[漫画]ピンポン


Ping pong
  • 熱血
  • 考えさせられた
  • 格好良い
  • 友情
  • 面白い
  • 感動
  • 楽しい
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:ピンポン / 日本映画:ピンポン
漫画総合点=平均点x評価数174位8,790作品中総合点63 / 偏差値67.20
漫画平均点61位1,330作品中平均点2.25=とても良い/28評価
1996年漫画総合点3位172作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.38(とても良い)8
ストーリー2.25(とても良い)8
画力1.75(とても良い)8
熱血88%7人/8人中
考えさせられた88%7人/8人中
格好良い88%7人/8人中
友情75%6人/8人中
面白い75%6人/8人中
もっと見る
属性投票する
作者:松本大洋
出版:小学館
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ

コミックス:全5巻
日本 開始日:1996 / 終了日:1997
41,4422828
最近の閲覧数
75265651142
2人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/11/05 / 最終変更者:永田 / その他更新者: 暁に吠え猛る獅子 / 提案者:孔明 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/05/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:699(68%) 普通:134(13%) 悪い:197(19%)] / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5517
【良い点】
・卓球を題材にして試合内容も後ろに行けば行くほど白熱(本来目指すべきラスト戦がベストバウト)。ダラダラせず五巻で綺麗に終わった
・才能差という絶対的な問題に正面から触れている。どんなに努力しようが頭打ちで伸びない、勝てない現実をこれでもかと示す。一方で作中随一の天才キャラが不真面目だと実力と無関係の一部にしかそれを気づかれない雑魚キャラとして終わってしまいそうな中で、一から猛特訓してこそ自信や周知の形になった辺りに努力の意味も感じさせる
【悪い点】
熱さの表現は上手いが、絵柄が癖あり過ぎて苦手。序盤なんてまだ話があがって来てないのもあって気持ち悪くすら感じることもあった
【総合評価】
名作との期待で読むと絵が苦手なのもあって疑問も残ったが、卓球漫画では代表作だろうし、スポーツ漫画としても良作と思える辺りのセンスは確か。評価は「良い」

2019/02/07 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 6068 ホスト:6020 ブラウザ: 9446
【良い点】
ピンポン漫画でここまで感動するとは思わなかった
絵も独特ですごい好み

【悪い点】
ない

【総合評価】
絵の好き嫌いが結構分かれるかも ストーリーは文句無しに面白い

2017/09/16 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1559(52%) 普通:760(25%) 悪い:667(22%)] / プロバイダ: 31359 ホスト:31358 ブラウザ: 8592
血反吐を吐くような努力は当たり前、しかしその先へ進むには才能がモノをいう。
つまりスポ根でありながらも、努力、根性は才能を凌駕することはできない。という
厳しい現実を突きつけた卓球青春漫画の傑作です

それはまるでこれまでの全てのスポ根漫画に対するアンチテーゼすら唱えているのでは?というほどでしたが
そんなテーマを、ヒーローであることを一度は諦めたペコと、誰よりもヒーローを待ち望んでいたスマイルの
ダブル主人公の友情と青春物語に落とし込んでいるところが抜群に良い物語になっているんです

アクマにドラゴンにチャイナといったサブキャラたちも、それぞれが主役として成り立つほどのドラマを抱えて
物語を彩っていましたが、なによりメインエピソードであるスマイルとペコの物語がコレ以上ないくらい熱くて
スマイルが才能が目覚め始めることで、ペコは挫折し一度は卓球から足を洗うことになりますが、そこからの
巻き返しは凄まじかった

ふとした一言でしかないスマイルの「おそいよペコ」には深い意味が込められていたし、それに応える
「スマイルが呼んでんよ」のペコの台詞は鳥肌がたつくらい痺れました。この二つの台詞が物語の全てを
集約していると言ってしまっていいくらいでしょう

作画にしても線は不安定ながらも独特で襲い掛かってくるかのような迫力があり、通常であれば長所には
し難い不安定さがあったのですが、今回ばかりは物語性とも相まって良い方向へと働いていたようにおもえます。
卓球ってすげぇ熱い!でも自分じゃ絶対にやりたくねぇ!そんな作品でした

2016/11/08 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 17611 ホスト:17723 ブラウザ: 7460
私にとって初の松本大洋作品。
リアリティな絵で好き嫌い別れそうだがそんな抵抗はなくサクサクと読めて展開も早いし分かりやすい。
独特な角度から見せる姿やアメコミっぽい擬音の字体も惹かれるし、何より本当の友情や巧みな心理描写が描かれていて感動。
本格的な卓球漫画としてはこれが有名でまさしく王道的。
スポーツ漫画ではスラムダンクやハイキューが有名だが、ピンポンももっと評価されて欲しく知名度も上がってほしい。
おかげで他の松本大洋作品も読みたくなりました。

2016/04/02 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:19(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 2800 ホスト:2688 ブラウザ: 10172
【良い点】
キャラ達がそれぞれカッコイイ。展開が早く飽きさせない。読んでいて世界観に引きこまれる。
【悪い点】
特になし
【総合評価】
自分も卓球したくなる。熱い作品

[推薦数:1] 2014/05/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:41(33%) 普通:1(1%) 悪い:83(66%)] / プロバイダ: 16420 ホスト:16285 ブラウザ: 5717
まず、この作品は趣味じゃなく、本気で卓球をやっている人には絶対読ませたくない。「才能」の有無によって優劣を決める極めて残酷な物語だからである。それだけはまず言っておきたい。

【良い点】
・ペコが主人公ではあるが、個人的にはスマイルも含めてのダブル主人公だと思っている。というよりも、登場人物たちとの接点はペコよりもスマイルの方が多く、スマイル目線で物語を見ていった方が楽である。そして、スマイル自身の変化や成長がわかりやすく、これがこの物語において一番評価できる点。

・各キャラごとの差別化はきちんとしており、それぞれが脇役も含めて個性を出している。

・独特の画風、言い回しによってこの作品は成り立っている。松本大洋でなければ、単なる凡作だったかもしれない。

【悪い点】
・ペコが甘ったれすぎる。何故スマイルとアクマに追い抜かれてここまで挫折できるのか・・・。これまでもアクマに負かされたこともあるようだし、スマイルとチャイナに関しても、直接スマイルに負けたわけではない。
挫折の理由としては弱いし、性格がめんどくさすぎる。また、隠れていた卓球センスによってグイグイ成長するが、精神的にはスマイルと比べて変化は乏しい。卓球に負けたらまた泣いての繰り返しになるように思う。

・どの分野においても「才能」「素質」「感性」というものは絶対不可欠ではあるが、それだけにこだわりすぎているようにも思える。現実を見れば、ペコのようにプロで活躍できる選手など一握りだろうが、それにしたって残酷すぎる。

・また、物語終盤においても、「才能」の一言でペコがチャイナとドラゴンを倒すなど、ややご都合な感がある。確かにそれまでのペコは努力をせず、惰性でしか卓球をしてこなかったために、本来のセンスが生きてこなかった。そこまではいい。しかし、一球打つごとに強くなるというのは全く理解できない。

・今ではもう慣れたが、読み始めたころは独特すぎて絵に酔った。

【総合評価】
救いの卓球のペコと破壊の卓球のスマイル。この二人の対比は面白かった。
怯えを力に変えていくドラゴン、才能の限界を知りつつも卓球を続けるチャイナ、逆にやめてしまうアクマ。
5人が5人ともにそれぞれ個性を発揮し、線引きをしてうまく物語上で動いていたと思う。

1つの漫画としての完成度は高く、評価は「良い」で。

2012/12/02 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 3183 ホスト:3277 ブラウザ: 10192
【良い点】
とにかく
最高です。面白い!特に佐久間
【悪い点】
無し
【総合評価】

原作も映画も好き

2012/08/14 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 11989 ホスト:12052 ブラウザ: 7295
【良い点】廚二病とも大人の渋さとも違う、独特のかっこよさがある。無駄なエピソードがなく、物語の最短距離を全速で駆け抜けるようなスピード感がある。

【悪い点】松本大洋の絵は苦手な人はとっつきにくいようで残念。しかし絵云々は別として読んで欲しい。

【総合評価】松本大洋の作品の中では一般受けする方だと思います。抽象度は低めで、説教くさくもなく、頭でっかちでもなく、それでいて「自分を信じて頑張れば勝てるさ!」みたいな青春バカストーリーでもありません。それぞれの理由で卓球台の前に立ち、理由に関係なく勝ち、負けていく男たちのストーリーです。

2011/05/17 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:503(44%) 普通:378(33%) 悪い:254(22%)] / プロバイダ: 41807 ホスト:41593 ブラウザ: 7136
【良い点】
・独特の世界観が良い。
・テーマ性、メッセージ性がある。
・キャラクターが魅力的。
・ストーリーの流れとまとまりが良い。

【悪い点】
・特になし。

【総合評価】
生きるとはこういうことだ。
人間らしく必死に生きてみよう。
そんなメッセージを感じました。
それから、自分の中のヒーローの存在は重要ですよね。
こんな風になりたい、と思える人がいるから頑張れる。

卓球という選択も良かったんじゃないかな。
松本大洋の絵柄によく合っています。
スポーツ漫画として単純に楽しむことも出来るし、人の内面的な部分を感じながら深く読むことも出来る、とても良い作品だと思います。

2011/05/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:161(55%) 普通:11(4%) 悪い:121(41%)] / プロバイダ: 2616 ホスト:2703 ブラウザ: 5392
【良い点】
①話は印象に残り,うまくまとめられている
>>一年ぐらいしか続いてないにもかかわらず,よくここまでまとめられたなと思いました。

②どのキャラも魅力がある

③卓球の描写が上手い
>>スピード感があっていかにも卓球らしかったです。

④卓球をやってない,知らない人も楽しめる

【悪い点】
①絵が自分に合わない

②好き嫌いが分かれる

【総合評価】
高校の図書館で借りて読みました。
卓球部に入っている私としては楽しめました。
(今年の6月で引退ですが)
評価は「とても良い」ですね。

2010/02/03 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:225(78%) 普通:25(9%) 悪い:40(14%)] / プロバイダ: 25618 ホスト:25775 ブラウザ: 10225
【良い点】
作者の世界観。最初はグロテスクに感じたが、読み出すと止まらない。衝撃的だった。ドラゴンが良かった。セリフがぐっと来る。ババアの「可愛がるなら(だったか?)自分の下の世話をさせるくらい〜」は名言だと思った。

【悪い点】
すべて良い方向に昇華した。

【総合評価】
世界観にはまり、他の作品も探し回った。評価はとても良いで。

2009/07/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(72%) 普通:4(22%) 悪い:1(6%)] / プロバイダ: 31505 ホスト:31254 ブラウザ: 6342
卓球マンガというよりは人物描写のマンガだと思いました。絵が独特で、他のマンガには無い奇抜な心情表現が凄かったです!

でも雰囲気重視というのは分かるし、心に伝わってくるものもあったのですが、スポーツマンガとしては流石にデッサンが崩れすぎだったように見えました。
それで読んでて試合の展開がいま一つ分からなくなったり、テンションが上がりきらない事もありました。

短いマンガだし絵で好みが分かれそうですけど、ストーリーは受け入れやすいものなので、雰囲気を感じられる人なら一度読んでみるのもいいと思います。

2009/07/14 とても悪い(-2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:81(58%) 普通:0(0%) 悪い:58(42%)] / プロバイダ: 23556 ホスト:23573 ブラウザ: 10588
【良い点】
・スポーツ漫画としては短くまとめられている点

【悪い点】
・画に癖があり僕は苦手です

【総合評価】
やはり内容も良かったのですが、
画のせいで印象にも残らず、正直つまらない作品でした。

評価はとても悪いで。

2009/05/23 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 10029 ホスト:9688 ブラウザ: 12912
【良い点】

ペコとスマイルの関係性を中心に
魅力的なキャラクター達。
セリフ回しと現実をちょっと超えた
世界観がたまりません。

【総合評価】

正直、神です。最後までクオリティの
高さを保ち続けます。
美しい作品て感じです。
ペコVSスマイルの最後らへんの描写には泣きました。
鳥肌も立ちました。
絵はとっつきにくいですがそこらへん気にならない人は、是非。

2009/04/25 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:882(66%) 普通:353(27%) 悪い:93(7%)] / プロバイダ: 25090 ホスト:25053 ブラウザ: 9573
【良い点】
・独創的なコマ割、セリフ
・読者にも深く伝わってくる登場人物それぞれの気持ち
・才能と努力の描写
・読み終わったときのカタルシスと心地よい余韻
・たった5巻ということだけではない勢いとスピード感

【悪い点】
正直この作品には欠点が見つからない。強いて言うなら個人的にスマイルが勝ってほしかった。

スポーツ漫画の頂点だと思う。と、同時にこの作品はスポーツ漫画というくくりを超えたものだとも思う。実写版もあるがやはり原作には遠く及ばない。松本先生は独特な画風からか敬遠されがちだが、ぜひ見てもらいたい松本作品のひとつだ。

もっと読む

「【良い点】独特なコマ割、スピードの描写、計算された展開、完成度高いです。【悪い点】教師の英語交じりの...」 by shosho


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/05/12 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5517 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/友情/面白い/格好良い/考えさせられた 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)

もっと見る
1. 円盤購入リスト by Docty Junsai
... ているBlu-rayおよびDVDのアニメ一覧。絶テン以外は全てBlu-ray版。Blu-ray&DVDコンボパックも含む。 ・購入したアニメ デスノート デトロイト・メタル・シティ カーニヴァル ガングレイヴ ガンスリンガー・ガール(1期) クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い ペルソナ4 アニメーション トリニティセブン ピンポン ノラガミ アマガミSS フリクリ ちょびっツ 交響詩篇エウレカセブン(1期 ...
記事日時:2018/10/31
2. おい、2008年上半期アニメチェキしろよ。 by エスパー
... レなんだな。 おねがい♪マイメロディ きららっ★ 朝の問題児マイメロディ最終シリーズ。相変わらずやべーやつしか出てこないのだろうか…。 カイバ カイジではない。 湯浅政明監督ってことでもう一目で氏だとハッキリ分かるほどに個性爆発しています。 ただ個人的に湯浅監督作品はちょっと食わず嫌いしちゃっているんですよね…。あ、ピンポンは良かったな ...
記事日時:2018/05/05
video video video video video video video video video video
3. フジテレビ::ポンキッキーズの寂しい終焉 by 無限堂
... if(window_width && this.width>window_width*0.75){this.width=window_width*0.75;}"> 【母と子のフジテレビ時代の良作幼児番組】 昭和40年代当時のフジテレビは、母と子のフジテレビをキャッチフレーズの基に今のテレ東チェックに匹敵する子供番組の製作に非常に配慮しており、ママとあそぼう!ピンポンパンと共にひらけ! ...
記事日時:2018/02/26
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:ピンポン / 日本映画:ピンポン
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ