[漫画]ヨルムンガンド


Jormungand
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:ヨルムンガンド
漫画総合点=平均点x評価数1,381位8,725作品中総合点7 / 偏差値50.64
2006年漫画総合点66位396作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.00(とても良い)1
ストーリー1.00(良い)1
画力0.00(普通)1
勉強になった100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

「世界平和のため」兵器を売りさばく、うら若き小娘武器商人、ココ・ヘクマティアル。
少年兵ヨナをはじめとする、多くの私兵を従えた彼女の周りには、常に鮮血の華が咲き、硝煙のにおいがのぼりたつ……。
著者:高橋慶太郎
出版社:小学館
日本 開始日:2006/04/19(水) サンデーGX 2006年5月号 / 終了日:2012/01/19 2012年2月号
公式サイト
1. http://sundaygx.com/jormungand/index.html
21,71098
最近の閲覧数
3304253405
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/09 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / その他更新者: 永田 / 管理人さん / 提案者:みゆきちいいいいい (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2017/07/30 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1532(52%) 普通:740(25%) 悪い:658(22%)] / プロバイダ: 31359 ホスト:31358 ブラウザ: 8592
戦争を憎みながらも、生きるために武器商人として生きる少年兵ヨナと
ココ・ヘクマティアルをリーダーとした少数精鋭の武器商人チームを扱った
ガンクライムアクションでした

個別エピソードを繋いでストーリーにしていて、その一つ一つはおもしろく読むことができたのだけど
序盤で「なんのために武器商人をしているの?」という問いに「世界平和のため」という台詞があったため
「あ、これがテーマなんだな!」とおもっていたのですが、、、あまりソコには繋がっていかず
ラストエピソードでようやくだったため、特にテーマとかではなかったみたいです

では"武器商人に人生を狂わされながらも武器を手放しては生きていけない少年"というところを
掘り下げていくのだろう。と幾人もの人がおもったことでしょうが、、、そうでもないんです

それよりもシンプルにガンアクションやココたちの活躍を楽しむ!という読み方が正しくて
つまりは高橋慶太郎節を感じろ!ということが一番大切なのだとおもう。イメージとしては
攻殻機動隊の9課のような、スペシャリストのイカした奴等!みたいなかんじですかね
(内容は全然違うけど)

基本的な画力が低いという不満はあるのだけど、なんやかんやで楽しめたのは本当だし
濃い個性を持った作者さんなのは間違いありません!あとは"新しい世界"を迎えてからの
エピソードの完成度をもっと高くすることに成功しえていればもっと高い評価をすることも
できたかもしれません。総合としての評価は【良い】とさせていただきます

2017/07/28 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(69%) 普通:125(13%) 悪い:182(19%)] / プロバイダ: 17052 ホスト:17144 ブラウザ: 5145
【良い点】
・ガンアクションものだがノリやセンスの良さ、個性的なキャラ達
・軍事、武器(商)というテーマも一定のリアリティを感じさせる作り込み。上記と上手く融合出来ている
・クセある絵柄だが女性キャラが美人で妖艶
・ダラダラせずに十巻程度でちゃんと終わっている。タイトルや世界平和を掲げるなどの伏線は回収。最後もキャスパーの言っているような問題を踏まえても(ここに触れているのも本作の良いところ)、ヨルムンガンド計画の効能自体には説得力を感じるし(作中世界は世界大戦が差し迫っている状況。強い武器を持たせないことこそ争いを抑えるのはこの国の世界でも抜けた治安において強い要因。銃刀を強制禁止するのが当たり前だったり、されているのに気づきもしないという空気が占めているのはむしろ素晴らしい)、そういう枷がなければという意味では「恥の世紀」という最終回のタイトルも余韻を感じた
【悪い点】
・戦闘などで気合入れたシーンでは頑張っているが全体的に画力が物足りない
・主人公側が強すぎるのでバトルが盛りあがって来た時に毎回あっさり終わる
・計画が明かされてからの終盤。落としどころ自体は定番(男主人公による計画阻止)と違って面白いと思ったが淡々としてしまった
【総合評価】
欠点で挙げた粗っぽさはあるが、近年でガンアクション漫画を挙げる時には外せない一作だと思う。アニメ版が今時珍しく、ほぼ忠実に最初から最後までやってくれたようでクオリティも高そうだった。絵の部分ではそっちの方が良いかもと思いつつ、説明も多い作品でそういう理解では漫画の方が良いのかもしれない(時間があれば視聴するかも)。評価は「とても良い」か迷ったが「良い」

2016/01/09 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:103(59%) 普通:19(11%) 悪い:54(31%)] / プロバイダ: 3614 ホスト:3507 ブラウザ: 5213
【良い点】
・10巻というキリのいい巻数で終わったこと。
・ちゃんと全員に見せ場が用意されている。
・女性の軍人がちゃんとマッチョ。男も女も筋骨隆々なのが新鮮だった。
・終わり方もうまく纏めたかなという感じでスッキリ終わる。

【悪い点】
・絵があまり上手くない。特に1巻は顕著。慣れれば味があるかな。
・ヨルムンガンド計画がどうなったか気になる。まあキャスパーの言ったことが正解でしょう。
飛行機ない時代も人は戦争してたわけですし。

【総合評価】
ちゃんと全員を活躍させつつ、引き延ばしもなくスッキリ終わったのが好印象です。
暇つぶしにはもってこいかと思います。

2013/12/29 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:13(39%) 普通:6(18%) 悪い:14(42%)] / プロバイダ: 9453 ホスト:9258 ブラウザ: 7858
【良い点】
ショタも女キャラもちゃんと筋肉がある
戦うカッコいい女の子好きな俺得

【悪い点】
ミリタリー詳しくない自分にはかなり難しかった
絵が見づらい

2012/12/26 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:65(58%) 普通:3(3%) 悪い:44(39%)] / プロバイダ: 15848 ホスト:16006 ブラウザ: 3430(携帯)
良い点
カラー絵は結構上手だと思います。
なかなか頭を使う漫画だったこと。
キャラの個性。
Rの死。
悪い点
人物の線が太いため最初違和感を覚える。
バルメがあのシーンで死ななかったのがおかしい。(いや別に死んで欲しいという訳ではないですよ)
最終回が中途半端だったかな。
総評
昨日アニメが終わった作品。
個人的にはまあまあ楽しめたかなという漫画。
Rの死は結構衝撃的でしたし、死んで男を上げた感がありますね。
世界平和というテーマでやっていた以上、最終回が中途半端になるのはある程度仕方ないですけど(人類で誰も成し遂げて無いことですし、絶対に不可能なことですから)やっぱ中途半端過ぎというのは感じました。
評価は「良い」が妥当なところですかね。

[推薦数:1] 2012/07/01 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:730(41%) 普通:436(24%) 悪い:625(35%)] / プロバイダ: 26546 ホスト:26392 ブラウザ: 4779
【良い点】
・個人的には無し。キャラ萌え漫画は好きだが美少女だらけはお子様
過ぎる、という嗜好の人には合うかも。浅いミリタリーとキャラ萌え、
美女、美少女、オジサン、ショタとウケる要素は揃えているから、
それなりに需要はあるのでは。

【悪い点】
・ミリタリー物としてもガンアクション物としてもツッコミが足りず、
ではウザったいリアルを排した娯楽作なのか、と言うとそれでもない。
結局、ただの「キャラ萌え漫画」である。
・第一巻読んで、まさかこのまま進行しないよな〜、と思ったらほぼ
予想通りの展開に終始。そしてグダグダEnd。ヒドすぎ。

【総合評価】
「悪い-」。一巻読後に「ひでー漫画だ」と思い、二巻でウンザリ。
以降ずっとグダグダ。中途半端なミリタリーネタで目先を変えただけの
キャラ萌え漫画。キャラ描写に深みや説得力も無く、考察の甘い
ミリタリーネタでウケを取りに来るだけ。「良い点」で述べたが、
作者は「ウケる要素」を貪欲にツッコンでいるので一定の需要は
掘り起こすだろうが、全てが浅薄である。
ブラックラグーンが無い時代だったら、この漫画の価値もそれなりに
あったかも知れないが、後続作品としては明らかに劣化している。
アクション、戦闘ではなく戦略(政治・・・はお粗末過ぎるので数えない)
比重が高い事を評価する人もいるかもしれないが、こんな程度の
ツッコミでは全く満足できない。
私はミリタクではないが、全て主人公サイドに都合良く回る展開や
幼稚な「戦争論」を、現実感の薄いキャラ達が喋る様にはウンザリする。
はじけた馬鹿話ならそれはそれでOKだが、薄っぺらい作品の癖に
大仰にポーズを決められると呆れてしまう。
まぁ、自分には全く合わない漫画だった。
作者はクラウゼヴィッツを読んでから自作を読み直すといいだろう。
本作がそういう方向性で無いなら、最初から器量に合わない作品テーマなど
設定しない事だ。お粗末。お奨めしない。
[共感]
2012/11/28 僕はこの漫画が好きなほうなのだが、たしかに薄っぺらい何かを感じ取っていたので共感できた。軍事的政治的な話は明るくないので良く分からないが、知ってる人からしてみると突っ込みどころ満載なのだろうと貴方のレビューを見て思った。推薦。 by アメリカンイーグル

2012/06/20 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(77%) 普通:26(4%) 悪い:139(20%)] / プロバイダ: 3595 ホスト:3506 ブラウザ: 4895
少ない巻数ながら中々に濃密で頭を使うストーリーでした。
武器やミリタリー系が得意じゃない方は苦手かと思います。戦闘シーンはコマ割りなどが良く活発的で、キャラクターもそれぞれ良いです。
ただ何処と無くリアリティの無い戦闘シーンやキャラクターに笑みを常に浮かべてるのが多いのは少しよろしくないです。
ココとヨナの進むべきあり方など武器商人の生き様をよりよく描いていると思います。

2012/04/14 普通の立場コメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 31271 ホスト:31033 ブラウザ: 7903
「Black lagoon」と比べられる作品だが、テーマもストーリーも違う。8巻迄既読。
プロットは良いし、目の付けどころも良い。テーマはおそらくゲームの理論を応用した戦略的意思決定を描いているのだと思う。シェリングに影響を受けているかもしれない。 完全に大人向けの漫画と言える。

ただし、テーマの重さが扱いきれていないし、肝心の良いプロットが8巻までは完全に生かし切れておらず、人物の群像劇も同じミリタリー系の漫画と比べると厳しい。(浦沢、広江と比べるのが悪いかもしれない)人間を掘り下げて描くのがあまり上手いとは言えず、感動シーンも両氏の作品と比べると少ない。というかほぼない。

個人的には好みのプロットだったが、絵が時々崩れ、描ける構図が限られているのかパターン化して読みにくい。それだけなら普段気にしないのだが、何よりストーリーの煮え切らなさが気になり読むのが止まっている。折角の大人向きのプロットなのだから、いっそ読者を置いてきぼりにするくらいヘビーで難しい話にしても良かった。邪推すれば作者は今の時代、ある意味軍拡を肯定するようなテーマを選んでしまったことに躊躇いを感じているのではないだろうか。テーマやストーリーが"信念"のようなものに煮詰まるまで待った方がもっと思い切り良く描けたかもしれない。

多分テーマの難易度が高すぎたのではと思う。知的解釈が追いつかず、噛み砕けていない。まるで象を飲みこもうとしているヘビのような感さえある。(後半挽回するかもしれないが)

煮え切らないストーリーだがアニメ化するならばテーマは今の青少年に難しいだろう。はっきり言って大人でもこのテーマを学術的に論じれる人間は少ないし、登場人物がなぜこうした行動原理を選択するのか説明が難しいだろう。アニメは2期あるらしいが、何だかものすごい考察がバンバン出るような気がする。そういう点では、この作品はツッコミどころが多く、うってつけかもしれない。ただ、シェリングとかに詳しい人が見たら、なーんだと思ってがっかりするかもしれない。

まあ、アニメにすればガンアクションなどで効果音や音楽がついて、それなりに盛り上がるかもしれないし、構図の問題も監督次第で解決するだろう。

2011/11/21 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(36%) 普通:5(45%) 悪い:2(18%)] / プロバイダ: 36185 ホスト:36097 ブラウザ: 1972(携帯)
普段は線が細いのに戦闘になると一気に濃くなる、まるで血がたぎり沸騰し、爆ぜる様

この評価板に投稿する


2011/03/01 [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示] by (表示スキップ) プロバイダ: 7425 ホスト:7357 ブラウザ: 10225
初めて利用します。

2012/06/29 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 10437 ホスト:10214 ブラウザ: 6389 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事勉強になった 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像普通(+0 pnt)

1. 正直、令嬢戦より辛かった…。世界樹の迷宮X、新ヨルムンガンドを難易度HEROICで撃破成功 by あかねちゃん
... の迷宮Xの裏ボスの令嬢を倒したので残っているディノゲーターと真ヨルムンガンドの撃破に挑戦 ディノゲーターは比較的ラクに倒せましたが新ラスボスの真ヨルムンガンドには大苦戦… 一週間近く試行錯誤してようやく撃破に成功しました これにより真のエンディングを見ることができた上に図鑑をコンプリートしたことにより最終エンディングも見ることができました =window_width){this.width ...
記事日時:2018/09/16
2. 同じ共演者が3人以上いるアニメ2016年4月期(1) by ウクレレ
... 礼司__― マギ シンドバッドの冒険__ドラコーン__バドル__セレンディーネ__ルルム__ピピリカ__役人__マハド 翠星のガルガンティア__チェインバー__ピニオン__サーヤ__ラケージ__ストライカー__オルダム__オカマ マギ シンドバッドの冒険__ミストラス__ダリオス__ヒナホホ__ルルム__ミラ・ディアノス・アルテミーナ__バドル ヨルムンガンド__ルツ_ ...
記事日時:2016/06/30 [表示省略記事有(読む)]
3. 出鱈目な漫画と秩序 by 名もなき詩人
... 批判と、昨今の漫画の出鱈目さの理解って明らかに言葉としては矛盾してる。 これをきちんと書くと、漫画と言うのは別に出鱈目カオスを使わなくても面白さを作れる。秩序だった面白さを作る事はできる。ただそうした場合、小説や実写に対してアドバンテージが取れるか?って話になる。実はこれ簡単に取れる漫画家の一般向けの作家としての能力。これだけである。これだけで良い ...
記事日時:2014/05/16 [表示省略記事有(読む)]
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: アニメ:ヨルムンガンド
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ