[漫画]いでじゅう!


Ideju
  • 友情
  • 楽しい
  • 可笑しく笑える
  • 可愛い
  • 面白い
RSS
漫画総合点=平均点x評価数285位8,904作品中総合点41 / 偏差値60.70
漫画平均点649位1,333作品中平均点0.95=良い/43評価
2002年漫画総合点18位285作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
キャラ・設定2.33(とても良い)6
画力1.33(良い)6
ストーリー1.17(良い)6
友情83%5人/6人中
楽しい83%5人/6人中
可笑しく笑える83%5人/6人中
可愛い67%4人/6人中
面白い67%4人/6人中
もっと見る
属性投票する
作者:モリタイシ
掲載誌:週刊少年サンデー2002年33号〜2005年30号まで連載。
出版:小学館

コミック:全13巻
日本 開始日:2002 / 終了日:2005
34,7944543
最近の閲覧数
3114323331
1人の方がこの作品が漫画として最高だと投票しています。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/12 / 最終変更者:永田 / その他更新者: 暁に吠え猛る獅子 / 羽幌炭鉱 / 有線KKK / 提案者:ディンゴベイビー (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/09/21 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 19850 ホスト:19700 ブラウザ: 9081
【良い点】
笑えるだけでなく、ハートフル!
ギャグ漫画なのに恋愛パートはグッとくる
【悪い点】
黄金水は読んだ当時小学生だった自分にはショッキングでした

【総合評価】
部活を引退するタイミングでの完結となったが、
いろいろ想像をふくらませる終わり方だったと思います。

2018/12/14 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:744(66%) 普通:156(14%) 悪い:223(20%)] / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5511
【良い点】
・女の子はかわいい。影響を感じる稲中卓球部よりは絵が上手い
【悪い点】
・稲中を柔道にしてサンデー向きにマイルドにしている側面はあるが(それでも担当からさえ気持ち悪いとされたものはある)、パワーの点でも劣化
【総合評価】
稲中が駄目な自分には本作もマイルドさでマシくらい。負の感情を減らしたが、同時の無個性化で醒めたような感覚に。評価としては「悪い」

2017/11/14 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:46(69%) 普通:6(9%) 悪い:15(22%)] / プロバイダ: 3165 ホスト:3083 ブラウザ: 5213
【良い点】
モテモテ王国の作者ながい健氏リスペクトというだけあって、少年紙レベルではかなりぶっとんだ部類に入るセンス。ギャグ、スポーツ、恋愛コメディとオールジャンル対応で完成度も高い。サンデーでの初連載作品に特によくみられる傾向だが、画力の向上スピードには目を見張るものがある。森さんは私的大好きな漫画のヒロイントップ10には入るかわいさ。林田が熱出して夢と現実の区別がつかなくなっておっぱいダイブかました時の森さんの表情に惚れた。

【悪い点】
初期の迷走感は嫌いではないが、ちょめじのキャラが定まるあたりまではやや散らかっていた印象。全体的な完成度はかなり高いのに知名度がイマイチなのは残念でならない。

【総合評価】
古き良きサンデー作品を感じさせるぶっとびギャグや下ネタもあり、恋愛物としての出来も良く、スポーツ面も決してないがしろにしないという、今どき珍しい多ジャンル対応型オールマイティー漫画。まさにサンデー!これぞサンデー!と言っても過言ではないくらいサンデー作品の長所を余すところなく詰め込んだ(と個人的には言い切れる)名作。絵柄もどんどん今風にきれいになっていき、画力の向上スピードも素晴らしい。前半ややマイナスポイントもあるものの、評価は最高で!

2013/04/12 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:120(59%) 普通:38(19%) 悪い:46(23%)] / プロバイダ: 27413 ホスト:27604 ブラウザ: 4894
【良い点】
ほのぼの?ギャグ、割と現実的な世界観、

【悪い点】
主人公がたまに、後輩が入ってきてからの話(要するに進級展開はいらなかった)、

【総合評価】
この作品、テンションが海の大陸ノアに似ている気がします。でもあそこまで出てくるキャラがぶっ飛んではいないのですけどね、ファンタジー系ではないですし。
後この作品、雰囲気はバンブーブレイドにも似ている気がします。学校の部活系ですけどゆるい作風な所とかなどです。

なのでそれらの作品が好きな人達は合うと思いますので楽しめると思います、しかしこの作者の次作「レンジマン」は酷いものなので止めた方が良いです。

あずまんが大王のようにしっかりと時系列が流れ完結した所も良い点だと思います、下ネタは「あの絵」だったので私は特に気にならなかったです。

2011/11/06 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 21846 ホスト:21816 ブラウザ: 1957(携帯)
【良い点】
・キャラの個性
渋く男らしい"ちょんまげ"は反則ぎみ

・ギャグ
とにかく勢いがいい!

・面白いキャラデザイン

【悪い点】
・キャラの奇行に、たまについていけなくなる

【総合評価】
南国アイスホッケー部や、清村くんと杉小路くんシリーズのように、部活そっちのけで暴れまわるギャグマンガ。

中盤以降はシリアスな場面や真剣勝負も 増えるけど、面白かった!

[推薦数:1] 2011/04/09 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:1(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 21321 ホスト:21129 ブラウザ: 5292
【良い点】
キャラ全員に個性があって読んでて楽しい。
ギャグにスポーツに恋愛に全て面白い。

【悪い点】
とくになし

【総合評価】
隠れた名作だと思う。
何度読んでも飽きない。

2011/01/15 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:74(72%) 普通:10(10%) 悪い:19(18%)] / プロバイダ: 21970 ホスト:22042 ブラウザ: 2057(携帯)
かなり大好きな漫画の一つ。
メジャーにこそならなかったが、ギャグは面白いし、普通に良い話しだし・・・・・・かなり、良作です。
強いて言うなら、少年誌の割に、下ネタが過激すぎ(笑)

まあ、面白いから良いですけどね。

2010/05/24 良いと思うコメント [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 9997 ホスト:9777 ブラウザ: 10706
【良い点】
とにかくギャグのクオリティーの高さと邪魔なキャラが一切いないこと!!
キャラはマジで全員好きです!!

【悪い点】
強いて言うなら後半ラブコメになったことかな?

【総合評価】
いでじゅうめっちゃ好きです!!
個人的にはギャグの方がすきだったんですけど、後半もつまらないというわけではなかったので良かったです。
発想がすごいですよね。ちょんまげがしゃべって伸びるなんて考え誰も思い付かないとおもいます。

2010/01/21 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:238(54%) 普通:64(14%) 悪い:142(32%)] / プロバイダ: 6047 ホスト:5938 ブラウザ: 10412
【良い点】
ゆるい作風。
画力の高さ。
個性的なキャラクター達。存在意義のないメインキャラクターが一人もいない位個性が生きている。

【悪い点】
序盤。結構下ネタが目立ちます。
終盤が急ぎ足。
打ち切りにされてしまったこと。

【総合評価】
こんなにいい作品なのにもったいない。
打ち切られていなければもっといい作品になれるのに。

2009/10/17 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:766(41%) 普通:448(24%) 悪い:653(35%)] / プロバイダ: 10622 ホスト:10564 ブラウザ: 5234
柔道部を舞台に、変態部員の活躍?と彼らにいじられつつ
部活に恋に頑張る普通人、林田の姿を描く・・・
おっと、この図式どっかで見たことあるなぁ。

【良い点】
個人的にはあまり・・・

【悪い点】
・スラップスティックギャグともコメディともつかない
イマイチ方向性の定まらない笑いは、そのベクトルも
パワーも不安定過ぎ。読んでいてイライラする。
連載開始時は「チョンマゲデブキャラが居る」だけが
非日常パーツだったのに、チョメジさんを皮切りに
段々日常からの逸脱がエスカレート。一転、恋愛ネタが
入ると普通の漫画に逆戻り。緩急激しい日常と非日常の
往復ビンタについていけない。
・冒頭で書いたとおり、某作品を下敷きにしてるような・・・

【総合評価】
「普通-」。パワーに乏しいギャグの数々と、方向性が
見えない迷走感。魅力になってない恋愛風味、と個人的には
穴埋め漫画レベルと認定。自分は本作の「方向性の見え辛さ」
が非常に気持ち悪かったが、「稲中卓球部の毒気と下ネタを
抜いてサンデー用に調整した漫画?」と定義したら、非常に
納得行った。稲中〜のくだりは勝手な妄想だが、そう考えると
柔道部問題児達の造形や、あまりにパワーの無いギャグの
数々もそれらしく見えてしまう。ま、真偽のほどは判らないが
追求したくなるほどの魅力も無い。13巻も続いたとは・・・

2009/10/17 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:186(65%) 普通:13(5%) 悪い:85(30%)] / プロバイダ: 26687 ホスト:26640 ブラウザ: 11347
スポーツ漫画と思いきや、実際は柔道漫画の皮をかぶったギャグ漫画。
ギャグとラブコメが融合した漫画なので、終盤はギャグよりも恋愛パートに主軸が移り、
肝心のギャグのパンチ力が散漫になった感はある。
それでも、序盤・中盤のギャグの質は全体的に高く、大笑いさせてもらった。

読破して思ったのは、主だったキャラクターが生き生きとしていること。
特に、ボケと突っ込みを両立させた逸材・熱血若ハゲ部長の林田を始めとして、
変態チョンマゲ肥満体の主将・藤原、同じく変態女好きのブ男・皮村、体の半分が顔の天然怪獣男・三浦、
超絶美形なのに男好きの半裸男・東、藤原の頭に生息する喋るチョンマゲ・チョメジ。
この面々の掛け合いはハズレがなく、伝統芸能のような手馴れさすら感じる。
多少下ネタはあるものの、あくまでそれに頼りきりではないところに好感も覚えた。

評価は「良い」。
当たりハズレの激しいギャグ漫画の中でも高い水準を維持しているであろう本作。
個人的にはオススメ出来うる一品だ。

2009/09/28 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:545(70%) 普通:88(11%) 悪い:148(19%)] / プロバイダ: 19409 ホスト:19443 ブラウザ: 10673
【良い点】
愛すべき不器用学生たちのおりなすハチャメチャギャグ漫画。ギャグ自体はそこそこ面白いぐらいである。
ところが、やってることはチョメジだったり、信じられないアクションだったり、ミウラさんだったりとありえないことが多いのだけど、その反面人物の描写は非常に人間くさくて、思わず漫画とはわかっていてもキャラたちにして親しみを感じずにはいられない。
これがこの漫画の武器であり、特徴。
意外と稀有な作品に感じる、こんな感じで好意を持てる漫画は少ない。

【悪い点】
告白→成功→終わり、この一連のお約束を速やかに遂行すべきだった。
成功と終わりの間に入れたストーリーがあまり好きでない。
この漫画で気づいたけど、おれは不器用主人公が告白に成功してノロけてるシーンが好きではないようです。
この流れであまり好きじゃないマンガが多い気がする。そんで逆に告白後に即終わる作品は好きらしい。あだち作品とか・・・

【総合評価】
良いマンガかと、
この作者は「漫画」を描くのがうまい。そういう種類の人だと感じた。

2009/07/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:81(42%) 普通:18(9%) 悪い:95(49%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:34043 ブラウザ: 2135(携帯)
後半は恋愛の話が多くなったけど、笑いも程よく混ざっていて
読みやすかった

全員が愛らしくて、嫌いになれなかった。
急いでしまった感はあったけど
大好きです。
人物の成長が身近に感じられて少しホロリときました。
面白いです。

でも下ネタがすぎる気もします。

2009/03/27 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:494(44%) 普通:197(18%) 悪い:428(38%)] / プロバイダ: 7763 ホスト:7454 ブラウザ: 8455
個人的にはサンデーの中でかなり好きなマンガです
笑いあり、青春あり(後半はそればっかりだけど)でした
前半と後半では作画がだいぶ変わってますが、個人的には後半のほうが好きですね、最初からしっかり決めといてほしかったです
売れないマンガだったので仕方ないですが、後半はなんだか急いでしまった感じがしますね

2009/02/26 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:4(100%) 普通:0(0%) 悪い:0(0%)] / プロバイダ: 19863 ホスト:19777 ブラウザ: 6944
【良い点】
序盤・中盤・終盤と3部作?として見ればすごくいい!
もちろん1つの作品だけど。
リアルタイムでのストーリー展開もよかったかな。
藤原たちも成長できたしね。
絵が最初と比べて徐々にうまくなってきていることが高評価!!
最後にラブコメとして落ち着かせたのもいいね。
無駄にギャグを取り込んでないし。
の、わりに藤原たちの基本性格もかわってない!

いいね〜♪

【悪い点】
最後あせっちゃったかな^^;
打ち切りだったからしょうがないけどさ。

【総合評価】
最高!
ただひとつだけ言わせてもらうと…

最後の終わり方はいいんだけど、
それまでのお話があせってる^^;

あそこらへんをゆっくりとすすめていれば、
あの終わり方でばっちしだったように思える。

モリタイシLOVE!!

もっと読む

「キャラが全てです、この漫画は。それを受け入れられるか否かで、この漫画の評価は分かれると思います。誰も...」 by 鷺吟


次のページを読む

この評価板に投稿する



2019/09/21 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 19850 ホスト:19700 ブラウザ: 9081 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事涙流した/熱血/友情/可笑しく笑える/楽しい/可愛い 
ストーリー良い(+1 pnt)
キャラ・設定とても良い(+2 pnt)
映像良い(+1 pnt)

もっと見る
1. "『週刊少年サンデー 連載作品』史Ⅰ" by 陣兵
... の影丸」(横山光輝先生著) 「いただきます!」(山田貴敏先生著) 「一番湯のカナタ」(椎名高志先生著) 「一球さん」(水島新司先生著) 「一匹のおれ」(梅本さちお先生著) 「いつも美空」(あだち充先生著) 「いつわりびと◆空◆」(飯沼ゆうき先生著) 「じゅう!」(モリタイシ ...
記事日時:2010/12/27
2. 羽幌炭鉱さんの質問答えました。(AとB) by エムプティー
... と画風や作風はどこか変わっていくもの。そんな中その変貌振りが強烈だと感じた事例は? ドラゴンボールですね。ほのぼのとした雰囲気からバトル専用漫画へと・・・・どっちも好きですが ⑦漫画というのは多かれ少なかれ最初と最後絵のタッチが異なるもの。そんな中絵のタッチの異なりっぷりを強烈に感じたのは? サンデーの「じゅう」ですね。 ...
記事日時:2005/10/05

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ