[漫画]忍びの国


しのびのくに / Shinobi no Kuni
RSS
注意: これは漫画版。その他メディアのページ: 文学:忍びの国 / 日本映画:忍びの国
漫画総合点=平均点x評価数1,697位8,766作品中総合点6 / 偏差値50.33
2009年漫画総合点59位326作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
ストーリー2.00(とても良い)1
キャラ・設定1.00(良い)1
画力0.00(普通)1
悲しい100%1人/1人中
面白い100%1人/1人中
セクシー0%0人/1人中
可愛い0%0人/1人中
熱血0%0人/1人中
もっと見る
属性投票する
作品紹介(あらすじ)

舞台は、織田信長が天下を狙っていた戦国時代、忍者たちが活躍していた伊賀の国。
そこで実際に起こった「天正伊賀の乱」という事件をベースに、
超人的な伊賀忍者たちと、当時最強ともいえる織田軍の対決を描いた作品です。
原作:和田 竜
作画:坂ノ 睦
出版:小学館
日本 開始日:2009/05/12(火) 月刊少年サンデー 創刊号
6,91033
最近の閲覧数
1301100011
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2009/05/14 / 最終変更者:管理人さん / 提案者:管理人さん (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2019/02/15 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:670(69%) 普通:122(13%) 悪い:181(19%)] / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5515
【良い点】
・戦国時代に織田家が関わる話でも伊賀との戦いという珍しい所が題材。伊賀側を主人公にして史実の枠内でバトルや知略ありの忍びモノ
・史実人物でも信長の息子信雄が中心。評判の悪い人物ながら二代目の苦悩には感情移入出来る描かれ方。信長も最後に大物として美味しい所を持って行く。それが絡んだ悲哀と余韻がある結末
【悪い点】
画力はともかく絵柄や画風に少年感が強くてミスマッチに感じた。青年誌で同原作者コミカライズだと「村上海賊の娘」があるだけに際立ってしまう
【総合評価】
原作の良さを感じることは出来たし、ダラダラせずにまとまって頑張っている作品だとは思いつつも、絵の違和感は惜しかった。評価は「良い」

2019/02/11 最高(+3 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:2208(50%) 普通:1109(25%) 悪い:1108(25%)] / プロバイダ: 5864 ホスト:5912 ブラウザ: 5173
「天正伊賀の乱」を題材にした和田竜原作小説のコミック版。
数年前に邦画化され、そちらを鑑賞後に読みましたが全くの別物。

主人公の無門は凄腕の鉄面皮からヘタレな一面とイケメンでなくとも(ブサメンでも無いが)存在感ありまくりで
ライバル的な下山平兵衛(こちらの方が本来、主人公的な性格&容姿であるのも面白い)との死闘や
女房(?)お国の死などを経て戦闘力の代償として失っていた人間性を取り戻し
伊賀一番の忍びでありながら伊賀に絶望していく様を伊賀十二家評定と織田軍の攻防を背景に描いていく。

表情の描き方からバトルシーンの迫力、語らない言葉をモノローグでの纏め具合とコミック媒体の長所が存分に生かされており
無門以外でも平兵衛と息子達すら捨て駒にする非情な父との関わり、織田信長の次男・信雄の成長などの各キャラのドラマ、
両陣営の謀略戦から直接対決といったマクロ視点のドラマと非常に読み応えのある内容になっています。
誰だ?この作品をジャニーズ映画にしてしまったのは!作品からの熱量が全然、違う…。

単行本にして全四巻と尺的にも読み易く、無門が生き残ったか否かを読者の想像に任せるラストも余韻があって好感。
評価は「とても良い」よりの「最高」で。

2009/05/22 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:81(42%) 普通:18(9%) 悪い:95(49%)] / プロバイダ: 34156 ホスト:34051 ブラウザ: 2135(携帯)
月刊サンデーで3つ連載されている歴史系の漫画では一番良い。

絵もダントツで上手い。話も非常に続きが気になる。

月刊サンデーの中でも
かなり面白いと思う。

この評価板に投稿する



2019/02/19 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 20576 ホスト:20533 ブラウザ: 5515 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事面白い/悲しい 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
映像普通(+0 pnt)

1. 「NARUTO」世界戦争論・その2 by 蔦屋
... 界大戦から第2次忍界大戦まで約二十年間平和は、空前経済成長を迎えた時代だったと考えられます。 が、それが第2次忍界大戦へ火種にもなった。 急速な貨幣経済発達に伴う地域格差再拡大、つまり、太古大昔、『火』が地力豊かさにモノを言わせて、周辺諸国から富をかき集めていた時代 ...
記事日時:2015/06/15
2. 友情実話伝説-Part2〓陣兵専学生活編〓-第1126話(1776話)「〓前期終了オリエンテーション〓」 by 陣兵
... 声優学科 先生 が「 一本締め 」をするだが「 普通じゃ面白くないので 」と よく分からない方法 で「 一本締め 」をして「 前期終了オリエンテーション 」は 終了 した。 次回、クラス別前期終了オリエンテーション 第1127話(1777話)へつづく… ☆ゲッサン掲載作品特集Ⅲ☆ 7.【忍び】 坂ノ ...
記事日時:2012/08/15
3. 月刊少年サンデー::創刊号 by 管理人さん
... ストーリー物 ストーリー物としては、以前週刊少年サンデー方で「イフリート 断罪炎人」を書いていた吉田先生「楽神王」が続きが気になる作品になっていました。 「Rayearth + ピアノ森 + (不思議遊戯?)」 付録別冊方ではイフリートキャラが出てきていました。 原作付忍び」も中々 ...
記事日時:2009/05/13

作品の評価またはコメントの投稿欄

注意: これは漫画版。その他メディアのページ: 文学:忍びの国 / 日本映画:忍びの国
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ