[漫画]KID


きっど / KID
RSS
漫画総合点=平均点x評価数8,064位8,762作品中総合点-3 / 偏差値47.70
1984年漫画総合点88位93作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
画力1.00(良い)1
キャラ・設定-1.00(悪い)1
ストーリー-2.00(とても悪い)1
悲しい100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

中学の卒業式の日、かけおちして東京へ出てきた大介とかおるは、ひょんなことから記憶喪失の少年と出会う。
少年のパンチ力に目をみはった大介は、それを利用して金もうけしようと少年をどや街へつれていき、無謀なストリートファイトを試みるのだった。
そこにいあわせた、元世界ランカーのボクサー、西島哲夫は、その少年は史上最年少のアマチュアボクシングチャンピオン、城戸達也だとみぬき、なんとか達也にボクシングを思い出させようと、世界チャンピオン、シュガー・ルイスとのスパーリングを計画・・・。
作者:小谷憲一
発売元:集英社
単行本:全2巻
日本 開始日:1984 週刊少年ジャンプ 22号 / 終了日:1984 40号
7,95344
最近の閲覧数
1262022301
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/26 / 最終変更者:永田 / その他更新者: 宇宙刑事ジャンギャバン / 提案者:羽幌炭鉱 (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2014/04/19 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3475(33%) 普通:3656(35%) 悪い:3387(32%)] / プロバイダ: 15046 ホスト:15286 ブラウザ: 5508
主人公がいきなり1000万円という大金も所持していた記憶喪失の状態で登場する等
波乱万丈かつ破天荒な幕開けでした。

彼と荒勢という、良く言えば元気でヒロインに対しても一途な愛があった、
悪く言えば金貸しらしく中途半端に計算高い所があった兄ちゃんや家がヤクザ
稼業やっていたそのヒロインとの三角関係の様相を呈していて、彼の記憶の
謎等話の核心を担っていましたが、段々尻すぼみになってしまった感じです。

その1000万円は実は天才的なボクサーだった彼を見込んだ某ボクシングジム
のスカウト金で、色々あってかって戦ったライバルとも戦いながら記憶を取り戻して
いきます。しかし、元々のキャラクターは自信過剰で相手を見下す等天才肌に
ありがちな、型通りな造形で拍子抜けでしたね。途中ギャバレーみたいな所で
荒勢が彼がつまらないいざこざでボクサー人生を不意をしないよう代わりに
喧嘩を引き受けたのに、クッションを持たせて、そこへのパンチでごじゃっペだった
他の客をKO!!しかも、荒勢から渡された500万の小切手を口止め金としていた
けど、ご都合主義的でしたよね。

もうこの時点で決まっていたのでしょうが、前述のライバルだって2RKOなんて
あっけなさすぎで結局彼の引き立て役でしかなかった。しかも最後の相手だった
メキシコ人のボクサーも試合前に彼が変に怒らせてしまったけど、いくら打ち切り
だったとは言えあの終わり方は中途半端すぎでした。

結局主人公が過去に付き合っていた女(確かに彼女も含めれば四角関係でしたね)も
生かしきれず、WJではこの作者5作目の連載作だったようですが、主人公の設定以外は
多くの面で凡庸なボクシング漫画でした。正直打ち切りになって惜しかったとは
ちょっと思えなかったです。評価は「とても悪い」寄りの「悪い」で。

2010/10/16 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1255(76%) 普通:274(17%) 悪い:116(7%)] / プロバイダ: 2334 ホスト:2227 ブラウザ: 12366
84年に週刊少年ジャンプで連載された小谷憲一先生のボクシング漫画。ヤクザの娘の`吹雪かおる'に惚れた`荒勢大介'は中学卒業と同時と東京へ駆け落ちするが、詐欺紛いの人騙しの毎日を送る。そんなある日、3日前から記憶喪失になって1千万の現金を持つ謎の少年と出会う。彼の正体はやがてボクシング界期待の新星`城戸達也'と判明するが、かおるを巡り、三角関係に発展していく。

前作「スキャンドール」の後に小谷先生が新たに取り組んだのが本作品で、登場キャラたちは高校生の年代ですが、舞台は社会で、いろんな経緯からめぐり合った者たちの青春ストーリードラマとして描いたもの。ヤクザの娘の`吹雪かおる'と駆け落ちした`荒勢大介'が駅で偶然記憶を亡くした新人ボクサー`城戸達也'と出会い、またかおるも達也に助けられたことから3人は知り合いとなるが、達也がボクシング界期待の男とわかると大介は彼を使って金儲けを企み、また達也を巡ってボクシング界も動き出すといったストーリーだったと思いますが、それほどの印象はありません。というかヤクザの娘と駆け落ちして詐欺紛いのことや1千万円の現金をもった記憶喪失の少年等といった設定事態にあまり好感もてませんでした。思い切った展開だとは思いますが、あまり犯罪をちらつかせる様なものを少年誌に載せるのはどうかと思いますね。それに500万・1000万といった大金も無謀な形で使ったりと、こんなところも行き過ぎてる気がします。また達也も記憶が戻ってからの豹変ぶりも頂けなかった。記憶回復前後の格差を交えながら、友情・愛を認めていくという形にしたかったのかもしれませんが、展開的にあまりうまくはなかったと思いますね。しかも最後も何か強引な形で打ち切った感じがしましたし。

本作品はジャンプでは久々のボクシング漫画でしたが、あまりに奇抜な展開で始まったばかりに純粋にボクシングドラマとして受け入れられなかったし、全体的なストーリーもキャラも試合もそれほどいいとは思わなかったので、評価は【悪い】です。達也も大介もかおるも本来なら高校生なんですが、こういった未成年たちが社会で生きていくことがどんなものかを教えているとも言えなくもないですけどね。

2009/01/11 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:430(56%) 普通:224(29%) 悪い:111(15%)] / プロバイダ: 25881 ホスト:26185 ブラウザ: 8455
【良い点】

思い出すのが大変なぐらい古い漫画です。

まあ、記憶喪失のボクサーと組んで栄光に上がるカップル・・・・の予定だったのかな?



【悪い点】

記憶が戻った時の豹変ぶり。

【総合評価】

未完だったが続きがどうでもよく思えて来ます。 「悪い」

2008/08/05 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33223 ホスト:33285 ブラウザ: 8335
なかなか面白い導入ではありましたね。関西に大きな勢力を持つヤクザの一人娘吹雪かおるとそのボーイフレンドで、いかにもちゃらんぽらんな少年荒瀬大介が中学卒業と同時に駆け落ちとは。

んで、それからしばらくして大介が駅で出逢った記憶喪失の少年が物語の主人公である天才ボクサー・城戸達也であったと。

しかも、銀行強盗でもしてきたのか大量の現金を所持していたりと突拍子もない導入でしたなあ。

ボクシング漫画は数あれど、こんな奇妙奇天烈な始まり方をした作品はないでしょう実際問題として。

残念ながら、達也が記憶を取り戻し、プロ入り後新たな対戦相手と戦っている所で打ち切られてしまったみたいですね。記憶を取り戻したとたん、達也の性格が豹変したくだりは面白いと思ったんですが・・・。

個人的にはもう一方の主役・荒瀬大介とヒロイン、吹雪かおるとの三角関係が面白いと思いました。更にもう一人、達也が記憶をなくす前に口説いた女性も加わってますから四各関係?

いや、もう少し続きが読みたかった・・・。

この評価板に投稿する



2014/04/19 普通の印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 15046 ホスト:15286 ブラウザ: 5508 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事悲しい 
ストーリーとても悪い(-2 pnt)
キャラ・設定悪い(-1 pnt)
映像良い(+1 pnt)

1. その他::「青春兵器ナンバーワン」長谷川智広先生インタビューの感想 by エスパー
... 日 SIMPLE2000シリーズ Vol.61 THE お姉チャンバラ(ディースリー・パブリッシャー) 8月26日 太閤立志伝V(コーエー) 8月26日 ツヴァイ!!(タイトー) 8月26日 バーチャファイター サイバージェネレーション ジャッジメントシックスの野望(セガ) 8月26日 鋼の錬金術師 ドリームカーニバル(バンダイ) 8月26日 ブラッドレイン(エレクトロニック・アーツ) 8月26日 Monochrome(KID) 8月26 ...
記事日時:2017/04/13 [表示省略記事有(読む)]
2. 銀河英雄伝説のエピソード順位 by 凸立
... ハイドン:交響曲第95番 第1楽章〕 ミヒャールゼンの死〔ハイドン:交響曲第101番 第1楽章〕 キャゼルヌ家〔シューマン:クライスレリアーナ第2曲〕 ミリアムからの手紙〔ハイドン:交響曲第102番 第1楽章〕 結婚式(エンディングテーマ)〔歌:小椋佳/僕たちの航跡〕 外伝第4期 千億の星、千億の光 DISC10 オープニングテーマ〔歌:AKEMI/Kid〕 帝国進駐 ...
記事日時:2016/12/18
3. サイボーグ怪獣メカキングギドラ by 634
... *0.75;}"> サイボーグ怪獣メカキングギドラ 身長:150m 重量:16万t ゴジラに敗れ、オホーツク海に沈んだキングギドラを23世紀に回収、ロボット技術を導入してサイボーグ化したメカ怪獣で、ゴジラとの戦いで失われた中央の首は鋼鉄製となり、翼や尾などもメカ部品へと変更され、首の根元に脱出艇を兼ねたタイムマシン"KID'S(キッズ ...
記事日時:2015/10/05
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ