[漫画]XXXHOLiC(ホリック)


ほりっく / XXXHOLiC
  • 面白い
  • 悲しい
  • 美しい
  • 怖い
  • 考えさせられた
  • 可笑しく笑える
  • セクシー
  • 友情
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:XXXHOLiC -真夏ノ夜ノ夢- / 文学:xxxHOLiCアナザーホリック ランドルト環エアロゾル / ドラマ:CLAMPドラマ ホリック〜xxxHOLiC〜
関連作品
漫画総合点=平均点x評価数67位8,675作品中総合点117 / 偏差値83.11
漫画平均点262位1,322作品中平均点1.70=とても良い/69評価
2003年漫画総合点6位289作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
画力2.56(最高)9
キャラ・設定2.44(とても良い)9
ストーリー2.11(とても良い)9
面白い100%9人/9人中
悲しい78%7人/9人中
美しい78%7人/9人中
怖い67%6人/9人中
考えさせられた56%5人/9人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

アヤカシに好かれてしまう男子高校生・四月一日君尋は、願いを叶えるミセの女主人・壱原侑子と出会う。アヤカシが視えたり憑かれるたりする体質を治したい、という四月一日の願いを見透かしてた侑子は、四月一日が自分に願うように促し、その対価として半ば強制的に四月一日をバイトに雇う。
四月一日はバイトをする中で、悩みを抱えた人間や人でない者等の不思議な客と出会い、奇怪な出来事に遭遇していく。

※ このあらすじ部分にはWikipediaを参考/または引用した部分があり、GFDLのラインスが適用されます。
作者:CLAMP
出版:講談社
掲載誌:ヤングマガジン
日本 開始日:2003 週刊ヤングマガジン別冊少年マガジン 2003年13号 / 終了日:2011/02/09 2011年3月号
公式サイト
1. clamp-net
119,8037869
最近の閲覧数
2747437388
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2011/01/10 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: kunku / 暁に吠え猛る獅子 / 孔明 / 提案者:蒼麗 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2016/07/31 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 4801 ホスト:4895 ブラウザ: 11080
【良い点】
・独特の絵が綺麗。煙管の煙の匂いさえ感じ取れそうな雰囲気や、侑子さんの服の美麗さには惹き込まれます。
・ひとつひとつの事件は単発ながら、なかなか考えさせられるストーリー展開にドキドキしますね。世の中ハッピーエンドじゃなかなか終われない。でも不幸な人も報われる日が来る。対価を払えばそれ相応のものが得られる、すべては必然。そこにすべてが込められている気がします。

【悪い点】
・ツバサクロニクルとの連携ですが、あまり気にしてませんでした。後半は流石によくわからなくなって気にせず読むしかない…みたいな感じでしたが、後日ツバクロを見てもよく分かりませんでした。単に私の記憶力が無く長編向きでないせいかもしれません。
・終わり方が非常に呆気ない感じがしました。この作品らしいといえばこの作品らしいのですが。四月一日が最初の四月一日から剥離していく妙な感じもなんとなく薄気味悪いです。それもこの作品らしいといえば…すべてこの言葉で片付けてしまいそう…

【総合評価】
・ちょっとでも不思議系に興味があれば一見の価値あり!です。独特の絵柄に躊躇いがちな方もいらっしゃるかも知れませんが、開いてみると面白い漫画です。

2015/11/26 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(67%) 普通:1(17%) 悪い:1(17%)] / プロバイダ: 27043 ホスト:27036 ブラウザ: 10265
【良い点】
作画の完成度が素晴らしい。

キャラクターの魅力。百目鬼がかっこいい。容姿性格共々イケメンすぎます。

幻想的な世界観、非常に引き込まれます。
妖怪が近代化してるのも面白かったです。座敷わらしかわいい。

【悪い点】
ツバサとのリンク。果たして必要あったのか。独立した1つの作品として仕上げてほしかったです。

籠から暗い雰囲気になってしまい残念でした。
やっぱ店主は侑子さんでなきゃ駄目ですね。
【総合評価】
何度も読み返さずにはいられない中毒になる作品。最終回も個人的にはいい終わり方でした。100年以上たったというのにいつまでも侑子さんを待ち続ける四月一日、四月一日を一人きりにしないために子孫を残した百目鬼。人と人との絆の強さがじーんと感じられました。

ツバサとのリンクさえなければ最高でした。

2015/02/14 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 1035 ホスト:1033 ブラウザ: 9629
【良い点】
画風や演出が独特
侑子さんのキャラが茶目っ気の塊で面白い
説得力のある台詞回し

【悪い点】
キャラのスタイルが良すぎ、異常に顔が小さい
ツバサとのリンクは試みとしては面白いけど、正直言うと面倒臭かった

【総合評価】
ツバサとのリンクで有名ですが、僕は読むのにタイムラグがあったため
理解に時間がかかり、そのせいで本筋が途切れるのは邪魔というか、違和感がありました
やはり同時進行はダメですね。せめてコミックスにツバサの粗筋と、どの話の時間に
当てはまる話なのか説明を入れてほしかったです。子供向けレベルで丁寧に作った方がいいと思いました

作画や、一話完結の話はいいのに勿体ないと思いました

2014/01/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21970 ホスト:21893 ブラウザ: 1959(携帯)
侑子の異様な存在感、願いには対価が必要だと言う事や厳しいけれど世の中や人間の本質をズバズバつくことを言う事、
四月一日がやや暗い性格のように見えて正義感や思いやりもあり人を諭す事もある事、侑子の名パートナーである事。
百物語などオカルト的展開やあやかしの正体など

2013/12/31 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1505(52%) 普通:732(25%) 悪い:647(22%)] / プロバイダ: 23770 ホスト:23821 ブラウザ: 6158
元気いっぱいの夢溢れる作品から、救いようのない陰鬱な作品まで
作風が極端なことから黒CLAMP、白CLAMPなんて比喩されることもあるCLAMPですが
HOLiC(黒)とツバサクロニクル(白)のクロスオーバー同時連載は衝撃でした

両方を読むことでお互いが補完し合い理解を深めることが可能で
ここまで作品がリンクした同時連載作品は私が知る限りではマンガ誌史上初めてです

黒と白はそれぞれの作中に出演するモコナの色で意識的に表現されており
このHOLiCは黒なだけあり堕ちていく人を描くことが多く、人の醜悪さや弱さを見せ付けられ
願いを叶える店という看板を掲げながらも、その正体はこの世の理を正すための店でBADENDの連続でした

来客の願いを叶えた上でのHAPPYENDは本当に片手で数えて足りるほどしかなく
作中で語られている「ヒトこそ この世で最も摩訶不思議なイキモノ」というのは
文化の発展した人間と社会そのものがこの世の理から外れつつある存在ということなのでしょう

そして物語の主軸となっているのは侑子さんとワタヌキの存在でした
その謎を匂わせるだけ匂わせて最後まで引っ張って引っ張りつくす手法は決して褒められたものではありませんが
セリフ廻しひとつひとつに深い意味を持たせ、幾度となく語られる台詞の数々はワタヌキに自分で選択する強さを
身につけさせるに事足りる説得力があり、選択するからこそ幸せが訪れるという台詞は本当に重く感じましたし
選択したからこそ訪れた物語のラストには色々と考えさせられました

全体に漂う不気味な雰囲気と一転して漫才のような掛け合いで構成された作風は
同じくCLAMP作品の「東京BABYLON」に近いもので、その東京BABYLONに並ぶCLAMPの2大最高傑作のひとつ
という評価をして【とても良い】とさせて頂きます

2013/04/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 33089 ホスト:33138 ブラウザ: 10245
【良い点】
・不思議な感じで面白い! ・深く考えさせられる
・ツバサとリンクしていて奥が深い
・龍からは、四月一日のイメージが変わってかっこいい!

【悪い点】
・ツバサとリンクしているのはいいが、すこし分かりにくいところがある。

【総合評価】
ツバサと両方読んだ私的には★×5です!

2012/08/07 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:38(84%) 普通:7(16%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11271 ホスト:11086 ブラウザ: 10414
【良い点】
イラストと作品の雰囲気がマッチしていて、作品全体から「妖しさ」とでも言うべきか、とにかく独特のものが感じられるところが好きだった。自分はCLAMPと言えば「カードキャプターさくら」のイメージが強かったのだけど、この作品のイラストを見て「こんな絵も描けるんだなあ」と感心と言うか感動と言うか、もっと正確に言えば衝撃に近いものを感じた(と、言うか、最初はこの二つの作者が同じだとは全く気付いてなかった(笑))。
初期の怪談っぽいエピソードや、侑子さんをなくした後の四月一日中心のエピソードも結構好きだったけど、特に好きだったのは小羽のエピソードとひまわりのエピソード。どちらも展開が衝撃的であったのと、四月一日の優しさが感じられたのとがあって、深く自分の心に残ったエピソードだった。

【悪い点】
まず考えられるのが、ツバサと連動させてしまったこと。連動させた事自体が悪いとは思わないが、ツバサがこの作品を仮に読んでいなかったとしても大体内容が理解できるようになっていたのに対して、こちらは中盤以降ツバサを読んでいなければ理解しにくいのではないかというエピソードが入ってしまった。ひょっとしたら、作者としては元から二つとも読者が読む事を前提として描いていたのかもしれないが、個人的には、一つの作品として、この作品の枠組みの中だけでもちゃんと内容が理解できるようにして欲しかったかなぁと思う。
あと、これを悪い点として書くことは野暮かもしれないが、個人的にあの最終回はちょっと不満。最後の最後に侑子さんが復活するのはストーリーの内容的に無理がある気がするから、最終回になっても四月一日がずっと侑子さんを待ち続けようとするという展開自体はアリだと思うし、そこは納得できるのだけど、その最終回に至るのがあまりに唐突過ぎたように思う。どうせなら、もっと最終回に向けてじっくり展開を練って欲しかった。

【総合評価】
悪い点も結構書いているけど、そういった不満が出るのはこの作品のことが好きだから。
CLAMPの公式ウェブサイトを見ると、まだ続刊作品となっているが果たして…?

[推薦数:1] 2012/04/24 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:223(68%) 普通:10(3%) 悪い:94(29%)] / プロバイダ: 18907 ホスト:18833 ブラウザ: 9930
【良い点】
なんとも言えないメッセージ性や作品の持つ空気感。
一風変わった絵柄ですが、画力は高い。

あと、良いというほどでもないですが、本の横が毒々しいまでに鮮やかな色になっているのがユニーク。

【悪い点】
ツバサクロニクルとの並行になっているので分かりにくい描写がある事。

良くも悪くも合わない人にはとことん合わない

【総合評価】
ツバサクロニクルと平行して進むサイドストーリの世界観でありながら、
全く別の雰囲気を出したかなり変わった作品。
当然ながら好みの合わない人にはとことん合いませんのでイマイチお勧めはしにくい珍品です。

各ストーリーに何か考えさせられるものがあり、自分はとても引き込まれました。
ミステリーかつオカルトチックな出来事とそれを表現している絵柄、
侑子さん、四月一日、百目鬼などの個性の強いキャラクターが合わさってとても良い味を出しています。
人間味溢れる主人公四月一日と百目鬼の掛け合いによるコメディー要素が暗くなりすぎる事を防ぎ、
その適度な息抜きのバランスが素晴らしいと思いました。

この作品の見所は「人ならざるモノ」と「人」との距離感。
作品を見ていれば、両者が影響しあっている事は明白です。しかし、その距離感は途方も無く遠い。
そもそも、「人ならざるモノ」にも色々あり、
手を貸してくれる存在、人に害悪をもたらす存在、ただそこに居るだけの存在。
その様々な在り方に幻想的なものを感じます。

ですが、この作品の最大の魅力はむしろ「人」の描かれかた。
1話冒頭で「どれほど摩訶不思議な怪異があっても人が見なければ不思議ではない、
人こそもっとも不思議な生き物」とあります。
実際、オカルト要素満載なこの作品ですが、意外にも起こる事件の大体は「人」が原因だったりします。
どこかで「生きている人間以上に厄介なものはない」という話を聞きましたが、つまりはそういう事でしょう。

※以下ネタバレ有り―――

そして、最終回。「ん?これで終わり・・?」と思った人が何人いるんでしょうか?
自分は読み終わった大分後でこの作品が完結した事を知りました(笑)
店を引継ぎ、侑子さんの帰りをただひたすらに待ち続ける四月一日。
ですが、おそらく侑子さんが帰ってくる事は無いでしょう。
そしてその事は四月一日も分かっているはずです。
なにせ少なくとも100年以上は店を営んでいますから、
出来る事と出来ない事の線引きはできているでしょう。ならば、なぜ――?

そこでタイトルHOLiC(中毒)です。四月一日は絶対に無理と分かっていても、
全て分かったうえで侑子さんとの再会を諦められない心境にあるのではないかと思いました。
人間には理論的には理解できてももどうしようもない事というのがあります。
それが最後にこの作品が残したメッセージではないかと思いました。
つくづく、「人」というのは不思議ですね。

とても考えさせられる内容で、ソレを理解しても飲み込みきれないような雰囲気が自分は中毒になりました。
評価は「最高」です。
やっぱりクセの強い作品ですのでお勧めはできませんが、興味が沸いたら是非手に取ってみてください。

2011/12/25 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(67%) 普通:0(0%) 悪い:3(33%)] / プロバイダ: 18641 ホスト:18580 ブラウザ: 11966
【良い点】
・絵が丁寧で、作品の雰囲気にあっている
・登場人物に人間味がある
・ホラーとコメディがちょうどよいバランス

【悪い点】
・やや主人公と友人男性との距離が近すぎ
・伏線と思われる、思わせぶりな行動が多すぎて、話が整理しづらい
・途中から主人公の性格が変わっており、少々のみこめない

【総合評価】
全体的に見て秀作。
作品の雰囲気に絵がばっちりキマっており、ストーリーをよりよく見せることに成功している。
「アヤカシ」を扱う、ホラーファンタジーながらも、人間の心理まで描いており、内容も深い。
まるで、現実の世界でもありえそうなほどのリアリティ。
主人公に人間味があり、感情移入できる。
ホラーのハラハラ感と、ギャグのコメディ感が絶妙なバランスで描かれており、作品の味をよりよいものにしている。
それに加えて感動できるストーリーも交えており、さすが、の一言に尽きる。

あえて、物足りない点を挙げさせてもらうとしたら、
主人公とその友人男性との距離が近く(物理的にも精神的にも)、そういうのが好きな、一部の女性向け…?と、思えてしまうことだ。
ヒロインそっちのけで、である。
まあ、自分が気にしすぎているだけかもしれない。

また、間接的で思わせぶりなセリフをたびたび目にするが、若干わかりづらい。
十何巻経った後も、「あれ?結局どういうことだったの?」という箇所がいくつか存在する。
(これは、自分の読解力が足りないだけかもしれないが…。)

あと、主人公の性格が、途中から急に変化している。
正直、戸惑ってしまった。
のび太君みたいな性格から、デキる男へ。
そうなった事情は理解できるが、主人公のキャラの変更は非常にデリケートなこと。
そう変化する過程をもう少し慎重に扱ってほしかった。

いろいろ厳しいことを述べたが、この作品は、最初に言った通り、秀作であると思う。
読まなければよかった、と思うことはほぼないだろう。
一度読み始めると、作品の世界観にぐんぐん引き込まれていく。
タイトルの通り、まさに「中毒」になる作品であると言えよう。

[推薦数:1] 2011/11/27 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21846 ホスト:21800 ブラウザ: 1957(携帯)
【良い点】
・妖艶な雰囲気やイラストと、それを台無しにしかねない、侑子と四月一日のやりとり

・中盤の小羽、ひまわり、四月一日、百目鬼の因果関係

・幻想的な世界観

【悪い点】
・終盤の四月一日のキャラ
こっちも悪くないんだけど、つまんなくなったと印象は拭えない。
あけすけでなくなった横島みたいな感じか。

・人を選ぶ序盤の作風
笑うせぇるすまんや老婆シリーズほどではないけど、少々後味の悪い話も。そういう話が苦手な人にはオススメできないかも。

【総合評価】
ツバサとリンクして連載された作品。
終盤で主人公が変わってしまったけれども、それを含めて、いい作品だと思います。

2010/03/28 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(81%) 普通:1(6%) 悪い:2(12%)] / プロバイダ: 2452 ホスト:2224 ブラウザ: 8935
【良い点】
・絵が綺麗、雰囲気どれを取ってもさすがCLAMPという感じです。
・魅力あるキャラが多い。座敷童や雨童、管キツネ等の妖怪も好感もてる。
・一語一語に考えさせられるものがある。

【悪い点】
・無いです。敢えて上げれば、四月一日と百目鬼の距離感が近いような・・・。

【総合評価】
・自分の中で、かなり好きな漫画です。
・ツバサも好きなので、自分はツバサとのリンクも楽しく読めました。でも、ツバサを知らなくても全然楽しく読めると思います。

2010/02/28 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 28183 ホスト:28284 ブラウザ: 2892(携帯)
私はこの作品でCLAMPファンになりました。個人的には所持している漫画の中で最も好きな作品の一つです。

《良い点》
・絵が好みです。独特のタッチなので好き嫌いは出ると思いますが。
・侑子さんがドストライク(笑)
・四月十日の変わっていく中での時にゾッとする、時にとっても優しい気持ちになるエピソードが素晴らしいと思いました。最初の3、4巻は怖い話が続きますが、5巻からは本当に良い話ばかり。引き込まれました。
・教訓的な話が多いためその内いくつかは頭から離れず、沈んだ時や失敗してしまった時にはその教訓が自分を励ましてくれることも(笑)

《悪い点》
・怖い話がマジで怖かった…。ホラーとかが駄目な人や怖がりな人は受け付けないかも。まぁ私もかなり怖がりですが(笑)でも5巻まで読めばそんな怖さも忘れて物語に引き込まれてしまいました。

因みにツバサとリンクしてますが、ツバサも面白いです。

2010/02/05 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:225(78%) 普通:25(9%) 悪い:40(14%)] / プロバイダ: 25618 ホスト:25775 ブラウザ: 10225
【良い点】
絵柄が珍しいがいい雰囲気。切り絵みたい。目がまじで怖いところ。
名前がいい。女性漫画家ならではのセンスの良さ。
べたと白の世界、周りの空気、風が曲線、渦。そこを直線で描かれた紙人形のような人物が歩くような雰囲気がなんとも独特。(なイメージを受けた)
ひまわり、小羽のデフォルメされた顔。
【悪い点】
ツバサとのリンク
わたぬきとどうめきの距離はなんか近すぎ。気持ち悪い。
悪霊やあやかしの描写、絵柄が単純すぎて物足りない。もっとリアルにかいてほしい。
違う漫画になりそうだけど
【総合評価】
ゆう子さんがいないのが物足りないけど、面白い。このままどこまで男たちだけでねばるのか?11巻くらいまでは最高に面白かったので「とても良い」

4/28追記
ワタヌキが江戸っ子になっちまってる(17巻)・・・

2010/02/05 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:370(58%) 普通:94(15%) 悪い:176(28%)] / プロバイダ: 21365 ホスト:21164 ブラウザ: 4483
【良い点】
・絵が上手い

・あやかし退治の話が面白い

・ミステリアスな雰囲気

・主人公の成長

【悪い点】
・ツバサとリンクしている所

【総合評価】
・16巻まで読みました、侑子さんの代わりに店を継いだ四月一日が今後どうなって
いくのか楽しみです。評価は「とても良い」。

2009/12/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:10(77%) 普通:1(8%) 悪い:2(15%)] / プロバイダ: 1307 ホスト:1428 ブラウザ: 10982
この作品は、とにかく絵がきれいで言葉が深くてとても好きな作品のひとつです。
私は妖怪系大好きなので、それも評価のプラスになっていますが・・・
それに四月一日と侑子さんの話のやりとりとかとてもおもしろいです。
侑子さんが着ている服も毎回こっていて素敵ですし。
とてもおすすめです。

もっと読む

「妖怪好きです。ヘタレ眼鏡好きです。可愛いもの好きです。妖しい世界好きです。好きなものばっかり詰め込ん...」 by 藤裏葉


次のページを読む

この評価板に投稿する



2018/02/21 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 1185 ホスト:1068 ブラウザ: 10755 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事友情/可笑しく笑える/面白い/セクシー/美しい/悲しい/怖い/勉強になった 
ストーリー最高(+3 pnt)
キャラ・設定最高(+3 pnt)
画力最高(+3 pnt)

もっと見る
1. マイバースデー&最近ハマっている漫画 by あかねちゃん
... images-amazon.com/images/I/81qqTO9eWnL.jpg ソウナンですか? 書店で見つけてまずは絵が気に入り、その後お試し版を読んで内容が気に入ったので単行本を購入しましたが個人的には大当たり 本作はヤンマガで隔週連載されているのですがヤンマガ作品で単行本購入したいほど気に入ったのはCLAMP作品のちょびっツやxxxHOLiC以来ですね ...
記事日時:2018/11/24
2. 魔王軍と聞く、名曲の数々 by はんぶらび
... 。その1 『聖戦士ダンバイン』、『機動戦士Zガンダム』、『機動戦士ガンダムΖΖ』、『OVA版キャシャーン』の主題歌。そして『機動戦士ガンダム00』のエンディング曲と『未来警察ウラシマン』の挿入歌のルードヴィッヒのテーマ・ソングを、紹介します。 お気に入りのアニソンを紹介します。その2 トリニティ・ブラッドのOP曲のBUCK-TICKの『ドレス』、xxxHOLiCのED曲の ...
記事日時:2016/11/13 [表示省略記事有(読む)]
3. もうすぐ10周年を迎える名作(迷作)アニメは、なにもハルヒだけじゃない by Barnirun
... 姫様ご用心 砂沙美☆魔法少女クラブ 新星輝デュエル・マスターズ フラッシュ ブラック・ジャック21 9日:夢使い -YUMETSUKAI- ひまわりっ! MUSASHI 〜GUN道〜 西の善き魔女 少女チャングムの夢 彩雲国物語 サルゲッチュ 〜オンエアー〜 BLACK LAGOON (ブラックラグーン) リングにかけろ 1-日米決戦編- きらりん☆レボリューション xxxHOLiC 吉宗 プリンセス ...
記事日時:2016/03/26
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:XXXHOLiC -真夏ノ夜ノ夢- / 文学:xxxHOLiCアナザーホリック ランドルト環エアロゾル / ドラマ:CLAMPドラマ ホリック〜xxxHOLiC〜
関連作品
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ