[漫画]太郎


たろう / TARO / Dreaming and working for the world champ
RSS
漫画総合点=平均点x評価数3,705位8,943作品中総合点2 / 偏差値49.17
1992年漫画総合点69位173作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
ストーリー2.00(とても良い)1
キャラ・設定1.00(良い)1
画力1.00(良い)1
熱血100%1人/1人中
格好良い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
勇気貰った0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
著者:細野不二彦
出版社:小学館
日本 開始日:1992 週刊ヤングサンデー 1992年12号 / 終了日:1999 1999年41号
21,73655
最近の閲覧数
2121301145
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2013/11/04 / 最終変更者:永田 / その他更新者: 管理人さん / 提案者:カトル (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2012/02/17 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:262(53%) 普通:123(25%) 悪い:106(22%)] / プロバイダ: 15030 ホスト:15260 ブラウザ: 9929
読み終わったあと、全体的にダラダラとした展開だったという印象である。
色々と伏線があったり人間関係があったりと細野氏らしいストーリーで、さすがと思える点は多々あったのだが・・・
いかんせん、展開のテンポが遅く無意味に長い気がする。
もっと要点をまとめて今の半分くらい(単行本12巻くらい)だとよかったのではないだろうか?

今回は単行本で読んだので、サクサク進めて良かったのだが、連載当時はまだ続いているの?という感じだった。
細野氏は1話完結ものが良いのかもしれない。

内容的には・・・
まぁ、ボクシングマンガとしては悪くはないがこんなもんだろう
といった感じです。

2010/12/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:225(78%) 普通:25(9%) 悪い:40(14%)] / プロバイダ: 39283 ホスト:39336 ブラウザ: 10806
【良い点】
相変わらず年上の女性を描くのがうまい。生々しいくらい嫌なところを描いたうえでもやはり魅力的な女性になっている。
信用金庫とボクサーの二足のわらじがリアルで庫員の業務と上司との仕事っぷりに興味を持てた。

【悪い点】
愛してない女と付き合うところはリアルで太郎の年なら不思議でないリアルさだったがそれが漫画としてはちょっときつかった。太郎が世界タイトル戦までいけたのが説得力にかける気がしたが、この漫画の中核はそこではないのでつっこんでも仕方ない。
ボクサーとしてスタイルをころころ変えながら世界選までいったのは天才だからというのはちょっと薄いなあと思うが、まあ、いいか。

【総合評価】
父とのしがらみ、ガリーとのしがらみをきれいに清算し、全員をハッピーエンドにもっていったのは、さすが細野氏、そうしてくれると信じてました。しかし途中から最後まで太郎のことは好きになれんかったな。会長を軽く見すぎているところとか、何様って感じで。
恋愛のどろどろはきつかったが、それでもガリーが魅力的だったのと最後にヒロインと結ばせてくれたので頑張って読んだかいがあった。評価は良い。

[推薦数:1] 2009/01/12 悪い(-1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:430(56%) 普通:224(29%) 悪い:111(15%)] / プロバイダ: 25881 ホスト:26185 ブラウザ: 8455
【良い点】

一応所持した時期がありました(売りましたが)。細野さんも青年誌に転向されてドロドロ感を身に着けました。

ボクシング漫画としては悪い方ではないと思います。でも試合なんざあ良く覚えてませんが・・・・・(他に毒があり過ぎて、汗)

【悪い点】

いや、社会の毒を流してる感じでしたね。 信金に勤めながらボクサー遣ってる主人公も無理がありましたが、ナニした相手の女性員先輩のその前の相手は上司だし、こんな尻軽女は願い下げです(少なくても私は)。

で最終的に取った信金他女子先輩も恋人が居て主人公が奪い取るドロドロ感。

まあ「大神官ヒューム様」には呆れました・・・・・・

【総合評価】

まあ、細野が「社会って、そんな奇麗なもんじゃないんだよ」って言いたかったかもしれませんが、余計なお世話です。

てか、世界チャンピオンになって乗り換えた女と花屋をやって、「過去の事は無かった様に」幸せそうにやって一見ハッピーエンドそうなラストですが「お前らどこまで汚れた過去に目え背けるんじゃい」と不快感を感じました。

いや・・・・青年誌だからいいじゃないと思う気もしますが、なんか釈然としません。 「悪い」

2006/04/29 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2270(50%) 普通:1141(25%) 悪い:1138(25%)] / プロバイダ: 11009 ホスト:11078 ブラウザ: 5234
連載開始すぐのデビュー戦で主人公が負けてしまうというオドロキ展開。
天賦の才があっても弱点もあり簡単にサクセスストーリーにならない所が面白い。
(というか、そのパンチ力の無さが後の伏線になっているんだよな)
銀行マン時代の二束の草鞋の方が話の幅もあってリングの外で様々なドラマがあった。
主人公がメインヒロインを差し置いてサブキャラに喰われた時はオイオイいいのか?と思ったり。
しかし、この辺が内容的には特に面白かった。
ミーハー気分で主人公となし崩し的に恋人関係になったあゆちゃんがボクシングに打ち込む太郎の姿に
マジ惚れしてしまって最後は同情のプロポーズより正直にフラれる事を選ぶ辺りは本当にイイ。
ボクシングも試合慣れしてきた太郎がリング外の雑念が入って格下に苦戦してしまったり
速水との再戦は敵の2種類の軌道のストレートや主役側のスイッチ開眼など見所ありまくりだった。

終盤はボクシング一辺倒になってしまうのは世界を目指すのに二束の草鞋はさすがに無理だよな
という感じですが、後で会社潰れちゃった事を考えると前半の悪戦苦闘ぶりとは裏腹に後半はラッキーマン?
世界王者との決着が判定勝ちで終わったのも妙にリアリティのあるこの作品らしいです。

2006/02/25 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:114(72%) 普通:15(9%) 悪い:30(19%)] / プロバイダ: 10796 ホスト:10887 ブラウザ: 5234
偶ぁに、周囲の空気やら人間やら、ラリった感覚ってのは多分こんなだろうな、と言う絶妙(?)な歪み具合が何とも特徴的。他の細野漫画でも見られるかも知れないが、多分本作に一番多い。

青年誌らしい?人間のコンプレックスや陰や歪みも結構描写されており、二足のわらじ時代が一番この漫画'ならでは'だろう。
パンチ力不足が'実は利き手が逆だった'設定で何とかなってしまった時点で、やはりボクシング一辺倒へ移り変わる事が決まってしまったと見るべきか

この評価板に投稿する



2013/08/29 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 480 ホスト:453 ブラウザ: 4686 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事熱血/格好良い 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像良い(+1 pnt)

1. 12/10漫画レビュー(タフ外伝、星の王子さま、ポプテピピック) by ゴーグル侍
... されている所からして無事に決着がつきそうにありませんが。 ちなみに 単行本11巻は12月19日発売です! 少年ジャンプ+ 2018年12月10日配信分 星の王子さま 返礼漫画(原作:サン☆テグジュペリ 作画:漫☆画太郎) 今回はクラウドファンディングでトラックオチ漫画に登場する権を購入した10名のパトロンが主役の返礼漫画です。画太郎先生の描いた ...
記事日時:2018/12/10 [表示省略記事有(読む)]
2. 2019年ジャンプ02号感想(『neO;lation-ネオレイション-』新連載&読切『地球防衛軍 韮沢駐屯地』&『早乙女姉妹は漫画のためなら!? by エスパー
... イキリネオ太郎もやられやくもそんな大したことねーから全然読んでてドキドキしねーっすよ。 今回のやられやくは借金抱えてる不良くんをジェバンニスキルで騙したクズなのは確定的に明らかです。 だけど大してヘイトを感じられないんですよ。こいつぶっちのめしてーというモチベが湧いてこない。 イキリネオ太郎にやられるクソ小物でしかない。当然カタルシス皆無です。 今回イキリネオ太郎から音声再生さ ...
記事日時:2018/12/10 [表示省略記事有(読む)]
video video
3. 改めて内海賢二氏を悼んでみる by 十傑集
... 演じた内海賢二。ちなみにTV版では銀河万丈なので ラオウ派か?サウザー派か? という事になりますが私は内海氏の方がいいでしょうか(笑。 先代主役たるジョセフとの駆け引きを制して、歴代ジョジョの中でも最強の承太郎がハッタリ作戦でギリギリ競り勝った。 一筋縄ではいかない曲者ぶりから、負けっぷりに至るまで濃い。 TV版は承太郎の喫煙シーンに ...
記事日時:2018/12/05
[もっと見る]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ