[漫画]虹ヶ原ホログラフ


にじがはらほろぐらふ / Nijigahara Horograf
RSS
漫画総合点=平均点x評価数3,601位8,452作品中総合点2 / 偏差値49.13
2003年漫画総合点136位285作品中
評価統計
評価分布
自分も評価投稿する
属性投票
画力2.00(とても良い)1
ストーリー2.00(とても良い)1
キャラ・設定1.00(良い)1
道徳心&モラル100%1人/1人中
怖い100%1人/1人中
考えさせられた100%1人/1人中
びっくり100%1人/1人中
勉強になった100%1人/1人中
もっと見る
属性投票する
作者:浅野いにお
出版社:太田出版
掲載誌:Quick Japan 51〜53号、55〜63号
(単行本では、連載分に大幅な書き下ろしが加えられている)
日本 開始日:2003 QuickJapan / 終了日:2005
4,92311
最近の閲覧数
2031000111
この作品を漫画として最高の中の最高と投票した方はまだいません。
(階位と権限/特典の関係の説明)
最終変更日:2014/01/15 / 最終変更者:みゆきちいいいいい / 提案者:ろぎ (更新履歴)
  投稿の系統で絞込
この評価板内限定
2006/12/13 とても良い(+2 pnt) [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/]
by (表示スキップ) 評価履歴[良い:338(64%) 普通:161(31%) 悪い:27(5%)] / プロバイダ: 36854 ホスト:36823 ブラウザ: 6812
何も変わらずに、大人になった者は、腐っていく。

11年前の小学校時代と、今を同時に進行させることで、昔に起こった事件が、その後も後を引いていることを印象づけている。

警察官になった若松隼人の存在が、重要。
どろどろとした人間関係を彼の登場で、一気に現実世界に引き戻す。
どろどろした物語を読み進めると、そんな世界観に慣れてしまい、現実世界と一線を引いてしまう。そういう物語だと位置づけてしまうのだ。
それを、第三者的な視点で見させるのが、この物語で、唯一「大人」に慣れたのが、彼の視点だ。
昔は、いじめっ子だったが、その後警察官になった。
11年後に起こる出来事を、警察官として捜査する目で見ている。

浅野いにお作品では、「ひかりのまち」の「モラトリアルからどうすれば抜け出せるのか右往左往する」とうテーマと表裏をなす、「モラトリアから抜け出さないと、腐っていく」をテーマに据えている。

「とても良い」作品です。

この評価板に投稿する



2016/09/26 好印象 by (表示スキップ) 投票履歴 / プロバイダ: 5192 ホスト:5101 ブラウザ: 10183 [編集・削除/これだけ表示]
感じた事感動/面白い/怖い/びっくり/考えさせられた/勉強になった/道徳心&モラル 
ストーリーとても良い(+2 pnt)
キャラ・設定良い(+1 pnt)
画力とても良い(+2 pnt)

1. おまけ企画(下段)選"人気漫画家の作品特集SEASON2" by 陣兵
... 255.【浅田虎ヲ先生】 「QUIZ」(相内美生、飯野陽子、関えり香原作)、「すべてがFになる」(森博嗣原作)他。 256.【朝菜きり先生】 「恋は花マルッ!」、「好きがいっぱい」、「ホワイトベリィ!」。 257.【浅野いにお先生】 「素晴らしい世界」、「ひかりのまち」、「グラフ」、「ソラニン ...
記事日時:2009/10/31 [表示省略記事有(読む)]

作品の評価またはコメントの投稿欄
お名前 <=サイト内では一つのHNで。複数のHN使用は投稿全削除&アク禁対象です。実名ではないHNをお勧めしてます
この作品に対する評価文またはコメント文(丁寧な文面を心掛けて下さい)
※↑のボタンは評価のテンプレート[=形式例]を消すのに使って下さい
[コメント(?)]
良いと思う 普通と思う 悪いと思う
ルール違反の書き込みでなければ=>
↑上へ