[漫画]玄人のひとりごと


ぷろのひとりごと / Pro No Hitorigoto
RSS
漫画総合点=平均点x評価数2,494位9,010作品中総合点3 / 偏差値49.50
1991年漫画総合点44位128作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票する
著者:中島徹
掲載誌:ビッグコミックオリジナル
出版社:小学館
日本 開始日:1991/11
7,61144
最近の閲覧数
1000001100
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2006/07/08 / 最終変更者:羽幌炭鉱 / 提案者:もろっち (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2011/12/06 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:264(53%) 普通:124(25%) 悪い:109(22%)] / プロバイダ: 21833 ホスト:21770 ブラウザ: 9929
麻雀漫画として結構おもしろい作品だと思います。
麻雀のゲーム事態の漫画というか、麻雀卓を囲む人とか雀士の生き方を描いた漫画ですね
まさに、「玄人のひとりごと」というわけですね
麻雀に焦点をあてるのではなく、それをする人に焦点を当てたところがこの作品の味なのだと思います。
それも麻雀の(自称)玄人を中心にしてコミカルに物語が進むのが良いと思います。
それも短編なのでスムーズにテンポ良く読めるのがいいですよね。
中島氏らしさが出ててとてもおもしろいです。

ただ・・・後半はあまり麻雀やってませんよね・・・
うまいもの食べたり、旅にでたり・・・
まぁ、玄人の生き方を描いた作品なのでそれはそれで良いのですが・・・
時事ネタとかがあって、今読むととても懐かしい感じがします。

2006/09/13 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:792(58%) 普通:431(31%) 悪い:147(11%)] / プロバイダ: 18384 ホスト:18446 ブラウザ: 6287
コミカルな絵と主人公が好きですね。
まあギャグですから、主人公がハチャメチャやっても、それほど気にはなりません。

それにしても、この作品って 「 プロのひとりごと 」 なんですねえ。
私はずっと 「 くろうとのひとりごと 」 と思っていました……。

2006/02/08 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:111(63%) 普通:27(15%) 悪い:39(22%)] / プロバイダ: 26048 ホスト:25873 ブラウザ: 5234
なんとなく読んでしまう不思議な魅力を持った作品です。一話完結形式なのでかなり読み易いですし。
プライドは高いが、中身はかなり負けず嫌いのガキである主人公・倍南が、いろいろなことに手を出して(横槍を入れて)は、結局はかき乱したまま立ち去るというパターンがメインですが、素人なのに、「この俺様がこんなとこでナメられてたまるか」などと考えて、あくまでプロのふりをしてやろうとするところは、毎回ワンパターンなのに何故か面白いです。

かと思えば、意外なところで本当にプロ並みの腕前のものもあり、その突拍子の無さもなかなか侮れないところがあります。
プロ並みの腕前の分野では、調子に乗って超絶技を披露したりもするのでそれはそれで面白いですね。
・・・まぁ結局はそれがやり過ぎで、これまたかき乱したまま立ち去るパターンになるわけなんですがw

年末恒例の麻雀話に代表されるように、時事ネタも結構出てきます。
出てくる時はマシンガンのごとくペースで出てくることが多いので、このときはちょっと読んでて疲れますね。

個人的にこの作品で一番お気に入りなのは、先述した「この俺様がこんなとこでナメられてたまるか」発言のような、「心の中の声」ですね。
これが明らかに顔に出てしまっているので、「心の中」とはとてもじゃないがいえないところがまた良いですw
たまに人間観察がメインとなる話が出てくるのですが、その時は「心の中の声」のオンパレードなのでとても面白いですね。

あと、作中基本的に善人は出てこないです。老若男女問わず、みんな心の中がどこかしら腐っていますw
なので全体的にシュールな雰囲気はあるのですが、倍南の天然ぶりのおかげか、それが気になることはあまりないと思います。

絵は、自分は結構綺麗だと思います。見易いですし、表情の書き分けもかなりうまいです。
ギャグマンガとしてはトップクラスの絵ではないかと。

多少人は選ぶかもしれませんが、私は好きですね、この作品。

2005/06/17 普通(+0 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴 / プロバイダ: 33021 ホスト:33021 ブラウザ: 5978
公園の野鳥とか、常人なら見過ごしてしまうような些細な事にいちいち拘る様が愉快ですな。野鳥に名前を
つけてるおっさんも変人なら、野鳥を見て真っ先に焼き鳥を想像する倍南も変人です。

この評価板に投稿する




1. 友情実話伝説-Part2〓陣兵専学生活編〓-第645話(1295話)「進級制作提出週間!! 表現技法Ⅱ …〓進級制作〓[その72]」 by 陣兵
... を 締めくくった 。 次回、専攻制作Ⅰ編その115〜116 第646話(1296話)へつづく… ☆人気漫画家作品特集〜SEASONⅧ〜ⅩⅩⅩⅠ☆ 1291.【永島椿先生】 「カウント10!」(デビュー作)、「パニックプールん♪」、「ダン×ボーイ」、「ワッショイ」他。 1292.【中島徹先生】 「玄人ひとりごと」、「五月 ...
記事日時:2011/04/22

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ