[漫画]うえきの法則


うえきのほうそく / Ueki no housoku
  • 友情
  • 感動
  • 熱血
  • 格好良い
  • 面白い
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:うえきの法則
漫画総合点=平均点x評価数78位8,711作品中総合点108 / 偏差値80.39
漫画平均点503位1,329作品中平均点1.23=良い/88評価
2001年漫画総合点5位228作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定0.89(良い)9
ストーリー0.67(良い)9
画力0.00(普通)9
友情67%6人/9人中
感動67%6人/9人中
熱血56%5人/9人中
格好良い56%5人/9人中
面白い56%5人/9人中
もっと見る
属性投票する
著者:福地翼
出版:小学館

声の出演(ドラマCD版):朴路美 川上とも子 保志総一朗 能登麻美子 斎藤千和 谷山紀章 斎賀みつき 森功至 石田彰
日本 開始日:2001 週刊少年サンデー 2001年34号 / 終了日:2004 2004年46号
101,8039288
最近の閲覧数
16481022106576
1人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/12 / 最終変更者:永田 / その他更新者: アセチルサリチル酸 / TCC / 堕天使 / 有線KKK / 提案者:エムプティー (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/11/19 最悪(-3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:0(0%) 普通:0(0%) 悪い:1(100%)] / プロバイダ: 27223 ホスト:27323 ブラウザ: 10416
【良い点】
なし

【悪い点】
良い点がない

【総合評価】
つまらん、いろんな漫画のいろんなシーンの寄せ集め
とにかく内容が薄っぺらいし違和感を感じずにはいられないと場面も多数

2019/11/09 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:268(67%) 普通:37(9%) 悪い:97(24%)] / プロバイダ: 41383 ホスト:41201 ブラウザ: 10415
【良い点】
キャラクター
植木たちキャラに対して好感が持てれて、敵(植木たちが戦った能力者限定)味方問わず魅力を見せてた。

ゴミを木に変える能力などの能力
色々な能力を出してきて次はどういうのを出してくるかのワクワク感があった。能力を発動するのに限定条件をクリアしなければならないのとその条件を利用した戦い方、能力の組み合わせの考えは面白かった。明神が何で二つの能力を持っていたのかと弱点の説明も面白く出来てた。

神器と天界獣の設定

いきなり出てくる唯我独尊の見せ方

ギャグ
森がメガネ好きに変えた相手を倒すのと鈴子がぶち切れたのは笑えた。

【悪い点】
ない。

【総合評価】
評価はとても良い。

2019/06/19 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(55%) 普通:0(0%) 悪い:5(45%)] / プロバイダ: 9311 ホスト:9185 ブラウザ: 8337
【良い点】
斬新な主人公
戦闘も面白い

【悪い点】
特になし

【総合評価】
最高の少年漫画の人る

2015/09/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21252 ホスト:21261 ブラウザ: 7420
【良い点】
ロベルト十団の悪人度が大幅にアップ、鈴子は殆ど変わらないが
耕介にアッパーされた時のカルパッチョに爆笑
黒岩のクリニックが崩壊する所、これは「ざまぁw」って思ったわ

【悪い点】
ヒデヨシが若干真面目腐った

【総合評価】
アニメ以上に出来てる作品はおそらくこれぐらいだろ

[推薦数:1] 2014/11/18 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2206(58%) 普通:772(20%) 悪い:858(22%)] / プロバイダ: 23814 ホスト:23764 ブラウザ: 5173
週刊少年サンデーで連載されたバトル漫画。
まさに少年漫画、まさにサンデーって感じの作品なんですが、唐突な展開と粗くて何が起きてるのかわからない絵が原因で最後まであまり好きにはなれなかった一作です。
「うしおととら」とか「金色のガッシュ」とか、まあ展開と画風においては悪い部分があれど、それを押し殺すパワーがある漫画も先にはあったけど、これはそれだけの領域に達していませんでした。
終盤ごろには見事な展開はあったけど、それもやっぱり「うしおととら」始め藤田作品には及ばず、全体的に悪い意味でテンポが速くて唐突な印象ばかりが際立った印象ですね。

ストーリー的には、「あれ?」ってなるところが多いですね。
初期は、神になる中学生を選ぶために、それぞれ事情を持った中学生とバトルロイヤルをする設定でしたけど、それが途中で結局、良い奴同士で組んでいくチーム戦になってしまったり、敵キャラの大半が「実はこんな過去がありました」という回想とともにうえきとの出会いで性格が変わって寝返ったり、どうもワンパターンでありがちな展開になってしまったような気がします。
特にうえきの血統とか、実は神様に関係していたうえきの両親の過去とか、少年漫画でどこか見た事あるような展開が多くて、ストーリーの各所でそれが明かされても「フーン」で済んじゃうところがありましたね。

キャラクターについても語っておきます。
まあ、まず一応、主人公のうえきだけを中心に語りますが、。初期はもうちょっと無関心な性格だったのが、いつの間にかそういう部分を出さなくなって、なんだか熱血主人公みたいになってしまいましたね。最初と最後でキャラが随分違うような…。
無気力系なのか熱血系なのかもよくわからないまま、結局普段と戦闘時で別人なよくわからない人になって、最終的に初期のキャラから成長したわけでもなく全然違う人になった…って感じでした。
うえきの家族とか、先生との関係とか、もっと掘り下げてもらいたかったけど、一回軽くなぞるだけなので、それらに関する話題が再び挙がってもこれといって感動する事もありませんでしたねぇ…。
コバセンのエピソードが短いせいで、最初にコバセンが消える所も、その後で再会する所もこれといって何か感じる事はありませんでしたし、かなり急というか、最後だけ綺麗に纏めてはいるけど全てが唐突。
最初の、ゴミを木にする能力は面白いと思ったけど、神器が出てからはイマイチです。
その他のキャラクターも、これといって好きになるほど掘り下げられた人物や、この漫画にしか出てこないようなユニークな人物がほぼおらず、一言で言って心に残る物語ではありませんでした。

一応、能力バトルものとしてはそれなりに面白くて、森あいの「相手をメガネ好きにする能力」が意外と活かされていた終盤は笑えたり、初期に提示されていた「能力者以外を傷つけると才が減る」とか「能力者を倒すと才が増える」とか「才を使い果たすと存在が消える」とかが最後の話で活かされていたのは驚いたりしましたが、話によっては大外れ。
基本殴り合いになっているのも問題だったり。軍事訓練積んだ人間と殴り合いして大丈夫なんですかね、彼ら。
まあ、それなりに良かったと思えるのは主に最終巻の話なんですよね。
やっぱりレベル2発覚とか、メガネ好きにする能力とか、その辺りが一番面白くて。

まあ、全体的に展開が唐突で、いかにも少年漫画っていう感じの内容が好きじゃありませんでした。そんなに画力上達してますかね…終盤は終盤で見づらい絵ですけど…。
評価は「とても悪い」です。

2013/11/15 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1622(52%) 普通:810(26%) 悪い:704(22%)] / プロバイダ: 23770 ホスト:23821 ブラウザ: 6157
【良い点】
・戦闘での発想の使い方

【悪い点】
・絵が下手
・展開の唐突さ、稚拙さ

【総合評価】
設定に関しては金色のガッシュと似通っていました、というか劣化ですね
現代の日常を舞台にして、減っていく候補者とのサバイバルバトル、次々と覚醒し増えていく能力など
同じサンデー連載だし影響もあったのかもしれませんが、せっかくなら植木の法則というタイトル通りの
ゴミを木に変える能力と発想力で戦うという展開を貫いてほしかったです。
能力が追加されて木に関係のない神器の能力で戦うことになっていってしまいました

才を失う設定にしても才能の数が少なくてもそれよりも大事なモノがある!才能がなくとも努力すればいい!
というキャラだったハズなのに植木が天界人という人を超越する存在なことで台無しで、植木の性格も自分の正義を貫くという
1点においてこそ固執していましたが、何考えていいるかわからないキャラがいつの間にか仲間想いの熱血漢になっています

植木がなんのためにバトルに参戦しているのかという理由も最初は曖昧で、二対一は卑怯とか言っておきながら
自分は天界獣の力を借りて戦ったりと、とにかく適当であり、初期設定を貫けていないのです

勧善懲悪の単純展開なため敵はもちろん、味方のキャラも生えていなかったし
発想力で戦うバトルにしても、何度も倒されボロボロにされながらも起き上がる植木が
根性で一撃で相手をぶっ倒して逆転したりと引き立つこともなく仲間、仲間と連呼するだけ

王道の少年マンガといえば聞こえはいいけど、おもしろい王道少年マンガって
設定の曖昧さなんか吹き飛ばすほどの勢いがあって細かいことなんか気にせずに楽しめるものなんですが
この作品には粗っぽさを上回るだけに勢いがないものだから、悪いところばかりが目立つはめになってしまいました

2013/08/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 35983 ホスト:35769 ブラウザ: 1959(携帯)
主人公の能力が斬新で地球環境にも関係あり武器にもなる。また性格にも多面的な部分があり以外とクールだったり、悪人に激しく怒ったり何を守るか決めている部分がある。能力者の能力と悪人ぶりも個性的ですが、なんといっても主人公のセリフや行動が魅力です。能力者も個性的ですが、バトルごとに必ず印象に残るセリフや絵があり、うえきを作る法則がある。 才能の失う事や誰が勝ち残るかの中学生バトル。コマワリも大きい。

2013/05/10 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:6(40%) 普通:0(0%) 悪い:9(60%)] / プロバイダ: 31205 ホスト:31224 ブラウザ: 4894
【良い点】
主人公の能力が斬新
終わりの引きは強いほう

【悪い点】
画力が足りないが気にはならなかった

【総合評価】
いかにも少年漫画という感じ

[推薦数:1] 2012/12/06 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:82(56%) 普通:10(7%) 悪い:54(37%)] / プロバイダ: 44111 ホスト:43955 ブラウザ: 11698
【良い点】
キャラクターの性格が分かりやすい
斬新な設定
能力を応用し戦い
王道のストーリー
ギャグ

【悪い点】
うえきだけ性格が掴みにくい
才能の設定が途中で使われない

【総合評価】
うえきの法則の最も優れているのは斬新な能力とそれを応用した戦いです。

途中で出てくるレベル2の設定も1巻の裏を見るとリサイクルマークが有ることから元々出す予定だろうということが感じられ、感心します。

あと、植木が神器を使えるようになってからもインフレするようなことはなく自分の能力を応用して戦うので力技だけでないですし、うえき以外のサブキャラたちも強さ的にも埋もれることなくアノン戦でも活躍出来ていて嬉しかったです。

また、敵キャラにもそうなってしまった理由がありぽっと出という感じがしないのも良いですね。

残念な所は才能の設定が生かしきれていないのと、うえきが最後のアノン戦で黒鉄をピックで砕いてむざむざ自分の才を減らしたのは納得いきませんでした。
[共感]
2012/12/06 うえきは確かに性格がフリーダムで掴みにくいところありましたね。作者ですら困らせるくらいwあと、才の設定ですが、中盤からラスト直前まで活かされなかったのは仕方ないと思ってます。才能と付け焼刃の応用だけで、あのマリリンチームに対抗するのは正直無茶かと・・・ by soka

2012/10/19 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(80%) 普通:1(20%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 9455 ホスト:9703 ブラウザ: 7308
【良い点】
キャラはいい

【悪い点】
何度も何度もワンパターンな勝負で途中で飽きる。

2012/10/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:20(51%) 普通:0(0%) 悪い:19(49%)] / プロバイダ: 37040 ホスト:37193 ブラウザ: 10314
【良い点】
一人一人が持つ能力が上手く活用されている。
キャラも個性的。
絵もそれなりに見やすい(初期以外)。
【悪い点】
初期の絵が雑で見にくい。
展開がワンパターン。
【総合評価】
それなりの良作。
能力の使い方が上手いのがこの作品の魅力だ。
ただ展開がワンパターンだったのが残念だった。
まあそこそこ楽しめたので評価は「良い」とする。

2012/09/09 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:120(59%) 普通:38(19%) 悪い:46(23%)] / プロバイダ: 10533 ホスト:10446 ブラウザ: 9462
【良い点】
画力の向上、能力の強い弱いではなく「巧く使うか」の実践、ギャグ

【悪い点】
どんなに劣勢でも最後には逆転するというワンパターンのマンネリ(能力の凄く巧い使い方をしているので些細なものですが)

【総合評価】
漫画などが好きな人なら、この作品最初の頃と(中盤の頃も)最後の頃で全然絵柄が違うよ、という経験が大抵あると思います。(絵柄の問題ではなく、上手い下手という事で。)
この作品ほどそれが凄かったものはあったんでしょうか?。作者さんはアシスタント歴たった2日という異例の新人だったそうですが、私が知っている範囲でこれほど凄かった人はいないと思います。

能力の使い方も巧いので逆転に矛盾がなく作者さんのセンスの良さを感じます、策があまりなく根性論が多いガッシュやレイヴとは大違いですね。
アニメ版では何故かカットされる事があったギャグなども漫画版は面白かったです。

ただこの作品はアニメ版が(特に音楽が)凄く良かったので、私にとって原作はアニメより評価が下がってしまいます。

2012/08/30 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 4988 ホスト:4857 ブラウザ: 5378
【良い点】
木を使うとか、スゴイ

【悪い点】
前半の絵

【総合評価】
好きだった!

2012/08/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:362(78%) 普通:43(9%) 悪い:60(13%)] / プロバイダ: 24549 ホスト:24522 ブラウザ: 7299
【良い点】
王道なバトル漫画的展開
よく練られている能力バトル
とっつきやすい画風

【悪い点】
いくつも出てくる後付け臭い設定
練られきっているとは言い難い展開
初期の画力

【総合評価】
個人的には珍しく面白いと感じた少年漫画。説教くさすぎるわけでもなく、クセが少ない王道的な展開と、なかなかよく練られたバトルが持ち味です。

一番の特徴は、出てくる能力が『能力バトル』の典型的で攻撃的ものでなく、バリエーションに富んでいて「こんな能力で戦うの?」と思わず言いたくなるような能力まである点でしょうか。
その能力バトルもどんでん返しがあったり、思わぬ方法で勝利したりと、読者を飽きさせない工夫が見られるのも好印象。
画力に関しては、けして優れているとは言えない(特に序盤)ですが、これはこれで世界観には合っているのではないかと。

欠点としては、後付けくさい設定が目立つところでしょうか。忘れられているような設定もありました。
全体的な展開にしても練られきっているわけでもなく、唐突に登場する設定などもあります。

小難しい設定などはなく、わりと気軽に読める内容なので誰にでも勧められるのが最大の特徴でしょうか。巻数も多すぎませんし。
空気感含め私は好きな作品なので評価は『とても良い』で。

2012/05/18 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:34(42%) 普通:14(18%) 悪い:32(40%)] / プロバイダ: 19359 ホスト:19601 ブラウザ: 7452
【良い点】
それほど強くない能力を応用していく所
ユニークな能力設定、主人公の能力が木と言うのも珍しい

【悪い点】
才と言う設定が活かせてない
キャラが中学生に見えない高校生でも良かったのでは?
解説がやたら多いもっと絵で見せてバトル中の解説を減らして欲しかった

【総合評価】
初期の絵は下手ですがまとめて読んだのでそれほど気になりませんでした
王道の少年漫画が読みたいならお勧めですが
大人になって読むと解説の多さが気になるかもしれません

もっと読む

「【良い点】少年漫画にありがちな根性で立ち上がり気合いで倒す みたいなバトルがないのが素晴らしい つまり...」 by カグヅチ


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/11/19 悪印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 27223 ホスト:27323 ブラウザ: 10416 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事 
ストーリー最悪(-3 pnt)
キャラ・設定とても悪い(-2 pnt)
映像最悪(-3 pnt)

もっと見る
1. 【活動1000日記念】自己満アニソンランキング ベスト300 by 545
... 36位:さぁ(『まもって守護月天!』OP) 37位:炎のたからもの(『ルパン三世 カリオストロの城』主題歌) 38位:CHA-LA HEAD-CHA-LA(『ドラゴンボールZ』OP1) 39位:それでも明日はやってくる(『NINKU -忍空-』ED1) 40位:Falco-ファルコ-(『うえきの法則』OP1) ...
記事日時:2018/01/19
2. 【終了するMiiverseでの、自分の書き込みのウェブ魚拓、インドアメディアコンテンツからの思考盗聴や、その作品中の描写や歌詞の by juelan
... )]で洗脳、誘導。 https://archive.is/nXEnj ○先っぽには、うわべ。突発的な、頭をろくに使ってない奴には痛い目を。 https://archive.is/ScPHq ○選挙前から70人が既に当選 https://archive.is/2DrOm ◎[サイケまたしても9巻 表紙](書いてる奴が[うえきの法則])で、 ...
記事日時:2017/11/07
3. 2016年ジャンプ28号感想(読切『ふぞろいの分身たち』掲載号) by エスパー
... て勝っちゃうのか…ホンマ不死身やないの(´・ω・`) つーか朧さんよりも不死身である気がするんですけどw すじピン こういう昭和特撮風ポスター好きです。こういうの艦これや東方で見たことあるなあ。 咲本さんが依然としてくん付けとか高校生扱いされているのにはニヤニヤさせられますw ぼくはうえきの法則でどう見て ...
記事日時:2016/06/13 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:うえきの法則
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ