板に投稿する



2017/07/29 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 2249 ホスト:2033 ブラウザ: 10218 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/格好良い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像とても良い(+2 pnt)
声優・俳優良い(+1 pnt)
音楽とても良い(+2 pnt)

1. ミッシング(海外映画) by スー
... になろうと努力してる」 「鶏を二羽持つものは鶏を持たぬ者に一羽やる、それが革命だよ」 「火で遊べばやけどするものだ」 「発見された場所は・・・壁中です」 「君らを裁ける国に住めて神に感謝する」 監督はコスタ・ガブラス。主演はジャック・レモン。音楽は『ランナー』、『ブレードランナー ...
記事日時:2012/06/28
2. おまけ企画"アカデミー賞受賞作品特集 by 陣兵
... 「ゴッドファーザーPARTⅡ」。 【"75年】 「カッコー上で」。 【"76年】 「ロッキー」。 【"77年】 「アニー・ホール」。 【"78年】 「ディア・ハンター」。 【"79年】 「クレイマー、クレイマー」。 【"80年】 「普通人々」。 【"81年】 「ランナー」。 【 ...
記事日時:2010/01/29

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
または
[評価(?)] 最高! とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 最悪
↑(全作品にて)8回以上評価しても「悪い」系統の評価しかない場合、又は「最悪」の比率が一定評価総数(20-30)超えても8割以上ある場合、非適切にバランスを欠いた評価者とみなして全評価削除の対象になり得ます。
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ