[漫画]にゃんこい!: 2010/04/04 みゆきちいいいいい


Nyan Koi!
RSS
漫画総合点=平均点x評価数1,055位8,765作品中総合点10 / 偏差値51.53
2007年漫画総合点50位387作品中
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2010/04/04 良い(+1 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:48(52%) 普通:24(26%) 悪い:21(23%)] / プロバイダ: 17900 ホスト:17661 ブラウザ: 7339
【良い点】
・ラブコメとしての安定度
・登場人物(猫含め)
・絵

【悪い点】
・特に変化がない

【総合評価】
猫地蔵の呪いを受けた猫アレルギーの主人公が、呪いを解くためにアレルギー症状と戦いながら猫のお願いをかなえていくというお話。
アニメの方が随分良い評価なので原作が気になり読んでみたのですが面白かったです。
絵やギャグの描き方などがアニメとほとんど変わっておらず、原作自体の良さとそれを忠実に再現したアニメスタッフの素晴らしさを再認識しました。
アニメが気に入ったので原作も読みたいという人には是非読んでほしいです。

物語全体の雰囲気としては猫たちが出てくるほんわかラブコメといったもの。
毎回さまざまな猫が出てきてそれぞれに変わった個性があり面白いです。デフォルメ化された猫の姿がまたとても可愛い。
猫以外の登場人物にもおかしな先輩におっさんぽい郵便配達のお姉さん、ツンデレと電波の双子姉妹など、どれもクセのあるキャラクターばかり。
一応ラブコメなんでこれらの女性たちに主人公が好意をもたれるというお約束のハーレム設定はあったりしますが、あまりにもクセが強すぎてほとんどのヒロインがギャグ担当として活躍しています。
ハーレムなのになぜかあまり羨ましくない!という不思議なラブコメです。

しかし、コメディだけを重視してるわけじゃなく水野と住吉のWヒロインには結構真面目にドキッとくる恋愛展開もあったりして、真面目な部分と笑える部分のバランスがとてもいい作品だと思います。
また、主人公をはじめ登場人物に嫌いなキャラクターがいないというのも良い点だと思います。

個人的には盛り上がりが少ないという部分にちょっと物足りなさを感じます。
ほんわかラブコメということもあり初めから同じようなテンションでずっと続いていて大きな展開がありません。たぶん大方の読者もそんなものは求めていないでしょう。

少し辛口で表現すると安定した面白さではあるがさほど突出したものは無いといったところでしょうか。
しかし、1巻を読んで大満足したという方には2巻・3巻とずっと楽しめる作品だと思います。



共感コメントは階位を持っている論客の方のみが投稿可能ですが、貴方は階位を持っていないか、ログイン状態ではありません。階位は評価を投稿等すると、1日1回の深夜の定期処理により付与されます。
この評価板に投稿する

この作品の全ての書込みを表示する
↑上へ