[漫画]チャイルド


Child
RSS
漫画総合点=平均点x評価数3,312位8,758作品中総合点2 / 偏差値49.15
1990年漫画総合点76位143作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
著者:星野架名
掲載:花とゆめ
出版:白泉社
日本 開始日:1990/06/25(月)
5,44911
最近の閲覧数
1100000001
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2010/11/07 / 最終変更者:管理人さん / 提案者:TCC (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/09/11 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:3167(33%) 普通:3340(35%) 悪い:3117(32%)] / プロバイダ: 22410 ホスト:22521 ブラウザ: 11293
追加提案させていただいてからもう3年以上経ってしまったが・・・・・・・

このシリーズのテーマを一言で表すとすれば、「性」、「絆」だったでしょうね。
「緑野原」シリーズの彼方に容姿が似ていた主人公、「出生の秘密」ゆえに、
実年齢に心が追いついていなかった純粋な少年だったけど、彼もさる
事ながら、興味深かったのはヒロインの存在でしたね。

「或る不思議な女性」を見かけた事がきっかけで、主人公と
喧嘩した事もあったけど、彼の「恋人」と同時に「精神的な
母親」でもあったその複雑な立場・葛藤等よく掘り下げられていた
と思います。

その「不思議な女性」に会いに行った主人公を追うように、
彼女も北海道に向かいましたが、反対しないでサポート等
してくれたヒロインの両親も、主人公に対しても親切な良い人で
好感持てたキャラでしたね。

その「女性」は実は主人公の母親で、長い間意識不明でしたが、
自らを生んでくれた恩返しに助けてもらった事で、夫とも
再会する事が出来たし、ヒロインもお姉さんになる事が出来て
ハッピーエンドだったのも、普通に良かったですね。

テーマ自体は普遍的ながらも、作者の星野架名氏が得意と
されている「不思議現象」を巧みに絡めた良作だったと
思います。それだけに、近年は創作活動等控えめなのは
残念な所でありますが・・・・・・・・・評価は考えさせられる
もの等確かにあったという事で「とても良い」とさせていただきます。

この評価板に投稿する




1. 宇宙戦艦ティラミス 感想#07 by エスパー
... 手紙(ミラって人は何者なんだ…)、 左目の眼帯を「目のやつ」とやはり小学生みたいな呼び方。うん、すごく残念な人だ! (でもあれ本当は何て呼ぶんだろう。自分で言うのもなんだが眼帯はコレジャナイ感ある) 一応!イケメンなのに!あと中の人、せっかく櫻井さんなのに! 普段通り大人っぽい演技だというのに、チャイルドめいた台詞回しと ...
記事日時:2018/05/16
2. 『逆転裁判』の登場人物・英語版名前リスト(3編) by みずたでぜんまい
... の妹が花の名前なので、揃える形で変更されました。名前は「ダリアの花」を指しています。 世界各地で女性名に花の名前は人気なので、自然な形での変更に思いました。 偽名での名前にも「メリッサ」という花の名前が使用されています。 名字は「里子」を意味する「foster child(フォスター チャイルド)」を短縮 ...
記事日時:2018/03/13
3. 2/22漫画レビュー(週刊少年チャンピオン、GIANT KILLING) by ゴーグル侍
... 2018年13号 毎度!浦安鉄筋家族(浜岡賢次) 子供と交通安全人形の区別がつかない春巻と大鉄って…。 そういえば、無印の「ザ・チャイルド」というこどもの日を題材にした話でも大鉄と春巻は子供しかいない世界に迷い込んだと勘違いしていましたね。 次回、「毎度」最終回!無印や元祖と違ってカラー付きでの最終回では ...
記事日時:2018/02/22
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ