[海外映画]ボディ・スナッチャーズ: 2019/10/16 消しゴム


BODY SNATCHERS
  • 怖い
RSS
海外映画総合点=平均点x評価数1,547位5,411作品中総合点3 / 偏差値49.81
1994年海外映画総合点27位69作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/10/16 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2882(60%) 普通:816(17%) 悪い:1135(23%)] / プロバイダ: 5395 ホスト:5542 ブラウザ: 8286
これで三度目の映画化か・・・
これは、この作品を視聴した時、脳裏を過った言葉です。

話は、スティーヴの仕事でマーティとアンディが軍事基地の近くにやってくる所から始まります。

実際に目を通すと、マーティに謎の警告をする男、眠る事を怖がる人々、同じ絵を描く園児達、溶けてなくなった
キャロルがクローゼットから現れる、怪我した軍人から回収した細胞を調べて驚くスティーヴ、マーティを襲う触手、
ヘリの中でティムやマーティを襲う入れ替わったアンディ等、マーティの周囲の人々が瓜二つのエイリアンと入れ替わり、
マーティとティムがヘリで脱出、入れ替わりをミサイルで攻撃と言う具合に「ゾンビ」と似た点が多いですが、
作品世界がうまく構築されており、エイリアンの恐怖を引き出す演出やアイディアも目を引きます。

その為、評価は「良い」です。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ