[漫画]地獄先生ぬ〜べ〜


じごくせんせいぬーべー / Hell Teacher Nube (Jigoku Sensei Nube)
  • 友情
  • 面白い
  • 格好良い
  • 感動
  • 可笑しく笑える
  • セクシー
  • 熱血
  • 怖い
  • 可愛い
  • 考えさせられた
  • びっくり
  • 勉強になった
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:地獄先生ぬ〜べ〜
漫画総合点=平均点x評価数39位8,710作品中総合点175 / 偏差値99.97
漫画平均点311位1,329作品中平均点1.59=とても良い/110評価
1993年漫画総合点1位164作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定1.59(とても良い)22
画力1.55(とても良い)22
ストーリー1.36(良い)22
友情77%17人/22人中
面白い77%17人/22人中
格好良い68%15人/22人中
感動68%15人/22人中
可笑しく笑える68%15人/22人中
もっと見る
属性投票する
原作:真倉翔
作画:岡野剛 (旧名義 のむら剛)
出版社:集英社

コミック全31巻のほかに、2006年1月から文庫版が発売されている。
日本 開始日:1993 週刊少年ジャンプ 1993年38号 / 終了日:1999 1999年26号
191,856120110
最近の閲覧数
6333264455
1人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/12 / 最終変更者:永田 / その他更新者: 管理人さん / ALEX / 暁に吠え猛る獅子 / 有線KKK / TCC / 提案者:爆音 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/10/18 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:764(65%) 普通:166(14%) 悪い:246(21%)] / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5523
【良い点】
・二枚目(鬼の手で格好良く妖怪退治)と三枚目を違和感なくこなせる主人公ぬーべー。学校教師の設定によって教師・学園モノを自然と融合させたのは秀逸
・基本一話完結で話に幅がある。トラウマレベルで怖い話もあってそちらの方が印象的だが。正体がまさかの人間でぬーべーでも倒せないで撃退後に去って行く通り魔の話は忘れられない
【悪い点】
個人的には途中から迷走、引き伸ばし、エロの過剰化などに嫌気が差して読むのを止めてしまった。クオリティ維持には全三十巻越えは長すぎたように思える
【総合評価】
この時代の妖怪漫画、ジャンプを代表する作品の一つではあることは間違いない。完走出来なかったが、楽しめた部分を評価して「普通」寄りの「良い」

2019/07/20 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:230(61%) 普通:64(17%) 悪い:84(22%)] / プロバイダ: 1294 ホスト:1257 ブラウザ: 9008
「学校の怪談」という主題に、今となってはすっかり時代を感じます。(当世代でもありました)

当時いちばん怖かったのは、吸血鬼の話。

結果的には何とかぬ〜べ〜が勝利したが、序盤で夜に吸われてミイラになった女性を皮切りに、鬼の手が “ もげた " のには絶望したのを覚えてる。「どうやって勝つんだ」と。

稲葉 郷子 と リツコ先生 が 好きでした。

周りへ気遣い ないし 思い遣りが あったので。

ゆえに最終回ではリツコ先生と結ばれてほしかった。
ゆきめはちょっと独善的なところがあったので………………

2018/11/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3416(33%) 普通:3576(35%) 悪い:3332(32%)] / プロバイダ: 6908 ホスト:6505 ブラウザ: 8317
最近NEOだけじゃなくてSの連載も始まったらしいですが・・・・・・
しょっぱなからして、転校生だった広(アニメ版ではいきなり在校生として他のクラスメート達とも
馴染んでいたから一瞬「あれっ?」だったけど)が前の学校でも円滑な生活を送る事が出来なかった理由等
ただ霊が怖いだけじゃなくて、人間の心理にも焦点を当てていたけど、ぬーべは普通に教師の鑑でしたね。
ちょっとスケベでドジな所もありましたが、広をはじめとした生徒達との交流は終始一貫されていたでしょう。
典型的な(?)マドンナだった律子先生だけでなく、ぬーべとしだいに恋仲になっていったゆきめも登場させて、
漫画担当の得意分野でもあるお色気でも魅せてましたけど、まあ後にはもっと・・・・・・な漫画も
連載されていたし、最低限の適度は守られていて、そこまであざといとかとは思わなかったです。
こちらの方も、最近続編が連載再開されたけど、るろ剣等共々黄金期末期の少年ジャンプを支えた良作
だったんじゃないですか。評価は「とても良い」寄りの「良い」で。

[推薦数:2] 2018/07/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:551(54%) 普通:214(21%) 悪い:257(25%)] / プロバイダ: 31518 ホスト:31615 ブラウザ: 5173
この世には、目には見えない闇の住人たちがいる。
奴らは時として牙をむき、君たちを襲いに来るだろう。
彼は、そんな奴らから君たちを守るために地獄の底からやってきた正義の使者、なのかもしれない・・・・

祝25周年、妖怪教師ヒーロー漫画の金字塔。

連載開始当初は怪談がメインで、それを怖がったり怪奇現象に遭遇する生徒たちと先生との関係性が面白い。ぬーべーのだらしなさと頼りになる面、両方愛すべきポイントだと思う。
広達生徒陣も話が進むにつれキャラが立っていきもう一人の主役といえるようになる。そんなキャラクターとのやり取りが愉快なので説教臭さはあまりない。
基本1話完結で笑いありお色気ありで感動出来て、妖怪・幽霊の勉強もできてホラーとしても良質。連載当初の学校の怪談ブームとの相乗効果が利いている。
妖怪の不気味さもさることながら、ラブコメに生徒の友情、倫理観を問われるような話や悪人の出る話など変化に富み飽きにくい。
後半に連れてバトル要素が色濃くなり、怪談的要素は薄れていく。だが元来の構成力の上手さにより、伏線を回収して綺麗に纏まった。

【総合評価】
よくあれが怖かった、性的だったと語られやすい作品ではあるが、漫画としての出来もガチだ。
他の人気作ほどの派手さはなくとも、今でも語り継がれるのにはわけがある。

2018/01/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:31(86%) 普通:2(6%) 悪い:3(8%)] / プロバイダ: 5858 ホスト:5625 ブラウザ: 9889
【良い点】
思春期男子のエッチ心をくすぐるのがうまい

【悪い点】
絵があまりうまくない

【総合評価】
普通で。

2017/11/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:62(78%) 普通:6(8%) 悪い:12(15%)] / プロバイダ: 269 ホスト:364 ブラウザ: 5306
【良い点】
ストーリーがわかりやすく、明快で快活な所がいい。
基本1話完結で終わるのでダラダラしないところが良かった。
前後編や長編もありますが、結構話がまとまっていてスッキリします。
絶鬼編や妖怪博士(26~27巻)編がとても面白かった。

ホラー系ですが、全体的にギャグシーンやシリアスなシーンのメリハリがうまくつけていた。妖怪を通じて人が成長し、人が罪を償っていくといった物語や、ハッピーエンドやバッドエンドで終わる話も随所描かれていたので話のバリエーションが豊富で、引き出しが多いなぁと感じさせられました。

ぬ〜べ〜は美奈子先生を救うべく、鬼の手で悪い妖怪を倒すといった所がストーリーの根本的な部分ですが、家族との別れや過酷な運命を渡っているといった生い立ちが描かれ、話が重くなるのではないかと思う部分もありましたが、キャラクターがみんな楽しく、ギャグに徹するところは本格的に徹していたのでそういった部分があまり感じられないような構造になっていましたね。

キャラクターが印象に残りやすいですね!
ぬ〜べ〜先生についてはこれぞ主人公!といった王道のキャラクター。
ドジで間抜けでコミカルな一面を持ちながらも、生徒を守りたい気持ちは人一倍で、妖怪退治では人が変わったようにかっこよく決めてくれ、頼りになる所が描かており、そのギャップがかなり魅力的で引き立たせていた。
胃がかなり丈夫なところやあらゆる環境に適応できるなど人間離れした所が面白い!時には生徒だけでなく、周りの人たちに対して優しく、時に厳しく接する場面もあるので教師としての一面をきちんと持ち合わせているなと思いました。

生徒たちも皆わかりやすく、長所と短所を持ち合わせており生き生き描いていたなと感じました。ストーリーにもうまく絡んでおり、各々が主役の時は物語を引っ張っていくなどキャラクターのポテンシャルを最大限に引き出せていました。互いにぶつかり時に助けあう等、チームプレーが光っていました。
物語終盤で咲かない桜に閉じ込められた響子を生徒全員が助けに行くシーンがとても良かったです。

玉藻やゆきめも妖怪ながらも、人間らしいところが良く出ていた。
人間と接していく中で共に苦悩しながらも自分で答えを見つけながらぬ〜べ〜と協力しあう中で成長していく所がよく見られた。ともにいいキャラしてましたね。

【悪い点】
初期ではグロテスクなシーンが多々ありましたね・・・
人が斬られたり、事故に巻き込まれて流血するシーンがよくあったので苦手な人にはちときついかもしれません。

ややエッチなシーンもよくありましたね。個人的には大歓迎ですが、人にもよるのでちょっと・・・

【総合評価】
全体的に見て非の打ち所がないといっても過言ではないくらいよくできた作品です。ホラー系で面白おかしく楽しめる作品の代名詞です。
90年代を代表するのみならず、ジャンプの顔といってもいいくらいの名作。(アニメは中途半端でしたが・・・)
どの年代にも受ける作品だと思います。

2015/07/31 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1622(52%) 普通:810(26%) 悪い:703(22%)] / プロバイダ: 3188 ホスト:3248 ブラウザ: 8624
ぬ〜べ〜先生が妖怪騒動を鬼の手で大解決!という基本スタンスの中で
熱血的で道徳的 、友情、妖怪、お色気、人情、ホラー、ギャグ、バトルに
親子愛や種族を超えた男女の恋愛まであり、まさにてんこ盛りの作品です

なぜこんなに色々と詰め込まれているのかというと
実はジャンプの読者アンケートによる連載システムが大いに関連しているんです。
アンケート結果から人気の出る話と傾向を掴み、読者に飽きられないように
常に創意工夫することで、その結果として路線変更が非常に多い作品となりました

ぬ〜べ〜の文庫本版にそのテコ入れにいかに苦労したのか当時の製作エピソードが載っていて
ジャンプの過酷な人気競争をどうやって勝ち抜いてきたかの経験談はWSJ連載システムの穴を突くかのような
奇策まで用いていて、それはまさに目から鱗の連続です

アンケートは作家が振り回される。という点であまり良いイメージはないのですが
それを逆手にとってココまで大連載にしてしまったとう点でアンケートを有効利用した
稀有な作品であるといえるでしょう

この辺りは「バクマン。」の人気と連載云々の件が好きな人なら楽しめるとおもうし
なにより実体験なためとても説得力があります。ぬ〜べ〜が1.25倍(自分比)おもしろくなるので
ジャンプ好きのみんなは文庫本版でぬ〜べ〜を読もう(すてま

2015/01/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1917 ホスト:1891 ブラウザ: 9629
【良い点】
ぬ〜べ〜先生に好感が持てる
ゆきめ可愛い、女性キャラは魅力的だった
いいエピソードが多い
ギャグはそこそこだけど入るタイミングがいい

【悪い点】
一部の女の子の胸がデカすぎ
後半は若干ネタぎれ感があった

【総合評価】
多少古臭いものの、一話完結のストーリーは読みやすく
キャラの好感度も高いので、素直に読めます

ゆきめは本当によかったですね。一途な女の子は応援したく
なります。相手がぬ〜べ〜みたいな奴だったのもよかった

普通にいい作品。古本屋で立ち読みするのに丁度いいです

2014/08/20 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:81(80%) 普通:1(1%) 悪い:19(19%)] / プロバイダ: 11595 ホスト:11505 ブラウザ: 10347
【良い点】
ぬーべーのキャラ。
作中において長所はかっこ良く描かれており、短所が面白おかしく描かれているため非常に好印象なイメージがつよい。
生徒が妖怪に襲われそうになった時も命懸けで守り「俺の生徒に手を出すな!」と叫ぶシーンがかっこよすぎる!

ストーリーもシンプルでわかりやすいです。
一話完結がメインですが、ダレずに話が続いているのがこの漫画のすごい所。やはり鬼の手に封印されている美奈子先生を救うといった目的があるからこそストーリーがどのように広がるかが肝になると思います。

その他の登場人物も味があるキャラが多くて面白いですね。特に生徒達が全話を通じて成長しているとひしひし感じます。

生徒や周囲の人々に危害を加える妖怪を倒すだけでなく、妖怪と人間とで歩み寄り心を開いていく場面もあるなど作中において良い妖怪や悪い妖怪が登場したりする所から色んな妖怪が存在しているのだなぁと興味が惹かれます。

ギャグに走ったり、感動できる話も沢山あるなどバラエティに豊んだ話も多いので1話ずつ楽しんで読めますね。

【悪い点】
やや過激なシーンがあるかも・・・
色んな意味で。

【総合評価】
素晴らしい漫画です。キャラクターもストーリーの構成もしっかりしているので漫画の模範的存在になる作品になると思います。

2014/07/07 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:16(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 22534 ホスト:22492 ブラウザ: 10335
【良い点】
面白い
ぬ〜べ〜がかっこいい
ゆきめがかわいい
【悪い点】
なし
【総合評価】
面白かった

2013/07/05 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:963(58%) 普通:372(22%) 悪い:321(19%)] / プロバイダ: 23122 ホスト:23284 ブラウザ: 5829
【良い点】
・格好よく、面白く、生徒想いなぬ〜べ〜。
僕が一番尊敬する人物は今も昔もぬ〜べ〜一択です。

・ギャグのバランスが良い

・個性豊かなキャラクター達、そしてそのキャラクター達の成長
生徒たちの中で特に僕が気に入っているのは克也です。スケベだしお賽銭を盗んだり、テストの答えを盗みに行ったりする不良でしたが、妹思いで、友達に迷惑をかけたくないという思いを持つようになっていって後半の方ではとてもかっこいいキャラクターになりました。
その他にも、かわいいゆきめや、ぬ〜べ〜のよきライバル玉藻。一回しか出てない濡れ女子のために腹がやぶけてるのに命がけで助けたおっさんなど好感が持てるキャラクターが多かった。

・赤いちゃんちゃんこ、赤マント、はたもんば、メリーさん、海難法師、七人ミサキ、異次元の落とし穴、丑の刻参り、など怖い話が多かったこと。内容に加え画力が高いから妖怪たちのイラストもとても怖いのが良い。

なかでも僕が特に最初に読んだとき特に怖かったのが、「てけてけ」と「ブキミちゃん」でした。
この話を聞いた人のところに3日以内に来るとかその日の夜の夢に出てくるとかだったからです。
いやーほんとにあの期間内はとてもびくびくしていました(笑)。

・妖怪のオリジナル設定のつけ方が上手い
元は枕を裏返していたずらするだけの「枕返し」。パラレルワールドに飛ばすという設定が追加されていて・・・その世界ではぬ〜べ〜が強悪な妖怪によって全身がほとんど動けなくなっていてって話は、いつものホラーとは違う怖さを纏っていてよかった。

・今までの複線をきちんと回収し綺麗な終わり方をしていること。
この作品はもともと感動できる回がよくある作品でしたが、特に最終巻は泣きまくりました。
たしかに後半は連続形式のバトルが多くなり、そうゆうのが嫌な人にとっては嫌なのかもしれませんが、一番最初の話からずっと読んできて、ぬ〜べ〜の世界にすっかり入り込めた人にとって最終巻・・・特に最終回は本当に感動できます。

【悪い点】
・元々えっちなシーンが結構ある所もそうだけど特に眠鬼編はえっちなシーンがさすがに多すぎるかな・・・。
【総合評価】
今でも思いは変わらない・・・僕が自信を持って一番好きな漫画です!と言える作品。
評価はもちろん最高で!

2013/06/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:386(68%) 普通:77(14%) 悪い:104(18%)] / プロバイダ: 24691 ホスト:24773 ブラウザ: 8726
アニメよりも、原作のほうがおどろおどろしいですね。普通に人が死にますので、怖さは上です。
登場人物の魅力よし、ストーリーそこそこよし。
エロシーンは良さでもあり悪さでもあり。誰かに紹介したいって時にこういうシーンが有ると貸しにくいといいますか。
しかし全体的な面白さはホラー漫画の中でも頭一つ抜けてますね。

2012/08/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 42105 ホスト:42101 ブラウザ: 5278
【良い点】
これは高校生の時に見ましたが素直に面白かったです
で、まず内容ですがとてもいいです特に妖怪がどのように襲ってくるのかが楽しみでした何気に少しタイプのいずなさんにメロメロでしたw
【悪い点】
特にないです

【総合評価】
普通に楽しい

2012/07/30 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:407(55%) 普通:50(7%) 悪い:284(38%)] / プロバイダ: 24870 ホスト:24668 ブラウザ: 9615
懐かしいですね...ゆきめがかわいいですな〜
ゆきめと玉藻が好きでした...個人的に最後ゆきめがぬーべーと結ばれて良かったです
ですが妖怪モノは好きではないので...

2012/06/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:123(54%) 普通:41(18%) 悪い:64(28%)] / プロバイダ: 20984 ホスト:20930 ブラウザ: 14684
【良い点】
・キャラクターが良い。
・一話完結の話が面白い。
・ギャグが面白い

【悪い点】
・二週以上の連続ストーリーより、一話完結エピソードの方が出来が良い。
初期の頃の霊霧魚の回などは良かったけど、絶鬼の回は結末を見て「何だ、こんな簡単だったのか」としか思えずがっかりした。
・サービスカットはもっと少なくても良かったな……。

【総合評価】
一時期はジャンプで一番好きな漫画がこの『ぬ〜べ〜』だった時もありました。
評価は「とても良い」で。

もっと読む

「【良い点】・ぬーべーのキャラ・生徒一人しっかり書いてる・話の構成上手く読み易い・怖い妖怪から可愛いも...」 by tone


次のページを読む

この評価板に投稿する


2018/07/14 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 19667 ホスト:19744 ブラウザ: 11283
情操教育を絡めたから長続きした一方、アニメ版は予定通り1年で終わりましたが、テレ朝のゴタゴタで1クール終了がズレたのと、二年目以降の継続も潰えました。

もっと読む

「ジャンプ黄金時代終わりごろに人気を博した名作漫画。理想の教師と生徒たち、キャラの魅力とホラー作品とし...」 by オルタフォース


次のページを読む
2019/10/18 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5523 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事面白い/格好良い/セクシー/怖い/びっくり 
ストーリー普通(+0 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)

もっと見る
1. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... TALES OF THE ABYSS』OP) 63位:STILL LOVE HER (失われた風景)(『シティーハンター2』ED2) 64位:君が好きだと叫びたい(『SLAM DUNK』OP1) 65位:リライト(『鋼の錬金術師』OP4) 66位:YOU(『SHUFFLE!』OP) 67位:バリバリ最強No.1(『地獄先生〜』 ...
記事日時:2018/01/19
2. すのはら荘の管理人さん 感想#04 by エスパー
... かわいいです。 そもそも全然サイズ合っていないブラジャー持っているだけでも高望みしているのがかえってかわいいっすよ。 正直この子もう成長止まっていそうな気もするけどそれは流石に禁句にしておこうか! しかし彩花さんはいつからあんな巨乳なのだぜ、つーか小学生の頃は小さいとか逆に意外なんですけど。 というのは地獄先生〜という ...
記事日時:2018/07/29
3. 今日は白鳥由里さんのお誕生日です by Mr.KN
... 関連の話題になりますが、今日8月20日は「しらたりさん」の愛称で知られる声優の白鳥由里さんのお誕生日だったようですね。 白鳥さんは1989年に「魔動王グランゾート」のヒルダ役でデビューし、後に「幽☆遊☆白書」の雪菜、「愛と勇気のピッグガール とんでぶーりん」の国分果林/ぶ〜りん、「地獄先生〜」の ...
記事日時:2017/08/20
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:地獄先生ぬ〜べ〜
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ